W'UP! ★ すみだ北斎美術館

W'UP! ★ すみだ北斎美術館

11月25日(水) 〜 2021年1月24日(日)
GIGA・MANGA 江戸戯画から近代漫画へ
上写真:小星・東風人『お伽 正チャンの冒険』二の巻(通期)
京都精華大学国際マンガ研究センター/京都国際マンガミュージアム蔵


 江戸時代の北斎、国芳、暁斎などの浮世絵版画と、明治以降に台頭した漫画雑誌や漫画本などの近代漫画に着目し、時代に合わせ姿を変えながら発展してきた漫画的表現の変遷を紹介します。
 いまや世界共通言語となった日本の漫画=MANGA。その起源には、様々な説があります。本展では印刷文化が発展した江戸時代の諷刺表現である戯画を、現代日本で認識されている漫画的な表現の出発点としています。幕府の改革、幕末の動乱、近代化、社会の矛盾や事件、庶民の日常など、浮世絵の「戯画*」は様々な事柄を時にユニークに、時に辛らつに伝えました。そして明治になり、新聞や雑誌など近代的ジャーナリズム媒体の誕生と共に「戯画」は挿絵へ、そして漫画へと姿を変え、漫画雑誌が刊行されるに至り、大衆が楽しめる新しい絵画表現として確立しました。本展では、江戸時代の浮世絵版画から明治・大正時代の諷刺漫画雑誌、昭和戦中期の子ども漫画等、日本の漫画の変遷を展覧します。
*戯画 人物の顔や動物などを遊びの目的や滑稽さ、諷刺的な意味を持たせて描かれた絵のこと。

葛飾北斎『北斎漫画』八編 無礼講(後期)
すみだ北斎美術館蔵

会期 2020/11/25(水)~2021/1/24(日)
※一部展示替えを実施
◎前期 11月25日(水)〜12月13日(日)
◎中期 12月15日(火)〜2021年1月3日(日)
◎後期 1月5日(火)〜1月24日(日)
開館時間 
9:30~17:30(入館は17:00まで)
休館日 
毎週月曜日、年末年始 12/29(火)~1/1(金) ※1月11日(月・祝)は開館、ただし翌 1月12日(火)休館
観覧料
 一般 1,200円、高校生・大学生・65歳以上 900円、中学生 400円、障がい者 400円、小学生以下 無料 ※本展のチケットは、会期中観覧日当日に限り、AURORA(常設展示室)をはじめ全ての展示をご覧になれます。※団体でのご来館は、当分の間、受付を行いません。

河鍋暁斎「狂斎百図」やぶからぼふ/七賢人(中期)
京都精華大学国際マンガ研究センター/京都国際マンガミュージアム蔵
歌川国芳「浮世よしづ久志」(前期)
京都精華大学国際マンガ研究センター/京都国際マンガミュージアム蔵

<次回の展覧会>

葛飾北斎「登龍図」(前期)個人蔵

2021年 2月9日(火)〜4月4日(日)
筆魂 線の引力・色の魔力―又兵衛から北斎・国芳まで―

展覧会概要
 浮世絵といえば版画が連想されますが、絵師が絵筆をふるった一点ものの肉筆画のほうが発生は古く、複雑で奥深い彩色技法や、描き手の筆づかいを直接感じることができます。本展では、浮世絵の先駆とされる岩佐又兵衛をはじめ、浮世絵の始祖である菱川師宣、喜多川歌麿、東洲斎写楽、葛飾北斎、歌川国芳などの60人に及ぶ浮世絵師の肉筆画約125点を展観します。重要文化財、重要美術品、新発見、再発見、初公開作品約40点を含む見どころ満載の展覧会です。浮世絵の源流である肉筆画を通して、300 年に及ぶ浮世絵の歴史を体感いただくとともに、それぞれの絵師の巧みな線の引力、色の魔力、そして絵に宿る筆魂をご堪能 いただきます。
構成と見どころ
1章 浮世絵の黎明から 18 世紀前期まで
2章 浮世絵の繁栄
3章 幕末を彩る両袖 葛飾派と歌川派
出品浮世絵師ラインナップ(予定)
岩佐又兵衛、菱川師宣、懐月堂安度、宮川長春、宮川一笑、奥村政信、川又常行、川又常正、鳥居清長、礒田湖龍斎、窪俊満、北尾政演、勝川春章、勝川春好、一筆斎文調、西川祐信、月岡雪鼎、祇園井特、鳥山石燕、喜多川歌麿、鳥文斎栄之、東洲斎写楽、歌川豊春、歌川豊広、歌川豊国、歌川国貞、 歌川広重、歌川国芳、菊川英山、溪斎英泉、葛飾北斎、蹄斎北馬、魚屋北溪、安田雷洲、ほか約60 人

観覧料
一般 1200円、高校生・大学生 900 円、65歳以上 900円、 中学生・障がい者 400円、小学生以下 無料
※団体でのご来館は、当面の間、受付を行いません。 ※本展のチケットは、会期中観覧日当日に限り、AURORA(常設展示室)もご覧になれます。
※会期中、一部展示替えを実施予定
前期2021年2月9日(火)〜3月7日(日)
後期2021年3月9日(火)〜4月4日(日)
公式サイト https://hokusai-museum.jp/fudedamashii/

菱川師宣「二美人と若衆図」(前期)個人蔵、福井県立美術館寄託

住所東京都墨田区亀沢2-7-2
TEL03-6658-8936
WEBhttps://hokusai-museum.jp/
開館時間*19:30 ~ 17:30(入館は 17:00まで)
休み*2月(祝日は開館、翌平日閉館)
ジャンル*3浮世絵
入場料*4常設展示 大人400円、高・大生、専門学校、65歳以上300円(企画展は別)
アクセス*5大江戸線両国駅A3出口より徒歩5分、JR両国駅東口より徒歩9分
収蔵品https://hokusai-museum.jp/modules/Collection/
*1 展覧会・イベント最終日は早く終了する場合あり *2 このほかに年末年始・臨時休業あり *3 空欄はオールジャンル *4 イベントにより異なることがあります。高齢者、幼年者、団体割引は要確認*5 表示時間はあくまでも目安です

■コロナ感染拡大防止のための注意事項
 すみだ北斎美術館公式ホームページをご確認ください。→https://hokusai-museum.jp/

すみだ北斎美術館

情報掲載について

当サイトへの掲載は一切無料です。こちらからご登録できます。https://tokyo-live-exhibits.com/about_information_post/

地図で探す

コメント

*
*
* (公開されません)