パフォーマンス

50 件がヒットしました。
並べ替え
【12月4日 今週のウィークリーアート情報】「アマテラスに捧げるレクイエム」あおひと君、久々にパフォーマンス上演! 今週の展覧会・イベント・アート情報アラカルト!

【12月4日 今週のウィークリーアート情報】「アマテラスに捧げるレクイエム」あおひと君、久々にパフォーマンス上演! 今週の展覧会・イベン...

 もう12月、イルミネーションが、ちらほらと蛍火のように煌めく東京。もう山下達郎は聞こえてこない。 きっと君は〜来な〜い♪ でも、愛と安心のメッセンジャーのあおひと君がやってきます!(ってほとんどの人は意味わかりませんよね) あおひと君とは、Tokyo Live & Exhibitsを運営する関根の宇宙人の友人...Read More
W’UP!★7月3日~7月31日 「Ballet」 伊勢丹新宿店 本館2階 イセタン ザ・スペース

W'UP!★7月3日~7月31日 「Ballet」 伊勢丹新宿店 本館2階 イセタン ザ・スペース

 2022年7月3日(日)~7月31日(日)「Ballet」 伊勢丹新宿店では、の期間、本館2階 イセタン ザ・スペースにて写真家ヘンリー・ルートワイラーの作品展「Ballet」を開催いたします。 世界トップレベルのバレエ団であるニューヨーク・シティ・バレエ団の裏側に潜入することを唯一許された存在である彼の作...Read More
W’UP ★7月2日~9月19日「どっちがどっち? いわいとしお×岩井俊雄 ―100かいだてのいえとメディアアートの世界―」 茨城県近代美術館

W'UP ★7月2日~9月19日「どっちがどっち? いわいとしお×岩井俊雄 ―100かいだてのいえとメディアアートの世界―」 茨城県近代...

 2022年7月2日(土)~9月19日(月·祝)「どっちがどっち? いわいとしお×岩井俊雄―100かいだてのいえとメディアアートの世界―」 子どもたちに大人気の絵本作家・いわいとしおと、メディアアートの第一人者・岩井俊雄。一見、相反する異ジャンルのクリエイターは、実は同一人物だった!子ども時代の発明ノートやパ...Read More
W’UP!★ 6月18日~7月17日 企画展「暴走BOUSOU」 SOMSOC Gallery

W’UP!★ 6月18日~7月17日 企画展「暴走BOUSOU」 SOMSOC Gallery

 2022年6月18日(土)~7月17日(日)企画展「暴走BOUSOU」 2022年6月18日(土)、SOMSOC Gallery(ソムソクギャラリー)が裏原宿エリアに誕生。本ギャラリーは、現代アートギャラリー及びクリエーターズユニットとして、時代の精神を反映したアーティストやクリエイティブ・プロジェクトの作...Read More
W’UP! ★6月18日~9月27日 ブルーピリオド展~アートって、才能か?~ 寺田倉庫G1ビル

W'UP! ★6月18日~9月27日 ブルーピリオド展~アートって、才能か?~ 寺田倉庫G1ビル

 ©山口つばさ/講談社/ブルーピリオド展製作委員会 2022年6月18日(土)~9月27日(火)ブルーピリオド展~アートって、才能か?~ 講談社「月刊アフタヌーン」にて大好評連載中『ブルーピリオド』の初の展覧会「ブルーピリオド展~アートって、才能か?~」(以下ブルーピリオド展)が東京天王洲寺田倉庫G1ビルにて、2022...Read More
W’UP! ★6月18日~6月26日 ZOU-NO-HANA GALLERY SERIES vol.6 日下淳一 茶道具展「不足の美」/6月30日~7月3日 スヌーヌー vol.3「モスクワの海」再演 象の鼻テラス

W'UP! ★6月18日~6月26日 ZOU-NO-HANA GALLERY SERIES vol.6 日下淳一 茶道具展「不足の美」/...

