漫画

38 件がヒットしました。
並べ替え
W’UP!★10月7日~11月13日 写真展「はじめての、牛腸茂雄。」 渋谷PARCO8階「ほぼ日曜日」

W’UP!★10月7日~11月13日 写真展「はじめての、牛腸茂雄。」 渋谷PARCO8階「ほぼ日曜日」

 2022年10月7日(金)~11月13日(日)写真展「はじめての、牛腸茂雄。」 写真展「はじめての、牛腸茂雄。」渋谷PARCOで開催。 案内人は「はじめての人」代表 ギャグ漫画家・和田ラヂヲさんです。 幼い頃にわずらった病のため身体にハンディキャップがありながらも、すばらしい作品を撮り続け、36歳という若さ...Read More
W'UP! ★9月21日~10月4日 大ベルセルク展 ~三浦建太郎 画業32年の軌跡~ 銀座Edition 松屋銀座 8階イベントスクエア

W'UP! ★9月21日~10月4日 大ベルセルク展 ~三浦建太郎 画業32年の軌跡~ 銀座Edition 松屋銀座 8階イベントスクエ...

 2022年9月21日(水)~10月4日(火)大ベルセルク展 ~三浦建太郎 画業32年の軌跡~ 銀座Edition 本展は、『ベルセルク』直筆原稿やカラー原画の数々が一堂に会する、初の単独大規模作品展(昨年より全国を巡回し4会場目)です。原画の他にも、本展のために制作された各種ジオラマなど、貴重な展示物を公開...Read More
W'UP! ★9月21日~11月27日 北斎ブックワールド ―知られざる板本の世界― すみだ北斎美術館

W'UP! ★9月21日~11月27日 北斎ブックワールド ―知られざる板本の世界― すみだ北斎美術館

 葛飾北斎『北斎漫画』八編 すみだ北斎美術館蔵(通期)2022年9月21日(水)~11月27日(日)北斎ブックワールド ―知られざる板本の世界― 江戸時代に描かれた浮世絵の形態のひとつに、板本(はんぽん)※ があります。北斎は物語の挿絵であったり、自らの絵を集めた絵手本(えでほん)であったりと、たくさんの板本を出版しま...Read More
W'UP!★9月9日~10月3日 塩内浩二「DAYDREAM」/10月7日~10月31日 ヒロ杉山キュレーション展「NEO PAINTING TOKYO」 OIL by 美術手帖ギャラリー

W'UP!★9月9日~10月3日 塩内浩二「DAYDREAM」/10月7日~10月31日 ヒロ杉山キュレーション展「NEO PAINTI...

 塩内浩二 DAYDREAM2022年2022年9月9日(金)~10月3日(月)塩内浩二「DAYDREAM」 塩内は幼い頃から画家やデザイナーを志し、英国留学などを経て、東京・中目黒にてクリエイティブコレクティブ「Cattleyatokyo」を立ち上げました。以来10年以上にわたり、ファッションや音楽・アート...Read More
W'UP ★9月2日~9月21日 おしおしお初個展「青光(あおびかり)」 pixiv WAEN GALLERY

W'UP ★9月2日~9月21日 おしおしお初個展「青光(あおびかり)」 pixiv WAEN GALLERY

 2022年9月2日(金)~9月21日(水)おしおしお初個展「青光(あおびかり)」ホロライブ「天音かなた」のデザインなどを手掛けるイラストレーター・漫画家のおしおしお氏の初個展「青光(あおびかり)」を開催! おしおしお氏は、儚げで繊細な少女のイラストを中心に、キャラクターの感情が溢れて伝わってくるような作品を...Read More
W’UP!★9月10日~9月18日 山下良平 Blue Ocean SPEAK FOR SPACE

W'UP!★9月10日~9月18日 山下良平 Blue Ocean SPEAK FOR SPACE

 © Ryohei Yamashita 2022年9月10日(土)~9月18日(日)山下良平 Blue Ocean 山下良平氏は、一貫して人の「動き」の瞬間のなかに美の極致を見出そうとし、美術家として独自のジャンルを拓いてきました。風を切り水を踊らせるようなあらゆる身体動作が、思い切った構図と体躯をいっぱいに使った筆致...Read More
W’UP!★9月3日~9月25日 グループ展「獸(第1章/宝町団地)」 CONTRAST

W'UP!★9月3日~9月25日 グループ展「獸(第1章/宝町団地)」 CONTRAST

 2022年9月3日(土) ~9月25日(日)グループ展「獸(第1章/宝町団地)」 本展は、GCD☆GCDが総合ディレクションを務め、現代美術と音楽などの都市文化の接続や、展覧会形式での物語表現など新たな挑戦を行うものです。展覧会形式のアップデートを目指す本展は、様々なジャンルのアーティスト(日本画家・彫刻家...Read More
W’UP! ★9月2日~10月30日 落合陽一 × 若佐慎一 ぐわぐわぬるぬる : 森からいづる不可視な境界線を廻って Karimoku Commons Tokyo

W'UP! ★9月2日~10月30日 落合陽一 × 若佐慎一 ぐわぐわぬるぬる : 森からいづる不可視な境界線を廻って Karimoku...

