劇場

74 件がヒットしました。
並べ替え

W’UP★12月12日~2024年1月13日 金利健司(ムーニーカネトシ)写真展 「ムーニー劇場第六幕」~さらばハイウェイ~...

2023年12月12日(火)~2024年1月13日(土)金利健司(ムーニーカネトシ)写真展「ムーニー劇場第六幕」~さらばハイウェイ~(ストーリー) コンビニで寝ていると、車の窓を叩く音がする。 目を覚ますと、カバンを持った一人の女の子が立っていた。「乗せて!」 その女の子は、車に乗り込むと言った。「走って!」 ボクは仕...Read More

【公演情報】11月25日(土)・26日(日) 紡ぐ(Tsumugu) プーク人形劇場(渋谷区代々木)

2023年11月25日(土)・26日(日)紡ぐ(Tsumugu) 2019年以来になる舞台でお届けする平和企画です。ずっと守りたい大切なものを、未来へ紡いでゆくために。平和を願う3つの舞台をお届けします新内と人形の共演『河童の道行』出演/岡本宮之助 ほか人形劇団プーク 【原爆詩の朗読】峠三吉 原爆詩集「序」ほか 構成・...Read More
国立劇場

国立劇場

 主に歌舞伎・文楽など伝統芸能の公演が多い。落語、漫才などさまざまな大衆芸能を上演する国立演芸場が併設されている。また、伝統芸能伝承者の養成や伝統芸能に関する調査研究も行っている。 (さらに…)Read More
荻窪小劇場

荻窪小劇場

 都内屈指の老舗小劇場。数々の有名劇団を輩出し更なる飛躍を目指し2011年11月11日名称を『荻窪小劇場』に変更。伝統から未来へ。 (さらに…)Read More
小劇場てあとるらぽう

小劇場てあとるらぽう

 合同会社エターナルウィステリアアーツの小劇場施設。2006年3月に豊島区長崎5丁目の西武新宿線東長崎駅北口から徒歩1分の好立地に俳優夫妻のアトリエ劇場として創業しました。 創業以来地域との連携にも積極的に取り組んでいます。演劇公演の他、テレビドラマや映画のロケ地、バラエティー番組の収録場所としても度々活用されている劇...Read More
東京音実劇場(二子玉川)

東京音実劇場(二子玉川)

 「東京音実劇場」は、2012年、二子玉川にオープンしたライブハウスです。各ジャンルの素晴らしいご出演者様に恵まれ、ご協力いただき9年目を迎えます。音楽ライブはもちろんのこと発表会ライブや撮影などの様々なご用途にもお応えし、さらに多くのみなさまに愛されご来場いただける場所にしたいと思います。また、配信ライブもできますの...Read More
溝ノ口劇場

溝ノ口劇場

 東急田園都市線、大井町線から徒歩約5分のところにある「溝ノ口劇場」です。音楽ライブ、演劇、パーティー、セミナー、など色々な用途に使用していただける多目的イベントホールとなっております。配信ライブにも対応可能ですので、お気軽にご連絡ください。 また、劇場の1Fでは姉妹店の「溝ノ口カレー」もございます。ランチタイムはカレ...Read More
プーク人形劇場

プーク人形劇場

 1929年創立の人形劇団プーク、その40周年の節目に建てられた、現代人形劇の専門劇場です。以来、劇団プークの公演を中心に、国内外の伝統から現代まで、上質な人形劇の創造・発信を続け、そして来年 2021年には、劇場誕生50周年の節目を迎えます。 また、小さいながらも豊富な舞台機構と、個性的な佇まいで、貸し劇場としても愛...Read More
萬劇場

萬劇場

 演劇・ライブ・お笑い・講演会・展示会など、あらゆる使い方ができる多目的ホールとして1994年に完成、翌年より本格的稼働スタート。恵まれたタッパ(天井高)と、この劇場規模では類を見ない電動昇降するバトン、パイプ椅子ではない贅沢な客席が魅力。豊島区の「池袋演劇祭」で大賞を受賞する劇団など、いくつもの実力派団体を輩出してい...Read More
キリンの写真

W'UP! ★6月18日~7月23日 岩合 光昭 写真展「Masai Mara」キヤノンギャラリー S(港区港南)

岩合 光昭 写真展「Masai Mara」会場・開催期間キヤノンギャラリー S 2024年6月18日(火)~7月30日(火)開館時間 10:00〜17:30休館日 日曜日・祝日入場料 無料住 所 東京都港区港南 2-16-6 キヤノン S タワーアクセス JR 品川駅港南口より徒歩約8分、京浜急行品川駅より徒歩約10分...Read More
W'UP! ★5月18日~7月7日 角川武蔵野ミュージアムコレクション展 vol.02 髙山辰雄―手のひらに花を― 角川武蔵野ミュージアム(埼玉県所沢市)

W'UP! ★5月18日~7月7日 角川武蔵野ミュージアムコレクション展 vol.02 髙山辰雄―手のひらに花を― 角川武蔵野ミュージア...