2022年6月18日(土)~6月26日(日)ZOU-NO-HANA GALLERY SERIES vol.6日下淳一 茶道具展「不足の美」 象の鼻テラスで展開するギャラリーシリーズ(ZOU-NO-HANA GALLERY SERIES)のご案内です。本シリーズは横浜を拠点に活動するアーティストを中心にご紹介しています。...Read More
W'UP! ★6月17日~8月14日 日中国交正常化50周年記念展PartII 「~北京国際美術ビエンナーレより~ アートで見る中国のいま」 日中友好会館美術館

W'UP! ★6月17日~8月14日 日中国交正常化50周年記念展PartII 「~北京国際美術ビエンナーレより~ アートで見る中国のい...

 2022年6月17日(金)~8月14日(日)日中国交正常化50周年記念展PartII「~北京国際美術ビエンナーレより~ アートで見る中国のいま」絵画や彫刻、映像など日本初公開の現代作品35点を介して中国の“いま”を垣間見る! 日中友好会館は、日中両国政府の合意に基づいて創設され、文化交流をはじめ、青少年交流...Read More
W’UP!★6月11日〜6月26日  國本怜「静雨」 CONTRAST

W'UP!★6月11日〜6月26日  國本怜「静雨」 CONTRAST

2022年6月11日(土)〜6月26日(日)國本怜「静雨」 この度、IN FOCUSが運営するクリエイティブスタジオ「CONTRAST」にて、2022年6月11日(土)から6月26日(日)まで、サウンドアーティスト國本怜の個展「静雨」を開催いたします。 國本は「静寂」をテーマに日本の伝統的美意識と現代のテクノロジーを結...Read More
W’UP! ★5月20日〜7月2日 巡りあう才能 2006 - 2022 Sho + 1

W'UP! ★5月20日〜7月2日 巡りあう才能 2006 - 2022 Sho + 1

2022年5月20日(金)〜7月2日(土)巡りあう才能 2006 - 2022 Sho+1では、2022年5月20日(金)から2022年7月2日(土)までの期間、グループ展 『巡りあう才能 2006 − 2022』を開催いたします。 過去数ヶ月にわたり、新しい才能を発見するため数多の美術大学や機関に足繁く通い、有為なア...Read More
W’UP ! ★6月19日~7月16日 アダム・リン個展「Curtain Call」 JPS GALLERY TOKYO

W'UP ! ★6月19日~7月16日 アダム・リン個展「Curtain Call」 JPS GALLERY TOKYO

2022年6月19日(日)~7月16日(土)アダム・リン個展「Curtain Call」 JPSギャラリーでは、アダム・リンの個展「Curtain Call」を開催いたします。本展は、JPSでの初個展であり、作家の国際デビューとなります。擬人化されたレンズを通して、誘惑と適応性をテーマにした一連の作品を展示いたします。...Read More
W'UP!★4月23日~11月27日 第59回 ヴェネチア・ビエンナーレ国際美術展  日本館 ダムタイプ

W'UP!★4月23日~11月27日 第59回 ヴェネチア・ビエンナーレ国際美術展 日本館 ダムタイプ

 新作のためのコンセプトイメージ ©ダムタイプ 写真:福永一夫+ダムタイプ 写真提供:ダムタイプ2022年2022年4月23日(土)~11月27日(日)第59回 ヴェネチア・ビエンナーレ国際美術展 日本館ダムタイプ 国際交流基金は、2022年4月23日から11月27日にかけて開催される「第*+回ヴェネチア・ビエンナーレ...Read More
W'UP!★1月22日~3月6日 Sense Island -感覚の島- 暗闇の美術 島 2021 横須賀市猿島

W'UP!★1月22日~3月6日 Sense Island -感覚の島- 暗闇の美術 島 2021 横須賀市猿島

193 views
 2022年3月1日(火)~3月13日(日)Sense Island-感覚の島- 暗闇の美術 島 2021横須賀の無人島で夜に繰り広げられる芸術祭「 Sense Island 」 今年のテーマは 「音」 2019年秋、横須賀の無人島「猿島」にて芸術祭「Sense Island - 感覚の島-」を開催しました。...Read More
【12月25日 今週のウィークリーアート情報】公演無事終了!体力使い果たし今週の情報アップできなかった・・・

【12月25日 今週のウィークリーアート情報】公演無事終了!体力使い果たし今週の情報アップできなかった・・・

 去る21日、アマテラス に捧げるレクイエムの公演が無事、終わりました。https://tokyo-live-exhibits.com/event-amaterasu/ ソリストの方々、オーケストラ、合唱団の皆様、とても素晴らしいパフォーマンスを披露、アオヒト君は大喜びで自分の星に帰って行きました。 さて、急に決まった...Read More
【12月18日 今週のウィークリーアート情報】最後の追い込み! 今週の展覧会・イベント・アート情報アラカルト!