 2022年9月2日(金)~10月30日(日)落合陽一 × 若佐慎一 ぐわぐわぬるぬる : 森からいづる不可視な境界線を廻って 9月1日よりKarimoku Commons Tokyoで落合陽一と若佐慎一の2人展を開催致します。 この度、Karimoku Commons Tokyo1Fギャラリースペースにおい...Read More
W’UP!★9月2日~10月30日 しりあがり寿展「焚書坑寿」 NADiff modern

W'UP!★9月2日~10月30日 しりあがり寿展「焚書坑寿」 NADiff modern

 2022年9月2日(金)~10月30日(日)しりあがり寿展「焚書坑寿」 「焼き絵」の新たなる側面、「焼き言葉」だけの個展を初開催。 しりあがり寿は、1985年単行本『エレキな春』で漫画家としてデビューし、パロディを中心にした新しいタイプのギャグマンガ家として注目を浴びました。幻想的あるいは文学的な作品、新聞...Read More
W'UP! ★8月6日~9月25日 イラストレーター 安西水丸展 佐倉市立美術館

W'UP! ★8月6日~9月25日 イラストレーター 安西水丸展 佐倉市立美術館

 安西水丸《口笛のきこえる》1985年2022年8月6日(土)~9月25日(日)イラストレーター 安西水丸展 安西水丸(1942-2014)は、1970年代より小説、漫画、絵本、エッセイ、広告、装丁、翻訳など枠にとらわれることなく様々な分野を横断して活躍したイラストレーターです。 本展では千葉ゆかりの作家として、安西の...Read More
W'UP!★8月5日~8月28日 平松伸二 漫書展「完全超悪~ブラックエンジェルズ~」 ギャラリーリトルハイ

W'UP!★8月5日~8月28日 平松伸二 漫書展「完全超悪~ブラックエンジェルズ~」 ギャラリーリトルハイ

 2022年8月5日(金)~8月28日(日)平松伸二 漫書展「完全超悪~ブラックエンジェルズ~」完全超悪!外道のもとに黒い天使が舞い降りる! 漫画家平松伸二氏の代表作「ブラック・エンジェルズ」。優しさとヒューマニズム溢れる個性的で魅力あるキャラクター達が法で裁けぬ悪党・外道を華麗に裁いていく過激で迫力ある勧善...Read More
W'UP! ★7月16日~10月10日 特別展アリス― へんてこりん、へんてこりんな世界 ― 森アーツセンターギャラリー

W'UP! ★7月16日~10月10日 特別展アリス― へんてこりん、へんてこりんな世界 ― 森アーツセンターギャラリー

 マッド・ハッターのお茶会でのアリス、『不思議の国のアリス』初刊行版本より、ジョン・テニエル画、1866年、V&A内ナショナル・アート図書館所蔵 © Victoria and Albert Museum, London 2022年7月16日(土)~10月10日(月・祝)特別展アリス― へんてこりん、へ...Read More
W'UP!★7月5日~10月16日 2022年度第1回企画展 「軍事郵便絵葉書に見る 彩管報国(さいかんほうこく)の画家たち」 平和祈念展示資料館

W'UP!★7月5日~10月16日 2022年度第1回企画展 「軍事郵便絵葉書に見る 彩管報国(さいかんほうこく)の画家たち」 平和祈念...

 横山大観「日出處日本」 2022年7月5日(火)~10月16日(日)2022年度第1回企画展「軍事郵便絵葉書に見る 彩管報国(さいかんほうこく)の画家たち」 第二次世界大戦における兵士、戦後強制抑留(いわゆるシベリア抑留)、海外からの引揚げに関する資料を展示する平和祈念展示資料館(東京都新宿区西新宿)は、初の試みとし...Read More
W’UP!  ★7月2日~7月18日 August Vilella(オーガスト・ヴィエラ)個展「Memories」 Kudan House

W'UP! ★7月2日~7月18日 August Vilella(オーガスト・ヴィエラ)個展「Memories」 Kudan Hous...

