日本画

87 件がヒットしました。
並べ替え
展覧会ポスター

W’UP★10月21日~2024年1月28日  高橋龍太郎コレクション連携企画 「川端龍子プラスワン 濱田樹里・谷保玲奈 ―...

2023年10月21日(土)~2024年1月28日(日)高橋龍太郎コレクション連携企画「川端龍子プラスワン 濱田樹里・谷保玲奈 ――色彩は踊り、共鳴する」 日本屈指のアートコレクターである精神科医・高橋龍太郎氏のコレクションを、日本画家・川端龍子(かわばたりゅうし、1885-1966)の作品とともに展示します。大田区蒲...Read More
【宮田徹也氏出版記念】 トークvol.3 「日本画のリアル」

【宮田徹也氏出版記念】 トークvol.3 「日本画のリアル」

 宮田徹也氏の『芸術を愛し、求める人々へーー芸術創造論』(論創社)の出版記念トークの「第三弾」を行います。 今回は日本画でポップとリアルな表現を行っている甲斐千香子さんとともに日本画のリアルについて、詳しくお話しいただきます。 (さらに…)Read More
W’UP!★3月16日~5月12日 企画展 ライトアップ木島櫻谷 ― 四季連作大屏風と沁みる「生写し」 泉屋博古館東京(港区六本木)

W'UP!★3月16日~5月12日 企画展 ライトアップ木島櫻谷 ― 四季連作大屏風と沁みる「生写し」 泉屋博古館東京(港区六本木)

木島櫻谷《柳桜図》大正6年(1917)泉屋博古館東京(部分)2024年3月16日(土)~5月12日(日)企画展 ライトアップ木島櫻谷 ―四季連作大屏風と沁みる「生写し」 大正中期に大阪茶臼山に建築された住友家本邸を飾った木島櫻谷(このしま おうこく)の「四季連作屏風」を全点公開します。大正期の櫻谷は、独特な色感の絵具を...Read More
展覧会ポスター

W'UP! ★3月16日~4月21日 生誕150年 池上秀畝―高精細画人― 練馬区立美術館(練馬区貫井)

2024年3月16日(土)~4月21日(日)生誕150年 池上秀畝―高精細画人― 池上秀畝(いけがみ しゅうほ 1874–1944)は、長野県上伊那郡高遠町(現在の伊那市)に生まれ、明治22年(1889)、本格的に絵を学ぶため上京。当時まだ無名だった荒木寛畝の最初の門人・内弟子となります。大正5年(1916)から3年連...Read More
イベントバナー

W'UP! ★3月15日~4月7日 「美術館の春まつり」 東京国立近代美術館 (MOMAT)(千代田区北の丸公園)

2024年3月15日(金)~4月7日(日)「美術館の春まつり」 皇居や千鳥ヶ淵、北の丸公園など桜の名所エリアに立地している東京国立近代美術館。散策で巡るのに絶好のロケーションであることから、桜の開花に合わせて春にちなんだ催しを開催します。題して「美術館の春まつり」。当館の代表作の一つである重要文化財・川合玉堂《行く春》...Read More
展覧会キービジュアル

W'UP! ★3月4日~3月15日 日下正彦個展『葦は考えない』 Hideharu Fukasaku Gallery YOKOHAMA(...

2024年3月4日(月)~3月15日(木)日下正彦個展『葦は考えない』 Hideharu Fukasaku Gallery Yokohamaでは、2024年3月4日(月)より日下正彦個展『葦は考えない』を開催致します。 岩手県奥州市出身の日下さんは、東京造形大在学中に立体作品を作り始めた。卒業後、作家として活動する中、...Read More
W’UP★2〜3月の展示のご案内 京王プラザホテルロビーギャラリー(新宿区西新宿)

W'UP★2〜3月の展示のご案内 京王プラザホテルロビーギャラリー(新宿区西新宿)

 京王プラザホテル「ロビーギャラリー」の2〜3月の展示スケジュールをご案内いたします。こころ落ち着くインテリアのなか、アートとのふれあいをお楽しみください。大澤和子袋もの研究所 大澤実千世展 2月21日(水)~2月27日(火)日本画三人展「星筐」~ほしがたみ~3月2日(土)~9日(土) 世阿弥の能の一曲として知られる「...Read More
展覧会バナー

W'UP!★3月9日~3月12日 2023年度 武蔵野美術大学 造形学部 通信教育課程卒業制作展 武蔵野美術大学 美術館・図書館(東京都...

