248 件がヒットしました。
並べ替え
W’UP! ★6月18日~9月27日 ブルーピリオド展~アートって、才能か?~ 寺田倉庫G1ビル

W’UP! ★6月18日~9月27日 ブルーピリオド展~アートって、才能か?~ 寺田倉庫G1ビル

 ©山口つばさ/講談社/ブルーピリオド展製作委員会 2022年6月18日(土)~9月27日(火)ブルーピリオド展~アートって、才能か?~ 講談社「月刊アフタヌーン」にて大好評連載中『ブルーピリオド』の初の展覧会「ブルーピリオド展~アートって、才能か?~」(以下ブルーピリオド展)が東京天王洲寺田倉庫G1ビルにて、2022...Read More
W’UP! ★5月20日〜7月2日 巡りあう才能 2006 - 2022 Sho + 1

W'UP! ★5月20日〜7月2日 巡りあう才能 2006 - 2022 Sho + 1

2022年5月20日(金)〜7月2日(土)巡りあう才能 2006 - 2022 Sho+1では、2022年5月20日(金)から2022年7月2日(土)までの期間、グループ展 『巡りあう才能 2006 − 2022』を開催いたします。 過去数ヶ月にわたり、新しい才能を発見するため数多の美術大学や機関に足繁く通い、有為なア...Read More
W'UP! ★5月15日~6月26日 自然写真展「里山に舞うチョウ」 飯能市立博物館

W'UP! ★5月15日~6月26日 自然写真展「里山に舞うチョウ」 飯能市立博物館

 アサギマダラ 撮影:大石章氏2022年5月15日(日)~6月26日(日)自然写真展「里山に舞うチョウ」 飯能市立博物館は、歴史博物館としての機能に加え、 飯能河原・天覧山周辺の自然のビジターセンターとしても機能しています。 今回の自然写真展「里山に舞うチョウ」は、環境省のモニタリングサイト1000※(里地調査)の対象...Read More
飯能市立博物館

飯能市立博物館

 名勝・天覧山の麓に建つ飯能市立博物館は、「きっとす」の愛称で親しまれています。平成2(1990)年に「飯能市郷土館」として開館、平成30(2018)年のリニューアルオープンに伴い現在の名称になりました。 常設展示は、飯能市域の特徴的な歴史や文化を紹介する歴史展示室、森林文化都市・飯能の繁栄を支えた特産品の一つである西...Read More
国立能楽堂

国立能楽堂

 国立の能・狂言や古典芸能専門の劇場だ。JR千駄ヶ谷駅から近く、新国立競技場も近い。能楽関連の資料などを公開する資料展示室、図書閲覧室も併設されている。館内では、無料Wi-Fiもご利用できる(要設定)。 (さらに…)Read More
横浜能楽堂

横浜能楽堂

 横浜能楽堂の本舞台は、明治 8 年に旧加賀藩主邸に建てられ、その後大正8年に旧高松藩主 邸に移築された「染井能舞台」を復原したもので、平成8年に「横浜能楽堂」として開館し ました。関東地方現存最古の能舞台です。横浜市の文化財にも指定されており、有料公演の ない時には 2 階の見所(客席)から見学もできます。  横浜能...Read More
銕仙会能楽研修所

銕仙会能楽研修所

 銕仙会能楽研修所は演能団体「銕仙会」の拠点施設であり、能舞台・稽古場を含んだ研修施設は、普段は能や狂言などの稽古場として使用されているほか、主催公演の開催や劇場としての貸出利用もされている。 銕仙会は江戸後期に能楽シテ方の観世流宗家より分家した観世銕之丞家を中心とした演能団体で、近年は観世雅雪の長男寿夫を中心に、広く...Read More
代々木能舞台

代々木能舞台

 代々木能舞台は、高層ビルが立ち並ぶ中、取り残された異空間のようにひっそりと佇む屋敷内舞台です。敷舞台は昭和8年、中庭に建つ本舞台は昭和25年の建造で、どちらも2009年に国の有形登録文化財として認定されました。定期公演やプレレクチャーを通じて、浅見家によって代々収集されてきた、能装束や能面、小道具等など1000点余り...Read More
W'UP!★7月11日~8月14日、9月5日~10月2日 原弘と造型:1920年代の新興美術運動から 武蔵野美術大学 美術館・図書館

W'UP!★7月11日~8月14日、9月5日~10月2日 原弘と造型:1920年代の新興美術運動から 武蔵野美術大学 美術館・図書館

 2022年7月11日(月)~8月14日(日)9月5日(月)~10月2日(日)原弘と造型:1920年代の新興美術運動から 本展では、日本におけるグラフィックデザインの黎明期を牽引したデザイナー・原弘が、新興美術運動に身を投じた1920年代の作品を起点に、後の制作姿勢の礎となった1930年代から40年代にかけて...Read More
W’UP!★7月7日~10月17日 『シナモロール meets TeNQ』 宇宙ミュージアムTeNQ

