コロナ対策のため休館、営業時間の変更、事前予約が必要な場合がございます。ご来場の際は各施設に直接ご確認ください。

W'UP!★4月12日~7月3日 豊島区立 熊谷守一美術館 特別企画展 熊谷守一美術館37周年展

W'UP!★4月12日~7月3日 豊島区立 熊谷守一美術館 特別企画展 熊谷守一美術館37周年展


2022年4月12日(火)~7月3日(日)
豊島区立 熊谷守一美術館 特別企画展
熊谷守一美術館37周年展

 本展は、5月28日の開館記念日を挟んで、美術館の誕生日を祝うように毎年開催している特別企画展です。
開館から37年目を迎える「熊谷守一美術館37周年展」では、守一の故郷・岐阜県中津川市付知町の「熊谷守一つけち記念館」より、「守一の庭」をテーマに熊谷守一作品20点をお借りし、当館収蔵作品とあわせて展示いたします。
 熊谷守一が自宅に作った40坪ほどの小さな庭は、写生旅行で採集し持ち帰ったものや、故郷・付知の知人の贈り物など様々な庭木が植えられていました。その庭で観察した花や蟻、蝶、鳥、猫などの身近な題材は、熊谷守一の作品にも数多く登場します。当館設立時、残すことの叶わなかった守一の庭ですが、作品を通して、庭に息づいていた生きもの達の姿を感じて頂ける展示となれば幸いです。
 また、本展覧会では作品展示と併せ、3F展示室にて、熊谷守一の遺品(画材や生活家財等)や写真資料を展示いたします。

チュウリップ 1934年 油彩・板 熊谷守一つけち記念館
冬の池(ふゆのいけ)1951年 油彩・板 熊谷守一つけち記念館
蝶(ちょう)1957年頃 油彩・紙 熊谷守一つけち記念館
彼岸花(ひがんばな)1959年 油彩・板 熊谷守一つけち記念館
鯉魚群遊図(りぎょぐんゆうず)1960年 油彩・板 熊谷守一つけち記念館
柿(かき)1965年 油彩・板 熊谷守一つけち記念館
雨来(あめくる)1968年 油彩・板 熊谷守一つけち記念館
ざくろ 1972年 油彩・板 熊谷守一つけち記念館
かん草に揚羽蝶(かんぞうにあげはちょう)1972年 油彩・板 熊谷守一つけち記念館

展示作品 
熊谷守一つけち記念館 収蔵 熊谷守一作品 20点 + 豊島区立 熊谷守一美術館所蔵作品
合計約70点(油絵 約40点、墨絵・書・クレパス画・立体作品・絵付け器 30点程)

熊谷守一
1880年 岐阜県恵那郡付知村(現中津川市付知町)に生まれる
1900年 東京美術学校(現東京芸術大学)西洋画科に入学。同級生に青木繁がいた
1909年 第3回文部省美術展覧会に<蝋燭>を出品、褒状を受ける
1910年 実母の死を機に故郷に帰り、そのまま6年を過ごす
1916年 再び上京して第3回二科会展に出品、二科会会員に推挙される
1930年代より 墨絵を描き始め、晩年書も書くようになる
1932年 豊島区長崎町(現千早)に移り住み、生涯にわたりここで生活する
1940年代より輪郭と平面による独特なスタイルの油絵になる
1964年代には日本各地でも数多く個展が開かれるようになる。さらにパリで個展を開催
1967年 文化勲章を辞退する
1977年 8月1日死去、享年97歳

熊谷守一ポートレート 撮影年不詳 豊島区立 熊谷守一美術館

豊島区立 熊谷守一美術館 特別企画展 熊谷守一美術館37周年展
会 期 2022年4月12日(火)〜7月3日(日)
会 場 豊島区立 熊谷守一美術館(東京都豊島区千早2丁目27-6)
時 間 10:30〜17:30(最終入館時間 17:00)
休館日 毎週月曜日(祝日問わず)
観覧料 一般700円(15人以上団体630円)、高・大学生300円、小・中学生100円、小学生未満無料
※障害者等手帳ご提示の方は100円(介助の方1名無料) 
※豊島区在勤・在住の証明をご提示の一般の方は600円でご覧いただけます
豊島区立 熊谷守一美術館公式サイト http://kumagai-morikazu.jp/
主 催 豊島区立 熊谷守一美術館
※今後の新型コロナウィルスの感染拡大等に伴う行政判断により、展示内容を変更して開催する場合があります。

住所東京都豊島区千早2丁目27-6
TEL03-3957-3779
WEBhttp://kumagai-morikazu.jp/
開館時間*110:30 ~ 17:30(入館は17:00まで)
休み*2月(祝祭日問わず)、年末年始(12月25日〜1月7日)
ジャンル*3画家 熊谷守一作品
入場料*4大人500円、高・大学生300円、小・中学生100円(企画展は特別料金)小学生未満 無料。障がい者手帳ご提示の方100円(介助の方は1名無料)
アクセス*5東京メトロ有楽町線・副都心線 要町駅 出口1・2より徒歩9分、東京メトロ有楽町線・副都心線 千川駅出口3より徒歩9分
収蔵品http://kumagai-morikazu.jp/art-work/index.html

*1 展覧会・イベント最終日は早く終了する場合あり *2 このほかに年末年始・臨時休業あり *3 空欄はオールジャンル *4 イベントにより異なることがあります。高齢者、幼年者、団体割引は要確認*5 表示時間はあくまでも目安です

豊島区立 熊谷守一美術館

情報掲載について

当サイトへの掲載は一切無料です。こちらからご登録できます。https://tokyo-live-exhibits.com/about_information_post/

地図で探す

コメント

*
*
* (公開されません)