横浜能楽堂

横浜能楽堂

 横浜能楽堂の本舞台は、明治 8 年に旧加賀藩主邸に建てられ、その後大正8年に旧高松藩主 邸に移築された「染井能舞台」を復原したもので、平成8年に「横浜能楽堂」として開館し ました。関東地方現存最古の能舞台です。横浜市の文化財にも指定されており、有料公演の ない時には 2 階の見所(客席)から見学もできます。
 横浜能楽堂では開館以来、様々な層を対象とした解説付きの普及公演や、特色ある企画公演 のほか、邦楽や、古典芸能分野でのアジアとの交流にも取り組んでいます。中でも毎月第2 日曜日開催の「横浜狂言堂」は、初めての方も楽しめると好評です。狂言2曲を解説付き2,2 00円でお送りしております。ぜひ一度足をお運びください。

公演情報

横浜能楽堂普及公演「横浜狂言堂」、横浜能楽堂特別公演、横浜能楽堂企画公演「馬場あき子 と行く 歌枕の旅」

住所神奈川県横浜市西区紅葉ケ丘 27-2
TEL045-263-3055
WEBhttp://ynt.yafjp.org/
ジャンル*1古典芸能
アクセス*2JR根岸線、市営地下鉄「桜木町」駅より徒歩15分、みなとみらい線「みなとみらい」駅より徒歩20分、京浜急行「日ノ出町」駅より徒歩18分 ※タクシー利用は各駅とも約5分
収容人数486席
演目・上演時間・料金などは各イベントにより異なりますので、サイト、もしくは直接、施設にお問い合わせください。*1 空欄はイベントにより異なります *2 表示時間はあくまでも目安です

■コロナ感染拡大防止のための注意事項
 現在、新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、有料公演のない時の 2 階の見所からの見 学を休止しております。
 公演実施時の注意事項はこちらをご参照ください。→ https://yokohama-nohgakudou.org/news/?p=866
 ※施設利用時の注意事項はこちらをご参照ください。
 本舞台について→ https://yokohama-nohgakudou.org/news/?p=910
 研修室等について→ https://yokohama-nohgakudou.org/news/?p=906

地図で探す

コメント

*
*
* (公開されません)