2024年3月9日(土)~3月12日(火)2023年度 武蔵野美術大学 造形学部 通信教育課程卒業制作展 本学通信教育課程には、高等学校の卒業生や社会人、主婦、生涯学習を目的とした方など、多様な学生が在籍し、通信授業課題、面接授業(スクーリング)、メディア授業(オンライン)等、さまざまな方法にて学んでいます。 学びの集...Read More
展覧会キービジュアル

W'UP! ★2月29日~3月18日 「椅子とめぐる20世紀のデザイン展」 日本橋高島屋S.C. 本館8階ホール(中央区日本橋)

2024年2月29日(木)~3月18日(月)「椅子とめぐる20世紀のデザイン展」 本展では、アール・ヌーヴォー、バウハウス、ミッド・センチュリー、イタリアン・モダンまで、20世紀100年におけるデザインの変遷を、椅子研究家の織田憲嗣(おだ・のりつぐ)氏のコレクションから厳選した100脚の名作椅子を案内役にしてたどります...Read More
黒い山なみの日本画

W'UP!★2月27日~6月2日 日本の山海 同時開催「アジアのうつわ」 通年企画「古代エジプトの美術 平穏と幸せへの願い」 松岡美術館...

横山大観 《黎明》 昭和4(1929)年頃 絹本墨画淡彩 後期展示2024年2月27日(火)~6月2日(日)日本の山海同時開催「アジアのうつわ」通年企画「古代エジプトの美術 平穏と幸せへの願い」 四方を海に囲まれ、豊かな山林を有する日本の自然は、私たちの暮らしに恵みをもたらす一方で、時に猛威を振るってきました。そんな関...Read More
展覧会バナー

W'UP★2月28日~3月10日 ネルソン·ホー「赤い空に飛んでいた赤い鳥」 KYOBASHI ART ROOM(中央区京橋)

2024年2月28日(水)~3月10日(日)ネルソン·ホー「赤い空に飛んでいた赤い鳥」 戸田建設株式会社が、新進アーティストを支援する目的で始めた現代アート作品公募プロジェクト「KYOBASHI ART WALL ―ここから未来をはじめよう」の第4回優秀作家に選出したネルソン・ホーの展覧会「赤い空に飛んでいた赤い鳥」を...Read More
展覧会キービジュアル

W'UP! ★2月17日~4月7日 美術家たちの沿線物語 小田急線篇/ミュージアム コレクションⅢ 美術家たちの沿線物語 京王線・井の頭...

『沿線案内 小田急電車』小田原急行鉄道株式会社 1936年 世田谷区立郷土資料館蔵2024年2月17日(土)~4月7日(日)美術家たちの沿線物語 小田急線篇 世田谷を走る私鉄と、沿線ゆかりの美術家たちをとおして、“世田谷の美術”を新たな視点で紐解く、〈美術家たちの沿線物語〉シリーズ。「田園都市線・世田谷線篇」(2020...Read More
「Blue ocean」和紙、アルミ箔にアクリル絵具 24×33cm

W'UP! ★2月20日~3月3日 TUAD ART-LINKS 2024 南靖子展「色彩のレジリエンス」 B-gallery(豊島区西...

