画廊

84 件がヒットしました。
並べ替え
作品画像

W’UP!★3月4日~3月16日 榊原メグミ展 ゆゆゆゆてん 十一月画廊(中央区銀座)

2024年3月4日(月)~3月16日(土)榊原メグミ展ゆゆゆゆてん ゆるめて ゆるして ゆめのなかを ふゆうしている みたいに ゆったりと 大丈夫、 力を抜いた方が きっとうまくすすめるよ榊原メグミ展 ゆゆゆゆてんMegumi Sakakibara Solo ExhibitionYu Yu Yu Yu Exhibiti...Read More
さくひん画像

W'UP!★2月21日~3月10日 南 依岐個展「ALGORITHM」 西武渋谷店 B館8階 美術画廊・オルタナティブスペース(渋谷区宇...

XLSIB-1-MIN MZNDSGN-MNGW-24 XL-1-A2024年2月21日(水)~3月10日(日)南 依岐個展「ALGORITHM」ー「芸術の核」を探求し続け、独自のアルゴリズムがファッションと融合。ー 西武渋谷店は、過去4回にわたり「南 依岐」の個展を開催してまいりました。都度、革新的にアルゴリズムを用...Read More
作品画像

W'UP★12月13日〜2024年1月8日  -龍神・龍王- 金子 富之展 日本橋高島屋S.C. 本館6階 美術画廊(中央区日本橋)

《黄光飛》2023年12月13日(水)〜2024年1月8日(月・祝)-龍神・龍王- 金子 富之展 金子富之氏は東北芸術工科大学大学院修了後も山形県にアトリエを構え、東北地方や世界各地で語り継がれる妖怪や怪異、神話、精霊そして神仏など目に見えない存在を描いてきました。それらは自身の内包されたイメージと、宗教美術として流布...Read More
作品画像

W'UP★10月8日~10月14日 瀬口靖憲 作品展 ~父の人生航海記~ シルクランド画廊(中央区銀座)

2023年10月8日(日)~10月14日(土)瀬口靖憲 作品展 ~父の人生航海記~絵画・・・油絵、水彩画、デッサン画、葦ペン画 かつて、絵の道に進みたいと望んだ青年は、兄弟4人の長男であり画家の道ではなく大学への進学を求められた。進学すると、大学のパレットクラブにて仲間と絵の楽しさを追及。就職後も会社に尽力しながら、余...Read More
展覧会キービジュアル

W'UP!★ 9月1日~9月6日 櫻井絵里 個展 あなたを揺らす突然のこと 新宿眼科画廊(新宿区新宿)

 2023年9月1日(金)~9月6日(水)櫻井絵里 個展 あなたを揺らす突然のこと 3.11の時にうつ病になった櫻井絵里は10年間の治療を終え、2021年にアーティストとして活動を始めました。この度3年間の活動を振り返る初の個展を開催します。櫻井絵里 個展 あなたを揺らす突然のことEri Sakurai So...Read More
展覧会告知バナー

W'UP★7月27日~8月1日 Ryo Sakuma Exhibition 「We were Kids !! 」 サクマ リョウ エキシ...

2023年7月27日(木)~8月1日(火)Ryo Sakuma Exhibition 「We were Kids !! 」サクマ リョウ エキシビジョン「ウィーワーキッズ!!」 紙を切ったり、貼ったり、ちぎったり、絵と紙人形の展示になります。出展作家名 佐久間 亮 サクマ リョウ(Ryo Sakuma)会 期 2023...Read More
長い髪を1本に結った後ろ姿の裸の女性上半身のモノクロ写真

W'UP★7月7日~8月5日 中川太郎平写真展 内なる存在 Holy person 太郎平画廊(中央区日本橋本町)

 2023年7月7日(金)~8月5日(土)中川太郎平写真展 内なる存在 Holy person 地球、世界の人々はそれぞれ固有の心理的な特質を有している。 日本人は高い「精神性」を持ち合わせ、個の感受性から独自の芸術、文化を築いてきている。 中川太郎平の作品は「精神性」対象の深層を撮りきっている。 日本では、...Read More
赤いベタの背景にカラフルな3階建ての住居が並ぶ絵

W'UP★4月1日〜4月23日 ドウツ初来日記念展 翠波画廊 東京店(京橋)

 ドウツ「サラヤ」アクリル、パステル、コラージュ 60x60cm 2023年4月1日(土)〜4月23日(日)ドウツ初来日記念展 セネガル出身の画家ドウツ。年々その人気と知名度は高まるばかりですが、この度ドウツ本人も強く待ち望んでいた初めての来日が、満を持して実現。描きおろしの渾身の新作を多数ご用意して、翠波画廊東京店・...Read More
【Physical Expression Criticism】画廊と前衛~大正時代の美術運動

