版画

40 件がヒットしました。
並べ替え
町田市立国際版画美術館

町田市立国際版画美術館

 町田市立国際版画美術館は1987年に開館した、世界でも珍しい版画を専門とした美術館です。日本最古といわれる奈良時代の印刷物から、浮世絵、デューラー、レンブラント、ピカソ、横尾忠則、草間彌生など、古今東西の版画を約3万点コレクションしていま...Read More
W'UP! ★九谷焼の美の本質に迫る四窯による展覧会「-九谷の光景-」/3月15日〜 樋口明宏「変身“Transformer”」 銀座 蔦屋書店 ATRIUM

W'UP! ★九谷焼の美の本質に迫る四窯による展覧会「-九谷の光景-」/3月15日〜 樋口明宏「変身“Transformer”」 銀座 ...

2021年3月2日(火)〜 3月12日(金)-九谷の光景-上:左上より時計回り 深香陶窯 浅蔵五十吉、四代目徳田八十吉、真生窯 宮本雅夫、錦山窯 三代吉田美統 世界から注目され、愛され続ける日本を代表する絵付け陶磁器 銀座蔦屋書店(東京都中...Read More
W’UP! ★ 3月1日~藤本 巧 個展「Collection」/3月8日~小池アミイゴ 個展 「東日本」次の10年のために スペース ユイ

W'UP! ★ 3月1日~藤本 巧 個展「Collection」/3月8日~小池アミイゴ 個展 「東日本」次の10年のために スペース ...

3月1日(月)~3月6日(土)藤本 巧 個展「Collection」何気ない石ころ1つでも、誰かにとっての大切なコレクションだったりします。そんな「コレクション」をテーマにしたイラストレーションの展示です。およそ30点を出品いたします。&n...Read More
練馬区立美術館

練馬区立美術館

 練馬区立美術館は1985年10月1日に開館しました。 日本近現代美術を中心に、斬新な視点・切り口で開館以来様々な展覧会を開催してきました。 美術館の要である作品の収集・保存管理・研究・展示といった活動に付随し、学芸員や作家によるギャラリー...Read More
W'UP! ★ 筆魂 線の引力・色の魔力―又兵衛から北斎・国芳まで― すみだ北斎美術館

W'UP! ★ 筆魂 線の引力・色の魔力―又兵衛から北斎・国芳まで― すみだ北斎美術館

2021年 2月9日(火)〜4月4日(日)筆魂 線の引力・色の魔力―又兵衛から北斎・国芳まで―上:葛飾北斎「登龍図」(前期)個人蔵展覧会概要 浮世絵といえば版画が連想されますが、絵師が絵筆をふるった一点ものの肉筆画のほうが発生は古く、複雑で...Read More
そごう美術館

そごう美術館

 財団法人そごう美術館は、横浜の新しい都市づくりを目指す「みなとみらい21計画」の先駆的役割を担って、1985年9月に開店したそごう横浜店の6階にあります。生活と文化、情報の発信基地となるべく、そごう横浜店の店内には種々の文化施設を備えまし...Read More
W'UP! ★ 世田谷美術館コレクション選 器と絵筆 — 魯山人、ルソー、ボーシャンほか 世田谷美術館

W'UP! ★ 世田谷美術館コレクション選 器と絵筆 — 魯山人、ルソー、ボーシャンほか 世田谷美術館

2021年1月5日(火)〜2月28日(日)世田谷美術館コレクション選 器と絵筆 — 魯山人、ルソー、ボーシャンほか上:アンリ・ルソー《フリュマンス・ビッシュの肖像》 1893年頃 カンヴァス 油彩 世田谷美術館蔵日々愛され使われた器、今...Read More
Hasu no hana

Hasu no hana

 Hasu no hanaは2011年6月に大田区鵜の木にて設立した企画ギャラリーです。2019年6月に品川区戸越に移転。元共同住宅の物件を生かし複合施設EJIMA-SOUへと展開。1Fは企画ギャラリーHasu no hanaが入居、2Fは...Read More
竹久夢二美術館

竹久夢二美術館

 竹久夢二美術館は、平成2年(1990)11月3日に開館、創設者・鹿野琢見(かの たくみ)の夢二コレクションを展示しています。都内で夢二作品を鑑賞できる唯一の美術館において、古き良き時代を思わせる〈夢二式美人画〉から、モダンな表現を試みたデ...Read More
東京藝術大学大学美術館

東京藝術大学大学美術館

 東京藝術大学のキャンパス内にある大学美術館。東京藝術大学の前身、東京美術学校が1887年に設置される以前から、教育、研究のための「参考品」として収集された作品や、歴代の教員や卒業生が残した作品など、コレクション数は国宝・重要文化財23件を...Read More
市原湖畔美術館

市原湖畔美術館

 市原湖畔美術館は、1995年に建てられた展示施設を建築改修し、地域の新しい文化的拠点となるべく、2013年にリニューアルオープンしました。開館以来、現代アートを中心としたユニークな展覧会のほか、多様なワークショップやイベント、芝生広場を生...Read More
世田谷美術館

世田谷美術館

 世田谷美術館は、緑豊かな東京都立砧公園の一角に、1986年3月30日に開館しました。恵まれた自然環境を生かした空間の中で、“芸術とは何か”という根源的なテーマのもと、特定の分野にかたよらない、幅広い視野で企画される展覧会や催し物、講座など...Read More
那珂川町馬頭広重美術館

那珂川町馬頭広重美術館

 那珂川町馬頭広重(なかがわまちばとうひろしげ)美術館は、町に寄贈された「青木コレクション」の公開と、地域文化活動の活性化を目的として平成12年11月にオープンしました。浮世絵を中心とした様々なテーマの企画展を開催し、訪れるたびに新しい発見...Read More
B-gallery

B-gallery

 B-galleryは、現代美術、版画などの作品を扱い、英国、スペイン、オランダ、ポルトガル 、トルコ、ドイツ、カナダ、イタリア、ブルガリア共和国との交流展を企画開催。世界各国のアートフェアなどにも積極的に参加。版画コンペティションなども開...Read More
ギャラリー ときの忘れもの

ギャラリー ときの忘れもの

 「ときの忘れもの」は瑛九、松本竣介、瀧口修造、オノサト・トシノブ、ジョナス・メカス、靉嘔、葉栗剛、野口琢郎ら近現代の作家の版画、油彩、写真、彫刻や、ル・コルビュジエ、安藤忠雄、磯崎新、倉俣史朗、光嶋裕介など建築家の作品を扱い、毎月の企画展...Read More