【12月18日 今週のウィークリーアート情報】最後の追い込み! 今週の展覧会・イベント・アート情報アラカルト!

 21日のアマテラスへのレクイエム公演ももうすぐ。最後の追い込みだ! といっても体づくりをしつつ、舞台構成をイメージトレーニングで作り上げるだけだが。 とりあえずは先が見えた!光が戻った! ぜひ観に来てください! 1人2500円、安い! あおひと君の貴重な自縛パフォーマンス見れます!日 程 2021年12月21日(火)...Read More
W’UP!★12月21日 音楽劇「アマテラスに捧げるレクイエム」〜脱炭素社会に向けた宇宙からのメッセージ〜 めぐろパーシモンホール

W'UP!★12月21日 音楽劇「アマテラスに捧げるレクイエム」〜脱炭素社会に向けた宇宙からのメッセージ〜 めぐろパーシモンホール

音楽劇「アマテラスに捧げるレクイエム」〜脱炭素社会に向けた宇宙からのメッセージ〜公演のお知らせアマテラスの天岩戸隠れの神話が、モーツァルトのレクイエムにより「光の死と再生」の音楽劇として現代によみがえる! 今回の公演も、4月、三鷹公会堂のオペラ魔笛公演でご一緒いただいた4名のソリストのみなさまとオーケストラ&合唱団とい...Read More
【The Evangelist of Contemporary Art】市原研太郎のパリ・レポート(11/25~12/2)[2]

【The Evangelist of Contemporary Art】市原研太郎のパリ・レポート(11/25~12/2)[2]

300 views
Day 3(11/27) パリ滞在3日目は、パリ市立近代美術館(1、2 ※写真番号、以下同)へ。 ポンピドゥーセンターが1970年代に開館してからその影に隠れてしまったが、ポンピドゥーより古くからある美術館(パリで近代といえば、ここだけだった)で、若かりし頃近くの狭い屋根裏部屋に住んでいた私は、やはりすぐそばのシネマテ...Read More
【12月11日 今週のウィークリーアート情報】 前に進め! 今週の展覧会・イベント・アート情報アラカルト!

【12月11日 今週のウィークリーアート情報】 前に進め! 今週の展覧会・イベント・アート情報アラカルト!

もうすぐクリスマス、そして正月です。来年の干支は?寅(トラ)年だそうです。年々季節感、日本文化の香りが薄れていきます。過去にこだわって、昔はこうだった、昔はよかったといくら言っても時間は後戻りできません。バイトに通う時、地下鉄に乗ると、座っている人の90%、10人並んでいると9人は、黙々と携帯をみているのにドキっとしま...Read More
【11月27日 今週のウィークリーアート情報】オミクロン株とユーチューバーとあおひと君 今週の展覧会・イベント・アート情報アラカルト!

【11月27日 今週のウィークリーアート情報】オミクロン株とユーチューバーとあおひと君 今週の展覧会・イベント・アート情報アラカルト!

 コロナもひと段落したようで、街にはけっこう人出が多く、飲食店もホッと息をついていることでしょう、と思いきや、オミクロン株が出現って、どこの会社の株だ? 韓国では、ワクチン接種率8割近いというのに感染者も重症者もかつてないほどだという。専門家によると韓国はワクチンの種類が違い抗体の有効性が短いとか、マスクをしていないと...Read More
【10月30日 ウィークリー告知まとめ版】展覧会・イベント・アート情報、今週のアラカルト!

【10月30日 ウィークリー告知まとめ版】展覧会・イベント・アート情報、今週のアラカルト!

