コロナ対策のため休館、営業時間の変更、または事前予約が必要な場合があります。ご来場の際は必ずご確認ください。

【ウィークリー!告知まとめ版】4月17日〜ピックアップした展覧会・イベント・アート情報!

【ウィークリー!告知まとめ版】4月17日〜ピックアップした展覧会・イベント・アート情報!

 東京オリンピックはほんとうに開催するのだろうか? またかぁ〜インパール大作戦?!

 さて今週もいろいろなイベント、展覧会のお知らせが届いていました。アートとちょっと離れたイベントもあるかもですがお許しください。

 もはやかつてイラストと呼んでいた作品も現代アートも区別がない時代になってきました!十把一絡げアート、アート、アートの時代!

 日本全国の情報はさすが網羅できる余裕はありませんが、少しばかりはピックアップしようと思っています。資金があれば全国版にしたいなぁ。。。

※写真は、ウィーンの植栽にあった愛犬マナーの看板です。


「国宝・秋草文壺に木槿」15F 油彩キャンバス

「~古陶と花を描く~ 九鬼三郎油彩画展」大丸心斎橋店アールグロリューギャラリーオブオーサカ

 花と古陶を組み合わせ、日本古来の美を表現する九鬼三郎。
 古陶の名品が内に宿す宇宙観と季節の移ろいの中で生命の瑞々しい輝きを映し出す花々。静かな中に透徹した生命観あふれる作品約25点を展覧する。
会 期 2021年4月21日(水)〜4月27日(火)
※最終日、4月27日(火)は16時閉場
※最新の営業時間は大丸心斎橋店のホームページをご確認ください。
会 場 大丸心斎橋店本館8階
入場無料


東京国立博物館と凸版印刷、国宝「鳥獣戯画」の新作VRを公開

 独立行政法人国立文化財機構東京国立博物館、独立行政法人国立文化財機構文化財活用センターと凸版印刷株式会社は、このたび、栂尾山(とがのおさん)高山寺(こうさんじが所蔵する国宝「鳥獣戯画」を鑑賞するVR作品『鳥獣戯画超入門!』を製作し、東京国立博物館・東洋館内「TNM&TOPPANミュージアムシアター」で2021年4月14日(水)より公開。2021年4月13日(火)から東京国立博物館にて開催される、特別展「国宝 鳥獣戯画のすべて」とあわせて楽しめる。

W’UP! ★ ~6月20日 特別展「国宝 鳥獣戯画のすべて」 東京国立博物館 平成館 ※会期延長


 

『マクセルアクアパーク品川』花と光につつまれて、心おどる海の世界へNAKED FLOWER AQUARIUM‐Bring You Happiness

 『マクセルアクアパーク品川』(所在地:東京都港区高輪4-10-30 品川プリンスホテル内)では、2021年4月24日(土)~6月27日(日)、NAKED FLOWER AQUARIUM ‐Bring You Happiness‐(ネイキッドフラワーアクアリウム‐ブリングユーハピネス‐)」を開催。

 当館の施設コンセプトは“音・光・映像と生きものの融合”。最先端技術を用いて描く、四季折々のデジタルアートで生きものたちを彩り、“可変性”のあるイベントやプログラムを展開。また、エンターテインメントを提供する施設として、コロナ禍において重要視される【感染拡大予防対策】への取り組みを徹底し、ゲストの皆さまに安心してお楽しみいただける環境を整えて営業している。
 今期開催する「フラワーアクアリウム」は、今年で4回目を迎える初夏のシーズナルイベント。クリエイティブカンパニー『NAKED,Inc.』が手掛ける色彩豊かな花々の映像で海の世界を彩り、館内各所に“初夏の絶景”を創出している。
URL http://www.aqua-park.jp/aqua/


 審査委員長深澤直人からのメッセージを公開!広島発のデザインを世界へ「HIROSHIMADESIGNCHALLENGE2021」デザインパートナー募集

 株式会社ロフトワークは、広島県とともに県内事業者が主体的に「デザイン」を活用し、クリエイターと共同で新たな製品やサービスの開発に挑戦するプロジェクト「HIROSHIMADESIGNCHALLENGE2021」を始動。2021年4月12日からは、参加事業者のお題に対し、共に新たなものづくりに挑戦するデザインパートナーを募集します。
 本プロジェクトのテーマは「街なかをピースにするデザイン」。原爆の投下により、壊滅的な状況から復興を成し遂げた平和拠点として世界中から認知される広島県は、これからも平和に貢献していく使命があると考えています。広島のデザインについて考えていくうえでも「平和」というキーワードは不可欠な要素「piece(ピース)」ととらえ、テーマの中心に「Peace(平和)」を据え、世界に発信できる街なかの空間や設置物等の開発に挑みます。
公式ウェブサイト https://awrd.com/award/hiroshima-design-2021

