日本画・浮世絵・書

Category
並べ替え
W’UP ★7月2日~9月19日「どっちがどっち? いわいとしお×岩井俊雄 ―100かいだてのいえとメディアアートの世界―」 茨城県近代美術館

W’UP ★7月2日~9月19日「どっちがどっち? いわいとしお×岩井俊雄 ―100かいだてのいえとメディアアー...

 2022年7月2日(土)~9月19日(月·祝)「どっちがどっち? いわいとしお×岩井俊雄―100かいだてのいえとメディアアートの世界―」 子どもたちに大人気の絵本作家・いわいとしおと、メディアアートの第一人者・岩井俊雄。一見、相反する異ジャンルのクリエイターは、実は同一人物だった!子ども時代の発明ノートやパ...
W’UP!★6月25日~2023年2月12日 特別展「江戸東京博物館コレクション――東京の歩んだ道」 江戸東京たてもの園

W'UP!★6月25日~2023年2月12日 特別展「江戸東京博物館コレクション――東京の歩んだ道」 江戸東京たてもの園

 2022年6月25日(土)~2023年2月12日(日)特別展「江戸東京博物館コレクション――東京の歩んだ道」 東京都江戸東京博物館は、1993年(平成5)3月28日の開館以来、江戸から東京の歴史を豊富な資料と模型を用いて紹介する博物館として親しまれています。広さ約9,000平方メートルと広大な常設展示室内に...
W’UP! ★6月29日~8月28日「歌枕 あなたの知らない心の風景」展 サントリー美術館

W'UP! ★6月29日~8月28日「歌枕 あなたの知らない心の風景」展 サントリー美術館

 2022年6月29日(水)~8月28日(日)「歌枕 あなたの知らない心の風景」展 古来、日本人にとって形のない感動や感情を、形のあるものとして表わす手段が和歌でありました。自らの思いを移り変わる自然やさまざまな物事に託し、その心を歌に表わしていたのです。ゆえに日本人は美しい風景を詠わずにはいられませんでした...
W’UP! ★6月21日~8月28日 特別展「北斎 百鬼見参」 すみだ北斎美術館

W'UP! ★6月21日~8月28日 特別展「北斎 百鬼見参」 すみだ北斎美術館

2022年6月21日(火)~8月28日(日)特別展「北斎 百鬼見参」 人気の錦絵「百物語」や版本などから鬼に関連する作品を紹介し、鬼才・北斎がどのように鬼を捉え、表現してきたかに迫ります。また、同館初公開の貴重な北斎の肉筆画も展示予定です。北斎が描くさまざまな鬼が展覧会に集結する迫力ある様をぜひお楽しみください。展覧会...
W’UP ! ★6月4日~9月25日  夢二好みの君が行く! 夢二式美人のひみつ 竹久夢二美術館

W'UP ! ★6月4日~9月25日  夢二好みの君が行く! 夢二式美人のひみつ 竹久夢二美術館

 チラシ画像2022年6月4日(土)~9月25日(日)夢二好みの君が行く! 夢二式美人のひみつ 「夢二式」や「夢二式美人」の言葉は、竹久夢二の作品に見られる個性的な表現から生まれ、今では辞書にも載るものとなりました。しかし、人気画家として活躍する以前の明治40年、初めて「夢二式」の語が使われた記録では「旅行中の竹久氏大...
W’UP ! ★6月2日~7月3日 「Digital×北斎」特別展「大鳳凰図転生物語」/6月25日~2023年1月15日  ICCアニュアル2022 生命的なものたち NTTインターコミュニケーション・センター[ICC]ギャラリーA

W'UP ! ★6月2日~7月3日 「Digital×北斎」特別展「大鳳凰図転生物語」/6月25日~2023年1月15日  ...

 岩松院本堂天井絵「鳳凰図」(八方睨み鳳凰図)※参考2022年6月2日(木)~7月3日(日)「Digital×北斎」特別展「大鳳凰図転生物語」- 小布施とHOKUSAI 神妙に達していた絵師 –「Digital×北斎」特別展 「大鳳凰図転生物語」の開催について ~ 葛飾北斎の最大の作品 岩松院本堂天井絵「鳳凰図」を30...
W’UP!★4月26日~7月24日 松岡コレクション めぐりあうものたち Vol.1 松岡美術館

W'UP!★4月26日~7月24日 松岡コレクション めぐりあうものたち Vol.1 松岡美術館

 白地黒掻落牡丹文瓶 北宋 磁州窯2022年4月26日(火)~7月24日(日)松岡コレクション めぐりあうものたち Vol.1 創設者 松岡清次郎は自らオークションや公募展に出向き、琴線にふれる作品とのめぐりあいを積み重ね、約2400点のコレクションを蒐集しました。また、清次郎が愛した芸術も様々な人やモノ同士のめぐりあ...
W'UP! ★3月15日~9月25日 特集展示「亡き人と暮らす-位牌・仏壇・手元供養の歴史と民俗-」 国立歴史民俗博物館