  2022年7月2日(土)~7月18日(月・祝)August Vilella(オーガスト・ヴィエラ)個展「Memories」 JPS ギャラリーでは、August Vilellaの個展「Memories」を開催いたします。東京·九段下の歴史的建造物「九段ハウス」にて開催いたします。本展は、歴史的背景を持つ建...Read More
W'UP! ★6月18日~9月27日 ブルーピリオド展~アートって、才能か?~ 寺田倉庫G1ビル

W'UP! ★6月18日~9月27日 ブルーピリオド展~アートって、才能か?~ 寺田倉庫G1ビル

 ©山口つばさ/講談社/ブルーピリオド展製作委員会 2022年6月18日(土)~9月27日(火)ブルーピリオド展~アートって、才能か?~ 講談社「月刊アフタヌーン」にて大好評連載中『ブルーピリオド』の初の展覧会「ブルーピリオド展~アートって、才能か?~」(以下ブルーピリオド展)が東京天王洲寺田倉庫G1ビルにて、2022...Read More
W'UP!★5月14日〜2023年5月7日 中村キース・ヘリング美術館開館15周年記念展:混沌と希望 中村キース・ヘリング美術館

W'UP!★5月14日〜2023年5月7日 中村キース・ヘリング美術館開館15周年記念展:混沌と希望 中村キース・ヘリング美術館

 中村キース・ヘリング美術館(外観)2022年5月14日(土)〜2023年5月7日(日)中村キース・ヘリング美術館開館15周年記念展:混沌と希望 2007年4月、当館はニューヨークを拠点に活躍したアーティスト、キース・ヘリング(1958-1990)を紹介する世界で唯一の美術館として、八ヶ岳の麓に位置する小淵沢に開館しま...Read More
【12月11日 今週のウィークリーアート情報】 前に進め! 今週の展覧会・イベント・アート情報アラカルト!

【12月11日 今週のウィークリーアート情報】 前に進め! 今週の展覧会・イベント・アート情報アラカルト!

もうすぐクリスマス、そして正月です。来年の干支は?寅(トラ)年だそうです。年々季節感、日本文化の香りが薄れていきます。過去にこだわって、昔はこうだった、昔はよかったといくら言っても時間は後戻りできません。バイトに通う時、地下鉄に乗ると、座っている人の90%、10人並んでいると9人は、黙々と携帯をみているのにドキっとしま...Read More
楽座 NFTマーケットプレイス・ギャラリーラボTOKYO

楽座 NFTマーケットプレイス・ギャラリーラボTOKYO

 楽座マーケットプレイスは、日本のアニメ業界の技術的な変遷により、新たに作られることのなくなった「セル画」の所有権NFTに特化した日本産のマーケットプレイスです。 この度グランドオープンする「楽座マーケットプレイスギャラリー」では、アニメのセル画や原画などの現物を常設展示し、「リアルでNFTアイテムを確認し、デジタル上...Read More
【The Evangelist of Contemporary Art】リボーンアート・フェスティバル考―アートと被災地と復興(3)

【The Evangelist of Contemporary Art】リボーンアート・フェスティバル考―アートと被災地と復興(3)

1032 views
 リボーンの中心会場である石巻市は、二つの宣言を行っている。それは、私が初めて降り立ったJR石巻駅前の小さな広場にひっそりと佇む記念碑や塔によって知られる。 それらに刻まれた文章の一つは、非核平和都市宣言(1)、もう一つは、萬画宣言(2、3)である。その漫画文化を伝承する施設が、旧北上川の中州の中瀬公園に建つ石ノ森萬画...Read More
【9月18日 ウィークリー告知まとめ版】アーティストの目標とは? いいものはいい! 展覧会・イベント・アート情報、今週のアラカルト!

【9月18日 ウィークリー告知まとめ版】アーティストの目標とは? いいものはいい! 展覧会・イベント・アート情報、今週のアラカルト!

文化の秋、コロナなんかに負けじといろいろなところで、素晴らしい展覧会が開催されている。ゴッホ、セザンヌ、ルノワール、、、若い頃は、あまりにも有名なものには、てやんでぇ、としゃくに触って無視していましたが、ヨーロッパでたくさんの本物に触れると彼らの作品のパワーに圧倒されまくり。食わず嫌いの先入観はあっけなく吹き飛びました...Read More
【9月4日 ウィークリー告知まとめ版】感動する作品には、すべてに共通したものがあります。展覧会・イベント・アート情報、今週のアラカルト!

【9月4日 ウィークリー告知まとめ版】感動する作品には、すべてに共通したものがあります。展覧会・イベント・アート情報、今週のアラカルト!

259 views
 東京は、雨が多く急に肌寒い日が続いています。コロナのための手洗いマスクの徹底のせいでしょう、普段だったら、急な気温の変化で風邪をひいていたのが、ずっと風邪をひきません。 2020年の医療費は、インフルエンザも流行らず、コロナで通院控えのせいか、医療費総額が15%大幅削減となった皮肉な結果になっています。しかしワクチン...Read More
【7月31日 ウィークリー告知まとめ版】展覧会・イベント・アート情報、今週のアラカルト!

