横浜都市発展記念館

横浜都市発展記念館

 横浜都市発展記念館は、現在の横浜市の骨格が形成された昭和戦前期を中心に、「都市形成」「市民のくらし」「ヨコハマ文化」の三つのゾーンで、都市横浜のあゆみを展示しています。
 また、当館は1929(昭和4)年に建てられた「旧横浜市外電話局」(横浜市認定歴史的建造物)の建物を保存活用したもので、震災復興期の都市横浜の姿をしのぶ貴重な歴史的建造物です。旧第一玄関には当時の雰囲気が残ります。年に数回テーマ別の企画展示も行っています。

中庭
展示室

W’UP!★ 3月12日~7月3日 企画展「激震、鉄道を襲う!―関東大震災と横浜の交通網―」 横浜都市発展記念館

住所神奈川県横浜市中区日本大通12
TEL045-663-2424
WEBhttp://www.tohatsu.city.yokohama.jp/
開館時間*19:30~17:00(券売は16:30まで)
休み*2月曜日(祝日は開館、翌平日が休館)
ジャンル*3歴史:都市横浜の発展のあゆみ
入場料*4大人200円、小中生100円
アクセス*5みなとみらい線 日本大通り駅 3番出口直結
収蔵品http://www.tohatsu.city.yokohama.jp/permanent.html
*1 展覧会・イベント最終日は早く終了する場合あり *2 このほかに年末年始・臨時休業あり *3 空欄はオールジャンル *4 イベントにより異なることがあります。高齢者、幼年者、団体割引は要確認 *5 表示時間はあくまでも目安です

情報掲載について

当サイトへの掲載は一切無料です。こちらからご登録できます。https://tokyo-live-exhibits.com/about_information_post/

コメント

*
*
* (公開されません)