W'UP!★2月4日~2月9日 平塚篤史個展「Your Rubber / Could be your lover … 」 YUGEN Gallery

W'UP!★2月4日~2月9日 平塚篤史個展「Your Rubber / Could be your lover … 」 YUGEN Gallery

 

「Buzzingstars」展メインビジュアル(フライヤーデザイン:八木弊二郎、写真:岡口巽)

2023年2月4日(土)~2月9日(木)
平塚篤史個展「Your Rubber / Could be your lover … 」

ラテックスラバーに浮かぶ魅惑的な艶。歌舞伎界から転身した異色のフォトグラファーによる“粋”なフェティシズムとは?

 2019年台湾・台北のアートイベント「Contempolary Photography & Video Art Salon」で発表され、注目を集めたフォトグラファー平塚篤史による作品シリーズ「 Your Rubber [ could be your lover … ] 」。
 イギリスで芝居を学び、歌舞伎役者の弟子見習いを務めていたという異色の経歴をもつ平塚が日本の伝統的な様式美と「粋」の感性で捉えたフェティシズムの世界観。ボンデージファッションを纏った女性の肢体を捉えたモノクロームプリントを、未発表作品も含め15点展示します。
 平塚は俳優を志し、高校卒業後ロンドンへ演劇留学。4年間のイギリス滞在中には演劇学校に通いながら舞台やショートムービーにも出演。当時出演した映画がヴェネツィア映画祭にかけられ、レッドカーペットも体験しています。帰国後は歌舞伎俳優の弟子見習いを務めるなど下積みを経て、本格的に俳優の道を歩み始めました。
 カメラマン役のオファーが来た時の為に遊園地のカメラマンのアルバイトを始めたことから写真表現に魅了され、31歳の時フォトグラファーへ転身することを決意。中島清一、小林幹幸、Jimmy Ming Shun(ジミー・ミン・シュン)らに師事した後独立。ファッション、ポートレート、広告を中心に日本国内のみならず世界で活躍しています。
 「フェティシズムには性的で変態的なイメージがつきまとうけれど、誰もが密かに抱えていることで恥ずべきことではない。LGBTQも受け入れられ始め、フェティシズムも新たな変化があっていい。もっと世界はオープンでより自由でいいはずで、受け入れ触れてみることで世界は変わるでしょう」
 平塚が世界的に評価が高いラテックスブランド〈Kurage(クラゲ)〉のボンデージ作品と出会い、ラテックスラバーの独特の艶に魅了されたことをきっかけに制作された同シリーズ。黒色表現に優れる〈ライカ〉のカメラを手にし追求するモノクロームプリントのみならず、額装にもただならぬこだわりがあります。滑らかで温もりを感じる手触りの額縁に触れながら鑑賞するスタイルに、被写体と触れ合っているかの没入感が得られることでしょう。

 「女性に優しく触れるように五感で楽しむ作品としてのYour Rubberが、 Your lover( あなたの愛する人)になることを願っています」

 撮影は即興劇のようだと話し、演劇メソッド、特に歌舞伎の経験から導き出したライティングは平塚のかけがえのない個性です。ボンデージと「粋」に触れ合う写真展。かつてないフェティシズムの世界を、ぜひご覧ください。
 詳細はギャラリー公式サイトをご覧ください。 https://yugen-gallery.com/pages/atsushihiratsuka-yourrubbercouldbeyourlover

展示作品


※展示作品は一部変更となる場合がございます。ご了承下さい。

平塚篤史
 フォトグラファー。2018年中国のファッション大学である東北師範大学人文服装設計の卒業作品集の撮影を担当。同国ファッション関係者の間で話題となり、中国長春(旧満州)中国政府の許可のもとで作品が地下鉄構内で展示される。2019年フランス・パリの老舗ブランド「 Louis Feraud」のアジア圏(中国・ドバイ)で展開する2019 S/S キャンペーンの撮影を担当。 東京都写真家美術館「APA写真家協会広告アワード2017」入選、Japan Creators「JCリーダーズコンテスト 2018」EIZO賞など。
2019年 台北・台北世界貿易センター「Contempolary Photography & Video Art Salon」
2022年 東京・高島屋 立川店「十人十色 春彩 ART展」
大阪・インテックス大阪「COSME OSAKA」
名古屋・松坂屋 栄本店「 Your Rubber / Could be your lover … 」

会 期 2023年2月4日(土)~2月9日(木)
会 場 YUGEN Gallery(東京都渋谷区渋谷2-12-19 東建インターナショナルビル3F)
開館時間
 月~金   14:00~19:00
 土・日・祝 13:00~19:00
※最終日のみ17:00終了
作家在廊日 2月4日(土)
休館日 なし
入館料 無料
※状況により、会期・開館時間が予告なく変更となる場合がございます。ご了承下さい。

作品販売について
本展覧会で展示される作品は、展示会場である YUGEN Gallery (渋谷区渋谷2-12-19 東建インターナショナルビル3F)および本サイトでご購入いただけます。

レセプションパーティー
 展覧会初日の2月4日(土)に、レセプションパーティーを開催致します。レセプションパーティーでは、作中に登場するボンデージファッションを纏う女性が登場します。平塚が魅了された、世界的に評価が高いラテックスブランド〈Kurage(クラゲ)〉のボンデージ作品をその目でご覧いただけます。また、レセプションパーティーにご来場いただいた方には、世界的スパークリングワインブランド「BOTTEGA(ボッテガ)」のイタリアンスパークリングワイン(200ml)を1本プレゼントいたします。
※本数に限りがございます。先着順となりますので、ご了承ください。作品を見ながら、その場でスパークリングワインをお楽しみ頂けます。

来場者特典のご案内

ご来場時にアンケートフォームよりご回答頂いた方限定で、オリジナルアートブックをプレゼントいたします。
展示作品や展覧会ステートメントが1冊にまとめられた、本展のみのオリジナルアートブックです。

平塚篤史 個展「 Your Rubber [could be your lover…]」アートブック
収録アーティスト:平塚篤史
B4版/定価1,650円(税込)
※アートブックのデザインは一部変更となることがございますのでご了承ください。

YUGEN Gallery

住所東京都渋谷区渋谷2-12-19 東建インターナショナルビル3F(株式会社ジーン内)
TEL03-6380-6165
WEBhttps://yugen-gallery.com
営業時間*113:00~19:00(展覧会により営業時間が異なります)
休み*2不定期(展覧会開催期間日以外)
ジャンル*3現代美術
アクセス*4渋谷駅東口より徒歩3分、JR「渋谷」駅より徒歩7分、東京メトロ銀座線 「表参道」駅より徒歩11分
取扱作家 
*1 展覧会・イベント最終日は早く終了する場合あり *2 このほかに年末年始・臨時休業あり *3 現代美術は、彫刻、インスタレーション、ミクストメディア作品、オブジェなども含まれます *4 表示時間はあくまでも目安です 【注】ギャラリーは入場無料ですが、イベントにより料金がかかる場合があります


情報掲載について

当サイトへの掲載は一切無料です。こちらからご登録できます。https://tokyo-live-exhibits.com/about_information_post/

コメント

*
*
* (公開されません)