明日は衆議院選挙です。期日前投票しました。政治は生活のみならずアートに影響します。投票率が低すぎる日本。なんとかなりませんかねぇ。今週は、忙しくて枕を書く余裕がありませんでした。では今週もよろしくです!コロナ感染者が、なぜか急に減ったのですが、海外では第6波が流行り始めたようです。選挙が終わるとまた急に増えそうです。な...Read More
【The Evangelist of Contemporary Art】リボーンアート・フェスティバル考―アートと被災地と復興(1)

【The Evangelist of Contemporary Art】リボーンアート・フェスティバル考―アートと被災地と復興(1)

749 views
 2017年、2019年と開催されたアートと音楽と食の祭典、ビエンナーレ形式のリボーンアート・フェスティバル(1、以下リボーンと略記)は、3回目の今年、新型コロナウィルスのパンデミックの影響で、2021年と2022年の二回に分けて行われることになった。以下の文章は、その2021年夏期のレビューである。 本展のキュレータ...Read More
【10月16日 ウィークリー告知まとめ版】詩はすごい! 展覧会・イベント・アート情報、今週のアラカルト!

【10月16日 ウィークリー告知まとめ版】詩はすごい! 展覧会・イベント・アート情報、今週のアラカルト!

ニーチェの有名な著作に『ツァラトゥストラはこう言った』があります。超人、神は死んだ、ニヒリズムとかで有名なニーチェですが、この著作は、長編詩の形で書かれています。なぜならニーチェは、哲学は言葉の説明では表せない、詩だったら伝えられると考えて書いたと言われています。詩=アートです。アートだったら、自分の言いたいことを伝え...Read More
【The Evangelist of Contemporary Art】東京ビエンナーレは、果たして東京ビエンナーレだったのか?(3)

【The Evangelist of Contemporary Art】東京ビエンナーレは、果たして東京ビエンナーレだったのか?(3)

640 views
【The Evangelist of Contemporary Art】東京ビエンナーレは、果たして東京ビエンナーレだったのか?(2)からの続きです。 今東京ビエンナーレの目玉のひとつにAR作品がある。ARとは、「Augmented Reality」の略で、それを訳せば「拡張現実」であり、文字通り現実が拡張されるデジタ...Read More
【10月2日 ウィークリー告知まとめ版】展覧会・イベント・アート情報、今週のアラカルト!

【10月2日 ウィークリー告知まとめ版】展覧会・イベント・アート情報、今週のアラカルト!

389 views
今週は、引越しがあり、大変忙しくて枕のブログを書けませんでした。長かった苦痛の新居探しもやっと終わったのですが、荷ほどきがまた大変。ということで今週は前振りのブログを書けませんでした。今週のアラカルト情報も少なくなってしまいました。すみません!日本の若きアーティストを支援する企画展 ”FUGA Dining Exhib...Read More
【8月28日 ウィークリー告知まとめ版】コロナワクチン副反応ハンパじゃないぞ。展覧会・イベント・アート情報、今週のアラカルト!

【8月28日 ウィークリー告知まとめ版】コロナワクチン副反応ハンパじゃないぞ。展覧会・イベント・アート情報、今週のアラカルト!

574 views
 今日、2回目のワクチンを打った。 1回目は満員でずいぶん待たされた接種会場が、今日はガラガラでした。 福反応、じゃない副反応がハンパじゃない。 打った直後から腕が痛い、めちゃめちゃだるい。1回目の翌日には、熱も少し出たから、今回も出るのだろう。1回目は3日間ぐらい調子が悪かった。 しかしファイザー社製だと、3ヶ月もす...Read More
【Physical Expression Criticism】京都、奈良に舞踏を見る~2

【Physical Expression Criticism】京都、奈良に舞踏を見る~2

816 views
京都舞踏フェスティバル 7月に立ち会った、京都の小規模な舞踏フェスティバル「Dancing Blade #2」の公演について記している。前回は京都・関西の舞踏、コンテンポラリーダンスシーンについてと、初日15日の公演について書いた。今回は、16日、17日の公演について記す。7月16日:裂傷から発熱へ 『裂傷』シンキミコ...Read More
【Physical Expression Criticism】京都、奈良に舞踏を見る~1

【Physical Expression Criticism】京都、奈良に舞踏を見る~1

1103 views
京都の舞踏とコンテンポラリーダンス 京都は舞踏のメッカである。というと、驚かれるかもしれない。 舞踏は、1959(昭和34)年、土方巽が大野慶人と『禁色』を上演したことで始まったとされる。そして、土方巽と大野一雄が舞踏を生み出した。 その土方の元から、1972年に生まれたのが大駱駝艦で、麿赤兒が主宰し、現在も活動を続け...Read More