歴史・考古・文学

Category
並べ替え
W’UP! ★2月3日~4月2日 コレクション展 鴎外の『水沫集(みなわしゅう)』第一作品集に込めた詩想 文京区立森鷗外記念館

W’UP! ★2月3日~4月2日 コレクション展 鴎外の『水沫集(みなわしゅう)』第一作品集に込めた詩想 文京区...

 2023年2月3日(金)~4月2日(日)コレクション展鴎外の『水沫集(みなわしゅう)』第一作品集に込めた詩想 生誕160年没後100年を迎えた森鴎外。第一作品集『水沫集』に込めた若き日の鴎外のエモーションとは・・・。 鴎外の代表作であるドイツ三部作を収録した、 600ページを超える「水沫集(みなわ集)」。130年前に...
W’UP!★1月21日〜3月26日  ~ガスをはこぶ・つなぐ~「ガスと働く乗りものたち」展 GAS MUSEUM がす資料館

W'UP!★1月21日〜3月26日  ~ガスをはこぶ・つなぐ~「ガスと働く乗りものたち」展 GAS MUSEUM がす資料館

2023年1月21日(土)〜3月26日(日)~ガスをはこぶ・つなぐ~「ガスと働く乗りものたち」展 150年前に日本でガス事業が誕生してから現在に至るまで、ガスの製造と供給の安定のために縁の下で活躍してきた「ガスと働く乗りものたち」。本展では、歴代の車や鉄道、船などのガスと働く乗りものたちにスポットを当て、その勇姿を貴重...
W'UP!★1月28日~3月12日 特別展「幻の写真家 チャールズ・ウィード 知られざる幕末日本の風景」

W'UP!★1月28日~3月12日 特別展「幻の写真家 チャールズ・ウィード 知られざる幕末日本の風景」

 2023年1月28日(土)~3月12日(日)特別展「幻の写真家 チャールズ・ウィード 知られざる幕末日本の風景」初公開! 幕末維新期の江戸・横浜・長崎の風景写真28枚 幕末の日本を写した写真家といえば、フェリーチェ・ベアトがよく知られています。しかし、近年の研究の進展により、ベアト以外の外国人カメラマンの存...
W'UP!★1月17日~5月14日 特集展示 「来訪神、姿とかたち-福の神も疫神も異界から-」/3月7日~5月7日 企画展示「いにしえが、好きっ!-近世好古図録の文化誌-」 国立歴史民俗博物館 (千葉県佐倉市)

W'UP!★1月17日~5月14日 特集展示 「来訪神、姿とかたち-福の神も疫神も異界から-」/3月7日~5月7日 企画展示...

ミルク(弥勒)面 平成時代 個人蔵沖縄の西表島の年中行事で稲の稔りをもたらすと信仰される弥勒(ミルク/ミリク)の仮面。2023年1月17日(火)~5月14日(日)総合展示第4展示室特集展示「来訪神、姿とかたち-福の神も疫神も異界から-」 新型コロナウイルス感染症の世界的な流行は、未だ完全には収束せず、日本だけでなく世界...
W'UP!★1月14日~2月26日 泉屋博古館東京リニューアルオープン記念展Ⅳ 不変/普遍の造形 住友コレクション中国青銅器名品選 泉屋博古館東京

W'UP!★1月14日~2月26日 泉屋博古館東京リニューアルオープン記念展Ⅳ 不変/普遍の造形 住友コレクション中国青銅器...

 2023年1月14日(土)~2月26日(日)泉屋博古館東京リニューアルオープン記念展Ⅳ不変/普遍の造形 住友コレクション中国青銅器名品選 東京館のリニューアルオープン記念展の掉尾を飾るのは、住友コレクションの象徴、中国青銅器。 はるか三千年前から変わらず受け継がれ、そして世界各地で崇敬を集めてきた不変/不変...
W'UP!★1月11日~4月23日2022年度 抑留企画展「言葉は海を越えて 収容所(ラーゲリ)と日本を結んだ葉書」 Ⅱ期:残されし者たち[1952-1956] 平和祈念展示資料館

W'UP!★1月11日~4月23日2022年度 抑留企画展「言葉は海を越えて 収容所(ラーゲリ)と日本を結んだ葉書」 Ⅱ期:...

