日本画・浮世絵・書

Category
並べ替え
W'UP!★10月8日~12月11日 秋季展 永青文庫漆芸コレクション かがやきの名品 永青文庫

W’UP!★10月8日~12月11日 秋季展 永青文庫漆芸コレクション かがやきの名品 永青文庫

 国宝「時雨螺鈿鞍」 鎌倉時代(13~14世紀)永青文庫蔵 ※展示期間 10/8(土)~11/13(日) 2022年10月8日(土)~12月11日(日)秋季展 永青文庫漆芸コレクション かがやきの名品 古くから人々の生活に馴染み深い漆工芸。中国では貝殻を嵌め込む「螺鈿(らでん)」、漆を塗り重ねて彫漆する「堆朱(ついしゅ...
W’UP! ★10月1日~11月27日 市制 90周年記念展 わたしたちの絵 時代の自画像 平塚市美術館

W'UP! ★10月1日~11月27日 市制 90周年記念展 わたしたちの絵 時代の自画像 平塚市美術館

 松本亮平《鶴の行列》2022年、個人蔵 2022年10月1日(土)~11月27日(日)市制 90 周年記念展わたしたちの絵 時代の自画像 バブル崩壊、新型コロナウィルス感染症、さらに戦争という厳しい社会状況のなかで、美術には何ができ、我々に何をもたらしてくれるでしょうか。我々と同時代に生 きる多くの現代作家が、様々な...
W’UP★9月27日~10月2日 「神々の草原-馬-」山内若菜展 art gallery & Legion

W’UP★9月27日~10月2日 「神々の草原-馬-」山内若菜展 art gallery & Legion

 2022年9月27日(火)~10月2日(日)「神々の草原-馬-」山内若菜展 広い世代に支持されている山内若菜は、和紙などにダイナミックに描く画家だ。カンバスという枠を越えて描く作品は大きく、数メートル以上のものも多々ある。時にはそれを丸めて運び展示する。そして、地方の学校から海外まで、展示と講演の依頼が絶え...
W'UP! ★9月21日~11月27日 北斎ブックワールド ―知られざる板本の世界― すみだ北斎美術館

W'UP! ★9月21日~11月27日 北斎ブックワールド ―知られざる板本の世界― すみだ北斎美術館

 葛飾北斎『北斎漫画』八編 すみだ北斎美術館蔵(通期)2022年9月21日(水)~11月27日(日)北斎ブックワールド ―知られざる板本の世界― 江戸時代に描かれた浮世絵の形態のひとつに、板本(はんぽん)※ があります。北斎は物語の挿絵であったり、自らの絵を集めた絵手本(えでほん)であったりと、たくさんの板本を出版しま...
W'UP! ★6月7日~10月2日 ゲルハルト・リヒター展 東京国立近代美術館 (MOMAT)

W'UP! ★6月7日~10月2日 ゲルハルト・リヒター展 東京国立近代美術館 (MOMAT)

 ゲルハルト・リヒター《モーターボート(第1ヴァージョン)(79a)》1965年 油彩、キャンバス169.5×169.5cm ゲルハルト・リヒター財団蔵 © Gerhard Richter 2022 (07062022)2022年6月7日(火)~10月2日(日)ゲルハルト・リヒター展 ドイツ・ドレスデン出身の現代アート...
W’UP! ★9月23日~10月1日「安倍安人展―思考する備前―」 「芸術家の書―もうひとつの顔―」 加島美術

W’UP! ★9月23日~10月1日「安倍安人展―思考する備前―」 「芸術家の書―もうひとつの顔―」 加島美術

 メインビジュアル2022年9月23日(金・祝)~10月1日(土)「安倍安人展―思考する備前―」「芸術家の書―もうひとつの顔―」 加島美術(東京・京橋)では、2022年9月23日(金・祝)~10月1日(土)にかけて、「安倍安人展―思考する備前―」と「芸術家の書―もうひとつの顔―」ふたつの展覧会を同時開催いたします。 加...
W'UP!★9月10日~10月23日 泉屋博古館東京リニューアルオープン記念展Ⅲ 古美術逍遙 ― 東洋へのまなざし 泉屋博古館東京

W'UP!★9月10日~10月23日 泉屋博古館東京リニューアルオープン記念展Ⅲ 古美術逍遙 ― 東洋へのまなざし 泉屋博古...

 雪舟《漁樵問答図》室町時代 15世紀 泉屋博古館蔵 2022年9月10日(土)~10月23日(日)泉屋博古館東京リニューアルオープン記念展Ⅲ「古美術逍遙 ― 東洋へのまなざし」 泉屋博古館東京リニューアルオープンを記念して開催する館蔵名品展パート3。 古くより人々のまなざしを集めてきた東洋美術の名品の数々を、国宝2件...
W'UP!★7月16日~8月28日 館蔵資料展「古文書をみる、絵図をよむ 江戸時代編」 松戸市立博物館

