コロナ対策のため休館、営業時間の変更、または事前予約が必要な場合があります。ご来場の際は必ずご確認ください。

W'UP! ★ 10月12日~12月5日 学者の愛したコレクション ―ピーター・モースと楢﨑宗重― すみだ北斎美術館

W'UP! ★ 10月12日~12月5日 学者の愛したコレクション ―ピーター・モースと楢﨑宗重― すみだ北斎美術館

葛飾北斎「新板浮絵三囲牛御前両社之図」すみだ北斎美術館蔵(後期)

2021年10月12日(火)~12月5日(日)
学者の愛したコレクション ―ピーター・モースと楢﨑宗重―

 すみだ北斎美術館では、北斎の研究者であり、世界有数の北斎作品コレクターであったピーター・モース氏と、葛飾派作品以外にも貴重で多種多様な資料を収集した浮世絵研究の第一人者・楢崎宗重氏の二大コレクションを有しています。本展ではピーター・モースコレクションより江戸時代の風俗・流行が窺える作品、楢崎宗重コレクションより江戸から昭和期にかけて特に人気や評価が高かったとされる絵師・画家の作品を厳選し、約140点を展観します。希少な北斎作品や、高名な絵師・画家たちによる貴重な作品の数々を展示し、両氏が生涯をかけて収集、研究した珠玉の名品に対するこだわりと研究業績を紹介します。
※「楢崎宗重」の名前について、機種依存文字に該当するため通常の「崎」で代用しておりますが、「立崎」が正式です。

展覧会構成
1章 ピーター・モースコレクション (3階企画展示室)
2章 楢﨑宗重コレクション(4階企画展示室)

ピーター・モースコレクションとは ―ピーター・モースとそのコレクション―
 ピーター・モース(1935-93)氏は、北斎の「諸国瀧廻り」シリーズに関する論文を執筆、「百人一首乳母かゑとき」シリーズに関する単著『Hokusai: One Hundred Poets』を刊行し、また、北斎のカタログレゾネ(全作品目録)の作成を試みるなど、北斎の研究者であり、北斎作品の収集家でした。大森貝塚を発見したエドワード・モースの血縁(弟の曾孫)にもあたります。
北斎作品や研究資料など総数約600点に及ぶピーター・モースコレクションは、欧米における北斎の個人収集としては最高・最大の内容といわれており、研究者の眼で収集された希少価値の高い作品が多く含まれていることが特徴です。本章ではピーター・モースコレクションから95点の作品を展示します。

 

葛飾北斎「冨嶽三十六景 武州玉川」すみだ北斎美術館蔵(前期)

 

葛飾北斎「百人一首乳母かゑとき 猿丸太夫」すみだ北斎美術館蔵(前期)

 

楢﨑宗重コレクションとは ―楢﨑宗重とそのコレクション―
 楢﨑宗重(1904-2001)氏は、昭和から平成にかけて活動した美術史家です。戦前より浮世絵雑誌の発行に携わり、国際浮世絵学会の前身である日本浮世絵協会(第二次・第三次)を設立し、会長などをつとめました。また、戦後間もない時期に『北斎論』を刊行し北斎研究の分野でも活躍し続け、浮世絵を美術史の中で学問的に位置づけることに尽力しました。
 これらの研究活動の中で収集された楢﨑コレクションは、美術史研究上、貴重な美術資料・歴史資料を含んでおり、すみだ北斎美術館では約 480点を所蔵しています。本章では、楢﨑コレクション作品の中から北斎をはじめ様々な絵師、時代、形態のものを、一部楢﨑氏が著した作品解説とともに紹介します。

 

蹄斎北馬「夕立図」すみだ北斎美術館蔵(前期)

 

長沢蘆雪「洋風母子犬図」すみだ北斎美術館蔵(後期)

 

川瀬巴水「雪の寺」すみだ北斎美術館蔵(前期)

 

会 期 2021年10月12日(火)~12月5日(日)※前後期で一部展示替あり
前期 10月12日~11月7日
後期 11月9日~12月5日
開館時間 9:30~17:30(入館は17:00まで)
休館日 毎週月曜日
企画展観覧料  一般 1,000円 、高校生 大学生 700円、65 歳以上 700円、中学生 300円、障がい者 300 円、小学生以下 無料
※本展のチケットは、会期中観覧日当日に限り、AURORA(常設展示室)をはじめ全ての展示をご覧になれます。
※団体でのご来館は、当面の間、受付を行いません。
※中学生・高校生・大学生(高専、専門学校、専修学校生含む)は生徒手帳または学生証をご提示ください。
※65歳以上の方は年齢を証明できるものをご提示ください。
※身体障がい者手帳、愛の手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳、被爆者健康手帳などをお持ちの方及びその付添の方1名まで障がい者料金でご覧いただけます(入館の際は、身体障がい者手帳などの提示をお願いします)。
※観覧日当日に限り、AURORA(常設展示室)もご覧になれます。​
主 催 墨田区・すみだ北斎美術館

ご来館にあたってのお願い
すみだ北斎美術館では、新型コロナウイルス感染拡大防止への取り組みを引き続き行います。
ご来館の皆さまに、マスクの着用や手指の消毒等のご協力をお願いしています。
館内の人数が上限値を超えた場合は、入場制限を行う場合があります。
そのほか詳細はすみだ北斎美術館ホームページ「ご来館のお客様へのお願い」をご一読ください。

住所東京都墨田区亀沢2-7-2
TEL03-6658-8936
WEBhttps://hokusai-museum.jp/
開館時間*19:30 ~ 17:30(入館は 17:00まで)
休み*2月(祝日は開館、翌平日閉館)
ジャンル*3浮世絵
入場料*4常設展示 大人400円、高・大生、専門学校、65歳以上300円(企画展は別)
アクセス*5大江戸線両国駅A3出口より徒歩5分、JR両国駅東口より徒歩9分
収蔵品https://hokusai-museum.jp/modules/Collection/
*1 展覧会・イベント最終日は早く終了する場合あり *2 このほかに年末年始・臨時休業あり *3 空欄はオールジャンル *4 イベントにより異なることがあります。高齢者、幼年者、団体割引は要確認*5 表示時間はあくまでも目安です

すみだ北斎美術館

情報掲載について

当サイトへの掲載は一切無料です。こちらからご登録できます。https://tokyo-live-exhibits.com/about_information_post/

地図で探す

コメント

*
*
* (公開されません)