版画

74 件がヒットしました。
並べ替え
W’UP!★1月21日~4月16日 美しい本-湯川書房の書物と版画 神奈川県立近代美術館 鎌倉別館

W’UP!★1月21日~4月16日 美しい本-湯川書房の書物と版画 神奈川県立近代美術館 鎌倉別館

 『oedipus』 望月通陽(著・型染) 1981年 神奈川県立近代美術館蔵 撮影:佐治康生2023年1月21日(土)~4月16日(日)美しい本-湯川書房の書物と版画 大阪、京都を拠点とした湯川書房は装幀や製本に意匠を凝らした限定本を出版し、2008年に活動の幕を閉じるまで多くの愛書家を魅了しました。「美しい本」の創...Read More
W’UP!★1月27日~2月14日 熊谷彰博 版画展「OBJECTS2」 IDÉE TOKYO

W'UP!★1月27日~2月14日 熊谷彰博 版画展「OBJECTS2」 IDÉE TOKYO

 2023年1月27日(金)~2月14日(火)熊谷彰博 版画展「OBJECTS2」 熊谷氏は2020年から木目版画の作品制作を始めました。 木目版画は、板目、柾目、木口という木の面を版として作り、さまざまな形、構図で立体的な木材を描いた作品です。 世界最古の印刷技術であり、古くから手法が確立された木版画を独自...Read More
W'UP ★12月24日~2023年2月5日 戦後日本版画の展開 — 照沼コレクションを中心に 茨城県近代美術館

W'UP ★12月24日~2023年2月5日 戦後日本版画の展開 — 照沼コレクションを中心に 茨城県近代美術館

2022年12月24日(土)~2023年2月5日(日)戦後日本版画の展開照沼コレクションを中心に 第二次世界大戦の終結は戦時下における自由の抑圧から人々を解放し、美術家たちは待ちかねたように活動を再開させていきます。そして、海外の新しい美術の潮流が日本に紹介されるようになると、国内の美術界は一挙に活気づき、1950年代...Read More
W’UP! ★9月10日~11月6日 THE 新版画 版元・渡邊庄三郎の挑戦 茅ヶ崎市美術館

W'UP! ★9月10日~11月6日 THE 新版画 版元・渡邊庄三郎の挑戦 茅ヶ崎市美術館

 チャールズ・W・バートレット《ホノルル浪乗競争》(部分)大正8年(1919) 2022年9月10日(土)~11月6日(日)THE 新版画 版元・渡邊庄三郎の挑戦 江戸時代に確立された浮世絵木版画(錦絵)は、明治以降の西洋の写真や印刷技術導入の影響で、衰退の一途をたどっていました。その中で、あえて伝統的な絵師、彫師、摺...Read More
W'UP! ★10月8日~12月11日「版画×写真 1839-1900」展  町田市立国際版画美術館

W'UP! ★10月8日~12月11日「版画×写真 1839-1900」展  町田市立国際版画美術館

 2022年10月8日(土)~12月11日(日)「版画×写真 1839-1900」展 Prints × Photographs 1839-1900 写真の発明は世界を大きく変えました。とりわけ大きな影響を受けたのが、何世紀にも渡ってイメージを写し伝えるという同じ役割を担ってきた版画です。 19世紀の版画と写真...Read More
町田市立国際版画美術館

町田市立国際版画美術館

 町田市立国際版画美術館は1987年に開館した、世界でも珍しい版画を専門とした美術館です。日本最古といわれる奈良時代の印刷物から、浮世絵、デューラー、レンブラント、ピカソ、横尾忠則、草間彌生など、古今東西の版画を約3万点コレクションしています。また、版画制作ができる工房も併設しており、見る楽しみだけでなく、作る楽しみも...Read More
W’UP!★2月11日~4月9日 ART in MUSIC 「POINT OF JAZZ」 BAG-Brillia Art Gallery-

W'UP!★2月11日~4月9日 ART in MUSIC 「POINT OF JAZZ」 BAG-Brillia Art Galler...

