美術館 関東6県その他

Category
並べ替え
千田 泰広作『Analemma 2023』牛久リ・デザインプロジェクト(2023年)出展作品

W’UP★3月23日~5月26日 千葉県誕生150周年記念事業 百年後芸術祭 ~環境と欲望~ 内房総アートフェス...

千田 泰広作『Analemma 2023』牛久リ・デザインプロジェクト(2023年)出展作品2024年3月23日(土)~5月26日(日)千葉県誕生150周年記念事業 百年後芸術祭~環境と欲望~ 内房総アートフェス 千葉県誕生150周年記念事業の一環として9月から開催中の「百年後芸術祭-内房総アートフェス-」は、「広域連...
展覧会ポスター

W'UP!★4月27日〜6月2日 コレクション特別公開「クレマチス園公開」 国立科学博物館筑波実験植物園(茨城県つくば市)

2024年4月27日(土)〜6月2日(日)コレクション特別公開「クレマチス園公開」 筑波実験植物園クレマチス園には、カザグルマをはじめとするクレマチス ※ の野生種とその園芸品種約250種類1200株が植栽されています。  当園では例年、クレマチスの花が見ごろを迎えるこの時期、日本を代表する野生種でありながら絶滅危惧種...
展覧会ポスター

W'UP ★4月27日~7月7日 石岡瑛子 I デザイン 茨城県近代美術館(茨城県水戸市)

2024年4月27日(土)~7月7日(日)石岡瑛子 I デザイン デザイナー、アートディレクターとして人々に新しい価値観を提示し、広告、舞台、映画など多岐に渡る分野で国際的に活躍した石岡瑛子(1938-2012)。本展では資生堂やPARCOの広告など前半期の代表作を中心に、彼女の飽くなき情熱が刻み込まれた約500点の作...
元気炉

大谷元気炉六号基 AZUMAYA(栃木県宇都宮市)

世界初!地下空間に“常設”の体験型アートインスタレーション《元気炉》が出現!栗林隆氏が体験型アートインスタレーション《大谷元気炉六号基》を制作。 栃木県宇都宮市大谷町にある地下空間に、社会や自然、そして日常生活や身体の「境界」をテーマにした大型のインスタレーションアートを数多く手掛ける栗林隆(くりばやし たかし)氏が体...
展覧会ポスター

W'UP★4月20日〜6月16日 高橋由一から黒田清輝へ―明治洋画壇の世代交代劇―/コレクション展 栃木県立美術館(栃木県宇...

2024年4月20日(土)〜6月16日(日)高橋由一から黒田清輝へ―明治洋画壇の世代交代劇― 1894(明治27)年、明治時代の洋画壇を切り開いた高橋由一が没しました。その前年の1893(明治26)年、フランスで洋画を学んだ黒田清輝が帰国し、「外光派」と呼ばれる新しい洋画を日本にもたらしました。日本の洋画壇に大きな影響...
製作中のアーティストモノクロ写真

W'UP! ★4月20日~6月30日 企画展 吉田克朗展―ものに、風景に、世界に触れる/コレクション展 斎藤義重という起点―...

〈触〉制作風景 1989年(撮影:馬場直樹) ©The Estate of Katsuro Yoshida / Courtesy of Yumiko Chiba Associates2024年4月20日(土)~6月30日(日)企画展 吉田克朗展―ものに、風景に、世界に触れる 多摩美術大学で斎藤義重に学んだ吉田克朗(19...
展覧会キービジュアル

W'UP★4月20日~6月23日 中島みゆき展 「時代」2024 めぐるめぐるよ時代は巡る 角川武蔵野ミュージアム(所沢市東...

