近代美術

51 件がヒットしました。
並べ替え
W'UP! ★企画展「あやしい絵展」/6月18日~ 隈研吾展 新しい公共性をつくるためのネコの5原則 東京国立近代美術館 (MOMAT)1F 企画展ギャラリー

W’UP! ★企画展「あやしい絵展」/6月18日~ 隈研吾展 新しい公共性をつくるためのネコの5原則 東京国立近代美術館 (...

2021年3月23日(火)~ 5月16日(日) 企画展「あやしい絵展」 絵に潜む真実、のぞく勇気はありますか? 明治期、あらゆる分野において西洋から知識、技術などがもたらされるなか、美術も西洋からの刺激を受けて、新たな時代にふさわ...Read More
W’UP! ★ 開館70周年記念 空間の中のフォルム―アルベルト・ジャコメッティから桑山忠明まで 神奈川県立近代美術館 葉山 展示室2–4

W'UP! ★ 開館70周年記念 空間の中のフォルム―アルベルト・ジャコメッティから桑山忠明まで 神奈川県立近代美術館 葉山 展示室2–...

2021年4月24日(土)〜9月5日(日) 開館70周年記念 空間の中のフォルム―アルベルト・ジャコメッティから桑山忠明まで  現代の彫刻家は、空間の中の多様なフォルムを追求してきました。神奈川県立近代美術館は、1951年の開館以...Read More
W’UP! ★ [コレクション展]若林 奮 新収蔵作品 神奈川県立近代美術館 葉山 展示室 1

W'UP! ★ [コレクション展]若林 奮 新収蔵作品 神奈川県立近代美術館 葉山 展示室 1

2021年4月24日(土)〜9月5日(日)[コレクション展]若林 奮 新収蔵作品 2020年度に河合孝典氏よりご寄贈いただいた若林奮の新収蔵作品――彫刻、素描、版画、リーヴル・オブジェ、手製年賀状など100点余を数える「河合コレクション」を...Read More
W’UP! ★ MOMATコレクション(4F-2F 所蔵品ギャラリー)、幻視するレンズ(2Fギャラリー4) 東京国立近代美術館 (MOMAT)

W'UP! ★ MOMATコレクション(4F-2F 所蔵品ギャラリー)、幻視するレンズ(2Fギャラリー4) 東京国立近代美術館 (MOM...

2021年3月23日(火)~ 5月16日(日) MOMATコレクション、幻視するレンズ ※展覧会は5月16日まで開催上:「幻視するレンズ」展 川田喜久治《「ラスト・コスモロジー」より怪鳥》 1987年春らんまんの展覧会 所蔵作品展「MOMA...Read More
埼玉県立近代美術館

埼玉県立近代美術館

撮影:松本和幸  緑豊かな北浦和公園に1982年に開館した埼玉県立近代美術館(MOMAS)。モネ、シャガール、ピカソなどの海外の巨匠から日本の現代作家まで、優れた美術作品をコレクションして展示しています。また、ユニークなテーマを設...Read More
茨城県近代美術館

茨城県近代美術館

 当館は、日本三名園の一つである偕楽園から続く水戸市千波湖のほとりに芸術・文化に親しむよりどころとして昭和63年10月に開館しました。建築家は愛知県立芸術大学など多数の建築物を設計したことで知られる吉村順三氏です。緑青色の銅板葺きの屋根と茶...Read More
神奈川県立近代美術館 葉山

神奈川県立近代美術館 葉山

※「特措法に基づく緊急事態措置に係る神奈川県実施方針」を踏まえ、1月12日(火曜)より臨時休館となります。再開時期などについては、当館ウェブサイトをご確認ください。 2003年開館。日本近代絵画・彫刻を中心に収蔵。現代との関わりに重点をおい...Read More
東京国立近代美術館 (MOMAT)

東京国立近代美術館 (MOMAT)

 皇居近くにある日本初の国立美術館。明治から現代まで、急速な近代化を成し遂げた激動の時代に生まれた日本美術の名作を中心に、国内外の美術作品約13,000点を収蔵しています。展示替え期間を除き、常時3つの展覧会を開催。 年に数回大きく作品を入...Read More
神奈川県立近代美術館 鎌倉別館

神奈川県立近代美術館 鎌倉別館

鎌倉別館外観 撮影:木奥惠三 1984年開館。日本近代絵画・彫刻を中心に収蔵。現代との関わりに重点をおいて、国内外の近代美術、現代美術を独自の視点でとらえた展覧会を開催。大髙正人による設計で、山に挟まれた住宅地に溶け込むように意匠的に工夫さ...Read More
東京ステーションギャラリー

東京ステーションギャラリー

 東京ステーションギャラリーは、1988年から東京駅丸の内駅舎内で活動を続ける美術館です。開館以来、駅舎の構造を露わにしたレンガ壁の展示室と、ユニークな展覧会で親しまれています。 東京駅丸の内駅舎は1914年の創建当時、鉄骨煉瓦造りの3階建...Read More
千葉市美術館

千葉市美術館

 千葉市美術館は、1995年11月3日に千葉市中心市街地の一角に中央区役所との複合施設として開館しました。 美術館の建物は、市内に残る数少ない戦前の建物(旧川崎銀行千葉支店)を新しい建物で包み込むように設計されており、歴史・文化を保存し、次...Read More
【The Evangelist of Contemporary Art】最近開催された二つの展覧会をつなぐと見えてくる日本絵画の特殊性(前編)

【The Evangelist of Contemporary Art】最近開催された二つの展覧会をつなぐと見えてくる日本絵画の特殊性(...

423 views
 二つの展覧会の一つは、片柳学園 ギャラリー鴻で開催された「表層の冒険 抽象のミュトロギア」(1)である。 モダンアート(とくに絵画)は、不可避的・非対称的・不可逆的にインターナショナルな運動だった。 世界の中心(19~20世紀前半はヨーロ...Read More
佐倉市立美術館

佐倉市立美術館

エントランスホールは大正時代の建築 佐倉市立美術館は、江戸時代、文武芸術を奨励した堀田藩11万石の城下町として栄えた佐倉の中心部に位置し、周辺には武家屋敷・旧佐倉順天堂を始め数多くの史跡が点在しています。大正時代に建てられた旧川崎銀行佐倉支...Read More
パナソニック汐留美術館

パナソニック汐留美術館

 パナソニック汐留美術館は、2003年4月に現在のパナソニック東京汐留ビル4階に、社会貢献の一環として開館しました。当館は、フランスの画家ジョルジュ・ルオー(1871-1958)の初期から晩年までの絵画や代表的な版画作品など約240点をコレ...Read More
【宮田徹也氏出版記念】トークvol.7<谷川渥氏出版記念>「芸術、文学、美学」@美学校 3月21日 18:30〜

【宮田徹也氏出版記念】トークvol.7<谷川渥氏出版記念>「芸術、文学、美学」@美学校 3月21日 18:30〜

【宮田徹也氏出版記念】トークvol.7<谷川渥氏出版記念>「芸術、文学、美学」 宮田徹也氏の『芸術を愛し、求める人々へーー芸術創造論』(論創社)の出版記念トーク第七弾を行います。 今回は12月に『文豪たちの西洋美術——夏目漱石から松本清張ま...Read More