2023年2月11日(土)~4月9日(日)ART in MUSIC 「POINT OF JAZZ」 東京建物が2021年10月にオープンした「BAG-Brillia Art Gallery-」は、「暮らしとアート」をテーマにした展覧会を企画・開催しています。今回「暮らしと音楽」をテーマとし、昨年開催された「シティポップ...Read More
W’UP!  ★1月28日~7月2日 企画展 部屋のみる夢 ― ボナールからティルマンス、現代の作家まで ポーラ美術館

W'UP! ★1月28日~7月2日 企画展 部屋のみる夢 ― ボナールからティルマンス、現代の作家まで ポーラ美術館

ベルト・モリゾ《テラスにて》1874年、油彩 /カンヴァス、45.0×54.0cm、東京富士美術館 ©東京富士美術館イメージアーカイブ / DNPartcom2023年1月28日(土)~7月2日(日)企画展 部屋のみる夢 ― ボナールからティルマンス、現代の作家までFrom Bonnard to Tillmans an...Read More
W’UP ! ★1月6日~3月26日 夢二が描いた 心ときめく花と暮らし 竹久夢二美術館

W'UP ! ★1月6日~3月26日 夢二が描いた 心ときめく花と暮らし 竹久夢二美術館

 2023年1月6日(金)~3月26日(日)夢二が描いた 心ときめく花と暮らし 日本では古くから、四季折々の花が生活に喜びや潤いを与え、芸術作品の主題として扱われてきました。 画家・詩人として活躍した竹久夢二(1884〜1934)も、暮らしの中の花から着想を得て、絵画やデザイン、詩歌などにおいて幅広く表現しま...Read More
W’UP! ★2月6日~2月17日 日常生活の冒険 f.e.i art gallery(フェイアートギャラリー・横浜市)

W'UP! ★2月6日~2月17日 日常生活の冒険 f.e.i art gallery(フェイアートギャラリー・横浜市)

 2023年2月6日(月)~2月17日(金)日常生活の冒険 3名の作家からなる何気ない日常の一コマ、一瞬一瞬を映し出した、シアワセな気づきのような銅版画・水彩画の作品を集めた展示。  この度、f.e.i art galleryでは「日常生活の冒険」を開催致します。 何気なく続く日々、何事もなく別段気にすること...Read More
W'UP! ★1月28日~2月5日 長 隆治郎 写真展/3月7日~3月19日 第2回エミリオ・バラッコ展“SEARCHING HARMONY”「ハーモニーの探求」 B-gallery

W'UP! ★1月28日~2月5日 長 隆治郎 写真展/3月7日~3月19日 第2回エミリオ・バラッコ展“SEARCHING HARMO...

 2023年1月28日(土)~2月5日(日)長 隆治郎 写真展 写真はフレームにより視角を限定することで観てほしいものを強調、あるいはフレームの外 を想像することを促すことになる。一方、広がりのある風景を捉えると撮影意図が稀薄になるのだろうか。パノラマ・プリントを観るとき細部に注目することで新たな興味がわき又...Read More
W’UP! ★1月27日~2月7日 戴飴霏(タイ イフィ) 個展 「霏霏」/2月11日~2月21日 陳 璟個展 「元気よく明るく楽しく生きる」 ART TRACE GALLERY

W'UP! ★1月27日~2月7日 戴飴霏(タイ イフィ) 個展 「霏霏」/2月11日~2月21日 陳 璟個展 「元気よく明るく楽しく生...

 山稜 リトグラフ 364x257cm 20222023年1月27日(金)~2月7日(火)戴飴霏(タイ イフィ) 個展 「霏霏」 東京で人間観察の日々。
 私はこれまで、自分が歩いた場所を版画を用いて記録してきました。「人の動き」を観察しながら、直感的な線で人の動きを追いかけようとします。同じ人物が画面に何回...Read More
W'UP! ★2月4日〜3月5日 第10回 市原湖畔美術館子ども絵画展 人間いがいのもの、人間がつくったものいがいのもの ゲストアーティスト:鴻池朋子 市原湖畔美術館

W'UP! ★2月4日〜3月5日 第10回 市原湖畔美術館子ども絵画展 人間いがいのもの、人間がつくったものいがいのもの ゲストアーティ...

