建築

89 件がヒットしました。
並べ替え
W’UP! ★9月15日~2022年2月13日 建築家・坂倉準三と高島屋の戦後復興-「輝く都市」をめざして― 髙島屋史料館TOKYO

W’UP! ★9月15日~2022年2月13日 建築家・坂倉準三と高島屋の戦後復興-「輝く都市」をめざして― 髙島屋史料館T...

新宿西口広場・地下駐車場(1966年)文化庁国立近現代建築資料館所蔵2021年9月15日(水)~2022年2月13日(日)建築家・坂倉準三と高島屋の戦後復興-「輝く都市」をめざして― 《高島屋創業190周年》を記念した展覧会『建築家・坂倉準...Read More
W’UP! ★ 7月3日~9月20日 サーリネンとフィンランドの美しい建築 展/10月9日~12月19日 ブダペスト国立工芸美術館名品展 パナソニック汐留美術館

W'UP! ★ 7月3日~9月20日 サーリネンとフィンランドの美しい建築 展/10月9日~12月19日 ブダペスト国立工芸美術館名品展...

2021年7月3日(土)~9月20日(月)※日時指定予約サーリネンとフィンランドの美しい建築 展  美しい森と湖で知られる北欧の国フィンランド。日本でもファンの多いフィンランドのモダニズムの原点を築いたのがエリエル・サーリネン(1...Read More
国立近現代建築資料館

国立近現代建築資料館

 我が国の近現代建築資料における劣化、散逸、海外流出防止を目的として、情報収集、資料の収集・保管及び調査研究を行っています。また、展覧会の開催を通じて我が国の建築文化に対する国民への理解増進を図っています。 (さらに…)Read More
W’UP! ★9月18日~11月28日 「キューガーデン 英国王室が愛した花々 シャーロット王妃とボタニカルアート」展 東京都庭園美術館

W'UP! ★9月18日~11月28日 「キューガーデン 英国王室が愛した花々 シャーロット王妃とボタニカルアート」展 東京都庭園美術館

 2021年9月18日(土)~11月28日(日)「キューガーデン 英国王室が愛した花々 シャーロット王妃とボタニカルアート」展   英国王立植物園「キューガーデン」は、ユネスコ世界遺産に登録されている世界最大級...Read More
W’UP! ★ 7月17日~9月26日 木彫り熊の申し子 藤戸竹喜 アイヌであればこそ/10月9日~11月28日 小早川秋聲 旅する画家の鎮魂歌 東京ステーションギャラリー

W'UP! ★ 7月17日~9月26日 木彫り熊の申し子 藤戸竹喜 アイヌであればこそ/10月9日~11月28日 小早川秋聲 旅する画家...

2021年7月17日(土)~9月26日(日)木彫り熊の申し子 藤戸竹喜 アイヌであればこそ上:《白熊の親子》(部分) 1999年 28.5×56.0×28.3cm 個人蔵 北海道美幌町で生まれ、旭川市で育った藤戸竹喜(ふじとたけき 1934...Read More
W’UP! ★ 7月17日〜9月26日 アール・ブリュット 2021 特別展 アンフレームド 創造は無限を羽ばたいてゆく/10月9日~12月26日 語りの複数性 東京都渋谷公園通りギャラリー

W'UP! ★ 7月17日〜9月26日 アール・ブリュット 2021 特別展 アンフレームド 創造は無限を羽ばたいてゆく/10月9日~1...

2021年7月17日(土)〜9月26日(日)アール・ブリュット 2021 特別展アンフレームド 創造は無限を羽ばたいてゆく  本展では、アール・ブリュットの提唱者であるフランスの芸術家、ジャン・デュビュッフェにコレクションされた作...Read More
W’UP! ★只今臨時休館中 9月18日〜11月7日「ビジュツカンノススメ アートを楽しむ4つのヒント」展 横須賀美術館

W'UP! ★只今臨時休館中 9月18日〜11月7日「ビジュツカンノススメ アートを楽しむ4つのヒント」展 横須賀美術館

モオリス・デコブラ『戀愛株式會社』白水社、1931年、 県立神奈川近代文学館蔵装幀:東郷青児 ©Sompo Museum of Art2021年9月18日(土)〜11月7日(日)「ビジュツカンノススメ アートを楽しむ4つのヒント」展&nbs...Read More
【The Evangelist of Contemporary Art】東京ビエンナーレは、果たして東京ビエンナーレだったのか?(1)

【The Evangelist of Contemporary Art】東京ビエンナーレは、果たして東京ビエンナーレだったのか?(1)

277 views
 新型コロナウィルス感染爆発は勿論のこと、今夏は酷暑や大雨の気象異変で、開催期間中、野外鑑賞に適した日は少なかった。また、新型コロナ禍が長期に渡り、ビエンナーレ自体も延期されたり、来日できなかったり作品を出展できなかった海外の参加アーティス...Read More
【9月11日 ウィークリー告知まとめ版】ネットで見栄えのいい絵がアートとして残るのか? 展覧会・イベント・アート情報、今週のアラカルト!