HIROSHIMADESIGNCHALLENGE2021
募集期間:2021年4月12日(月)~5月30日(日)
デザインパートナー募集テーマ:「街なかをピースにするデザイン」
応募資格:
・2021年9月までプロジェクトに参加できること
※原則本プロジェクトへの参加を途中で辞退することはできません
・本プロジェクトに関して事業者との協業の意志があること
以下は不問
・個人またはグループは問わない
・年齢・性別・国籍は問わない
・学生、会社員、自営業などステータスは問わない
提出物
1.アイデアシート
2.ポートフォリオまたは実績のわかる資料
3.応募フォーム入力情報
※応募にはAWRDのユーザー登録(無料)が必要です。提出物を用意の上、応募フォームより応募してください。
応募費用 無料


美術展覧会「MINERVA 2021 in Kyoto」開催のお知らせ

 株式会社クオリアートは、2021年4月27日より、京都市京セラ美術館(京都市左京区)にて美術展覧会「MINERVA 2021 in Kyoto」を開催いたします。

会 期 2021年4月27日(火)~5月2日(日)
時 間 10:00~18:00(初日は13:00から、 最終日は13:00まで)
会 場 京都市京セラ美術館 2階北回廊西側(京都市左京区岡崎円勝寺町124)
公式サイト https://www.qualiart.co.jp/works/detail.php?kijiId=20210330165632


現代アートのサブスク"Casie"から、ポストに届く「プチアート」新登場

 大人可愛いインテリアの新定番として、女性ユーザー急増中。現代アートのサブスクリプションサービス『Casie(かしえ)』を提供する株式会社Casieは、 大人かわいいインテリアの新定番として、 おうちに飾るとちょうどいいサイズ感の「プチアート」を本日4月13日よりリリース。

内 容 全てが1点モノのアナログ原価のアート作品。 サイズも最大縦25cm横20cmのコンパクトなサイズで、 スペースを気にすることなく気軽に飾ることができ、 お部屋を華やかに彩ります。 取扱点数は2021年4月13日現在で1,326点。 お申し込みいただいたアート作品は、 ご指定のポストにお届けします。
各アートは特設Webページ( https://casie.jp/feature/petit )に掲載。
料金:月額2,200円(税込・全国送料無料)
ご注文方法:URLよりお申し込みください。 https://casie.jp/feature/petit


ネイキッド×福井県・丸岡城の共創プロジェクト始動
北陸初の常設プロジェクションマッピング「丸岡城×ネイキッドヒカリ結び」開催中

「丸岡城×ネイキッド ヒカリ結び」開催概要
イベント名:丸岡城×ネイキッド ヒカリ結び
開催場所 丸岡城(福井県坂井市丸岡町霞町1-59)
開催日 2021年3月31日(水)~
※毎日上映
開催時間 丸岡城天守閣 毎日20時~、21時~、計2回上映
お天守前公園/19:00~21:00
公式HP https://www.city.fukui-sakai.lg.jp/
料 金 無料
主 催 坂井市


メモリーズオブミュシャ~ミュシャの愛した料理とスイーツフェア~Collaborated with ミュシャ展

 ロイヤルパインズホテル浦和(さいたま市浦和区仲町2-5-1)3階にあるうらわ美術館で開催される「MUCHA(ミュシャ) グラフィック・バラエティ」の開催を記念して『メモリーズオブミュシャ~ミュシャの愛した料理とスイーツフェア~Collaboratedwithミュシャ展』を4月17日(土)から6月20日(日)までの期間限定で開催。