【Physical Expression Criticism】画廊と前衛~大正時代の美術運動

3958 views
 2020年9月、企画編集した本の出版記念トークが、コロナのため、それまでの紀伊国屋などではできないために、神保町の画廊を皮切りに新橋、日本橋、横浜まで続けてきて、1月に銀座の画廊でやると決まった。そのときに「銀座と画廊」というテーマを考えた。倉庫街や各地域で活躍する画廊も多く、「銀座の画廊は終わっている」という声もあ...Read More
十一月画廊(銀座)

十一月画廊(銀座)

 十一月画廊は2002年11月、銀座にオープンいたしました。作品のジャンルにとらわれず、アーティストのコンセプト、表現に共鳴するものを展示、応援していきたいと思っています。 また画廊自体が様々なシーンに積極的に関わりを持っていきたいと考えています。その一環として海外・国内アートフェアへの出展。パブリックスペース、企業の...Read More
牧神画廊/株式会社ピエロタ/pboxx(銀座)

牧神画廊/株式会社ピエロタ/pboxx(銀座)

 牧神画廊は、国内外のすぐれた画家の作品を紹介する画廊として、1985年銀座に開廊。以来、現代美術を中心にジャンルを問わず社会的にも注目されるユニークな企画展を次々開催している。一方、美術誌編集の企画制作力・ネットワークも生かし、各地公立美術館等の企画展もプロデュース。あわせて数々のカタログを編集・刊行。長野オリンピッ...Read More
日本橋 髙島屋 S.C.(美術画廊、美術画廊X、美術工芸サロン)

日本橋 髙島屋 S.C.(美術画廊、美術画廊X、美術工芸サロン)

 日本橋 髙島屋 本館6階には、3つのギャラリーがある。「美術画廊」、「美術画廊X」、「美術工芸サロン」だ。それぞれが個展、グループ展で、さまざまなジャンルの作品を展示している。また4階には、「新しい生活文化を提案する場」として企画展を開催している髙島屋史料館TOKYO(掲載ページ)がある。旧貴賓室(本館5階)では、重...Read More
日動画廊本店(銀座)

日動画廊本店(銀座)

 1928年創業、日本で最も歴史のある洋画商として、油彩・水彩・版画を中心に内外の物故・現存をあわせた取り扱い作家は数百名に及びます。新人の発掘、育成にも力を入れており、1966年より公募展「昭和会」を主宰、2002年には現代美術を専門に扱うnca-日動コンテンポラリーアートを設立いたしました。また責任ある作品の供給を...Read More
ギャラリー外観

にじ画廊(武蔵野市吉祥寺)

 にじ画廊はイラストレーション、アート作品の展示を中心に、表現のジャンルにとらわれない開かれたコミュニティースペースを目指すショップ&ギャラリーです。個展やグループ展はもちろん、ワークショップ、展示会などの楽しい企画も是非ご相談ください。1Fショップではハンドメイド作家やアーティストのグッズを取り扱っております。htt...Read More
北井画廊(千代田区隼町)

北井画廊(千代田区隼町)

 1998年設立。設立時から当時まだ注目度がそれほど高くなかった日本の現代書や墨の抽象作品にも着目し、個性的な墨の作品をSUMI_ISM として取り扱う。また墨以外の現代美術作品も扱う。2000年のベルギー・ゲントのアートフェア参加をきっかけに、本格的に欧米の美術市場へ参入しはじめる。現在まで海外で多数の日本人作家の作...Read More
展覧会キービジュアル

W'UP! ★3月4日~3月15日 日下正彦個展『葦は考えない』 Hideharu Fukasaku Gallery YOKOHAMA(...

2024年3月4日(月)~3月15日(木)日下正彦個展『葦は考えない』 Hideharu Fukasaku Gallery Yokohamaでは、2024年3月4日(月)より日下正彦個展『葦は考えない』を開催致します。 岩手県奥州市出身の日下さんは、東京造形大在学中に立体作品を作り始めた。卒業後、作家として活動する中、...Read More
告知バナー

あおひと君の週間アート情報 web版 2024年2月19日〜2月25日

あおー!地球は青い!あおひと君の週間アート情報!2024年1月22日(月)から1月28日(日)の期間に始まる展覧会情報をリストアップしました。これはYoutubeチャンネル「あおひと君の週間アート情報」に連動しています。Youtubeもぜひご覧ください。チャンネル登録、高評価もよろしくおねがいします。https://w...Read More
ヴィジュアルイメージ