展覧会キービジュアル2024年4月20日(土)~6月23日(日)中島みゆき展 「時代」2024 めぐるめぐるよ時代は巡る 本展覧会では、デビューから今日までの中島みゆきの活動を歩きながら散策できる、巨大な「みゆきストリート」を制作します。懐かしいレコード盤をイメージした空間演出の施された会場内で、自分だけの中島みゆきを...
展覧会キービジュアル

W'UP! ★4月6日~6月30日 ひとはなぜ ひとがたをつくるのか 横浜人形の家(横浜市中区)

2024年4月6日(土)~6月30日(日)ひとはなぜ ひとがたをつくるのか──人形(にんぎょう/ひとがた)は人間の心のかたちと身体のかたちが独特に織り合わされている。 人形という漢字にあてられた「ひとがた」という読みを補助線に、本展では人のフォルム(かたち・かた)そのものの多様性に着目し、それらを生み出した心と、精神性...
展覧会キービジュアル

W'UP★4月6日〜5月19日 HELLO! コレクション ZOZO×千葉県立美術館 千葉県立美術館(千葉県千葉市)

2024年4月6日(土)〜5月19日(日)HELLO! コレクション ZOZO×千葉県立美術館 ファッションEC「ZOZOTOWN」」を運営する株式会社ZOZOが参加する「『ZOZO×千葉県立美術館連携事業』実行委員会(※)」は、千葉県立美術館の開館50周年を記念し「HELLO! コレクション ZOZO ×千葉県立美術...
展覧会キービジュアル

W'UP! ★3月30日~6月9日 フランシス真悟「Exploring Color and Space-色と空間を冒険する」...

2024年3月30日(土)~6月9日(日)フランシス真悟「Exploring Color and Space-色と空間を冒険する」 神奈川の茅ヶ崎市美術館では、ロサンゼルスと鎌倉を拠点に、世界的な活躍をみせる今注目の現代アーティスト・フランシス真悟の国内初となる大規模個展「Exploring Color and Spa...
展覧会キービジュアル

W'UP★3月15日〜6月9日 第8回横浜トリエンナーレ「野草:いま、ここで生きてる」横浜美術館、旧第一銀行横浜支店、Ban...

2024年3月15日(金)〜6月9日(日)第8回横浜トリエンナーレ「野草:いま、ここで生きてる」 第8回横浜トリエンナーレは、3月15日(金)に開幕。リウ・ディン(劉⿍)、キャロル・インホワ・ルー(盧迎華)の⼆人のアーティスティック・ディレクターが企画する国際展「野草:いま、ここで生きてる」の全アーティストが出揃いまし...
イベントバナー

W'UP! ★3月30日~6月23日 企画展「君も今日から考古学者!―横浜発掘物語2024―」 横浜市歴史博物館(横浜市都...

2024年3月30日(土)~6月23日(日)企画展「君も今日から考古学者!―横浜発掘物語2024―」考古学を楽しく学ぶことができる体験型の展示横浜市歴史博物館では令和6年3月30日より企画展「君も今日から考古学者!―横浜発掘物語2024―」を開催します。本展は横浜市内から見つかった出土資料により、各所に散りばめられた問...
展覧会バナー

W'UP★3月10日~5月12日 イヴ・ネッツハマー ささめく葉は空気の言問い 宇都宮美術館(栃木県宇都宮市)

2024年3月10日(日)~5月12日(日)イヴ・ネッツハマーささめく葉は空気の言問い 謎めいてときに痛ましく、けれどもあくまでエレガントな線と形で紡がれる心象世界。 スイス現代美術の「今」を体現する作家イヴ・ネッツハマー(1970-)は、通常の語りの論理を超えて展開するデジタル・アニメーションの映像に、自動機械など風...
展覧会ポスター

W'UP! ★3月23日~6月23日 「ICHIHARA×ART×CONNECTIONS-交差する世界とわたし」 市原湖畔美...

2024年3月23日(土)~6月23日(日)「ICHIHARA×ART×CONNECTIONS-交差する世界とわたし」アートを通じて<わたし>と世界が交差する 遥か3万年前、イヴの子孫たちが海を渡りたどり着いて以来、日本列島はさまざまな形で民族の移動、グローバリゼーションを経験してきました。千葉県の中央に位置する市原市...