日本画

54 件がヒットしました。
並べ替え
W’UP! ★11月13日~2022年1月23日 開館55周年記念特別展 奥村土牛 ―山﨑種二が愛した日本画の巨匠 第2弾― 山種美術館

W’UP! ★11月13日~2022年1月23日 開館55周年記念特別展 奥村土牛 ―山﨑種二が愛した日本画の巨匠 第2弾―...

奥村土牛《雨趣》1928(昭和3)年 絹本・彩色 山種美術館2021年11月13日(土)~2022年1月23日(日)開館55周年記念特別展奥村土牛―山﨑種二が愛した日本画の巨匠 第2弾― 山種美術館では、開館55周年を記念し、山種美術館がそ...Read More
W’UP! ★10月30日~2022年2月13日 【特集展】湘南の日本画―院展、創画会の作家を中心に 平塚市美術館

W'UP! ★10月30日~2022年2月13日 【特集展】湘南の日本画―院展、創画会の作家を中心に 平塚市美術館

横山大観《不盡之高嶺》1915年、当館蔵2021年10月30日(土)~2022年2月13日(日)【特集展】湘南の日本画―院展、創画会の作家を中心に このたび平塚市美術館では「湘南の日本画―院展、創画会の作家を中心に」を開催いたします。開館3...Read More
【宮田徹也氏出版記念】 トークvol.3 「日本画のリアル」

【宮田徹也氏出版記念】 トークvol.3 「日本画のリアル」

 宮田徹也氏の『芸術を愛し、求める人々へーー芸術創造論』(論創社)の出版記念トークの「第三弾」を行います。 今回は日本画でポップとリアルな表現を行っている甲斐千香子さんとともに日本画のリアルについて、詳しくお話しいただきます。 (さらに&h...Read More
W’UP! ★ 1月21日~2月19日 ⼆川和之 個展『地球は⼈間がいなくても困らない』 ホワイトストーンギャラリー銀座新館

W'UP! ★ 1月21日~2月19日 ⼆川和之 個展『地球は⼈間がいなくても困らない』 ホワイトストーンギャラリー銀座新館

Memory 50-2, 20212022年1月21日(金)~2月19日(土)⼆川和之 個展『地球は⼈間がいなくても困らない』 二川和之は、日本画の技法を継承しつつ、岩絵の具を精緻に用いる。作家によれば、自然の美を表現できるのは岩絵の具だけ...Read More
W’UP!  ★1月22日~3月6日 「美術の眼、考古の眼」 横浜市歴史博物館 企画展示室

W'UP! ★1月22日~3月6日 「美術の眼、考古の眼」 横浜市歴史博物館 企画展示室

2022年1月22日(土)~3月6日(日)「美術の眼、考古の眼」 ミュージアムでは、考古資料や美術作品をふくむ歴史資料=「モノ」資料においては、「モノ」が持っている様々な情報をとりだし、つくられた年代、当時の社会や文化といった背景を読み解き...Read More
【1月8日 今週のウィークリーアート情報】オミ株による展覧会の中止・延期にはご注意ください。今週の展覧会・イベント・アート情報アラカルト!

【1月8日 今週のウィークリーアート情報】オミ株による展覧会の中止・延期にはご注意ください。今週の展覧会・イベント・アート情報アラカルト...

こんにちは。東京は雪でした。寒中お見舞い申し上げます。コロナ禍は相変わらず続いています。オミクロン株は高騰しています。アメリカでは1日、100万人の感染者とニュースでは流しています。この勢いだと、1ヶ月で全アメリカ人は抗体保有者です。コロナ...Read More
W’UP ! ★1月6日~1月23日 グループ展「re」/1月27日~2月6日 グループ展「exhibition from shu」 biscuit gallery

W'UP ! ★1月6日~1月23日 グループ展「re」/1月27日~2月6日 グループ展「exhibition from shu」 b...