W'UP! ★2月17日~3月15日 中西伶 展示「floweroflife.obj」 銀座 蔦屋書店 スターバックス前(中央区銀座)

※ヴィジュアルはイメージです。2024年2月17日(土)~3月15日(金)中西伶 展示「floweroflife.obj」 アーティスト中西伶の新作展「floweroflife.obj」を銀座 蔦屋書店、京都 蔦屋書店にて2月17日(土)より同時開催。自身の代表シリーズを再解釈した立体作品を発表。 1994年生まれの中...Read More
泣き笑いキーホルダー作品の写真

W'UP!★2月20日~3月6日 松田将英個展「Laughism」/3月8日(金)~3月26日(火) 清川漠 個展「触感と反射」銀座 蔦...

2024年2月20日(火)~3月6日(水)松田将英個展「Laughism」 松田将英は、1986年生まれ、2010年からSNS上で匿名のアーティストとして活動を開始しました。世界情勢の変化やテクノロジーの急速な進展により予測困難となった時代において、姿や名義を変えながら新しい美術のフォーマットを開拓し続けています。近年...Read More
イベントバナー

W'UP!★3月1日~3月24日 有楽町ウィンドウギャラリー 2024 丸の内仲通り沿いの店舗8軒/TOKYO ART WALK 202...

2024年3月1日(金)~3月24日(日)有楽町ウィンドウギャラリー 2024ショッピングしながらアートを楽しめる「有楽町ウィンドウギャラリー」 今年で3回目となる「有楽町ウィンドウギャラリー」は、国内有数のブランド街である丸の内仲通り沿いの店舗を会場に現代アートを展示する企画です。大手町・丸の内・有楽町・日比谷エリア...Read More
No.233 / キャンバスに油彩 / 52cm×67cm

W'UP! ★2⽉16⽇~3⽉12⽇ 壁と絵画 ART TRACE GALLERY(墨田区緑)

No.233 / キャンバスに油彩 / 52cm×67cm(下辺)×63.5cm(上辺) / 2019-20202024年2⽉16⽇(金)~3⽉12⽇(火)壁と絵画松井 勝正 境澤 邦泰 前衛絵画の前線とは今どこにあるのだろうか? そして現代の絵画が取り組むべき課題とその可能性とは何だろうか。戦後の前衛芸術を牽引するメ...Read More
「Blue ocean」和紙、アルミ箔にアクリル絵具 24×33cm

W'UP! ★2月20日~3月3日 TUAD ART-LINKS 2024 南靖子展「色彩のレジリエンス」 B-gallery(豊島区西...

「Blue ocean」和紙、アルミ箔にアクリル絵具 24×33cm2024年2月20日(火)~3月3日(日)TUAD ART-LINKS 2024 南靖子展「色彩のレジリエンス」 B-galleryは、東北芸術工科大学が進めている卒業生支援プログラムTUAD ART-LINKSに、2022年から参加しています。 第1...Read More
展覧会キービジュアル

W'UP! ★2月21日~3月3日 CURATION⇄FAIR Tokyo 展覧会「美しさ、あいまいさ、時と場合に依る」/3月9日~3...

2024年2月21日(水)~3月3日(日)CURATION⇄FAIR Tokyo展覧会「美しさ、あいまいさ、時と場合に依る」3月9日(土)~3月11日(月)アートフェア「Art Kudan」 古美術から近現代美術、デジタル・アートに至るまで、様々な作品が織りなす「時間」を軸にした展覧会とアートフェア「CURATION⇄...Read More
展覧会キービジュアル

W'UP★2月10日~2月25日 グループ展「( No Title )」 WATOWA GALLERY(台東区今戸)

2024年2月10日(土)~2月25日(日)グループ展「( No Title )」 WATOWA GALLERYは日本の総合芸術「茶の湯」をアップデートするプロデュースチーム“無茶苦茶”とタッグを組み、新進気鋭の茶人や陶芸家、日本画家とWATOWA GALLERYセレクションアーティストによる日本の美意識をおもしろがる...Read More
イベントキービジュアル

W'UP! ★2月10日〜2月25日 きらめき彫刻祭 / Kirameki Art Festival 谷根千エリア(谷中・根津・千駄木)

2024年2月10日(土)〜2月25日(日)きらめき彫刻祭 / Kirameki Art Festival 「きらめき彫刻祭」とは、今なお東京の下町風情があふれる「谷根千エリア」を舞台に、今をときめく作家陣による多様な現代の『彫刻』の展示をお楽しみいただける芸術祭です。作品展示の他にも、「谷根千+上野桜木エリア」の商店...Read More