「MUCHA(ミュシャ)グラフィック・バラエティ」について
有名なミュシャの商業ポスターをはじめ、本や雑誌、ポストカード、切手、商品パッケージのほか、ミュシャ様式の教科書ともいうべき図案集『装飾資料集』など約550点の作品が展示されます。
開催日程:4月17日(土)~6月20日(日) 休館日:月曜日(ただし5月3日は開館)、5月6日
開館時間:午前10時から午後5時まで(金・土は午後8時まで)観覧料:一般620円 大高生410円 中小生200円
会場:うらわ美術館 ギャラリーABC ※ロイヤルパインズホテル浦和内(センチュリーシティビル)3階

W’UP! ★ 4月17日〜 6月20日 MUCHA(ミュシャ) グラフィック・バラエティ/同時開催 クロス・ポイントーー本のアートをめぐって うらわ美術館


 

アートと暮らす宇部市の魅力を世界へ。UBEビエンナーレ(現代日本彫刻展)60周年記念番組をヒストリーチャンネルが製作。別所哲也氏をナレーションに起用。日本、海外で展開決定!

<放送情報>
「彫刻で巡る街 UBEビエンナーレの歴史」
放送チャンネル ヒストリーチャンネル 日本・世界の歴史&エンタメ
放送日時  5月 9日(日)18:30、 5月15日(土)17:30、 5月23日(日)17:30 ほか
ゲストナレーター 別所哲也
公式ウェブサイト https://jp.history.com


日本をアートのハブに...規制改革が描く未来図

FNNプライムオンライン 2021年4月13日 火曜 午前5:00 https://www.fnn.jp/articles/-/168724

 河野規制改革相「ルールを変えることによって、海外から画廊が進出してくる、画商が出てくる、あるいは、アートバーゼルのような一大展示会が日本国内で行われていくということになれば、新しい若いアーティストが日本でも光が当たって、さらに、そういう人が世界でその価値を認めてもらえる、第2の草間彌生さんみたいな人が発掘されていくようなことになったらいいなと」


【札幌グランドホテル】浅井憲一展 ~鉄の彫刻~ 『ふたつの影』 開催のお知らせ

 金属を加工し、 躍動感あふれる動物などの立体作品を制作する札幌在住の彫刻家、 浅井憲一氏。 「鉄という素材で生命を表現する」ことをテーマに作品を作り続けている浅井氏の今回の展示では、 北海道の自然を象徴するシマフクロウの立体作品などを中心に、 北海道の自然や、 人の手の届かない自然の尊さを表現したいとの思いのこもった数点の立体作品を展示いたします。

開催場所 グランビスタギャラリー サッポロ(札幌市中央区北1条西4丁目札幌グランドホテル1階ロビー内)
開催期間 2021年4月14日(水)~2021年5月31日(月)
時 間 11:00~19:00 ※土曜・日曜・祝日は休館、 最終日のみ17:00まで
入場料 無料
URL https://artalert-sapporo.com/venues/detail/158


西武渋谷店「ジャパンクリエイティブ展」開催!

 西武渋谷店では、 未来を牽引する渋谷をアート・ファッション・カルチャー・食を通してご紹介する「シブヤク、 ニッポン。 」を開催いたします。 主企画として、 一般社団法人ジャパンクリエイティブの活動を紹介する「ジャパンクリエイティブ展」を開催。 日本各地に根付く独自の素材や技術の新たな可能性を、 世界で活躍するデザイナーの視点で引き出した全24プロジェクトを、 プロダクトと映像でご紹介いたします。
常に新しいモノ・コトを創り出し世界へ発信する「シブヤ」が、 日本のものづくり・つくる人をサポートいたします。

会 期 5月11日(火)~24日(月)
会 場 西武渋谷店 A館7階 特設会場
開場時間 午前10時~午後8時 ※ご入場は閉場の30分前まで。 最終日5月24日(月)は午後5時まで。
料 金 一般800円(税込)、高校生以下無料
特設サイト https://www.sogo-seibu.jp/shibuya/shibuyaku-nippon2021/
※4/30(金)公開。


海外アーティストとのコラボも話題の「ブルーハムハム」POP UP STOREが渋谷・心斎橋PARCOにて開催決定!