 2023年2月4日(土)〜3月5日(日)第10回 市原湖畔美術館子ども絵画展人間いがいのもの、人間がつくったものいがいのものゲストアーティスト:鴻池朋子 わたしたちはどこまで人間? アーティスト鴻池朋子がつくる1124人の子どもたちとの作品展  第10回を迎える「市原湖畔美術館子ども絵画展」。今回、ゲストア...Read More
W'UP! ★1月28日~2月8日 堀本達矢作品集刊行記念展「Meet the KEMONO」/2月11日〜2月22日 上野裕二郎個展「Clash of Two Spirits ー天地の鬩ぎー」 銀座 蔦屋書店 GINZA ATRIUM

W'UP! ★1月28日~2月8日 堀本達矢作品集刊行記念展「Meet the KEMONO」/2月11日〜2月22日 上野裕二郎個展「...

 rendezvous(2022年)石粉粘土、透明樹脂、スチレンフォーム H145×W75×D110cm 撮影:表恒匡2023年1月28日(土)~2月8日(水)堀本達矢作品集刊行記念展「Meet the KEMONO」 堀本達矢の初期~最新作までを収録した作品集『Meet the KEMONO: eye contact...Read More
W’UP! ★3月13日~3月15日美術学部卒業制作展・大学院修了制作展B 多摩美術大学 八王子キャンパス

W'UP! ★3月13日~3月15日美術学部卒業制作展・大学院修了制作展B 多摩美術大学 八王子キャンパス

 ポスターデザイン学内コンペで最優秀賞を受賞した國久頌竜さん(メディア芸術コース4年生)の作品 3月13日(月)~3月15日(水)美術学部卒業制作展・大学院修了制作展B 多摩美術大学は、学生生活の集大成となる卒業制作展・大学院修了制作展を、学科・専攻ごとに1月と3月の2回に分けて、八王子キャンパスにて開催いたします。1...Read More
W’UP!★1月28日~3月26日 ますむらひろしの銀河鉄道の夜―前編 八王子市夢美術館

W'UP!★1月28日~3月26日 ますむらひろしの銀河鉄道の夜―前編 八王子市夢美術館

 ますむらひろし『銀河鉄道の夜・四次稿編』より Ⓒますむらひろし 2023年1月28日(土)~3月26日(日)ますむらひろしの銀河鉄道の夜―前編 八王子市夢美術館にて「ますむらひろしの銀河鉄道の夜―前編」を開催。独特のファンタジーと猫のキャラクターで知られる漫画家ますむらひろしが、新たな研究成果を踏まえ宮沢賢治の『銀河...Read More
八王子市夢美術館

八王子市夢美術館

八王子市夢美術館入口  八王子市夢美術館は、市民が気軽に親しめる「くらしの中の美術館」として、市街地に完成した再開発ビル(ビュータワー八王子)の2階に2003年10月に開館しました。 日常生活の中で様々な美術品とふれあい、豊かな感性を育み、魅力あるまちづくりの拠点として皆様のお役に立てれば幸いです。https://to...Read More
W’UP! ★1月20日~2月4日 第350回 「関根伸夫展―旅する人」 ときの忘れもの

W'UP! ★1月20日~2月4日 第350回 「関根伸夫展―旅する人」 ときの忘れもの

2023年1月20日(金)~2月4日(土)第350回 「関根伸夫展―旅する人」 1970年前後の日本で起こった美術の動向「もの派」を代表する作家・関根伸夫の展覧会を開催します。本展では、多摩美術大学絵画科油画の学生時代に描いた油彩など初期作品を中心にご覧いただきます。 関根伸夫が美大3年、4年の時に制作した〈鉱物シリー...Read More
W'UP!★1月13日~1月16日 2022年度武蔵野美術大学 卒業・修了制作展 鷹の台キャンパス(小平市)/1月20日~1月22日 武蔵野美術大学市ヶ谷キャンパス

W'UP!★1月13日~1月16日 2022年度武蔵野美術大学 卒業・修了制作展 鷹の台キャンパス(小平市)/1月20日~1月22日 武...

 メインビジュアルデザイン:大崎奏矢さん(2011年度 視覚伝達デザイン学科卒業2023年1月13日(金)~1月16日(月)、1月20日(金)~1月22日(日)2022年度武蔵野美術大学 卒業・修了制作展 武蔵野美術大学は、2023年1月13日(金)~1月16日(月)に鷹の台キャンパス、2023年1月20日(金)~1月...Read More
ノエビア銀座ギャラリー

ノエビア銀座ギャラリー

 ノエビア銀座ギャラリーは「時代を超えて価値のあるもの」をテーマとし、絵画、版画、ポスター、写真、書などジャンルを問わず、年4~5回の企画展を2007年より開催しています。 白を基調とした明るく開放的な室内が印象的なギャラリーです。仕事の休憩時間やお買い物の合間に気軽に立ち寄ってくださる方など、銀座並木通りでアートに触...Read More
W’UP! ★12月21日~2023年1月28日「話の話」庄島歩音 hpgrp Gallery Tokyo