【7月31日 ウィークリー告知まとめ版】展覧会・イベント・アート情報、今週のアラカルト!

225 views
 東京オリンピックは粛々と競技が続き、コロナ感染者数は、どんどん増加している。でも渋谷や表参道など繁華街の人出は、コロナ前とさほど変わらない。この状況はなんなのだろう。 そんな中、汗ばむマスクに煩わしさを感じながらもギャラリーを覗く。やはりアートは和む。 どんな作品でも、作家の思いや画面から伝わるパワーは気持ちを透明に...Read More
【7月24日 ウィークリー告知まとめ版】さあ、始まったゾ!・・・なにが? 展覧会・イベント・アート情報、今週のアラカルト!

【7月24日 ウィークリー告知まとめ版】さあ、始まったゾ!・・・なにが? 展覧会・イベント・アート情報、今週のアラカルト!

285 views
 なんと昨日から、東京オリンピックが始まった! ここまで最後の最後までケチのついた企画モノってあっただろうか? 開会式はチラ見したけど、アイデアよりもあまりに、こまかな動きすぎてダイナミックさが欲しかった。 表現はほんと不思議ですが、本心(エネルギー)が出るのです。今の日本の真のエナジーが出てしまうのです。 それよりも...Read More
【7月10日〜 ウィークリー告知まとめ版】無観客な世界。そしてなにが残るのだろうか? 今週ピックアップした展覧会・イベント・アート情報!

【7月10日〜 ウィークリー告知まとめ版】無観客な世界。そしてなにが残るのだろうか? 今週ピックアップした展覧会・イベント・アート情報!

353 views
 とうとう東京オリンピックは、ほとんどの競技が無観客となった。 無観客といえば、自分(あおひと君)も去る4月、昨年からコロナで延期になっていたオペラ『魔笛』が、それも公演2日前に緊急事態宣言が出され、急遽、無観客での上演を余儀なくされた。 それもオーケストラ、オペラ歌手、スタッフなど総勢80人くらいの舞台にもかかわらず...Read More
【7月3日〜 ウィークリー告知まとめ版】現代アートとイラストレーションの区分けは? 今週ピックアップした展覧会・イベント・アート情報!

【7月3日〜 ウィークリー告知まとめ版】現代アートとイラストレーションの区分けは? 今週ピックアップした展覧会・イベント・アート情報!

 日々、いろいろな情報に接していて、現代アートとイラストの区分けってなんだろう?と思います。 イラストは、イラストレーション、つまり言葉ではなく、絵・図によって物事を説明することでしょう。 ウィキペディアには、 イラストレーション(英: 仏: 独: illustration,中: 挿画)とは図像によって物語、小説、詩な...Read More
【6月26日〜 ウィークリー告知まとめ版】アートは、不滅です! 今週ピックアップした展覧会・イベント・アート情報!

【6月26日〜 ウィークリー告知まとめ版】アートは、不滅です! 今週ピックアップした展覧会・イベント・アート情報!

 アートは、不滅です! ではでは、今週のもろもろこぼれた情報をお届けします。 写真は、ウィーンの現代美術館の展示作品。「丸の内ストリートギャラリー」スマホ向け音声ガイダンス第3弾開始 ~新たにマヂカルラブリーやフワちゃんを迎え「オールナイトニッポン」パーソナリティ6組が屋外彫刻13点を紹介~ 三菱地所株式会社と公益財団...Read More
【ウィークリー!告知まとめ版】コロナに振り回される日々。5月29日〜6月4日 展覧会・イベント・アート情報ピックアップ!

【ウィークリー!告知まとめ版】コロナに振り回される日々。5月29日〜6月4日 展覧会・イベント・アート情報ピックアップ!

 東京オリンピックは7月23日(金)が開会式だ。あと2ヶ月弱だ。ところが9都道府県の緊急事態宣言は6月20日まで延長される。 それに合わせて美術館やギャラリーやイベントは、軒並み中止になったり休館になったり会期が変更になったり、情報を流すこちらもテンテコ舞いだ。。。 飲食業にかかわらず、美術界もインバウンドはなくなり、...Read More
【The Evangelist of Contemporary Art】最近開催された二つの展覧会をつなぐと見えてくる日本絵画の特殊性(後編)

【The Evangelist of Contemporary Art】最近開催された二つの展覧会をつなぐと見えてくる日本絵画の特殊性(...

1583 views
 では、現代の若い画家は、日本に特有の文化的環境に対してどのように振舞っているのだろうか? 本文で取り上げる二つの展覧会のうちのもう一方は、やはり近頃、上野の森美術館で開催されたVOCA展(14)という若手画家(および平面的な作品を制作するアーティスト)の登竜門の展覧会である。そこに出展していた絵画(や平面作品)に注目...Read More