コロナ対策のため休館、営業時間の変更、事前予約が必要な場合がございます。ご来場の際は各施設に直接ご確認ください。

W'UP! ★12月18日~2022年4月10日 「世界のブックデザイン2020-21」展 印刷博物館

W'UP! ★12月18日~2022年4月10日 「世界のブックデザイン2020-21」展 印刷博物館
チラシ画像


2021年12月18日(土)~2022年4月10日(日)
「世界のブックデザイン2020-21」展

 本展では、2021年6月に発表された「世界で最も美しい本2021コンクール」の受賞図書とともに、日本の「造本装幀コンクール」をはじめ、ドイツ、オランダ、スイス、中国で開催された各国のコンクールで入賞した、優れた図書約130点を展示します。

・日本「第54回造本装幀コンクール」受賞図書24点
・ドイツ「Die schönsten deutschen Bücher 2021」受賞図書25点、若いブックデザイナーのための奨励賞3点
・オランダ「De Best Verzorgde Boeken 2020」受賞図書26点
・スイス「Die schönsten Schweizer Bücher 2020」受賞図書16点
・中国「中国最美的书 2020」受賞図書25点
・世界で最も美しい本コンクール「Schönste Bücher aus aller Welt 2021」受賞図書9点
※少部数などの理由で入手困難な本があるため、受賞図書全ての展示ではありません。
※上記の点数が前後する可能性がございます。

ドイツの最も美しい本2021受賞
Deborah Levy, The Cost of Living, TOC Publishing GmbH,Berlin ©Stiftung Buchkunst / Uwe Dettmar,Frankfurt am Main

ドイツの最も美しい本2021受賞/世界で最も美しい本2021 銅賞
Monika Dommann, Hannes Rickli, Max Stadler(編), Data Centers, Lars Müller Publishers ©Stiftung Buchkunst / Uwe Dettmar, Frankfurt am Main

ドイツの最も美しい本2021受賞
Tom Eigenhufe, Sonnige Grüße aus Ziffernhausen, Edition Hammeraue, Berlin ©Stiftung Buchkunst / Uwe Dettmar, Frankfurt am Main

ドイツの最も美しい本2021受賞(児童書)
©Stiftung Buchkunst / Uwe Dettmar, Frankfurt am Main

 

第54回造本装幀コンクール文部科学大臣賞
花森安治『花森安治選集』全3巻 暮しの手帖社

 

世界で最も美しい本2021 栄誉賞 スイス
Revelo No. 1. Chroniques de chantier, Association Amaretto, Lausanne ©Stiftung Buchkuns, photos: Thomas Gothier

世界で最も美しい本2021 銅賞 エストニア
Leisure Spaces. Holidays and Architecture in 20th Century Estonia, Estonian Museum of Architecture,Tallinn

 

 

会 期 2021年12月18日(土)〜2022年4月10日(日)
会 場 印刷博物館 P&P ギャラリー 入場無料
開館時間 10:00〜18:00
※入場はオンラインによる事前予約(日時指定券)制です
休館日 毎週月曜日 (1月10日、3月21日は開館)、12月29日(水)〜2022年1月3日(月)、1月11日(火)、3月22日(火)
WEB https://www.printing-museum.org/collection/exhibition/g20211218.php
主 催 凸版印刷株式会社 印刷博物館
後 援 公益社団法人日本グラフィックデザイン協会(JAGDA)
協 力 ゲーテ・インスティトゥート東京/一般社団法人日本印刷産業連合会/一般社団法人日本書籍出版協会
Stiftung Buchkunst/Bundesamt für Kultur Wettbewerb Die schönsten Schweizer Bücher
※新型コロナウイルス感染症拡大防止のための措置として、本に触れる際は、入口で配布する使い捨て手袋の着用をお願いいたします。
※感染拡大防止のために中止もしくは延期となる可能性があります。 なお、開館する場合でも入場制限の措置を講じさせていただきます。

*印刷博物館は凸版印刷株式会社が創立100周年を記念し、2000年に設立した公共文化施設です。

住所東京都文京区水道1丁目3番3号 トッパン小石川本社ビル
TEL03-5840-2300
WEB https://www.printing-museum.org/
開館時間*110:00 ~ 18:00
休み月(祝日は開館、翌日閉館)、年末年始、展示替え期間
ジャンル印刷関連
入場料*2大人 400円、学生 200円、高校生100円 ※企画展は別
アクセス*3江戸川橋駅4番出口より8分、飯田橋駅JR東口、東京メトロ・都営線B1出口より徒歩13分、後楽園駅1番出口より10分
収蔵品https://www.printing-museum.org/collection/looking/
*1 展覧会・イベント最終日は早く終了する場合あり *2 イベントにより異なることがあります *3 表示時間はあくまでも目安です

印刷博物館

■コロナ感染拡大防止のための注意事項
 新型コロナウイルス感染拡大及び拡散防止のため、入館の事前予約を実施しております。詳細はウェブサイトをご覧ください。

情報掲載について

当サイトへの掲載は一切無料です。こちらからご登録できます。https://tokyo-live-exhibits.com/about_information_post/

地図で探す

コメント

*
*
* (公開されません)