 有村泰志によるキャラクター「ブルーハムハム」のポップアップイベント「BLUE HAMHAM POP UP STORE」を、 5月14日より東京・渋谷PARCO、6月4日より大阪・心斎橋PARCOにて開催いたします。本イベントでは、 Tシャツやショートパンツなどのアパレルアイテムをはじめとした「ブルーハムハム」の新商品を30アイテム以上販売するほか、オリジナルのフォトスポットなども登場予定です。ストア内では、高さ約1mの大きな「ブルーハムハム」立体人形が4体並び、デジタルの域を飛び出した「ブルーハムハム」の世界観をリアルな空間で体験いただけます。

「BLUE HAMHAM POP UP STORE」
[東京]渋谷PARCO B1F GALLERY X(東京都渋谷区宇田川町15-1)
期 間 2021年5月14日(金)~5月30日(日)予定
[大阪]心斎橋PARCO 10F EVENT SPACE(大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-8-3)
期 間 2021年6月4日(金)~6月21日(月)予定
URL https://art.parco.jp/


注目のアーティスト、COIN PARKING DERIVERY初のフィギュア作品が伊勢丹新宿店限定で登場。

 伊勢丹新宿店では、4月14日(水)~4月20日(火)まで、本館2階 イーストパークにて「ISETAN 3D ART PROJECT × COIN PARKING DELIVERY」~DIMENSION MEDIA “MENTAL POOL”~を開催いたします。独特なタッチで描かれた代表作「DIMENSION MEDIA」や白井さんのFRP立体作品をはじめ、フィギュアや原画など、ここでしか手に入らない貴重な作品が一堂に会します。
https://www.mistore.jp/shopping/feature/women_f2/3dart_project_coinparkingdelivery_w.html


国内初「写真展×NFT」及びCYBERJAPAN DANCERSフォトNFTオークション開催の技術支援|

 前払式支払手段扱いの日本円連動ステーブルコイン『JPYC』を取り扱う日本暗号資産市場株式会社は、 国内初のNFTを絡めた写真展「02展#CJDSP」及びCYBERJAPAN DANCERSフォトNFTオークション開催に関し、marimosphere 浅田真理氏(株式会社MiraCreative)、 BlockBase株式会社とともにNFT技術支援をしましたことをご報告いたします。
https://www.cryptovoxels.com/play?coords=SE@809E,396N


【横浜市営交通100周年】100年の歴史を振り返る記念ギャラリートレインが4月14日から走行します!

 横浜市営交通は、 2021年4月1日、100周年を迎えました。1921年、路面電車でスタートし、関東大震災や空襲を乗り越え、バス、トロリーバス、 地下鉄といつも横浜の街とともに歩んできました。100年分の感謝を込めて、4月14日からは、懐かしい写真で100年の歴史を振り返る“ギャラリートレイン”を期間限定で運行します。また市営地下鉄ブルーライン、 グリーンラインは、 全編成で100周年記念のヘッドマークをつけて走行中です。
https://kotsu100th.city.yokohama.lg.jp/

車内まるごと100周年記念特集。 懐かしい風景を走る市営交通のポスターや、 市営交通 の“今”を伝える職員目線のドキュメント「100の一歩」等で埋め尽くします。
2021年4月14日~5月13日(予定)
運行時刻
ダイヤは毎日変わりますので、 交通局ウェブサイトでチェックしてください。
http://navi.hamabus.city.yokohama.lg.jp/koutuu/pc/diagram/SpecialTrainDiagramCalendar


照明デザインの最先端を創るデザイナー マイケル・アナスタシアデスによるFLOS新作「COORDINATES」日本初展示

 ニューヨークの伝説的なフォーシーズンレストランのためにデザインされたドラマティックな照明コレクション Coordinates<コーディネイツ>
B&B Italia Tokyoでは、4月15日(木)~6月29日(火)、FLOS<フロス>の新作照明Coordinates《コーディネイツ》の展示を行います。ペンダントは日本初展示。その他、近代照明デザインの名作Arcoやコンスタンティン グルチッチデザインの吹きガラスが美しいNoctambule、石膏で描かれたリーフを配したSky Gardenなど数々の製品をご覧いただける機会となっています。

日時 2021年 4月15日(木) ~6月29日(火)11:00~18:00(水曜定休)
場所 B&B Italia Tokyo (東京都港区北青山2-5-8 青山OM-SQUAREビル1F)
ご来店予約 https://forms.gle/iFjGA3JMiVQ155Uz5


