東京藝術大学大学美術館

東京藝術大学大学美術館

 東京藝術大学のキャンパス内にある大学美術館。東京藝術大学の前身、東京美術学校が1887年に設置される以前から、教育、研究のための「参考品」として収集された作品や、歴代の教員や卒業生が残した作品など、コレクション数は国宝・重要文化財23件を含む約30000件にのぼる。代表的な収蔵品として、高橋由一の《鮭》や狩野芳崖の《悲母観音》、上村松園の《序の舞》などをはじめ、後に巨匠となった芸術家たちの自画像も大学美術館ならではのコレクション。常設展はないが、年1~2回の藝大コレクション展で収蔵品の一部を公開する他、様々なテーマの特別展や、学生の卒業制作展、教員の退任記念展を開催している。

住所東京都台東区上野公園 12-8
TEL050-5541-8600 (ハローダイヤル)
WEBhttps://www.geidai.ac.jp/museum/
開館時間*110:00〜17:00
休み*2イベントにより異なります
ジャンル*3日本近代美術を中心に、絵画、版画、彫刻、工芸、建築、写真、音楽資料
入場料*4イベントにより異なります
アクセス*5JR上野駅公園口、東京メトロ千代田線根津駅1番出口より徒歩10分
収蔵品https://www.geidai.ac.jp/museum/collection/collection_ja.htm
*1 展覧会・イベント最終日は早く終了する場合あり *2 このほかに年末年始・臨時休業あり *3 空欄はオールジャンル *4 イベントにより異なることがあります。高齢者、幼年者、団体割引は要確認*5 表示時間はあくまでも目安です

■コロナ感染拡大防止のための注意事項
 詳しくは「東京藝術大学大学美術館再開によるご来館のお客様へのお願いTheuniverityartmuseumcoronavirus_20200713_01」(PDF)をご参照ください。

地図で探す

コメント

*
*
* (公開されません)