W'UP★6月16日~7月15日 ミス ディオール展覧会 ある女性の物語 六本木ミュージアム(港区六本木)

W'UP★6月16日~7月15日 ミス ディオール展覧会 ある女性の物語 六本木ミュージアム(港区六本木)
パルファン・クリスチャン・ディオール TEL 03-3239-0618
 

ミス ディオール展覧会 ある女性の物語
会 場  六本木ミュージアム(東京都港区六本木5-6-20)
開催日 2024年6月16日(日) ~7月15日(月・祝)
開館時間 10:00~21:00(最終入場20:00)
※7月15日(月・祝)は17:00 最終入場 18:00 CLOSE
休館日 6月25日(火)
完全予約制(無料)
※ご入場・ご予約 はお一人様一回とさせていただきます。
※会期・開場時間等が変更となる場合がございます。詳細は公式特設サイトをご覧ください。
※会場でのお支払いは各種クレジットカード、電子マネー、QR決済をご利用いただけます。現金でのお支払いはできませんので、予めご了承ください。
予約 本イベントのご予約、ご入場、会場内での製品ご購入には、ご自身のスマートフォンからディオールビューティー公式LINEアカウントへのお友達追加とLINEコネクトが必要になります。
予約URL  http://on.dior.com/24md
パルファン・クリスチャン・ディオール TEL 03-3239-0618
ホームページ https://www.dior.com/ja_jp/beauty/miss-dior-exhibition.html

「ミス ディオール展覧会 ある女性の物語」のオープニングを祝いミス ディオールのフェイスを務めるナタリー・ポートマンが来場
 パルファン・クリスチャン・ディオールは、新ミス ディオール パルファンの誕生を記念して、世界中を巡ってきた「ミスディオール展覧会 ある女性の物語」を六本木ミュージアムにて2024年7月15日(月・祝)まで開催いたします。
 建築家の重松象平(国際的建築設計事務所OMAのパートナー)が空間デザインを手掛ける本展では、メゾンで受け継がれるアーカイブ コレクションやクチュール ドレスをはじめ、国際的に活躍するアーティスト達とのコラボレーションによって創りだされた作品が展示されます。
 展覧会の開幕に先駆けて行われたオープニング プレビューには、ミス ディオールのフェイスを務めるナタリー・ポートマン、メゾンのアンバサダーのジス、新木優子 ※1、※2、有村架純、板谷由夏、市川染五郎、大政絢、小栗旬、川栄李奈、北村匠海、Cocomi ※2、桜井ユキ、柴咲コウ、武井咲、中川大志、中村アン、長谷川潤、 波瑠、広瀬アリス、蒔田彩珠、八木莉可子 ※1、山下智久 ※2、吉沢亮 ※2、吉田羊(五十音順)などが来場。
 メゾンと共に誕生した「ミス ディオール」は、常にその時代のスピリットを体現し、若々しさや自由の象徴であり続けています。
※1 ディオール ジャパン アンバサダー / ※2 ディオール ビューティー アンバサダー

 フランス人 ビジュアル アーティスト、エヴァ・ジョスパンが手がけた、一面に刺繍が施されたフローラル ガーデンのスペースなど、本展では、多くのアーティストにインスピレーションを与え続けてきた「ミス ディオール」を称え、ルネ・グリュオーやマッツ・グスタフソンによるドローイングや水彩画と共に、井田幸昌やサビーヌ・マルセリス、荒神明香の作品、そして日本人アーティスト 江上越によるペインティングを展示いたします。
 また、ディオール パフューム クリエイション ディレクター、フランシス・クルジャンによる、ミス ディオール パルファンを象徴する花々の香りを体験できるスペースではゲストが優美な香りの世界に包まれながら、展示を楽しみました。

バーチャル ミュージアム ブティック
オープン期間   2024年6月17日(月)〜7月15日(月・祝)まで
対応機種 スマートフォンやPCからGoogle Chrome / Safariのブラウザをご利用ください

情報掲載について

当サイトへの掲載は一切無料です。こちらからご登録できます。https://tokyo-live-exhibits.com/about_information_post/

コメント

*
*
* (公開されません)