絵画

371 件がヒットしました。
並べ替え
「海のガーデン」アクリル

W’UP! ★4月25日~5月1日 第26回 イバラードの世界 井上直久絵画展 東武百貨店 池袋店 美術画廊(豊島区西池袋)

「海のガーデン」アクリル 40M2024年4月25日(木)~5月1日(水)第26回 イバラードの世界 井上直久絵画展 宮崎駿氏との出会いから30年 宮崎氏は以前から絵本『イバラード物語』を愛読し、また井上氏も同じ世界観を持つ宮崎氏へ個別に案内状を送り、1994年個展会場で運命の出会いを果たし、そして宮崎氏からの依頼によ...Read More
司馬江漢《西洋風景人物図屏風》

W'UP★5月3日~6月16日 歸空庵コレクションによる洋風画という風 ―近世絵画に根づいたエキゾチズム― 板橋区立美術館(板橋区赤塚)

司馬江漢《西洋風景人物図屏風》歸空庵コレクション2024年5月3日(金・祝)~6月16日(日)歸空庵コレクションによる洋風画という風―近世絵画に根づいたエキゾチズム― 板橋区立美術館では、日本絵画における西洋風の絵画技法を用いた「洋風画」による歸空庵コレクションをお預かりしております。このコレクションには、近世初期の西...Read More
展覧会ポスター

W'UP ! ★3月23日~6月9日 「北欧の神秘 ─ノルウェー・スウェーデン・フィンランドの絵画」展 SOMPO美術館(新宿区西新宿)

2024年3月23日(土)~6月9日(日)「北欧の神秘 ─ノルウェー・スウェーデン・フィンランドの絵画」展 本展覧会は、北欧の中でもノルウェー、スウェーデン、フィンランドの3か国に焦点を定め、19世紀から20世紀初頭の国民的な画家たち、ノルウェーの画家エドヴァルド・ムンクやフィンランドの画家アクセリ・ガッレン=カッレラ...Read More
展覧会キービジュアル

W'UP★ 9月19日~9月29日 企画展「OPEN FIELD」 ほそくて、ふくらんだ柱の群れ ―空間、絵画、テキスタイルを再結合する...

2023年9月19日(火)~9月29日(金)企画展「OPEN FIELD」ほそくて、ふくらんだ柱の群れ ―空間、絵画、テキスタイルを再結合する 「OPEN FIELD」は、建築史家の五十嵐 太郎氏をキュレーターに迎え、オカムラ ガーデンコートショールームにて気鋭のクリエイターによるインスタレーションを発表する企画展です...Read More
イベント告知バナー

W'UP★9月8日~9月10日 TOKYO LIGHTS 2023 世界のプロジェクションマッピングと光の空間 明治神宮外苑 聖徳記念絵...

 2023年9月8日(金)~9月10日(日)TOKYO LIGHTS 2023世界のプロジェクションマッピングと光の空間 一般財団法人プロジェクションマッピング協会は、当協会が2012年より企画開催し、今大会で11回目を迎える世界最大級のプロジェクションマッピング国際大会『1minute Projection...Read More
【The Evangelist of Contemporary Art】最近開催された二つの展覧会をつなぐと見えてくる日本絵画の特殊性(後編)

【The Evangelist of Contemporary Art】最近開催された二つの展覧会をつなぐと見えてくる日本絵画の特殊性(...

3159 views
 では、現代の若い画家は、日本に特有の文化的環境に対してどのように振舞っているのだろうか? 本文で取り上げる二つの展覧会のうちのもう一方は、やはり近頃、上野の森美術館で開催されたVOCA展(14)という若手画家(および平面的な作品を制作するアーティスト)の登竜門の展覧会である。そこに出展していた絵画(や平面作品)に注目...Read More
表層の冒険 抽象のミュトロギア

【The Evangelist of Contemporary Art】最近開催された二つの展覧会をつなぐと見えてくる日本絵画の特殊性(...

2316 views
 二つの展覧会の一つは、片柳学園 ギャラリー鴻で開催された「表層の冒険 抽象のミュトロギア」(1)である。 モダンアート(とくに絵画)は、不可避的・非対称的・不可逆的にインターナショナルな運動だった。 世界の中心(19~20世紀前半はヨーロッパのパリ、20世紀後半はアメリカのニューヨーク)から、その他の世界の周縁へと様...Read More
作品画像

W'UP! ★5月27日~6月1日 浜田涼 展/6月3日~6月15日 髙馬浩展 藍画廊(中央区銀座)

