W'UP★7月5日~7月15日 神田さおり個展「生命讃歌ーSelf Love for World Peaceー」 YUGEN Gallery(港区南青山)

W'UP★7月5日~7月15日 神田さおり個展「生命讃歌ーSelf Love for World Peaceー」 YUGEN Gallery(港区南青山)

神田さおり個展「生命讃歌ーSelf Love for World Peaceー」
会 場 YUGEN Gallery(東京都港区南青山3-1-31 KD南青山ビル4F)
開催日 2024年7月5日(金)~7月15日(月)
開廊時間 平日 13:00~19:00/初日・土日祝 13:00~20:00 ※最終日のみ17:00終了
休廊日 会期中無休
入場料 無料
ホームページ https://yugen-gallery.com/blogs/exhibitions/saorikanda-seimeisanka
作家在廊日 会期中毎日
※7月5日(金)は招待客のみの限定プレビューとなります。
※7月6日(土)はオープニングセレモニー実施に伴い、16:00開場となります。
※状況により、会期・開館時間が予告なく変更となる場合がございます。ご了承下さい。

「魂の悦びの解放」をテーマに活動するアーティスト。初めての立体作品も公開。
 舞踏とペインティングをかけ合わせる“ 踊絵師 “としてフランス、スイス、カザフスタン、インド等世界で活動する現代アーティスト、神田さおり。映画監督や音楽家、ファッションデザイナー、シェフ、建築家とジャンルを越えたコラボレーションも精力的に行ない、昨年はアメリカ・ニューヨークでの個展も成功させ、世界での評価はますます高まるばかりです。
 2022年頃から神田に芽生えたテーマは「龍と女神のハーモニー」。龍は男性性、女神は女性性の象徴であり、誰もが心の内に、この両極を秘めているとします。両極の調和を目指し、そこからうねるように湧いてくる生命エネルギーを表現する作品が一堂に会する本展「生命讃歌ー Self Love For World Peaceー」。YUGEN Galleryでは2年ぶりの個展となります。
 「表現として極まってきた」という龍と女神をモチーフにした作品やニューヨークで大きな反響を呼んだライブペインティング作品など新作を中心に約15点を公開。注目は、陶芸家・Hirotake Iida&Kaori Kawashimaの協力を得て制作した白磁器シリーズ。神田が陶器の壺や大皿に瑠璃と金彩で絵付けをした初めての立体作品となり必見です。このほか緻密に描かれたドローイングも発表。
 白いキャンバスを「魂が喜ぶ、魂の癒しの場所」とし、自身にとってアートは「自分の神聖なスペースに立ち帰るためのもの」と話す神田。今回発表する白磁器も誰もが内側に自分だけの神聖な神殿があるとし、そこに捧げる神器をイメージしています。
 「人が抱く感情はすべて大切。自分の内側に潜む闇を見ないようにして心に蓋をすると、子どもの笑顔や人の親切といった外から差し込んでいる光にも鈍感になってしまう。心を全開にして光も闇も共存することを味わう、全ての感情を開くことが生きること」
 展覧会のオープニングでは、ライブパフォーマンスに加え、ニューヨークの個展を追いかけたドキュメンタリー映像を初上映。また、本展では、さまざまな手法を駆使して表現される龍と女神シリーズを収録した作品集も限定発売されます。
 神田の歌、踊り、ペインティングに観る者の感情はすべて開かれ、自分を愛することこそが生きることなのだと感じられます。自分を愛する喜びに満たされる展覧会、ぜひ会場でご体感ください。

SAORIKANDA生誕祭&オープニングセレモニーについて
 7月6日はSAORIKANDAの生誕祭に加え、オープニングセレモニー「Self Love For World Peace」を開催いたします。
 セレモニーでは、ライブアートパフォーマンスとNYCドキュメンタリーの初上映を行います。予約は不要となっておりますので、皆様のご来場をお待ちしております。
※パフォーマンス演出の都合上、開演時間を過ぎてからのご入場を制限させて頂く場合がございます。予めご了承ください。お時間に余裕を持ってご来場頂くことをお勧めします。

オープニングセレモニーイメージ
Photo : Jake Price

【新月】個展オープニングセレモニー SAORIKANDA Birthday Party " 生命讃歌 "
スケジュール
16:00~ 開場
17:30~18:00 NYC個展 ドキュメンタリー初公開
18:00~19:00 ライブアートパフォーマンス
19:00~20:00 歓談タイム
協力 7月6日パフォーマンス音楽・共同制作 CDHATA Instagram @cd_hata
御神器・共同制作 Hirotake Iida Instagram @iidahirotake
制作協力 Kaori Kawashima Instagram @qinghua_ci

 

ポートレイト

神田さおり SAORI KANDA
 現代アーティスト。音・舞・衣・香・食などさまざまな表現を巻き込み、五感を満たす独自のセレモニーアートパフォーマー「踊絵師」としての活動が舞台芸術として評価され、中国や欧米、カザフスタン、インドなど世界各地に招聘される。2020年「女神開花」「聖なるエロス解放」をテーマとした作品シリーズをスタート。死生観に於ける命の源としての“性"に向き合い、自らを愛し直すことの重要性を作品に込めている。NISSAN、Canon、ALFA ROMEO等企業コラボレーション多数。5月27日(月)には東京・祐天寺FJsにてAkiko Nakashima & SAORIKANDA Concert「The garden of Goddess" 女神の楽園 "」開催。
Instagram: @saori_an_jp
展覧会
2018年  京都・東寺 AR artインスタレーション「空海ノ光・テクノロジーと神秘」
2019年 アメリカ・White Box Art 「 Imerging Tokyo by Tagboat 」
2020年 東京・日本橋三越 個展「COMTESSE×SAORI KANDA」
2021年 東京・ホテル雅叙園東京「TAGBOAT×百段階段」《おんせんにんぎょ屏風絵》出品
2022年 東京・YUGEN Gallery「LOVE YOUR SELF」
2023年 長野・岡谷美術考古館「龍と女神と絹の道」
    アメリカ・NIPPON Gallery 「 Self Love For World Peace 」

YUGEN Gallery(港区南青山)

住所東京都港区南青山3-1-31 KD南青山ビル4F
TEL 
WEBhttps://yugen-gallery.com
営業時間*1平日 13:00~19:00/土日祝 13:00~20:00
休み*2不定期(展覧会開催期間日以外)
ジャンル*3現代美術
アクセス*4東京メトロ銀座線外苑前駅より徒歩6分、東京メトロ銀座線・半蔵門線・千代田線表参道駅より徒歩8分
取扱作家 
*1 展覧会・イベント最終日は早く終了する場合あり *2 このほかに年末年始・臨時休業あり *3 現代美術は、彫刻、インスタレーション、ミクストメディア作品、オブジェなども含まれます *4 表示時間はあくまでも目安です 【注】ギャラリーは入場無料ですが、イベントにより料金がかかる場合があります


情報掲載について

当サイトへの掲載は一切無料です。こちらからご登録できます。https://tokyo-live-exhibits.com/about_information_post/

コメント

*
*
* (公開されません)