コロナ対策のため休館、営業時間の変更、事前予約が必要な場合がございます。ご来場の際は各施設に直接ご確認ください。

W'UP! ★6月17日~7月17日 矢柳剛個展『ホップ ステップ ジャンプ』 ホワイトストーンギャラリー銀座本館

W'UP! ★6月17日~7月17日 矢柳剛個展『ホップ ステップ ジャンプ』 ホワイトストーンギャラリー銀座本館
 
矢柳剛《飛龍に乗って未来へ》2021

 

2022年6月17日(金)~7月17日(日)
矢柳剛個展『ホップ ステップ ジャンプ』

 
 ホワイトストーンギャラリー銀座本館では、矢柳剛の個展『ホップ ステップ ジャンプ』を開催する。
 大学時代に巨匠の作品に感化されて、若き日にブラジルのサンパウロに渡った矢柳剛。それから70年以上アーティストとして活動してきた矢柳剛が、自身の過去ー現在ー未来を『ホップ ステップ ジャンプ』というスポーツ用語に例え、更なる跳躍を研げる展覧会となる。

矢柳剛《生命体》2020

 

矢柳剛《黒猫宇宙へ行く》2020

 

矢柳剛《宇宙卵》1990

 

矢柳剛《挑発(2)》1986-1997

 

矢柳剛《モザイクの女と猫》1986

作家プロフィール
 大学中退後、ブラジルのサンパウロに渡り、彼の地で様々な芸術活動に従事する。世界各地を旅した後パリへ移住、銅版画の巨匠であるS.W. ヘイターに師事。これまでに第11回サンパウロ・ビエンナーレ(ブラジル、1957)、第2回フレッヒェン国際版画ビエンナーレ(西ドイツ、1972)、第5回英国国際版画ビエンナーレ(1976)などを含む、国際的な場で幾度となく作品を発表。矢柳剛にとっての美術とは、畏まった空間に鎮座するものではなく、あらゆる生活空間に分け隔てなく在るべきものである。制作の媒体は多岐にわたり、版画・油彩・モザイク画・ステンドグラスからテキスタイル、ファッション・デザインにまで及ぶ。大胆な色面構成、無駄な陰影を排した鮮烈な彩色、明朗なエロティシズムとユーモアで、時代の世相がパズルのように視覚化される。若年期に身体に刻み込まれた豊かなエキゾチズムは、世の中の潮流よりはるか先に、理屈抜きに脱領域を具現してしまっていた。
RECENT EXHIBITIONS
2021「矢柳剛: 地球・家族」ホワイトストーンギャラリー香港
2018「矢柳剛: いまここで挑戦。前へ!」ホワイトストーンギャラリー銀座本館
2017「矢柳剛: The New Encounter is Art!」ホワイトストーンギャラリー香港
2014「OPA! A Cheerful Revelation」コシノジュンコ + 矢柳剛, Instituto Tomie Ohtake、ブラジル・サンパウロ
2013 Micro Salon: Beijing Tokyo Art Project、中国・北京
2010 コシノジュンコ + 矢柳剛「Genre Crossing」Beijing Tokyo Art Project、中国・北京
2009 矢柳剛 個展「一日一生、365日の痕跡 そして今」東京画廊 + BTAP、東京
COLLECTIONS
ポンピドゥーセンター(パリ)、フランス国立図書館(パリ)、サンパウロ現代美術館(サンパウロ)、ロックフェラー財団(ニューヨーク)、ロサンゼルス・カウンティ美術館(ロサンゼルス)、東京国立近代美術館、京都国立近代美術館、国立国際美術館、栃木県立美術館、目黒区美術館、北海道立近代美術館、北海道立帯広美術館、原美術館、兵庫県立美術館、池田20世紀美術館、etc.

矢柳剛

矢柳剛展『ホップ ステップ ジャンプ』
会 期 2022年6月17日(金)~7月17日(日)
会 場 ホワイトストーンギャラリー銀座本館(東京都中央区銀座5-1-10)
営業時間 火曜 - 土曜 11:00-19:00、日曜 11:00-17:00
休館日 月曜
矢柳剛 PROFILEページ
https://www.whitestone-gallery.com/ja/blogs/artist/go-yayanagi

ホワイトストーンギャラリー オンラインストア
 ギャラリー会場はもちろん、オンラインでも展覧会を楽しめる公式サイト。オンライン展示をはじめとした、家情報やインタビュー記事など多彩な情報を発信する。また、気に入った作品はオンラインでの購入も可能。専門知識を持つアートアドバイザーとリアルタイムでコンタクトを取れるので、コレクターからアート初心者まで、誰でも購入しやすいシステムを導入している。
URL https://www.whitestone-gallery.com/ja

ホワイトストーンギャラリー銀座新館

 

情報掲載について

当サイトへの掲載は一切無料です。こちらからご登録できます。https://tokyo-live-exhibits.com/about_information_post/

地図で探す

コメント

*
*
* (公開されません)