W'UP!★7月11日~16日 biblioteca d’Oro TIERS GALLERY by arakawagrip(渋谷区神宮前)

W'UP!★7月11日~16日 biblioteca d’Oro TIERS GALLERY by arakawagrip(渋谷区神宮前)

biblioteca d’Oro
会 場 TIERS GALLERY by arakawagrip(東京都渋谷区神宮前5-7-12)
開催日 2024年7月11日(木)~16日(火)
開館時間 11:00~19:00
休館日 会期中無休
入場料 無料
ホームページ https://www.arakawagrip.co.jp/tiersgallery/
レセプション 2024年7月11日(木) 18:00頃より(トークイベント終了後)

ミラノデザインウィーク2024での展示風景
ミラノデザインウィーク2024での展示風景

 荒川技研工業は4月に開催された 世界最大規模のデザインの祭典「ミラノデザインウィーク 2024」に2年連続で出展し、50周年プロジェクト‘50 GRIPS’を通して、国内外の著名建築家やデザイナー、そしてこれからを担う若手クリエイターのインタビューをまとめ、特注のアラカワグリップで綴じた書籍「特装版50GRIPS」をインスタレーション「黄金のライブラリー(イタリア語で”biblioteca d’Oro”」としてご紹介しました。
 本展は、ミラノでのインスタレーションを再構築してご紹介します。

トークイベント
 また期間中は、これまでアラカワグリップを使用してきたクリエイターとのトークイベントを毎日開催いたします。詳細はホームページ(https://www.arakawagrip.co.jp/tiersgallery/)でご覧ください。

主 催 荒川技研工業株式会社
ディレクター STUDIO BYCOLOR
クリエイター 秋山かおり
空間デザイナー 浦田孝典、伊澤真紀
グラフィックデザイナー Sdanley Shen
協 賛 株式会社川島織物セルコン、帝人フロンティア株式会社、安多化粧合板株式会社、合同会社ELEMUS、ハタノ製作所、アイティーエル株式会社


荒川技研工業株式会社(TIERS GALLERY 運営
 工学博士・荒川秀夫が「ないものを創る」を理念に会社を立ち上げ、1975年に世界に先駆けてワイヤー金具の調整機構「アラカワグリップ」を開発。誰でも簡単に安全に展示物を吊るすことができ、世界中の美術館や店舗で使用されている。2017年秋に建築家・田邊曜が設計をした本社・表参道ショールーム「TIERS」をオープン。併設のTIERS GALLERY(ティアーズ ギャラリー)はファッション・デザイン・アート等多くの展示会を開催し、クリエイターの発表・交流の場として提供している。
ホームページ https://www.arakawagrip.co.jp/tiersgallery/

ギャラリー外観
撮影 : 平賀哲

情報掲載について

当サイトへの掲載は一切無料です。こちらからご登録できます。https://tokyo-live-exhibits.com/about_information_post/

コメント

*
*
* (公開されません)