【9月11日 ウィークリー告知まとめ版】ネットで見栄えのいい絵がアートとして残るのか? 展覧会・イベント・アート情報、今週のアラカルト!

 ネタがつきないアートブーム。先週の続きです。 最近、展覧会で発表される現代アート、日本画ともども人物画風の作品がとても多くなった気がします。それ以外のモチーフも見かけますが、抽象的な人物画も含めると7、8割くらい占めているかもしれません。...Read More
W’UP! ★ 9月25日~2022年2月13日 大林コレクション展「安藤忠雄 描く」/「都市と私のあいだ」/「Self-History」 WHAT MUSEUM

W'UP! ★ 9月25日~2022年2月13日 大林コレクション展「安藤忠雄 描く」/「都市と私のあいだ」/「Self-History...

2021年9月25日(土)〜2022年2月13日(日)大林コレクション展「安藤忠雄 描く」3つの展示を通して、コレクションの変遷に迫る 2021年9月25日(土)から2022年2月13日(日)までの期間、大林コレクション展「安藤忠雄 描く」...Read More
【9月4日 ウィークリー告知まとめ版】感動する作品には、すべてに共通したものがあります。展覧会・イベント・アート情報、今週のアラカルト!

【9月4日 ウィークリー告知まとめ版】感動する作品には、すべてに共通したものがあります。展覧会・イベント・アート情報、今週のアラカルト!

 東京は、雨が多く急に肌寒い日が続いています。コロナのための手洗いマスクの徹底のせいでしょう、普段だったら、急な気温の変化で風邪をひいていたのが、ずっと風邪をひきません。 2020年の医療費は、インフルエンザも流行らず、コロナで通院控えのせ...Read More
W’UP! ★9月18日~11月14日 もういちど「みみをすますように 酒井駒子」展/同時開催 「ぐりとぐら しあわせの本」展 PLAY! MUSEUM

W'UP! ★9月18日~11月14日 もういちど「みみをすますように 酒井駒子」展/同時開催 「ぐりとぐら しあわせの本」展 PLAY...

2021年9月18日(土)~11月14日(日)もういちど「みみをすますように 酒井駒子」展 『よるくま』『金曜日の砂糖ちゃん』(いずれも偕成社)などで知られる絵本作家・酒井駒子。静謐さをたたえた美しい絵と私的な文との響き合いは、多くの人々を...Read More
W’UP! ★8月31日~9月26日 藝大コレクション展 2021 II 期/9月11日~10月10日 「みろく – 終わりの彼方 弥勒の世界 – 」展 東京藝術大学大学美術館

W'UP! ★8月31日~9月26日 藝大コレクション展 2021 II 期/9月11日~10月10日 「みろく - 終わりの彼方 弥勒...

2021年8月31日(火)~9月26日(日)藝大コレクション展 2021 II 期東京美術学校の図案―大戦前の卒業制作を中心に 東京藝術大学のコレクションの核となるのは、教材として収集された古美術作品と教育成果の記録である学生制作品で、いず...Read More
ポーラ美術館

ポーラ美術館

91 views
箱根の自然と美術の共生。私たちが、いちばん大切にすることです。 2002年、ポーラ美術館は神奈川県箱根町に誕生しました。開館以来、「箱根の自然と美術の共生」というコンセプトを掲げつづけています。箱根の自然と景観に配慮した建物は、高さを地上8...Read More
【7月31日 ウィークリー告知まとめ版】展覧会・イベント・アート情報、今週のアラカルト!

【7月31日 ウィークリー告知まとめ版】展覧会・イベント・アート情報、今週のアラカルト!

 東京オリンピックは粛々と競技が続き、コロナ感染者数は、どんどん増加している。でも渋谷や表参道など繁華街の人出は、コロナ前とさほど変わらない。この状況はなんなのだろう。 そんな中、汗ばむマスクに煩わしさを感じながらもギャラリーを覗く。やはり...Read More
【7月10日〜 ウィークリー告知まとめ版】無観客な世界。そしてなにが残るのだろうか? 今週ピックアップした展覧会・イベント・アート情報!

【7月10日〜 ウィークリー告知まとめ版】無観客な世界。そしてなにが残るのだろうか? 今週ピックアップした展覧会・イベント・アート情報!

 とうとう東京オリンピックは、ほとんどの競技が無観客となった。 無観客といえば、自分(あおひと君)も去る4月、昨年からコロナで延期になっていたオペラ『魔笛』が、それも公演2日前に緊急事態宣言が出され、急遽、無観客での上演を余儀なくされた。 ...Read More