W'UP!★7月7日~10月17日 『シナモロール meets TeNQ』 宇宙ミュージアムTeNQ

 © 2022 SANRIO CO., LTD. APPROVAL NO. SP6301412022年7月7日(木)~10月17日(月)『シナモロール meets TeNQ』 このたび、本展のために描きおろした、星空に浮かぶシナモロールとおともだちの姿が描かれた企画展キービジュアルを公開すると共に、展示の見どころなどを...Read More
W'UP!★【前期】7月11日~8月14日 みんなの椅子 ムサビのデザインVII 武蔵野美術大学 美術館・図書館

W'UP!★【前期】7月11日~8月14日 みんなの椅子 ムサビのデザインVII 武蔵野美術大学 美術館・図書館

 図版1.展覧会場イメージ【前期】2022年7月11日(月)~8月14日(日)【後期】2022年9月5日(月)~10月2日(日)  みんなの椅子 ムサビのデザインVII 当館は1967年の開館以来、コレクションの柱の一つとして近代椅子を収集してきました。現在所蔵数は400脚を超え国内有数の規模を誇ります。本展は、この中...Read More
W’UP!★7月8日~7月17日 那須慶子 個展「Crazy Moments ~奇跡の瞬間~」 YUGEN Gallery

W'UP!★7月8日~7月17日 那須慶子 個展「Crazy Moments ~奇跡の瞬間~」 YUGEN Gallery

 2022年7月8日(金)~7月17日(日)那須慶子 個展「Crazy Moments ~奇跡の瞬間~」 那須慶子は武蔵野美術大学在学中から広告や雑誌のコマーシャル・イラストレーションで頭角を表し、ラジオやイベントでの選曲も手がけるなど多岐に渡る活動を続けています。自身が影響を受けたブリティッシュロックの空気...Read More
W’UP! ★6月25日~7月6日 余白/考 藤沢康人×見崎彰広×山田純嗣 Bunkamura Box Gallery/7月4日~7月24日  生誕100年 オマージュ 斎藤真一 展 師へ捧ぐ glass works 野田雄一·金沢碧 Bunkamura Gallery

W'UP! ★6月25日~7月6日 余白/考 藤沢康人×見崎彰広×山田純嗣 Bunkamura Box Gallery/7月4日~7月2...

 2022年7月4日(月)~7月24日(日)生誕100年 オマージュ 斎藤真一 展師へ捧ぐ glass works 野田雄一·金沢碧旅芸人を追いかけて ─盲目の女性からアンダルシアまで 代表作『越後瞽女日記』『さすらい』シリーズを中心に油彩・水彩・版画など50点ほど展示。斎藤芸術を敬愛する野田雄一(ガラス作家...Read More
W’UP! ★7月5日~10月1日 キヤノンフォトハウス特別展示 「『時代を歩く』写真家 米 美知子~5で紡ぐ日本の四季~」 キヤノンフォトハウス銀座・大阪

W'UP! ★7月5日~10月1日 キヤノンフォトハウス特別展示 「『時代を歩く』写真家 米 美知子~5で紡ぐ日本の四季~」 キヤノンフ...

 2022年7月5日(火)~10月1日(土)キヤノンフォトハウス特別展示「『時代を歩く』写真家 米 美知子~5で紡ぐ日本の四季~」 キヤノンフォトハウス銀座およびキヤノンフォトハウス大阪にて、2022年7月5日より、特別展示「『時代を歩く』写真家 米 美知子~5で紡ぐ日本の四季~」を開催します。 本展は、写真...Read More
W'UP! ★7月8日~7月17日 巴里を魅了する和の九人展 ギャルリーためなが 東京店

W'UP! ★7月8日~7月17日 巴里を魅了する和の九人展 ギャルリーためなが 東京店

2022年7月8日(金)~7月17日(日)巴里を魅了する和の九人展 この度三回目を迎える「和の九人展」。今回集まった作家達はコロナ禍で騒めく世の中に振り回されることなく、常にそれぞれの美を追求し形にして表現し続けています。 ご来廊頂いた皆様が作品に向かった時、いつもよりほんの少し時間を掛けて立ち止まってみてください。ど...Read More
W’UP!★6月28日~7月3日  BRIDGE 5 中村遊展/7月5日~7月10日 田中清隆 展 「影光浴」 トキ・アートスペース

W'UP!★6月28日~7月3日  BRIDGE 5 中村遊展/7月5日~7月10日 田中清隆 展 「影光浴」 トキ・アートスペース

 2022年6月28日(火)~7月3日(日)BRIDGE 5人と人、街と街を繋ぐ中村 遊 展Blog Tokyo Bridge http://yuu-nakamura.com時間 12:00〜19:00(最終日は17:00まで)月曜休廊2022年7月5日(火)~7月10日(日)田中清隆 展「影光浴」協力 「ア...Read More
W'UP! ★ 7月9日〜9月25日 キース・ヴァン・ドンゲン展 ―フォーヴィスムからレザネフォル パナソニック汐留美術館

