コロナ対策のため休館、営業時間の変更、または事前予約が必要な場合があります。ご来場の際は必ずご確認ください。

W'UP!★9月17日~9月26日 Kensaku Kakimoto Exhibition『時をかける』 渋谷パルコB1F GALLERY X

W'UP!★9月17日~9月26日 Kensaku Kakimoto Exhibition『時をかける』 渋谷パルコB1F GALLERY X

2021年9月17日(金)~9月26日(日)
Kensaku Kakimoto Exhibition『時をかける』

 本展覧会は「時をかける」と題し、音楽現像によって生まれ変わる写真の変化を独自のアルゴリズムで表現した新作「Trance Music」をインスタレーションとしてメインに展示し、過去に発表した「Trimming」シリーズ、「TRANSLATOR」シリーズも新たな方法で展示されます。展示作品の販売に加え、今回の展覧会を記念して制作されたZineなども販売されます。
 さらに、昨年世界同時配信され、細野晴臣、半野喜弘、大橋トリオが賛同し参加し話題となった、柿本ケンサクによるリモート映像プロジェクト「+81FILM」の新作『DROP BY DROP』が完成。本新作は、ハンガリーを舞台に柿本ケンサク自らが監督となり、ケンモチヒデフミが楽曲提供として参加し制作され、渋谷パルコ 8F「ホワイトシネクイント」にて新作を含む4編が一夜限りで一挙上映されます。

 音楽現像によって生まれ変わる写真たち。コロナ前に撮影した風景写真を10の性格に分類した。分類は難しいものではなく、海とか山、植物、ミクロとマクロなど、自分の性格がなるべくわかりやすく分かれるもの。分類した写真を機械学習させ、現像し浮かびあがってきた像に革命の音楽を聴かせた。現像に使用したのは時代を、社会を変えようとしてきたアーティストたちの音楽。革命の歌を聞いた写真たちが動き出した。今、世の中は良くも悪くも大きく変わろうとしている。時間をかけて写真という一枚の風景が変わっていく。時をかける具体を映し出し、変わりゆく写真たち。高解像度で捉えた世界をあえて解像度を下げることで、具体を抽象へ、世界の本質を削り出す。
―柿本ケンサク―

展示作品について
※画像はイメージです。実際の展示と異なる場合がございます
「Trance Music」シリーズ

「Trimming」シリーズ

「TRANSLATOR」シリーズ


柿本ケンサク Kensaku Kakimoto
 映像作品の多くは、言語化して表現することが不可能だと思われる被写体の熱量、周辺に漂う空気や時 間が凝縮されている。虚像と実像の境界を現実のもののように表し視覚化している。被写体の人生の断片と繊細な感情が揺らぎを産みだし、圧倒的な美と 力強さを感じさせる。写真作品は、対照的に演出することを放棄し、無意識に目の前にある世界の断片 を撮り続け、さらに具体を抽象化させる表現に努めている。
2005年に、長編映画『COLORS』を制作し、劇場公開として活動をスタート。2012年、長編映画『UGLY』『LIGHT UP NIPPON』を公開。2021年、大河ドラマ「⻘天を衝け」メインビジュアル、タイトルバックを演出。同年7月、ドラマ「上下関係」が公開。映画「恋する寄生虫」11月に公開。
 2016年、代官山ヒルサイドフォーラムにて写真展『TRANSLATOR』展を開催。同年11月、ART PHOTO TOKYOに参加。2017年ニューヨークでの個展「HYOMEN」を、Taka Ishii Gallery New Yorkにて開催。同年、写真集「TRANSLATOR」を発表。2021年「TRANSFORMATION」展を開催。同年、国際美術展「水の波紋」に選出される。映像、写真という境界を越えた活動を広げている。

Kensaku Kakimoto Exhibition 時をかける
Collaboration with Luke Bubb,Piotr Stopniak
会 期 2021年9月17日(金)~9月26日(日)
会 場 渋谷パルコB1F「GALLERY X」
時 間 11:00~20:00
※入場は閉場時間の30分前まで
※最終日は18:00閉場
入場料 500円(税込)
楽曲提供 細野晴臣・半野喜弘・大橋トリオ・ケンモチヒデフミ 
WEB https://art.parco.jp/galleryx/detail/?id=720

「+81FILM」特別上映会情報
日 程 2021年9月25日(土)
時 間 17:00~ 上映時間:約40分予定
会 場 渋谷パルコ8F「ホワイトシネクイント」
料 金 1,200円
※チケット情報などは後日発表させていただきます。
※営業時間は変更となる場合がございます。詳細は渋谷パルコHPにてご確認ください。
※開催内容は予告なく変更される可能性があります。予めご了承ください。
※感染症対策や天災等の諸事情、混雑状況により、整理券配布・入場規制させていただく場合がございます。
「+81FILM」公式サイト http://plus81film.com/

W’UP!★9月17日~10月3日 SHIBUYA PARCO ART WEEK 2021 渋谷PARCO

W’UP! ★9月17日~10月3日 Jean Jullien Exhibition「PAPER PEOPLE」 PARCO MUSEUM TOKYO

W'UP!★8月27日~9月6日 山口歴「LISTEN TO THE SOLITUDE」展/9月9日~10月3日 榎本マリコ個展「モーメント」 OIL by 美術手帖ギャラリー

住所東京都渋谷区宇田川町15-1 渋谷パルコB1F
TEL03-6712-7505
WEBhttps://art.parco.jp/
営業時間*110:00 〜 20:00(入店は19:45まで)
休み*2イベントにより異なります
ジャンル*3現代美術、デザイン、イラスト
アクセス*4渋谷駅ハチ公口より徒歩5分
取扱作家 
*1 展覧会・イベント最終日は早く終了する場合あり *2 このほかに年末年始・臨時休業あり *3 現代美術は、彫刻、インスタレーション、ミクストメディア作品、オブジェなども含まれます *4 表示時間はあくまでも目安です 【注】ギャラリーは入場無料ですが、イベントにより料金がかかる場合があります

情報掲載について

当サイトへの掲載は一切無料です。こちらからご登録できます。https://tokyo-live-exhibits.com/about_information_post/

地図で探す

コメント

*
*
* (公開されません)