W'UP! ★3月15日~9月25日 特集展示「亡き人と暮らす-位牌・仏壇・手元供養の歴史と民俗-」 国立歴史民俗博物館

 画図百鬼夜行 塗仏 1776(安永5)年・鳥山石燕 国立歴史民俗博物館蔵2022年3月15日(火)~9月25日(日)特集展示「亡き人と暮らす-位牌・仏壇・手元供養の歴史と民俗-」 仏壇は、人々が日常的に故人と向かい合う場として大きな役割を果たしてきました。仏壇は仏を拝むものというイメージもありますが、なかには本尊仏が...
W’UP! ★6月7日~10月2日 ゲルハルト・リヒター展 東京国立近代美術館 (MOMAT)

W'UP! ★6月7日~10月2日 ゲルハルト・リヒター展 東京国立近代美術館 (MOMAT)

 ゲルハルト・リヒター《モーターボート(第1ヴァージョン)(79a)》1965年 油彩、キャンバス169.5×169.5cm ゲルハルト・リヒター財団蔵 © Gerhard Richter 2022 (07062022)2022年6月7日(火)~10月2日(日)ゲルハルト・リヒター展 ドイツ・ドレスデン出身の現代アート...
W'UP!★5月21日~7月18日 令和4年度初夏展 仙厓ワールド―また来て笑って!仙厓さんのZen Zen 禅画― 永青文庫

W'UP!★5月21日~7月18日 令和4年度初夏展 仙厓ワールド―また来て笑って!仙厓さんのZen Zen 禅画― 永青文...

 仙厓義梵 「虎図」江戸時代後期(19世紀)永青文庫蔵2022年5月21日(土)~7月18日(月・祝)令和4年度初夏展仙厓ワールド―また来て笑って!仙厓さんのZen Zen 禅画― 江戸時代後期の禅僧・仙厓義梵(1750〜1837)は、ユーモアに富んだ書画を通して禅の教えを広く伝えたことで知られます。永青文庫には、設立...
W’UP! ★5月3日~6月26日 沖縄復帰50年記念 特別展「琉球」 東京国立博物館 平成館

W'UP! ★5月3日~6月26日 沖縄復帰50年記念 特別展「琉球」 東京国立博物館 平成館

2022年5月3日(火)~6月26日(日)沖縄復帰50年記念 特別展「琉球」 令和4年(2022)、沖縄県は復帰50年を迎えます。かつて琉球王国として独自の歴史と文化を有した沖縄は、明治以降の近代化や先の戦争という困難を乗り越え、現在もその歴史、文化を未来につなげる努力を続けています。本展は、アジアにおける琉球王国の成...
W'UP!★5月21日~7月31日 泉屋博古館東京リニューアルオープン記念展 II 光陰礼讃 モネからはじまる住友洋画コレクション 泉屋博古館東京

W'UP!★5月21日~7月31日 泉屋博古館東京リニューアルオープン記念展 II 光陰礼讃 モネからはじまる住友洋画コレク...

2022年5月21日(土)~7月31日(日)泉屋博古館東京リニューアルオープン記念展 II光陰礼讃 モネからはじまる住友洋画コレクション 泉屋博古館東京リニューアルオープンを記念しての館蔵名品展第二弾。 住友コレクションの一角を占める近代洋画は、住友吉左衞門友純(春翠)が明治30年(1897)の欧米視察中のパリで印象派...
W'UP!★4月29日〜7月3日 文明開化を伝える二本の軌条 「鉄道と駅」展 GAS MUSEUM がす資料館

W'UP!★4月29日〜7月3日 文明開化を伝える二本の軌条 「鉄道と駅」展 GAS MUSEUM がす資料館

2022年4月29日(金・祝)〜7月3日(日)文明開化を伝える二本の軌条「鉄道と駅」展 本展示会は、ガス事業とともに150周年を迎える文明開化の象徴「鉄道」と「駅」にスポットをあて、開化文物が街に伝わった当時の様子を錦絵や史料から紹介する、ガス事業誕生150年企画シリーズ第1回です。 今から150年前の明治5年(187...
W'UP! ★ 3月6日~12月18日 花鳥風月 名画で見る日本の四季 岡田美術館
1535 views

W'UP! ★ 3月6日~12月18日 花鳥風月 名画で見る日本の四季 岡田美術館

 酒井抱一「桜図」(部分)江戸時代後期 19世紀前半 岡田美術館蔵 2022年3月6日(日)~2022年12月18日(日)花鳥風月 名画で見る日本の四季 春の桜、初夏の牡丹に燕子花、秋の紅葉に冬の雪―。古くから、私たち日本人は自然に親しみ、四季の風物を愛で、その美しい景色やわき起こる感情を絵画や詩歌などに表してきました...