  「言葉は海を越えて 収容所と日本を結んだ葉書」 Ⅱ期:残されし者たち[1952-1956]のチラシ 2023年1月11日(水)~4月23日(日)2022年度 抑留企画展「言葉は海を越えて 収容所(ラーゲリ)と日本を結んだ葉書」Ⅱ期:残されし者たち[1952-1956] 第二次世界大戦における兵士、戦後強制抑留(いわ...
W'UP!★1月10日~3月17日 和の染-現代に息づく伝統文様 ノエビア銀座ギャラリー

W'UP!★1月10日~3月17日 和の染-現代に息づく伝統文様 ノエビア銀座ギャラリー

 2023年1月10日(火)~3月17日(金)和の染-現代に息づく伝統文様 古来より日本人は、自然とともに暮らし、自然の恵みを生活に取り込むことで、豊かな文化を育んできました。自然現象や植物などを図案化した伝統文様もそのひとつです。家紋や着物などに受け継がれてきた文様は、日本の文化や歴史を反映した意味を持ち、...
W'UP!★1月5日~3月26日 こどもミュージアム 松戸市立博物館

W'UP!★1月5日~3月26日 こどもミュージアム 松戸市立博物館

2023年1月5日(木)~3月26日(日)こどもミュージアム 松戸市立博物館では、こどもとおとな(保護者)が一緒に松戸の歴史や生活文化を楽しく学べる企画展「こどもミュージアム」を開催します。 博物館が所蔵している松戸の歴史資料などをこどもたちにもわかりやすく展示し、来館された皆さんが展示資料を見るだけではなく、実物に触...
W'UP!★1月4日~2月28日 「お正月の楽しみ」展 OBENTO Gallery(日本橋茅場町)

W'UP!★1月4日~2月28日 「お正月の楽しみ」展 OBENTO Gallery(日本橋茅場町)

 2023年1月4日(水)~2月28日(火)「お正月の楽しみ」展 弁当文化と日本の食文化の魅力を発信する『OBENTO Gallery』にて、「お正月の楽しみ」をテーマとした企画展を開催。同展では江戸時代のお正月の風物を中心に、「正月の祝い芸」「祝料理」などと共に、人々が新年を迎えてお正月を楽しむ風景を紹介し...
W'UP!★1月6日~4月16日 大佛次郎×ねこ写真展2023 大佛次郎記念館

W'UP!★1月6日~4月16日 大佛次郎×ねこ写真展2023 大佛次郎記念館

 ふわふわ(だいちゃん) 2023年1月6日(金)~4月16日(日)大佛次郎×ねこ写真展2023 寒い冬は、ねこ写真で心をほっこり温めて。 猫は生涯の優しい伴侶であり「私の家に住んだ猫の数は五百匹に余る」と綴った作家・大佛(おさらぎ)次郎(じろう)。港の見える丘公園にある大佛次郎記念館では、来て見て楽しい、ねこいっぱい...
W'UP! ★12月17日〜2023年3月5日 交歓するモダン 機能と装飾のポリフォニー 東京都庭園美術館

W'UP! ★12月17日〜2023年3月5日 交歓するモダン 機能と装飾のポリフォニー 東京都庭園美術館

2022年12月17日(土)〜2023年3月5日(日)交歓するモダン 機能と装飾のポリフォニー国やジャンルを越えた共鳴から生まれる、いくつものモダンの形 1910年代から30年代は、西欧を中心に日本を含む世界各地で様々なモダンの形が現われた時代でした。 機能主義に基づく「モダニズム」は、いまなお当時の中心的な動向とみな...
ぎゅぎゅっと佐倉歴史館(レキ❀サク)(千葉県佐倉市)

ぎゅぎゅっと佐倉歴史館(レキ❀サク)(千葉県佐倉市)

 千葉県佐倉市は、古代から現代まで途切れることなく続いてきた「歴史のまち」です。縄文時代の井野長割遺跡や戦国時代の本佐倉城跡が国の史跡に指定され、江戸時代の佐倉城跡と城下の文化財は日本遺産「北総四都市江戸紀行」に認定されるなど、悠久の歴史を伝える多くの文化財が残っています。 一方で、これまでこうした佐倉の歴史をまとめて...
W'UP!★12月17日~2023年3月12日 こけしの世界 横浜人形の家 2階多目的室

W'UP!★12月17日~2023年3月12日 こけしの世界 横浜人形の家 2階多目的室

 2022年12月17日(土)~2023年3月12日(日)こけしの世界 東北6県で11系統に類型化されている伝統こけしの作り手(工人)を訪ね、各系統の伝統、風土、意匠、工人の人物像を描いた書籍『こけし図譜』。その原画とモチーフとなったこけしを中心にご紹介します。 こけしの起源とも言われる江戸期の東北の郷土玩具...
W'UP!  ★12月10日~2023年2月26日 企画展「活字 近代日本を支えた小さな巨人たち」 横浜市歴史博物館 企画展示室
1681 views

W'UP! ★12月10日~2023年2月26日 企画展「活字 近代日本を支えた小さな巨人たち」 横浜市歴史博物館 企画展...

2022年12月10日(土)~2023年2月26日(日)企画展「活字 近代日本を支えた小さな巨人たち」 横浜市歴史博物館では令和4年12月10日より企画展「活字 近代日本を支えた小さな巨人たち」を開催します。本展は、漢字活字の誕生と日本への伝来、その後の発展の歴史をたどり、デジタルフォントに囲まれた現在の文字文化の原点...