アート、デザイン、マンガ、分野を超えて空間をも表装する、表具師の仕事展特別企画展「Space Mounting|スペース・マウンティング」開催のお知らせ

 京都伝統産業ミュージアムでは、2021年度特別企画展として、屏風や掛け軸に代表される表具の世界を現代の表具師の仕事を通して広く多くの方に伝え、 体感してもらうために「スペース・マウンティング」と題した展覧会を開催します。
 京表具井上光雅堂の井上雅博氏を監修に迎え、 著名なアーティストやデザイナーとのコラボレーション作品を展示し、日本画や工芸のファンのみならず、アート、デザイン、マンガなど様々なジャンルを横断し、より多くの方にとっての文化体験を創出します。また、 表具師の仕事は、 織物、 和紙、 漆、 木工、 金工、 茶道、 建築など、 様々な工芸・文化・表現の要素が組み合わされ成立します。 コーディネイターの役割としての表具師にも焦点を当て、 総合工芸としての魅力にも迫ります。

会 場 京都伝統産業ミュージアム 企画展示室(京都市左京区岡崎成勝寺町9-1 京都市勧業館みやこめっせ 地下1階)
会 期 2021年6月12日(土)〜8月29日(日)
休館日 6月28日、 7月26日、 8月16日、 17日)
開館時間 9:00〜17:00(入館は16:30まで)
観覧料 800円(18歳以下無料)
https://kmtc.jp/


こもれびの森

精彩を放つ自然美を描いた作品20余点を一堂に。日本橋三越本店で4月28日より「高橋浩規 日本画展ーこもれびの中でー」を開催
5月1日には、作家によるライブペインティンをオンラインでライブ配信!

 日本橋三越本店では、4月28日(水)から5月3日(月・祝)まで、 本館6階 美術特選画廊において、 「高橋浩規日本画展ーこもれびの中でー」を開催いたします。『光のフォルム』として描き続けている「こもれび」や「みなも」「月光」「天の川」など陽の光や天体が織りなす様々な自然の光を描いた作品をはじめ、四季折々の花々や、日本の山々を描いた作品など、 精彩あふれる自然の美しさを描いた作品20余点を展覧いたします。 会期中の5月1日(土)には、作家によるライブペインティングを開催。インスタグラムでのライブ配信も行います。

会 場 日本橋三越本店 本館6階 美術特選画廊「高橋浩規 日本画展 - こもれびの中で -」会場内
会 期 2021年4月28日(水)~5月3日(月・祝)
10:00~19:00 ※最終日は17:00閉場
https://www.mistore.jp/store/nihombashi/shops/art/art/shopnews_list/shopnews042.html


ロロ・ピアーナ 銀座店にて「青木淳展 - The Touch Of Architecture」を開催

 建築家の青木淳氏キュレーションによるエキシビションを、2021年4月16日(金)から 5月9日(日)まで、ロロ・ピアーナ 銀座店の4階にて公開。昨年、 東京の銀座中央通りにオープンした「ロロ・ピアーナ 銀座店」を設計したのは、建築家の青木淳氏です。普段はVIPルームとして使用されている4階のスペースを公開し開催される「青木淳展 - The Touch Of Architecture」では、銀座の街並みの中、 空に向かってうねりを見せる細く長いこの印象的な銀座店のファサードのデザインが、青木氏の思考の中でどのように生み出され、実際に形となったのか、その誕生までのストーリーをご紹介いたします。
開催場所 ロロ・ピアーナ 銀座店 東京都中央区銀座3-5-8
開催日程 2021年4月16日(金) ~ 5月9日(日)
※4月24日(土)、25日(日)の二日間は15:00-20:00までイベントのためクローズします。
営業時間 11:00 〜 20:00 (最終入場:19:30)
URL https://jp.loropiana.com/ja/Ginza-Aoki-Exhibition


『アート × 現代社会。』「SNSのハート」でアートと社会を繋ぐ“新しいコミュニケーション美術展”「#CWA展」4月30日~5月18日開催のお知らせ
社会で作るオン・オフラインの美術展

 C WITH ART実行委員会(フリープロデューサー:末武秀明、 SPACE K代官山 代表:木村和子)はこのたび “SNSから未来を創るオン・オフラインの展示会” 『#CWA展』を開催します。 企画目的は現代だからできる「SNSを利用したアートと社会の新しいコミュニケーションの場」を作ること。 そして、 よりアーティストが活躍できる場を広げることでアートの未来の発展に繋がる場を築きます。

