W'UP ! ★ FACE 展 2021 SOMPO美術館

W'UP ! ★ FACE 展 2021 SOMPO美術館

2021年2月13日(土)~3月7日(日)
FACE 展 2021
上:グランプリ 魏嘉(ウェイ ジャ)《sweet potato》
2020年 パステル・スプレー・エアブラシ・キャンバス 130.3×162㎝

 SOMPO美術財団の公益財団法人への移行を機に創設した本展は、今回で9回目を迎え、新進作家の動向を反映する公募コンクールとして定着しつつあります。
「年齢・所蔵を問わず、真に力がある作品」を公募したところ、全国各地から、幅広い年齢層の1,193名の新進作家たちからご応募をいただきました。三次の「入選審査」と三次の「賞審査」を経て、国際的に通用する可能性を秘めた入選作品83点(うち受賞作品9点)を決定いたしました。
 新型コロナウイルス感染症の流行拡大で、創作活動は影響を受けましたが、今回の応募作品には、時代の感覚を捉えた、きらりと輝くものが数多くありました。油彩、アクリル、水彩、岩絵具、版画、ミクストメディアなど技法やモチーフは多岐にわたりますが、見る者の心に潤いと感動をもたらしてくれることは共通しています。
 会期中、観覧者投票による「オーディエンス賞」の選出を行います。魂を揺さぶる1点を探し、楽しみながらご観覧ください。
※ご来館前に「入館に際してのお願い」を必ずお読みください。
観覧料 一般 700円、高校生以下 無料

優秀賞 鈴木玲美《夜は静かに寝たい》
2020年 油彩・キャンバス 162×162㎝
優秀賞 高見基秀《対岸で燃える家》
2019年 油彩・パネル 130×194㎝
優秀賞 町田帆実《records》
2020年 アクリル・クレパス・キャンバス 194×162㎝
読売新聞社賞 土井沙織《バイバイ フリードリヒ》
2020年 ミクストメディア(寒冷紗、石膏、ペンキ、アクリル)
160×146.1㎝
審査員特別賞(堀元彰) 山本亜由夢《パライソ》
2020年 油彩・アクリル・キャンバス 162×162㎝
審査員特別賞(山村仁志)内田早紀《鱗粉のゆくえ》
2020年 水彩・色鉛筆・パネル 60×90㎝

審査員特別賞(椿玲子)井上りか子《感触は、ゆで卵の黄身》
2020年油彩・パステル・キャンバス 196×167㎝

審査員特別賞(藪前知子)横山麻衣《Man-made Object》
2020年 油彩・キャンバス 130.3×194㎝

住所東京都新宿区西新宿1-26-1
TEL050-5541-8600(ハローダイヤル)
WEBhttps://www.sompo-museum.org/
開館時間*110:00~18:00
休み*2月(祝休日は開館)、展示替期間、年末年始
ジャンル*3近代美術、現代美術、西洋絵画
観覧料*4展覧会により異なります
アクセス*5JR新宿駅西口より徒歩5分
常設展示品https://www.sompo-museum.org/collection/
*1 展覧会・イベント最終日は早く終了する場合あり *2 このほかに年末年始・臨時休業あり *3 空欄はオールジャンル *4 イベントにより異なることがあります。高齢者、幼年者、団体割引は要確認*5 表示時間はあくまでも目安です

SOMPO美術館

■コロナ感染拡大防止のための注意事項
 日時指定入場制。事前にチケットをお買い求めのうえご来館ください。ご来館にあたりマスクの着用をお願いしております。また入口で検温を行い、37.5℃以上の発熱がある方については、ご入館をお断りしておりますのでご了承ください。

情報掲載について

当サイトへの掲載は一切無料です。こちらからご登録できます。https://tokyo-live-exhibits.com/about_information_post/

地図で探す

コメント

*
*
* (公開されません)