「ひかひか01」写真 2024年 329×483(mm)2024年5月27日(月)~6月1日(土)浜田涼 展作家コメント 「循環する時間」のひとつである、幾度も経験済みの季節。 「進む時間」による常に未経験の、心身・環境。 忘れていたことが蘇る時の、時間をワープする感覚。 どれでもない、「行ったりきたりする時間」の感覚...Read More
作品画像

W'UP! ★5月27日~6月1日 3号倉庫の作家たち 平岡昌也・森田加奈子 2人展 ギャラリー58(中央区銀座)

平岡昌也 《うんう(雲雨) ~名もなき樹(嘉手納線)~》ムチ(琉球漆喰)、アクリル、キャンバス 24.2×33.3cm2024年5月27日(月)~6月1日(土)3号倉庫の作家たち平岡昌也・森田加奈子 2人展 作家コメント 画家として活動をはじめた2002年から現在に至るまでの20余年、一貫して“恵みとしての雨”をテーマ...Read More
江ノ電 ー鎌倉高校前ー

W'UP! ★6月1日~6月30日 小川浩司氏4作品の展示 Resol Gallery Ueno(台東区上野)

江ノ電 ー鎌倉高校前ー(2023 テンペラ画 F8号) 小川浩司氏4作品の展示会 場 Resol Gallery Ueno(東京都台東区上野7丁目2-9 ホテルリソル上野ロビー)開催日 2024年6月1日(土)~6月30日(日)休業日 無休入場料 無料 ※宿泊者以外の方も気軽に立ち寄っていただけます。アクセス JR上野...Read More
展覧会ポストカード

W’UP★5月23日~6月8日 方舟の乗客名簿 一条美由紀個展 ヒデハルフカサクギャラリー六本木(港区六本木)

方舟の乗客名簿 一条美由紀個展会 場 Hideharu Fukasaku Gallery Roppongi(東京都港区六本木7-8-9 深作眼科ビル1F·B1)開催日 2024年5月23日(木)~6月8日(土)開廊時間 11:00〜19:00休廊日 日曜、祝日入場料 無料アクセス 六本木駅より徒歩2分公式サイト htt...Read More
キービジュアル

W'UP★5月11日~6月16日 鬼頭健吾 岡本健彦 二人展「revise」 rin art association MAEBASHI(...

鬼頭健吾 岡本健彦 二人展「revise」会 場 rin art association MAEBASHI(群馬県前橋市千代田五丁目9-1 まえばしガレリア Gallery 2)開催日 2024年5月11日(土)~6月16日(日)開廊時間 11:00〜19:00休廊日 月、火入場料 無料 高崎を拠点に異なる時代に活躍す...Read More
展覧会ポスター

W'UP! ★6月1日~8月25日 生誕140年 YUMEJI展 大正浪漫と新しい世界 東京都庭園美術館(港区白金台)

2024年6月1日(土)~8月25日(日)生誕140年 YUMEJI展 大正浪漫と新しい世界 「大正ロマン」を象徴する画家であり、詩人でもあった竹久夢二(たけひさ・ゆめじ)。1884(明治17)年に岡山県で生まれた夢二は、正規の美術教育を受けることなく独学で自身の画風を確立し、「夢二式」と称される叙情的な美人画によって...Read More
W’UP★6月の展示のご案内 京王プラザホテルロビーギャラリー(新宿区西新宿)

W'UP★6月の展示のご案内 京王プラザホテルロビーギャラリー(新宿区西新宿)

 京王プラザホテル「ロビーギャラリー」の6月の展示スケジュールをご案内いたします。こころ落ち着くインテリアのなか、アートとのふれあいをお楽しみください。小松 謙一 展 -空モヨウ-6月1日(土)~6月8日(土) 本展は“空モヨウ”をタイトルとして季節の移り変わり、時の流れを感じるようなヨーロッパの建物、山々の風景を作家...Read More
作品画像

W'UP!★6月1日~6月2日 Meta Flower(久保田 樹) 個展『The Process』 クマ財団ギャラリー(港区六本木)

Meta Flower(久保田 樹) 個展『The Process』会 場 クマ財団ギャラリー(東京都港区六本木7-21-24 THE MODULE roppongi 206)開催日 2024年6月1日(土)~6月2日(日)営業時間 12:00〜19:00休廊日 会期中無休入場料 無料公式サイト https://kum...Read More
美術館の展示風景

W'UP★6月1日~2024年12月末 UESHIMA MUSEUM オープニング展 UESHIMA MUSEUM(渋谷区渋谷)