スケジュール(予定)
Twitter 作品募集期間 2021年4月14日(水) ~ 4月28日(水)
モーメント展選定 2021年4月28日(水) ~ 4月29日(木)
Twitterモーメント展 2021年4月30日(金) ~ 5月6日(木)
リアル美術展 2021年5月12日(水) ~ 5月18日(火)

リアル美術展
会場 SPACE K代官山 東京都渋谷区猿楽町25-1 Edy代官山201
12:00~19:00 *最終日は18:00まで
リアル美術展 入場料
550円 *Peatixで販売(新型コロナウイルス感染症対策のため枚数・入場数に制限を設けています)

招待作家
近藤 康平 / Kohei Kondo
山口 真人 / Masato Yamaguchi


寺田倉庫の水上ホテル「PETALS TOKYO」、アート体験付き宿泊プランの提供を開始

寺田倉庫株式会社(東京都品川区 代表取締役社長:寺田航平)が運営する水上ホテル「PETALS TOKYO」は、 2021年4月14日(水)より、 画材ラボ「PIGMENT TOKYO」のワークショップをお楽しみいただける宿泊プランの提供を開始いたします。

PIGMENT TOKYOワークショップ付き宿泊プラン
A:客室内で運河を望みながら画材を楽しめるプラン
B:PIGMENT TOKYO人気ワークショップのプライベートレッスン付きプラン
C:PIGMENT TOKYOで開催されているワークショップへお得に参加できるプラン
販売開始日 2021年4月14日(水)
料 金  1泊1室あたり 101,200円(税込)から
ウェブ予約  https://www.jhpds.net/petals.tokyo/uw/uwp3100/uww3101.do?yadNo=322365


世界が注目する西本克利が主宰する“架空”のカルトクラブ「NISHIMOTO IS THE MOUTH」をMari Kojimaが撮り下ろした初の写真集が遂に登場!『BOOKMARC』にて写真展開催!

 ニューヨーク発ファッションブランド「マークジェイコブス」が手掛けるブックストア『BOOKMARC(ブックマーク)』にて、MariKojimaが撮り下ろしたNISHIMOTOISTHEMOUTH初の写真集「THESEVENUNIVERSALPROPHECIES」の発売を記念し個展を開催致します。会場では、写真作品、キャンバス作品、西本氏本人の顔をした人形型一輪挿し(瀬戸焼)、その他、NISHIMOTO IS THE MOUTHの新作アイテムも展示販売いたします。
会 期 2021年4月23日(金)–4月28日(水)12:00〜19:30
オープニングレセプション&サイン会:2021年4月23日(金)19:00~
場 所 BOOKMARC(ブックマーク)東京都渋谷区神宮前4-26-14


現代アートのコレクターズミュージアム「WHAT」、トークイベント「ドローイングからみる多様なアプローチ」を開催

 寺田倉庫株式会社(東京都品川区 代表取締役社長:寺田航平)が運営する現代アートのコレクターズミュージアム「WHAT」は、 企画展 「-Inside the Collector’s Vault, vol.1-解き放たれたコレクション」 関連トークイベントとして、 「ドローイングからみる多様なアプローチ」を、 2021年4月29日(木・祝)19時よりWHATにて開催いたします。
 昨年12月にオープンした「WHAT」は、 当社がコレクターからお預かりし、 保管する貴重なアート作品の公開を目的とした芸術文化発信施設です。 開催中の企画展「-Inside the Collector’s Vault, vol.1-解き放たれたコレクション」では、 2名のコレクター、 高橋龍太郎氏、 A氏が、 それぞれの視点と価値観をもって収集した新作および未公開作品を含む70点にわたるコレクションに焦点を当てています。
このたび開催するトークイベント「ドローイングからみる多様なアプローチ」は、 高橋龍太郎氏、 出展アーティストである鈴木ヒラク氏、 水戸部七絵氏、 毛利悠子氏、 そしてキュレーターの児島やよい氏をモデレーターにお迎えし、 高橋龍太郎コレクション「描き初め(かきぞめ)-コレクションはいつまでも若い」を紐解き、 もっとも本質的かつシンプルな表現であるドローイングの可能性に迫ります。 また、 およそ1時間のトークセッションの後、 本展覧会展示作品について、 アーティストご自身から解説いただきます。 当日のご参加は先着20名様限定とし、 WHAT公式Instagramでの無料生配信を行います。
日 時 2021年4月 29日(木・祝) 19:00~20:30(予定)
モデレーター 児島やよい
特別ゲスト  高橋龍太郎
登壇者 鈴木ヒラク、 水戸部七絵、 毛利悠子(いずれも出展アーティスト・敬称略・五十音順)
主 催 WHAT
協 力 高橋龍太郎、 児島やよい
会 場  WHAT展示室 東京都品川区東品川2-6-10 寺田倉庫 G号
定 員 先着20名
料 金 2,000円(WHAT入館料、 イベント参加費込み)
申 込  WHAT公式サイトイベントページ( https://what.warehouseofart.org/exhibitions_events/drawing )より、 チケット予約ボタンをクリックの上、 「ドローイングからみる多様なアプローチ」のチケットをお申し込みください。
※展覧会鑑賞チケット付き
Instagram無料生配信URL  https://www.instagram.com/what_terrada (WHAT公式Instagram)
公式サイト  https://what.warehouseofart.org/exhibitions_events/drawing