《髙山辰雄リトグラフ集源氏物語》1982 年個人蔵 角川武蔵野ミュージアムコレクション展 vol.02 髙山辰雄―手のひらに花を―会 場 角川武蔵野ミュージアム 4F エディット アンド アートギャラリー(埼玉県所沢市東所沢和田 3-31-3 ところざわサクラタウン内)会 期 2024年5月18日(土)~7月...Read More
植物写真

W'UP★5月17日~6月17日 コンドウダイスケ写真展「マタギの鉛筆」/キヤノンフォトサークル マンスリーフォトコン 2023 優秀作...

2024年5月17日(金)~6月17日(月)東京写真月間 2024 コンドウダイスケ写真展「マタギの鉛筆」 本展は秋田県出身・在住の写真家コンドウダイスケ氏による写真展です。東京写真月間実行委員会が主催する「東京写真月間2024」の国内企画展「写真の力で伝えようSDGs」の一環として開催します。 コンドウ氏は2022年...Read More
展覧会バナー

W'UP★4月27日~5月12日 Playground Becomes Dark Slowly 日比谷公園(千代田区日比谷公園)

2024年4月27日(土)~5月12日(日)Playground Becomes Dark SlowlyPark×Art 日比谷からはじまる新たな公園のかたち「Playground Becomes Dark Slowly」大巻伸嗣、永山祐子、細井美裕3名のアーティストによるアート体験 東京都が主催し、エイベックス・クリ...Read More

W'UP! ★4月6日~6月30日 ひとはなぜ ひとがたをつくるのか 横浜人形の家(横浜市中区)

2024年4月6日(土)~6月30日(日)ひとはなぜ ひとがたをつくるのか──人形(にんぎょう/ひとがた)は人間の心のかたちと身体のかたちが独特に織り合わされている。 人形という漢字にあてられた「ひとがた」という読みを補助線に、本展では人のフォルム(かたち・かた)そのものの多様性に着目し、それらを生み出した心と、精神性...Read More
展覧会ポスター

W'UP! ★4月6日~6月9日 平野杏子展 - 生きるために描きつづけて/~6月2日 1950~60年代の日本画―造形への挑戦 平塚市...

2024年4月6日(土)~6月9日(日)平野杏子展 - 生きるために描きつづけて 平塚市在住の洋画家、平野杏子(ひらのきょうこ、1930年-)の本格的回顧展を開催します。平野杏子は伊勢原生まれ。神さびた大山信仰の地であり、古代から、南関東でも多くの古墳で知られる風土は幼少期から大久保作次郎、長屋勇、三岸節子に師事し、1...Read More
展覧会ポスター

W'UP! ★3月23日~6月23日 「ICHIHARA×ART×CONNECTIONS-交差する世界とわたし」 市原湖畔美術館(千葉県...

2024年3月23日(土)~6月23日(日)「ICHIHARA×ART×CONNECTIONS-交差する世界とわたし」アートを通じて<わたし>と世界が交差する 遥か3万年前、イヴの子孫たちが海を渡りたどり着いて以来、日本列島はさまざまな形で民族の移動、グローバリゼーションを経験してきました。千葉県の中央に位置する市原市...Read More
展覧会キービジュアル

W'UP! ★ 3月20日~6月18日 「鈴木敏夫とジブリ展」神奈川展 横須賀美術館(神奈川県横須賀市)

1628 views
©2022 Hayao Miyazaki / Toshio Suzuki2024年3月20日(水祝)~6月18日(火)「鈴木敏夫とジブリ展」神奈川展 全国7か所を巡ってきた「鈴木敏夫とジブリ展」が神奈川県で初開催されます。会場は「世界の絶景美術館 10」に選ばれた横須賀美術館。のべ88日間に渡り、ジブリ作品のファンのみ...Read More

W'UP★2月~4月 Welcome Youth 2024 7箇所の都立文化施設などが無料に!