W'UP! ★ 7月9日〜9月25日 キース・ヴァン・ドンゲン展 ―フォーヴィスムからレザネフォル パナソニック汐留美術館

1100 views
 2022年7月9日(土)〜9月25日(日)キース・ヴァン・ドンゲン展―フォーヴィスムからレザネフォル キース・ヴァン・ドンゲン(1877―1968)はオランダに生まれ、ロッテルダムの美術アカデミーに学びながら、20歳の頃に初めてパリに数か月滞在します。その2年後にモンマルトルに移り住み、アトリエを構えました...Read More
W’UP! ★7月1日~8月28日「リサーチ! プロセスを魅せるデザイン」展 ATELIER MUJI GINZA

W'UP! ★7月1日~8月28日「リサーチ! プロセスを魅せるデザイン」展 ATELIER MUJI GINZA

 2022年7月1日(金)~8月28日(日)「リサーチ! プロセスを魅せるデザイン」展 生活を取り巻くあまたのものたち。その物が並び売られるテーブルを覗きながら私たちは、好きなもの、美しいもの、便利なものなど、使い手の視点からものを選び生活に採り入れています。でももし、一つ一つのものが、その背景にあるリサーチ...Read More
W’UP!★7月3日~7月26日 友沢こたお個展「Monochrome」 FOAM CONTEMPORARY

W'UP!★7月3日~7月26日 友沢こたお個展「Monochrome」 FOAM CONTEMPORARY

 Kotao Tomozawa “slime CXXI” 2022 2022年7月3日(日)~7月26日(火)友沢こたお個展「Monochrome」 銀座 蔦屋書店は2017年にオープンして以来、「アートのある生活」の提案をモットーに様々な企画を通して、注目すべきアーティストを独自の視点で紹介してまいりました。 202...Read More
W'UP!★7月1日~7月30日 岡崎正人 写真展 「掌の残像」不確かな希望/8月4日~8月27日 ニューオリンズ行進曲 ー ルイ·アームストロングを生んだ街 ー ギャラリー冬青

W'UP!★7月1日~7月30日 岡崎正人 写真展 「掌の残像」不確かな希望/8月4日~8月27日 ニューオリンズ行進曲 ー ルイ·アー...

2022年7月1日(金)~7月30日(土)岡崎正人 写真展「掌の残像」不確かな希望最初にフィルムがあった。それは大きなレントゲン用のシートフィルムで、ずいぶん昔に、期限切れの廃棄品を譲り受けたものだ。何度か引っ越しても捨てられずにいて、十数年前に今の家に移ってからは暗室の隅に保管。箱に書かれた使用期限は1980年頃だか...Read More
W’UP!★6月29日〜9月26日 ルートヴィヒ美術館展 20世紀美術の軌跡—市民が創った珠玉のコレクション 国立新美術館 企画展示室2E

W'UP!★6月29日〜9月26日 ルートヴィヒ美術館展 20世紀美術の軌跡—市民が創った珠玉のコレクション 国立新美術館 企画展示室2...

2022年6月29日(水)〜9月26日(月)ルートヴィヒ美術館展 20世紀美術の軌跡—市民が創った珠玉のコレクション このたび、ドイツのルートヴィヒ美術館が所蔵する、20世紀初頭から現代までの優れた作品を紹介する「ルートヴィヒ美術館展 20世紀美術の軌跡―市民が創った珠玉のコレクション」が、国立新美術館で開催されます。...Read More
W’UP ★7月2日~9月19日「どっちがどっち? いわいとしお×岩井俊雄 ―100かいだてのいえとメディアアートの世界―」 茨城県近代美術館

W'UP ★7月2日~9月19日「どっちがどっち? いわいとしお×岩井俊雄 ―100かいだてのいえとメディアアートの世界―」 茨城県近代...

 2022年7月2日(土)~9月19日(月·祝)「どっちがどっち? いわいとしお×岩井俊雄―100かいだてのいえとメディアアートの世界―」 子どもたちに大人気の絵本作家・いわいとしおと、メディアアートの第一人者・岩井俊雄。一見、相反する異ジャンルのクリエイターは、実は同一人物だった!子ども時代の発明ノートやパ...Read More
W'UP!★6月23日~9月4日 そだてるタウン ―見えない風が、見えた!未来がひろがる!― METoA Ginza

W'UP!★6月23日~9月4日 そだてるタウン ―見えない風が、見えた!未来がひろがる!― METoA Ginza

2022年6月23日(木)~9月4日(日)そだてるタウン ―見えない風が、見えた!未来がひろがる!― 本イベントは、“風”を見ながらジェスチャーでミッションを達成するアトラクションや、映像に合わせて座席が動くモーションベースによる空飛ぶクルマの疑似体験を通じ、普段は見えない“風”を見える化するテクノロジーを実感し、その...Read More
W'UP! ★7月7日~7月26日 ミニアート展 2022 Vol.4 GALLERY 2511

W'UP! ★7月7日~7月26日 ミニアート展 2022 Vol.4 GALLERY 2511

2022年7月7日(木)~7月26日(木)※7月13日〜20日休廊ミニアート展 2022 Vol.4表現の多様性をめぐる小さな旅 2部構成、総勢86名の出展者による展示になります。学歴や経歴・会派などにとらわれず、純粋な創作動機や自由な発想、直感に訴えかける力を重視しているところは従来と変わりません。今回も「ビックリ箱...Read More