「Blue ocean」和紙、アルミ箔にアクリル絵具 24×33cm2024年2月20日(火)~3月3日(日)TUAD ART-LINKS 2024 南靖子展「色彩のレジリエンス」 B-galleryは、東北芸術工科大学が進めている卒業生支援プログラムTUAD ART-LINKSに、2022年から参加しています。 第1...Read More
東郷青児「婦人像」、油彩画・50号

W'UP★2月15日~3月12日 ART ART TOKYO 大丸東京店(千代田区丸の内)

596 views
東郷青児「婦人像」油彩画 50号 東郷青児鑑定委員会鑑定証2024年2月15日(木)~3月12日(火)ART ART TOKYO 多くの方にアートを楽しんでいただくためにスタートした「ART ART TOKYO」。注目の若手作家から世界的に活躍する作家や巨匠など、古今東西の作品1,500点以上が一堂に会します。大人気の...Read More
展覧会キービジュアル

W'UP★2月10日~2月25日 グループ展「( No Title )」 WATOWA GALLERY(台東区今戸)

2024年2月10日(土)~2月25日(日)グループ展「( No Title )」 WATOWA GALLERYは日本の総合芸術「茶の湯」をアップデートするプロデュースチーム“無茶苦茶”とタッグを組み、新進気鋭の茶人や陶芸家、日本画家とWATOWA GALLERYセレクションアーティストによる日本の美意識をおもしろがる...Read More
入札会キービジュアル

W’UP! ★2月10日~2月18日 「美術品入札会 廻 -MEGURU-」Vol.17 加島美術(中央区京橋)

2024年2月10日(土)~2月18日(日)「美術品入札会 廻 -MEGURU-」Vol.17総計476点!伊藤若冲、円山應挙、長澤蘆雪、河鍋暁斎、横山大観など日本画の歴史に名を残す大家の作品が一堂に会する日本美術オークション 「美術品入札会 廻 -MEGURU-」は、日本画から洋画、筆跡、工芸品まで、日本美術を中心に...Read More
地方の庭のドラム缶から炎の写真

W'UP! ★2月6日~4月7日 「中平卓馬 火―氾濫」 東京国立近代美術館(MOMAT)(千代田区北の丸公園)

中平卓馬《無題 #437》2005年、発色現像方式印画、90.0×60.0cm 東京国立近代美術館 ©Gen Nakahira2024年2月6日(火)~4月7日(日)「中平卓馬 火―氾濫」 戦後日本を代表する写真家の一人である中平卓馬(1938〜2015)の没後初めてとなる本格的な回顧展です。 日本の戦後写真における転...Read More
芹沢銈介作品画像

W'UP! ★1月23日~4月7日  所蔵作品展「MOMAT コレクション」 東京国立近代美術館 (MOMAT)(千代田区北の丸公園)

芹沢銈介《1972年のカレンダー(1月)》1971年、国立工芸館蔵 金子量重コレクション2024年1月23日(火)~4月7日(日)所蔵作品展「MOMAT コレクション」MOMATコレクション 今期の見どころは芹沢銈介、岸田麗子、ジェルメーヌ・リシエ。毎年恒例の春まつりも! 今期も見どころたくさん!文字をモチーフとした華...Read More
春日部たすく《春日》1978年

W'UP! ★1月27日~4月14日 さくらと花と(収蔵作品展) 佐倉市立美術館(千葉県佐倉市)

春日部たすく《春日》1978年2024年1月27日(土)~4月14日(日)さくらと花と(収蔵作品展) この展覧会では、佐倉・房総にゆかりの作家たちが描いた風景画や静物画など、花に関わりのある作品を中心にご紹介します。 期間中の3月から佐倉市立美術館がある城下町のイベント「桜に染まるまち、佐倉」や、印旛沼のほとりにある佐...Read More
「はる」村上 裕二

W'UP! ★1月19日~1月28日 第78回 春の院展 令和5年度選抜展 西武池袋本店7階(南)催事場A

「はる」村上 裕二2024年1月19日(金)~1月28日(日)第78回 春の院展 令和5年度選抜展 日本美術院は、明治31年(1898年)に岡倉天心らによって創設されました。一時は中断しましたが、大正3年(1914年)横山大観らによって再興。以来、脈々と続いた在野精神を受け継ぎ、近代日本画の発展に輝かしい足跡を残してき...Read More
展覧会バナー

W'UP! ★1月24日~1月29日 2024 MITSUKOSHI ART Selection [同時開催] 還暦記念 ジミー大西原画...