W'UP! ★12月21日~2023年1月28日「話の話」庄島歩音 hpgrp Gallery Tokyo

 「The tale」2022 910×1100mm アクリル・板 2022年12月21日(水)~2023年1月28日(土)「話の話」庄島歩音 庄島歩音の新作展「話の話」開催をご案内申し上げます。 青森を拠点に活動する庄島は、身の回りの動植物たちの気配や多彩な表情を巧みに捉え、自身の感情や気持ちを丁寧に織り交ぜながらそ...Read More
W’UP! ★10月29日~2023年1月29日 ヴァロットン―黒と白 三菱一号館美術館

W'UP! ★10月29日~2023年1月29日 ヴァロットン―黒と白 三菱一号館美術館

 フェリックス・ヴァロットン《お金(アンティミテⅤ)》1898年 木版、紙 三菱一号館美術館 2022年10月29日(土)~2023年1月29日(日)ヴァロットン―黒と白 19世紀末のパリで活躍したナビ派の画家フェリックス・ヴァロットン(1865-1925)は、黒一色の革新的な木版画で名声を得ました。独特の視点と多様な...Read More
W’UP ★11月26日〜2023年1月28日 グループ展「Crossing」 KOTARO NUKAGA(六本木)

W'UP ★11月26日〜2023年1月28日 グループ展「Crossing」 KOTARO NUKAGA(六本木)

2022年11月26日(土)〜2023年1月28日(土)グループ展「Crossing」 KOTARO NUKAGA(六本木)では、アーティスト・森本啓太のキュレーションによるグループ展「Crossing」を開催します。カナダで美術を学び、近年日本での活動を開始した森本が、北米での活動を通して出会ったアーティストに呼び掛...Read More
W’UP!★11月26日~12月25日 フルフォード 素馨「接点」 Gallery KIDO Press(キドプレス)

W'UP!★11月26日~12月25日 フルフォード 素馨「接点」 Gallery KIDO Press(キドプレス)

 『記念撮影/ Commemorative Photo』2021 油彩、キャンバス F402022年11月26日(土)~12月25日(日)フルフォード 素馨「接点」 この度ギャラリーキドプレスは、フルフォード素馨の展覧会を開催いたします。 フルフォード素馨は、今回の展示で、地球上の絶滅危惧種の動物たちを題材としたシリー...Read More
W’UP!★11月18日~12月19日 アーティスト応援型展覧会「NITO12 東京群島生活」 アート/空家 二人

W'UP!★11月18日~12月19日 アーティスト応援型展覧会「NITO12 東京群島生活」 アート/空家 二人

 展覧会イメージ制作 森山 泰地2022年11月18日(金)~12月19日(月)アーティスト応援型展覧会「NITO12 東京群島生活」 東京は蒲田にあるギャラリー、アート/空家 二人で、11月18日から12月19日まで、アーティスト10人が出展する展覧会を開催します。 実力のある若手アーティストの活動を可視化する試み、...Read More
W’UP! ★11月18日~2023年2月12日 平子雄一×練馬区立美術館コレクション inheritance, metamorphosis, rebirth[遺産、変形、再生] 練馬区立美術館

W'UP! ★11月18日~2023年2月12日 平子雄一×練馬区立美術館コレクション inheritance, metamorphos...

 本展新作絵画習作 2022年 アクリル、カンヴァス 作家蔵2022年11月18日(金)~2023年2月12日(日)平子雄一×練馬区立美術館コレクションinheritance, metamorphosis, rebirth[遺産、変形、再生] 「平子雄一×練馬区立美術館コレクション」展は、練馬区在住の気鋭のアーティスト...Read More
W'UP! ★11月1日~2023年2月5日 大竹伸朗展 東京国立近代美術館 (MOMAT)

W'UP! ★11月1日~2023年2月5日 大竹伸朗展 東京国立近代美術館 (MOMAT)

 2022年11月1日(火)~2023年2月5日(日)大竹伸朗展現代日本を代表するアーティスト大竹伸朗の40年以上におよぶ創作活動を約500点で体感する大回顧展 大竹伸朗 (1955–)は、1980年代初めに華々しくデビューして以来、絵画、版画、素描、彫刻、映像、絵本、音、エッセイ、インスタレーション、巨大な...Read More