1276 views
 2022年1月6日(木)~1月23日(日)グループ展「re」 展覧会タイトル「re」は「再び」「反対」などの語意を形成する、英語圏におけるプリフィックス(接頭辞)を引用したもので、その語義的な理由から、必然的に、「re」とは何か...Read More
【11月19日 ウィークリー告知まとめ版】あおひと君スーパーブルー探査ミッション! 展覧会・イベント・アート情報、今週のアラカルト!

【11月19日 ウィークリー告知まとめ版】あおひと君スーパーブルー探査ミッション! 展覧会・イベント・アート情報、今週のアラカルト!

 この写真は、2017年、ドイツ・カッセルで開催されていたドキュメンタ14で自撮りしました。 あおひと君は、エネルギーの源 スーパーブルー(地球でいう電気を作り出すような燃料)が枯渇して生存の危機にさらされていました。ある日、あおひと君は、...Read More
W’UP! ★ 11月23日~2022年1月30日 収蔵作品による 小林清親展【増補】-サプリメント- 練馬区立美術館

W'UP! ★ 11月23日~2022年1月30日 収蔵作品による 小林清親展【増補】-サプリメント- 練馬区立美術館

 《自画像》紙本淡彩 明治末年頃2021年11月23日(火・祝)~2022年1月30日(日)収蔵作品による 小林清親展【増補】-サプリメント-小林清親とは 小林清親(弘化4〜大正4・1847〜1915)は“最後の浮世絵師”とも呼ばれる、明治...Read More
W’UP! ★ 10月2日~2022年1月23日 谷崎潤一郎をめぐる人々と着物 ~事実も小説も奇なり~ 弥生美術館

W'UP! ★ 10月2日~2022年1月23日 谷崎潤一郎をめぐる人々と着物 ~事実も小説も奇なり~ 弥生美術館

2021年10月2日(土)~2022年1月23日(日)谷崎潤一郎をめぐる人々と着物~事実も小説も奇なり~ 谷崎潤一郎は「もう少し長生きしたら、ノーベル文学賞を受賞した」と言われ、世界的に評価の高い小説家です。 「事実は小説より奇なり」という...Read More
W’UP ! ★10月2日~2022年1月23日 30のキーワードでひもとく竹久夢二展 ーこれであなたも夢二通!ー 竹久夢二美術館

W'UP ! ★10月2日~2022年1月23日 30のキーワードでひもとく竹久夢二展 ーこれであなたも夢二通!ー 竹久夢二美術館

2021年10月2日(土)~2022年1月23日(日)30のキーワードでひもとく竹久夢二展ーこれであなたも夢二通!ー  大正ロマンを象徴する画家・詩人の竹久夢二(1884-1934)は、美人画やデザイン、また詩文も手掛け、さらに恋...Read More
W'UP ★10月2日~2022年1月10日 石橋財団コレクション選 印象派 画家たちの友情物語/特集コーナー展示 挿絵本にみる 20世紀フランスとワイン アーティゾン美術館

W'UP ★10月2日~2022年1月10日 石橋財団コレクション選 印象派 画家たちの友情物語/特集コーナー展示 挿絵本にみる 20世...

 マリー・ブラックモン《セーヴルのテラスにて》1880年2021年10月2日(土)~2022年1月10日(月・祝)石橋財団コレクション選 印象派 画家たちの友情物語特集コーナー展示 挿絵本にみる 20世紀フランスとワイン 石橋財団アーティゾ...Read More
W'UP ★10月2日~2022年1月10日 ジャム・セッション 石橋財団コレクション×森村泰昌 M 式「海の幸」—森村泰昌 ワタシガタリの神話 アーティゾン美術館

W'UP ★10月2日~2022年1月10日 ジャム・セッション 石橋財団コレクション×森村泰昌 M 式「海の幸」—森村泰昌 ワタシガタ...

 森村泰昌《ワタシガタリの神話》2021 年(映像作品)より 2021年10月2日(土)~2022年1月10日(月・祝)ジャム・セッション 石橋財団コレクション×森村泰昌 M 式「海の幸」—森村泰昌 ワタシガタリの神話モリムラがたったひとり...Read More
【9月11日 ウィークリー告知まとめ版】ネットで見栄えのいい絵がアートとして残るのか? 展覧会・イベント・アート情報、今週のアラカルト!

