コロナ対策のため休館、営業時間の変更、または事前予約が必要な場合があります。ご来場の際は必ずご確認ください。

W'UP! ★8月7日~10月3日 日本のパッケージ 縄文と弥生のデザイン遺伝子–複雑とシンプル 印刷博物館

W'UP! ★8月7日~10月3日 日本のパッケージ 縄文と弥生のデザイン遺伝子–複雑とシンプル 印刷博物館

2021年8月7日(土)~10月3日(日)
日本のパッケージ 縄文と弥生のデザイン遺伝子–複雑とシンプル

日本のパッケージデザインの起源を縄文と弥生の二つの土器に求め、特徴あるテーマから多様性を紹介
 日本のパッケージデザインには、伝統的なパッケージである風呂敷、のし袋等からロングセラー商品、現代のものまで、複雑なデザインとシンプルなデザインがあります。これら日本のパッケージデザインの起源を考えた時に、縄文と弥生の二つの土器のデザインにたどり着きました。
本展では、この二つの象徴的なデザインを起点に、日本のパッケージデザインの特徴として考えられる、「美(うつくしい)」「象(シンボル)」「欲(シズル)」「愛(かわいい)」「用(つかう)」という5つのデザインテーマを抽出しました。
 このテーマに沿って、現代のパッケージおよそ140点のデザインから日本のパッケージデザインを考察します。公益社団法人日本パッケージデザイン協会(JPDA)創立60周年記念事業の一環として開催します。
※感染予防のために中止もしくは延期となる可能性があります。なお、開館する場合でも入場制限の措置を講じさせていただきます。

会 期 2021年8月7日(土)~10月3日(日)
休館日 毎週月曜日(ただし8月9日、9月20日は開館)、8月10日(火)、9月21日(火)
開館時間 10:00~18:00
入場料 無料
※入場はオンラインによる事前予約(日時指定券)制です
※印刷博物館常設展にご入場の際は入場料が必要です
URL   https://www.printing-museum.org/collection/exhibition/g20210807.php

住所東京都文京区水道1丁目3番3号 トッパン小石川本社ビル
TEL03-5840-2300
WEB https://www.printing-museum.org/
開館時間*110:00 ~ 18:00
休み月(祝日は開館、翌日閉館)、年末年始、展示替え期間
ジャンル印刷関連
入場料*2大人 400円、学生 200円、高校生100円 ※企画展は別
アクセス*3江戸川橋駅4番出口より8分、飯田橋駅JR東口、東京メトロ・都営線B1出口より徒歩13分、後楽園駅1番出口より10分
収蔵品https://www.printing-museum.org/collection/looking/
*1 展覧会・イベント最終日は早く終了する場合あり *2 イベントにより異なることがあります *3 表示時間はあくまでも目安です

印刷博物館

■コロナ感染拡大防止のための注意事項
 新型コロナウイルス感染拡大及び拡散防止のため、入館の事前予約を実施しております。詳細はウェブサイトをご覧ください。

情報掲載について

当サイトへの掲載は一切無料です。こちらからご登録できます。https://tokyo-live-exhibits.com/about_information_post/

地図で探す

コメント

*
*
* (公開されません)