UESHIMA MUSEUM オープニング展会 場 UESHIMA MUSEUM(東京都渋谷区渋谷1-21-18 渋谷教育学園 植島タワー)開催日  2024年6月1日(土)~2024年12月末営業時間 11:00〜17:00(最終入場16:00。4F·5Fは土曜日のみ公開)完全予約制 公式サイトより予約可能入場料  ...Read More
神坂雪佳『百々世草』巻 2 より「狗児」

W'UP! ★5月12日~7月7日 【特別展】犬派?猫派? ―俵屋宗達、竹内栖鳳、藤田嗣治から山口晃まで― 山種美術館(渋谷区広尾)

神坂雪佳『百々世草』巻 2 より「狗児」1909(明治 42)年 多色摺木版 芸艸堂 【特別展】犬派?猫派?―俵屋宗達、竹内栖鳳、藤田嗣治から山口晃まで―会 期 2024年5月12日(日)~7月7日(日) ※会期中、一部展示替えあり(前期:5/12-6/9、後期:6/11-7/7)会 場 山種美術館(東京都渋...Read More
展覧会キービジュアル

W'UP!★6月1日~7月21日 企画展 歌と物語の絵 ―雅やかなやまと絵の世界 泉屋博古館東京(港区六本木)

企画展 歌と物語の絵―雅やかなやまと絵の世界会 期 2024年6月1日(土)~7月21日(日)会 場 泉屋博古館東京(東京都港区六本木1丁目5番地1号)時 間 11:00~18:00※金曜日は19:00まで開館 ※入館は閉館の30分前まで休館日 月曜日、7月16日(火)※7月15日(月·祝)は開館入館料 一般1,000...Read More

W'UP! ★5月25日~6月23日 杉田万智 新作個展「流れ鳥」 GALLERY ROOM・A(墨田区本所)

2024年5月25日(土)~6月23日(日)杉田万智 新作個展「流れ鳥」 杉田は2000年埼玉県生まれ。 幻想的な光と看板を組み合わせた理想の世界、風景を表現した油彩絵画を制作しています。人間の行き先を示す看板に取り入れるモチーフや言葉は社会へのメッセージであり、ネオンサインのイメージを持たれる方がいますが、杉田の中で...Read More
展覧会ポストカード

W'UP! ★5月21日~5月26日 新川カオル個展「This is ROOTS 1988→2023」/5月28日(火)~6月2日(日)...

2024年5月21日(火)~5月26日(日)新川カオル個展「This is ROOTS 1988→2023」誰もが生涯をかけて「表現者」である。僕自身のライフワーク制作活動35年間を網羅する展示となります。そして次回作に向けての制作開始宣言でもある個展です。メディア イラストレーション作家名 新川カオル新川カオル197...Read More
イメージフォト

W'UP! ★5月17日~6月15日 三瓶玲奈 個展「光をたどる」 Yutaka Kikutake Gallery(港区六本木)

三瓶玲奈 個展「光をたどる」会 場 Yutaka Kikutake Gallery(東京都港区六本木6-6-9 2F)開催日 2024年5月17日(金)~6月15日(土)営業時間 12:00〜19:00休廊日 日、月、祝日入場料 無料アクセス 地下鉄日比谷線六本木駅より徒歩2分公式サイト http://www.ykgg...Read More
作品とアーティスト

W'UP!★5月25日~6月23日 ジャクリーン・サーデル個展「Bliss!」 Gallery COMMON(渋谷区神宮前)

Photo by Yuma Nishimura. Courtesy of Gallery Common. ジャクリーン·サーデル個展「Bliss!」会 場 Gallery Common(東京都渋谷区神宮前5-39-6 B1F)開催日 2024年5月25日(土)~6月23日(日)営業時間 12:00~19:00(水〜日)...Read More
松田光一 レオナルド・ダ・ビンチ 最後の晩餐 2024年 455x910mm

W'UP! ★5月31日~6月8日 松田 光一 World Heritage Art vol. 22 IDEALIDEA gallery...

松田光一 レオナルド・ダ・ビンチ 最後の晩餐 2024年 455x910mm 松田 光一 World Heritage Art vol. 22会 場 IDEALIDEA gallery(東京都港区西麻布4丁目5−4 しぶやれいきビル 3階)会 期 2024年5月31日(金)~6月8日(土)営業時間 11:30~16:3...Read More
展覧会キービジュアル

W'UP! ★6月1日~6月21日 mini○ Sansiao Gallery(中央区銀座)

mini○会 場 Sansiao Gallery(東京都中央区日本橋3-2-9 三晶ビルB1F)開催日 2024年6月1日(土)~6月21日(金)営業時間 12:00~19:00休廊日 日曜·月曜·祝日入場料 無料アクセス 地下鉄日本橋駅B3出口より徒歩1分公式サイト http://sansiao-gallery.co...Read More