W'UP! ★美術館の春まつり MOMATコレクション(4F-2F 所蔵品ギャラリー)、幻視するレンズ(2Fギャラリー4) 東京国立近代美術館 (MOMAT)

W'UP! ★美術館の春まつり MOMATコレクション(4F-2F 所蔵品ギャラリー)、幻視するレンズ(2Fギャラリー4) 東京国立近代美術館 (MOMAT)

2021年3月23日(火)~ 4月11日(日) 
美術館の春まつり
MOMATコレクション、幻視するレンズ
※展覧会は5月16日まで開催

 東京国立近代美術館は皇居や千鳥ケ淵、北の丸公園といった桜の名所エリアに立地しており、散策で巡るにも絶好のロケーションにあることから、春にちなんだ催しで皆さまをお迎えします。題して「美術館の春まつり」。美術館で味わう春を、どうぞご堪能ください。
お休み処 でお花見を
 美術館前庭に、お休み処として床几台をご用意いたします。
 散策や鑑賞後の一休みに、桜を眺めながらのひとときをお過ごしください。
春らんまんのグッズ販売
 ミュージアムショップでは、桜をモチーフにしたマスキングテープ、チケットファイルなど春らしいオリジナルグッズを販売します。
 詳しくはこちらから→https://www.momat.go.jp/am/shop/

川合玉堂《行く春》左隻 1916年 重要文化財
川合玉堂《行く春》右隻 1916年 重要文化財
船田玉樹《花の夕》1938年
川瀬巴水《井の頭の春の夜》1931年


春らんまんの展覧会 所蔵作品展「MOMATコレクション」(4F-2F 所蔵品ギャラリー)※花の作品の特集は5月16日まで開催
 花々を描いた名品を、会場の一室に集めました。桜を描いた名作、川合玉堂《行く春》(重要文化財)、しだれ桜ほか40種類を超える桜が描かれた跡見玉枝《桜花図巻》や安田靫彦《木花之佐久夜毘売このはなのさくやひめ》、船田玉樹《花の夕》、さらに川瀬巴水など「新版画」における桜、染織として釜我敏子《型絵染着物 春の野》など、春を彩る作品が皆さまをお待ちしています。
 そのほか、岸田劉生や安井曽太郎、セザンヌなどおなじみの作品も。千鳥ヶ淵はじめ周辺に咲きほこる桜との競演を楽しみながら、自分だけの花をみつける散策にお出かけください。

「幻視するレンズ」展
川田喜久治《「ラスト・コスモロジー」より怪鳥》 1987年


 コレクションによる小企画「幻視するレンズ」(2Fギャラリー4)※5月16日まで開催
 「機械の眼」であるカメラは、写真家の想像力と結びつくとき、むしろ眼の前の現実に幻想的な世界への扉を開くことがあります。
川田喜久治「ラスト・コスモロジー」や深瀬昌久「鴉」などを中心に、写真のもう一つの側面を探ります。
休館日 月曜日(3月29日、5月3日は開館)、5月6日(木)
開場時間 10:00〜17:00(金・土曜は9:30〜20:00)
*入館は閉館30分前まで
観覧料 一般500円、大学生250円(金曜・土曜の17時以降は一般300円、大学生150円)
※高校生以下および18歳未満、65歳以上、障害者手帳をお持ちの方とその付添者は無料
※入館当日に限り、所蔵作品展「MOMATコレクション」、コレクションによる小企画「幻視するレンズ」両方をご覧いただけます(企画展は別)。

W'UP! ★企画展「あやしい絵展」東京国立近代美術館 (MOMAT)1F 企画展ギャラリー

同時開催
企画展 「あやしい絵展」
(1F 企画展ギャラリー)
明治期、美術は西洋からの刺激を受けて、新たな時代にふさわしいものへと変化していきました。本展では、幕末から 昭和初期に制作された絵画、版画、雑誌や書籍の挿図などから、退廃的、妖艶、グロテスク、エロティックといっ た「単なる美しいもの」とは異なる「あやしい」表現を紹介します。「美術館の春まつり」とあわせてご覧ください。
観覧料 一般1,800円、大学生1,200円、高校生700円
※中学生以下、障害者手帳をお持ちの方とその付添者は無料
※「あやしい絵展」観覧料で、入館当日に限り、所蔵作品展「MOMAT コレクション」、コレクションによる小企画「幻視するレンズ」もご覧いただけます。

住所東京都千代田区北の丸公園3-1
TEL050-5541-8600(ハローダイヤル 8:00~22:00)
WEBhttps://www.momat.go.jp/
開館時間*110:00 ~17:00(金曜日・土曜日10:00 ~20:00)
休み*2月(祝日は開館、翌日閉館)、展示替え期間、年末年始
ジャンル*3近代美術、現代美術、日本画、彫刻,洋画、写真、映像
入場料*4企画展はイベントにより異なります
MOMATコレクション 大人500円、大学生250円 *夜間割引(金曜日と土曜日の午後5時から)大人300円、大学生150円
アクセス*5竹橋駅1b出口より徒歩3分
収蔵品https://www.momat.go.jp/am/collection/
*1 展覧会・イベント最終日は早く終了する場合あり *2 このほかに年末年始・臨時休業あり *3 空欄はオールジャンル *4 イベントにより異なることがあります。高齢者、幼年者、団体割引は要確認 *5 表示時間はあくまでも目安です

東京国立近代美術館 (MOMAT)

■コロナ感染拡大防止のための注意事項
・発熱、風邪の症状がある方、体調がすぐれない方はご来館をお控えください。
・入館にあたって非接触型体温計による検温を実施しております。感染症予防のため、37.5度以上のお客様は入館をお断りしますのでご了承ください。
・大人数でのご来館はお避けください。ご来館が集中した場合は、お待ちいただく可能性がございます。
・万が一、館内での感染者の発生が確認された場合、当館ホームページにてお知らせいたします。ご来館されていた日時を確認できるよう、ご自身でご来館日時を記録ください。
・こまめな手洗い、手の消毒にご協力ください。
・マスク着用にご協力ください。
・会場内での会話や発声をすることはお控えください。
・他のお客様と2メートル程度を目安に十分な間隔を保ってご観覧ください。
・壁、展示ケース、作品にはお手を触れないでください。
https://www.momat.go.jp/ge/topics/am20200807/をご参照ください。

情報掲載について

当サイトへの掲載は一切無料です。こちらからご登録できます。https://tokyo-live-exhibits.com/about_information_post/

地図で探す

コメント

*
*
* (公開されません)