【9月11日 ウィークリー告知まとめ版】ネットで見栄えのいい絵がアートとして残るのか? 展覧会・イベント・アート情報、今週のアラカルト!

 ネタがつきないアートブーム。先週の続きです。 最近、展覧会で発表される現代アート、日本画ともども人物画風の作品がとても多くなった気がします。それ以外のモチーフも見かけますが、抽象的な人物画も含めると7、8割くらい占めているかもしれません。...Read More
ポーラ美術館

ポーラ美術館

115 views
箱根の自然と美術の共生。私たちが、いちばん大切にすることです。 2002年、ポーラ美術館は神奈川県箱根町に誕生しました。開館以来、「箱根の自然と美術の共生」というコンセプトを掲げつづけています。箱根の自然と景観に配慮した建物は、高さを地上8...Read More
【8月21日 ウィークリー告知まとめ版】ワクチンワクチンワクチンチン 展覧会・イベント・アート情報、今週のアラカルト!

【8月21日 ウィークリー告知まとめ版】ワクチンワクチンワクチンチン 展覧会・イベント・アート情報、今週のアラカルト!

 写真は、ウィーン・ドナウ河の夕暮れ すっかり夏なのか、暑い梅雨なのか、よくわからない季節になってきました。 相変わらずアパート難民です。住むところが見つからない。今まで何も考えずに生きてきたから仕方ないと言われれば、そうなんだよなぁ、と自...Read More
【7月16日〜 ウィークリー告知まとめ版】さあ、始まるぞ!・・・なにが? 展覧会・イベント・アート情報、今週のアラカルト!

【7月16日〜 ウィークリー告知まとめ版】さあ、始まるぞ!・・・なにが? 展覧会・イベント・アート情報、今週のアラカルト!

 東京オリンピックまで1週間を切った。 街中では、普通の混雑で、東京オリンピック開催の熱気は感じられない。 しかし、新国立競技場周辺は、バリケードが張り巡らされ、警官は大勢いて、近づき難い、、、いや、近づけない。(上写真 2021/7/17...Read More
【ウィークリー!告知まとめ版】5月8日〜ピックアップした展覧会・イベント・アート情報!

【ウィークリー!告知まとめ版】5月8日〜ピックアップした展覧会・イベント・アート情報!

 GWがコロナ禍で、粛々と終わろうとしています。 緊急事態宣言が延長になり、さらに美術館や公共施設の休館が続くようです。お出かけの際には、各施設をご確認ください。また、入場できても予約制になっています。ご注意ください。 イベントの延期や中止...Read More
【ウィークリー!告知まとめ版】5月1日〜ピックアップした展覧会・イベント・アート情報!

【ウィークリー!告知まとめ版】5月1日〜ピックアップした展覧会・イベント・アート情報!

 4/25、日曜、あおひと君が久々にパフォーマンスをやりました。 800人ほどはいる某ホールで、40人弱のオーケストラと16人のオペラ歌手の皆様が演ずるモーツアルト『魔笛』に出演。 奇抜な演出でビックリですが、主催者曰く、映像にして次回につ...Read More
【ウィークリー!告知まとめ版】4月17日〜ピックアップした展覧会・イベント・アート情報!

【ウィークリー!告知まとめ版】4月17日〜ピックアップした展覧会・イベント・アート情報!

 東京オリンピックはほんとうに開催するのだろうか? またかぁ〜インパール大作戦?! さて今週もいろいろなイベント、展覧会のお知らせが届いていました。アートとちょっと離れたイベントもあるかもですがお許しください。 もはやかつてイラストと呼んで...Read More
千葉市美術館

千葉市美術館

 千葉市美術館は、1995年11月3日に千葉市中心市街地の一角に中央区役所との複合施設として開館しました。 美術館の建物は、市内に残る数少ない戦前の建物(旧川崎銀行千葉支店)を新しい建物で包み込むように設計されており、歴史・文化を保存し、次...Read More