W'UP!★5月3日~5月19日 CCBT COMPASS 2024 シビック・クリエイティブ・ベール東京(CCBT)(渋谷区宇田川町)

W'UP!★5月3日~5月19日 CCBT COMPASS 2024 シビック・クリエイティブ・ベール東京(CCBT)(渋谷区宇田川町)

2024年5月3日(金・祝)~5月19日(日)
CCBT COMPASS 2024

 東京都及び公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京が運営する、アートとテクノロジーを通じて人々の創造性を社会に発揮するための活動拠点、シビック・クリエイティブ・ベース東京[CCBT](以下、CCBT)では、パフォーマンス、ワークショップ、トーク、展示の4つのプログラムを通じて、クリエイティブ×テクノロジーをつくり、体験し、考える15日間のイベント「CCBT COMPASS 2024」を渋谷・CCBTおよび有楽町・SusHi Tech Square(STS)1階にて5月3日(金・祝)より開催します。
 クリエイティブ×テクノロジーが導く表現や考え方は、市民自らがつくりだすこれからの都市や社会システム、コミュニティ、そして未来に向けたサスティナビリティ(持続可能性)への道しるべ(COMPASS)になるものです。渋谷を拠点とするCCBTがエンジンとなり、テクノロジーがもたらすこれからの創造性をつくる・考えるための羅針盤(COMPASS)を参加者、そして街へとつなげていきます。

1.CCBT COMPASSとは
アーティストの表現や考え方を道しるべ(COMPASS)に、これからの創造性を考え、実践するための羅針盤(COMPASS)を発見する15日間
 2022年10月、シビック・クリエイティブ・ベース東京[CCBT]は、人々の創造性を社会に発揮する活動拠点として渋谷に開所しました。CCBTでは、これまでに10組のアーティストをフェローに迎え、アート、テクノロジー、デザインによる様々なプロジェクトを共同で展開してきました。
 「CCBT COMPASS 2024」は、これら10組のアーティスト・フェローによる活動を中心に、4つのプログラムを通じて、参加者のみなさんと一緒に、クリエイティブ×テクノロジーをつくり、体験し、考える15日間のプログラムです。
 CCBTのアーティスト・フェローの活動には、AIやXRといったテクノロジーが有する創造性の探求や、デジタルファッションやジェネラティブデザインなどのテクノロジーの進展を背景とする新しい表現動向が詰まっています。また、都市や祭り、インクルーシブな環境に対する様々な実験は、私たちの生活や文化への新たな提案ももたらします。こうしたクリエイティブ×テクノロジーが導く表現や考え方は、市民自らがつくりだすこれからの都市や社会システム、コミュニティ、そして必要となるサスティナビリティ(持続可能性)への道しるべ(COMPASS)になるものといえるでしょう。
 渋谷を拠点とするCCBTがエンジンとなり、クリエイティブ×テクノロジーを有楽町のSusHi Tech Square(STS)、そして街へとつなげる「CCBT COMPASS 2024」。CCBTの活動を総合的に紹介する本イベントを通じて、これからの創造性を考え、実践するための羅針盤(COMPASS)をみなさんも一緒に育んでください。

2.参加アーティストは全12組
 人々の創造性を社会に発揮する、シビック・クリエイティブのための道しるべ(COMPASS)となるのは、CCBTのアーティスト・フェロー10組。このアーティスト・フェローは、CCBTのパートナーとして活動を行い、これまでにアート、テクノロジー、デザインに関わる多彩な企画を都内各所で実現してきました。
 「CCBT COMPASS 2024」では、この10組のほか、ゲストアーティストとしてこれまでCCBTで企画を実施してきたメディアアーティスト・絵本作家の岩井俊雄、アート・ユニットの明和電機を迎えます。

3. 開催会場
渋谷を拠点とするCCBTがエンジンとなり、クリエイティブ×テクノロジーを有楽町のSusHi Tech Square(STS)、そして街へとつなげる
「CCBT COMPASS 2024」は、有楽町のSusHi Tech Square(STS)と渋谷のシビック・クリエイティブ・ベース東京[CCBT]の二つの会場を中心に開催します。

4. 「CCBT COMPASS 2024」の4つのプログラム
STS会場の1階には、ワークショップスペースや特設ステージも登場!
アート、テクノロジー、デザインによる多彩な表現をつくって、体験して、考える
4つのプログラムを実施
 「ワークショップ」「パフォーマンス」「トーク」「未来のCCBTの運動会」の一部プログラムへのご参加には事前申込が必要です。申込方法・会期中の全イベント情報については、CCBTのウェブサイトにてご確認ください。
(1) パフォーマンス 
アーティストのオリジナルのデバイスや楽器を用いた身体表現、音楽ライブを体験!
 STSの特設ステージでは、アーティストによるライブパフォーマンスと、「未来の運動会」を開催します。パフォーマンスやライブで使われる楽器やデバイスは、アーティストが制作したオリジナルです。アートとテクノロジーの創意工夫を、身体表現、音楽ライブでお楽しみいただけます。

(2) ワークショップ
アーティストや専門家を講師に、テクノロジーを用いたアートやデザインをみんなで実践しよう! 
 ARを使った創作から、AIを用いたプログラミング、そして電子工作まで。親子でデジタルクリエイティブを楽しんだり、デザインや映像制作、メディアアートの基礎を学べるワークショップを、会期中5種類・8回実施します。
 
(3) トーク 
クリエイティブ×テクノロジーと、社会とをつなぐトークで、未来に向けた羅針盤を発見しよう!
 「CCBT COMPASS 2024」で紹介するアーティストの活動には、AIやXR、デジタルファッション、ジェネラティブデザインなど、新しいテクノロジーと表現の動向が詰まっています。こうしたアーティストによる創造性と社会的なテーマをつなぐトークイベントを、会期中8回実施します。

(4) 展示
拡張現実(AR)から、AIを用いたアート作品まで。様々なアーティストの作品を一堂に紹介!
 これまでにCCBTを拠点に開発されたプロジェクト全6作品+1展覧会をCCBTとSTSの2会場で展開。AR(拡張現実)やコンピューター・シミュレーションを用いた新たな手法、AIと人間の関係性、都市空間、インクルーシブな環境やデジタルファッションへの探求など、アーティストが導くクリエイティブ×テクノロジーの多様な表現に出会えます。
 
各プログラムの詳細は公式ウェブサイトをご覧ください

CCBT COMPASS 2024
会 場
SusHi Tech Square(STS)1階 (東京都千代田区丸の内3-8-3 旧東京スポーツスクエア)
アクセス 東京メトロ線「有楽町駅」下車[D9出口]すぐ
https://maps.app.goo.gl/5mA8THZPT36ChF5b8

W'UP★6月19日~9月23日 人間×自然×技術=未来展 - Well-being for human & nature SusHi Tech Square(千代⽥区丸の内)

シビック・クリエイティブ・ベース東京[CCBT](東京都渋谷区宇田川町3-1 渋谷東武ホテル地下2階)
アクセス 渋谷駅ハチ公改札口より徒歩8分
https://ccbt.rekibun.or.jp/visit#access

会 期 2024年5月3日(金・祝)~5月19日(日)
入場無料
休館日 5月7日(火)、5月13日(月)
公式サイト https://ccbt.rekibun.or.jp/compass2024
主 催 東京都、公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京 シビック・クリエイティブ・ベース東京[CCBT]
企画制作 シビック・クリエイティブ・ベース東京[CCBT]

情報掲載について

当サイトへの掲載は一切無料です。こちらからご登録できます。https://tokyo-live-exhibits.com/about_information_post/

コメント

*
*
* (公開されません)