 「写真家・森山大道」をぜんぜん知らなかった人にこそ見に来てほしい。「はじめての森山大道」渋谷PARCOで開催。
写真家・森山大道(もりやまだいどう)さんの展覧会を、 株式会社ほぼ日が運営する渋谷PARCO8Fのギャラリースペース「ほぼ日曜日」で開催します。 「写真家・森山大道」のことをぜんぜん知らなかった人にこそ見に来てほしい、 そんな展覧会をめざし、 60年にもおよぶキャリアの中から、 幅ひろく写真作品を選り抜き、 展示。 過去の著作やインタビューから、 ぜひ紹介したい「言葉」や、 数百におよぶ写真集、 グッズなども、 できるだけならべます。
準備のための取材を進めるほどに「こんな写真家、 他にはいない。 世界にも」と識者のみなさんが口々におっしゃいました。
森山大道さんは、 どうして、 すごいのか。 代表作「三沢の犬」は、 なぜ有名なのか。 そういうところからはじめる、 展覧会です。 写真に詳しくなくても、 森山大道さんに詳しくなくても、 ぜひどうぞ。 森山大道さんの魅力を探す旅に出かけましょう。
本イベントの詳細は https://www.1101.com/daido-moriyama/hobonichiyobi.html にてご覧いただけます。
会 期 2021年4月30日(金)~5月30日(日) 時間:11:00~20:00
場 所 渋谷PARCO8階「ほぼ日曜日」渋谷区宇田川町15-1
入場料 600円(税込・小学生以下無料)ご来場の方に「森山大道フィルム風しおり」と、 会場内およびほぼ日のショップ(渋谷PARCO4Fほぼ日カルチャん、 ほぼ日のTOBICHI)でお使いいただけるお買い物チケット100円分をさし上げます。


クオン、エンタメ企業や個人クリエイターのNFT活用を支援する「アクセル to NFT」を提供開始

 株式会社クオン(所在地:東京都新宿区 代表取締役社長:水野和寛 以下 当社)は、 エンターテイメント企業や個人クリエイター向けに、 NFT(※1)活用を支援する「アクセル to NFT」を2021年4月15日より提供開始いたしました。https://quan-inc.jp/


日本のイラストカルチャーで国内最大規模。360°VRのNFTギャラリー「PROJECT EMOTION」が5月1日より開催決定

 日本のイラストカルチャーを世界に発信するため、日本のイラストカルチャー×NFTをテーマに360°VRギャラリーを5月1日(土)~5月5日(水)の期間中にYouTubeにてLive配信します。
 株式会社NOKID(本社:東京都八王子市、 代表取締役 浜村 涼輔)は『日本のイラストカルチャー』をNFTによって盛り上げるため、 NFTマーケットプレイスのOpenSea上でNFT化された作品を360°VRギャラリー内に展示する「PROJECT EMOTION(プロジェクトエモーション)」を2021年5月1日より開催します。 Live配信される360°VRギャラリーの中から発見した作品は公式サイト( https://project-emotion.com/) で作品コードを入力するとOpenSeaにてオークション形式で購入が可能です。