2024年1月24日(水)~1月29日(月)2024 MITSUKOSHI ART Selection 還暦記念 ジミー大西原画展 この展覧会では、三越美術部のバイヤーがいま最も注目する作家や今後活躍が期待される若手作家、現代的なエッセンスを取り入れたコンテンポラリー作品をご紹介いたします。また、同時開催の「還暦記念 ...Read More
展覧会ポスター

W'UP ★1月20日~3月10日 水木しげる生誕 100周年記念 水木しげるの妖怪 百鬼夜行展 ~お化けたちはこうして生まれた~ そご...

©水木プロダクション2024年1月20日(土)~3月10日(日)水木しげる生誕 100周年記念 水木しげるの妖怪 百鬼夜行展~お化けたちはこうして生まれた~水木しげるの妖怪が横浜に大集結 代表作『ゲゲゲの鬼太郎』をはじめ多くの妖怪作品を生み出した水木しげる(1922-2015)は、「妖怪」という言葉が一般に広がるきっか...Read More
展覧会キービジュアル

W'UP★1月13日(土)~3月31日(日) たましん美術館企画展 「邨田丹陵 時代を描いたやまと絵師」 たましん美術館(東京都立川市)

邨田丹陵筆《聖徳記念絵画館壁画下図「大政奉還」》昭和9年(1934)、明治神宮蔵、前期展示2024年1月13日(土)~3月31日(日)たましん美術館企画展「邨田丹陵 時代を描いたやまと絵師」 邨田丹陵(むらた たんりょう 1872~1940)は、地域ゆかりの知られざる絵師です。 旧田安徳川家に仕えた儒学者村田直景の子と...Read More
卒業制作展ポスター

W'UP!★1月12日~1月28日 2023年度武蔵野美術大学 卒業·修了制作展 武蔵野美術大学市ヶ谷キャンパス(新宿区市谷田町)

メインビジュアルデザイン:KIM SEUNGMIN さん(クリエイティブイノベーション学科4年)2024年1月12日(金)~1月28日(日)2023年度武蔵野美術大学 卒業·修了制作展鷹の台·市ヶ谷、2つのキャンパス全体がギャラリーに。 武蔵野美術大学は、2024年1月12日(金)~1月15日(月)に鷹の台キャンパス、...Read More
展覧会ポスター

W'UP★1月12日~1月28日 2023年度武蔵野美術大学 卒業·修了制作展 武蔵野美術大学(東京都小平市)

メインビジュアルデザイン:大崎奏矢さん(2011年度視覚伝達デザイン学科卒業)2024年1月12日(金)~1月28日(日)2023年度武蔵野美術大学 卒業·修了制作展鷹の台·市ヶ谷、2つのキャンパス全体がギャラリーに。 武蔵野美術大学は、2024年1月12日(金)~1月15日(月)に鷹の台キャンパス、2024年1月26...Read More
展覧会キービジュアル

W'UP! ★1月5日~3月31日 デビュー50周年記念 槇村さとる展 ー「愛のアランフェス」から「おいしい関係」「モーメント」までー ...

2024年1月5日(金)~3月31日(日)デビュー50周年記念 槇村さとる展 ー「愛のアランフェス」から「おいしい関係」「モーメント」までー 2023年にデビュー50周年を迎えた槇村さとるは、ポジティブに活躍する女性たちとダイナミックなダンスを主題とした作品で知られています。1973年『別冊マーガレット』でデビューする...Read More
展覧会キービジュアル

W'UP ! ★1月5日~3月31日 夢二の旅路 画家の夢・旅人のまなざし 竹久夢二美術館(文京区弥生)

4656 views
2024年1月5日(金)~3月31日(日)夢二の旅路 画家の夢・旅人のまなざし 大正ロマンの画家・詩人として知られる竹久夢二(1884-1934)は、生涯の多くの時間を旅に過ごし、制作のインスピレーションを受けました。東北から九州まで訪れた土地は数多く、晩年には2年4か月をかけて欧米を回る外遊を経験しています。見知らぬ...Read More