W'UP!★7月16日~8月28日 館蔵資料展「古文書をみる、絵図をよむ 江戸時代編」 松戸市立博物館

 「質物ニ相渡申候山証文之事(しちぶつにあいわたしもうしそうろうやましょうもんのこと)」:幸谷村(現、松戸市幸谷)に残された、文政11年(1828)の金銭借用に関する古文書 2022年7月16日(土)~8月28日(日)館蔵資料展「古文書をみる、絵図をよむ 江戸時代編」古文書を中心に絵図や浮世絵から江戸時代の生...
W'UP!★8月2日~10月23日 松岡コレクション めぐりあうものたち Vol.2 松岡美術館

W'UP!★8月2日~10月23日 松岡コレクション めぐりあうものたち Vol.2 松岡美術館

 2022年8月2日(火)~10月23日(日)松岡コレクション めぐりあうものたち Vol.2 創設者 松岡清次郎が、自ら出向いたオークションや公募展などで、琴線にふれる作品とのめぐりあいを積み重ねて蒐集した作品を「出会い」をテーマに3会期連続でご紹介しています。第2回目となる本展では「霊獣の文様(しるし)」...
W'UP! ★8月6日~9月25日  特別展「日本美術をひも解く―皇室、美の玉手箱」 東京藝術大学大学美術館

W'UP! ★8月6日~9月25日  特別展「日本美術をひも解く―皇室、美の玉手箱」 東京藝術大学大学美術館

  2022年8月6日(土)~9月25日(日)特別展「日本美術をひも解く―皇室、美の玉手箱」 本展は、宮内庁三の丸尚蔵館が収蔵する皇室の珠玉の名品に、東京藝術大学のコレクションを加えた82件の多種多様な作品を通じて、「美の玉手箱」をひも解き、日本美術の豊かな世界をご覧いただくものです。代々日本の文化の中心に位置して美術...
W’UP! ★7月9日〜9月25日【特別展】水のかたち ―《源平合戦図》から千住博の「滝」まで― 特集展示:日本画に描かれた源平の世界 山種美術館

W'UP! ★7月9日〜9月25日【特別展】水のかたち ―《源平合戦図》から千住博の「滝」まで― 特集展示:日本画に描かれた...

 歌川広重《東海道五拾三次之内 蒲原・夜之雪》1833-36(天保4-7)年頃 大判錦絵 山種美術館 2022年7月9日(土)〜9月25日(日)【特別展】水のかたち ―《源平合戦図》から千住博の「滝」まで―特集展示:日本画に描かれた源平の世界 四方を海に囲まれ、湿潤な気候で降水量の多い日本では、水は身近な存在であり、古...
W'UP! ★7月26日~9月19日 日中国交正常化50周年記念 特別デジタル展「故宮の世界」 東京国立博物館 平成館

W'UP! ★7月26日~9月19日 日中国交正常化50周年記念 特別デジタル展「故宮の世界」 東京国立博物館 平成館

 2022年7月26日(火)~9月19日(月・祝)日中国交正常化50周年記念特別デジタル展「故宮の世界」 中国の首都北京の中心に位置する故宮博物院は、往時の姿を伝える壮麗な建築群を有し、186万件以上のすぐれた美術品を所蔵する博物館です。 かつては紫禁城と呼ばれ、中国を統治した明・清の両王朝で、歴代皇帝が国を...
W'UP!★7月16日〜9月19日「日本のあかりのうつりかわり」~古灯器からガス灯へ~展 GAS MUSEUM がす資料館

W'UP!★7月16日〜9月19日「日本のあかりのうつりかわり」~古灯器からガス灯へ~展 GAS MUSEUM がす資料館

 2022年7月16日(土)〜9月19日(月・祝)「日本のあかりのうつりかわり」~古灯器からガス灯へ~展 近代日本における炎のあかりの到達点「ガス灯」の前史ともいえる「日本のあかり」の変遷を、日本の伝統文化に育まれた貴重な古灯器のコレクションによって紹介する、ガス事業誕生150年企画シリーズの第2回です。 か...
W'UP ! ★6月25日~2023年1月15日  ICCアニュアル2022 生命的なものたち NTTインターコミュニケーション・センター[ICC]ギャラリーA

W'UP ! ★6月25日~2023年1月15日  ICCアニュアル2022 生命的なものたち NTTインターコミュニケーシ...

 ICC 25周年記念ロゴ ICC開館25周年にあたり、これからも変化し続けるICCをイメージしたロゴを制作。ICCのロゴも手がけた矢萩喜從郎氏によるデザインです。2022年6月25日(土)~2023年1月15日(日)ICCアニュアル2022 生命的なものたち NTT東日本が運営する文化施設NTTインターコミュニケーシ...
W’UP ★7月2日~9月19日「どっちがどっち? いわいとしお×岩井俊雄 ―100かいだてのいえとメディアアートの世界―」 茨城県近代美術館

W'UP ★7月2日~9月19日「どっちがどっち? いわいとしお×岩井俊雄 ―100かいだてのいえとメディアアートの世界―」...

 2022年7月2日(土)~9月19日(月·祝)「どっちがどっち? いわいとしお×岩井俊雄―100かいだてのいえとメディアアートの世界―」 子どもたちに大人気の絵本作家・いわいとしおと、メディアアートの第一人者・岩井俊雄。一見、相反する異ジャンルのクリエイターは、実は同一人物だった!子ども時代の発明ノートやパ...