2024年2月~4月Welcome Youth 202418歳以下を対象に、計7つの都立文化施設が無料に 公益財団法人東京都歴史文化財団は、18歳以下の若い世代に気軽に芸術文化に親しんでいただくための取組として、「Welcome Youth」事業を2024年も実施いたします。2023年開催時は、約13,000人を動員。...Read More

あおひと君の週間アート情報 web版 12月11日〜12月17日

あおー!地球は青い!あおひと君の週間アート情報!2023年12月11日(月)から12月17日(日)に始まる展覧会情報をリストアップしました。これはYoutubeチャンネル「あおひと君の週間アート情報」に連動しています。Youtubeもぜひご覧ください。チャンネル登録、高評価もよろしくおねがいします。https://ww...Read More
W’UP! ★12月24日~2024年3月24日 マンガダイブ2024 NIHONBASHI 室町三井ホール&カンファレンス(中央区日本橋室町)

W'UP! ★12月24日~2024年3月24日 マンガダイブ2024 NIHONBASHI 室町三井ホール&カンファレンス(...

2023年12月24日(日)~2024年3月24日(水)マンガダイブ2024 NIHONBASHI “体感するマンガ”…最先端テクノロジーによって空間全体にマンガ作品の世界を広げ、観客を没入させる<マンガダイブ>(集英社XR主催)。「読む」とは異なる、新しいマンガ「体験」を提供します。このたび、12月~2024年3月に...Read More

あおひと君の週間アート情報 web版 12月11日〜12月17日

あおー!地球は青い!あおひと君の週間アート情報!2023年12月11日(月)から12月17日(日)に始まる展覧会情報をリストアップしました。これはYoutubeチャンネル「あおひと君の週間アート情報」に連動しています。Youtubeもぜひご覧ください。チャンネル登録、高評価もよろしくおねがいします。https://ww...Read More
展覧会キービジュアル

W'UP★12月16日・17日 『ЯeSpiration』 AQspace 表参道(港区北青山)

2023年12月16日(土)・17日(日)『ЯeSpiration』実験と共創により生まれるアート空間 本展は都心での開催を通じて、”生のアート鑑賞体験” の創出を目指します。近年、様式の多様化と間口の広がりが進む反面、五感を超えて感じ得る生のアート体験の割合は相対的に減少しているように思います。だからこそ、当日の会場...Read More
W’UP!★11月4日~2024年3月31日 東京工芸大学 杉並アニメーションミュージアム第66回企画展 TVアニメ『SPY×FAMILY』杉並アニメーションミュージアム展示 東京工芸大学  杉並アニメーションミュージアム

W'UP!★11月4日~2024年3月31日 東京工芸大学 杉並アニメーションミュージアム第66回企画展 TVアニメ『SPY×FAMIL...

1469 views
©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会2023年11月4日(土)~2024年3月31日(日)東京工芸大学 杉並アニメーションミュージアム第66回企画展TVアニメ『SPY×FAMILY』杉並アニメーションミュージアム展示 TVアニメ『SPY×FAMILY』は、「少年ジャンプ+」で連載中の遠藤達哉のマンガが原作...Read More
展覧会キービジュアル

W'UP!★11月25日〜12月28日 ウェス・アンダーソンすぎる風景展 in 渋谷  あなたのまわりは旅のヒントにあふれている ヒカリ...

2023年11月25日(土)〜12月28日(木)ウェス・アンダーソンすぎる風景展 in 渋谷 あなたのまわりは旅のヒントにあふれている 映画監督ウェス・アンダーソンの作品世界を体現したような風景写真を集め、フォロワー数188万人超え(※)のInstagramコミュニティ《Accidentally Wes Anderso...Read More
ブダペスト王宮の夜景

W'UP★11月16日~2024年1月26日 写真コンテスト・展覧会「私のブダペスト」 リスト・ハンガリー文化センター(港区麻布十番)

2023年11月16日(木)~2024年1月26日(金)写真コンテスト・展覧会「私のブダペスト」 この度、リスト・ハンガリー文化センター(東京・麻布十番)では、ハンガリーの首都・ブダペスト誕生150周年を記念いたしまして、皆様からブダペストにまつわる写真を公募。今回、多く集まりました思い出あふれる写真を展示すると共に、...Read More