■PROJECT EMOTIONとは
PROJECT EMOTIONは『日本のイラストカルチャー』を盛り上げるため、 NFTマーケットプレイスのOpenSea上でNFT化された作品を360°VRに展示し、 オークション形式で購入できるNFTイラストギャラリーです。 360°VRギャラリー内に展示された作品は、 5月1日(土)~5月5日(水)のGW期間中の5日間に全世界に向けてPROJECT EMOTIONのYouTubeチャンネル上でLIVE配信します。

開催期間 5月1日(土)~5月5日(水) 5日間開催
公式サイト  https://project-emotion.com/


横浜赤レンガ倉庫1号館の振付家に梅田宏明が決定

 横浜赤レンガ倉庫1号館(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)では、世界的な振付コンクールの日本プラットフォームとして1996年にはじまった「横浜ダンスコレクション」をはじめ多様なダンス事業を展開し、2002 年の開館以来、ダンスアーティストの活動環境の向上と舞踊をはじめとする舞台芸術の振興に取り組んでいます。 昨年に発表した新たな振付家制度では、12月から公募を開始、60名のエントリーから一次選考(書類選考)と二次選考(6名の審査員との面談)を経て、 この度、 梅田宏明(うめだひろあき)氏が横浜赤レンガ倉庫1号館の振付家に決定しました。選考は、創造性、実現性、影響力、社会性、地域性、国際性の6つの視点で行われ、現代社会と舞台芸術の関係についての課題意識に基づき、独自の振付言語を持って国内外で広く活躍していること、また、横浜を拠点とした創造、上演、教育普及・社会包摂、アーカイブの4つの取組を有機的につなぐ活動プランが高く評価されました。


現代アート会員権サービス「ANDART」9作品を展示する「ANDART Public Exhibition vol.1」の詳細が決定しました。

イベント名 「ANDART Public Exhibition vol.1」
日 程 4月30日(金)~5月2日(日)
時 間 各11:00~18:00
※緊急事態宣言の影響で開催時間が変更になる可能性がございます。
場 所 Space A9 ( https://spacea9.com/)
住 所 〒107-0052 東京都港区赤坂9丁目6−16
参加者条件:どなたでもご参加いただけます。


小澤雅志 個展『ARRANGEMENTS』巡回展を東京・吉祥寺にて開催

 音楽業界やアパレルブランド、飲食業界など多方面から支持を集めるペインターの小澤雅志の個展「ARRANGEMENTS」を、SkiiMa KICHIJOJIにて2021年4月29日(木・祝)から開催。大阪での展示が好評につき東京での開催が決定。
 本展示では、「ARRANGEMENTS」をテーマに、新作と一部大阪・心斎橋にて展示した作品をご覧いただけます。描かれたモチーフは、フラワーアレンジメントを軸に花だけでなく多様な要素をミックスし、 色彩豊かに画面を構築します。 鮮やかな色彩を会場にてご高覧ください。会場では、 展示作品の販売の他、今回の個展のために製作したH TOKYOとのコラボレーションハンカチ、部数限定オリジナルポスター、デラックスポストカードセットなどの販売もございます。
会 期 2021年4 月29日(木・祝)~2021年5月22日(土)
※一部土曜日のイベント開催日は作品をご覧いただけない時間帯もございます。
場 所 SkiiMa KICHIJOJ内 アートウォール(吉祥寺パルコ8F)
営業時間 10:00~18:00
観覧料 無料
休業日 日曜 ※館の休業日は休み


とらのあな、イラストレーター森倉円先生によるイラスト展「森倉円展 Prism」を、4月30日より秋葉原で開催!

 当イベントは、 アニメCMの原案・デザインやバーチャルタレントのキャラクターデザイン、 書籍の装画、 同人活動など多方面で活躍中のイラストレーター森倉円先生の、 とらのあな秋葉原店では2年ぶりのイラスト展です。
日 時 2021年4月30日(金) ~5月9日(日) 全日12:00~19:00
会 場  とらのあな秋葉原店A 7階 (東京都千代田区外神田4-3-1)
入 場 無料 ※入場は事前予約制です。 詳しくはWEBページをご確認ください。
内 容 イラスト展示及びオリジナルグッズの販売、 複製イラスト受注販売等。
特設ページ  https://news.toranoana.jp/162422


以上です。また来週!

情報掲載について

当サイトへの掲載は一切無料です。こちらからご登録できます。https://tokyo-live-exhibits.com/about_information_post/

地図で探す

コメント

*
*
* (公開されません)