コロナ対策のため休館、営業時間の変更、または事前予約が必要な場合があります。ご来場の際は必ずご確認ください。

【4月10日〜 ウィークリー告知まとめ版】今週ピックアップした展覧会・イベント・アート情報!

【4月10日〜 ウィークリー告知まとめ版】今週ピックアップした展覧会・イベント・アート情報!

 4月4日から4月10日までの新着情報をピックアップ。混沌とした世の中ですが、アートに光を求めてさまよう流浪の日々です。(画像は、ウィーンのとある館の天井画)


hideって誰?hideThe23rdMemorial特別企画展 PSYCHOVISION hide MUSEUM Since 2000を開催!

 XJAPANのギタリスト“HIDE”として、そしてソロアーティスト(hidewith Spread Beaver/zilch)として、日本の音楽シーンに多大な影響を与え続ける「hide(ヒデ)」。
 1998年5月2日急逝後、2000年7月20日にhideの生まれ育った神奈川県・横須賀市に誕生したhideの全てに会える場所「hideMUSEUM」は、2005年に惜しまれつつ閉館するまでに延べ50万人に及ぶファンの方々が来館。
 この度23回忌メモリアルイヤーを迎え、hide The 23rd Memorialプロジェクトの一環として、2021年版・新たなる視点で構成された企画展『PSYCHOVISION hide MUSEUM Since2000(サイコビジョンヒデミュージアムシンス2000)』の開催が決定した。
 hideが「人間の精神性(アナログ)と科学技術(デジタル)の融合」を意味する言葉として、自身の世界観の言語化=造語に使用した「PSY(+単語)」の表現にこだわり、場内は時系列に沿った形ではなく、「hideの多面にわたる魅力の醍醐味」をカテゴリごとに体感できる5つのゾーンで構成され、幼少期からロックへの目覚め、初めて結成したバンド横須賀サーベルタイガー・XJAPAN・ソロ活動と、アーティストhideが誕生し、世界を魅了するまでのゆかりある品々を紹介。“hideが見据えた未来”をテーマに展開される。

会 期 2021年5月11日(火)~5月25日(火)午前10時~午後9時まで
会 場 西武池袋本店別館2階=西武ギャラリー 〒171-8569東京都豊島区南池袋1丁目28-1

チケット情報
ローソンチケットにて独占販売
4月1日(木)よりhideオフィシャルファンクラブ「JETSPC」「JETSmobile」順次先行受付
4月17日(土)よりローソンチケット先行受付開始
4月24日(土)より一般発売
料  金:特典付前売税込¥2,000-(限定2,000枚)/前売税込¥1,400-/当日税込¥1,500-
お問合せ:PSYCHOVISION hide MUSEUM Since 2000 運営事務局
TEL:03-6367-5666/受付時間:10:00~16:00(株式会社ブレイク内)
※土日祝日は除く。
※入場料金・開場時間等の詳細は、展覧会公式サイトをご確認ください。


日本橋のギャラリー7店が3月9日、合同で「日本橋イーストアートプロジェクト」を立ち上げた。(日本橋経済新聞)

同プロジェクトに参加するのは、「galerieH(ガルリアッシュ)」(小舟町7)、「GalleryTK2(ギャラリーティーケーツー)」(久松町2)、「KURUM'ART contemporary(クルマートコンテンポラリー)」(本町1)、「JINEN GALLERY(ジネンギャラリー)」(小伝馬町7)、「TAKU SOMETANI GALLERY(タクソメタニギャラリー)」(馬喰町2)、みうらじろうギャラリー(大伝馬町2)、「REIJINSHA GALLERY(レイジンシャギャラリー)」(大伝馬町13)の7店。
https://news.yahoo.co.jp/articles/7f76c124f7828f543ea0e4ea09153237dbb9252d?fbclid=IwAR0rvYKx3w3acEd8WBJQViogS2N0rgKzeEHo1_OG5XZkpx2pz1sb1Q-BFdk


アートプロジェクトプロデュース集団「WATOWA GALLERY」は、4月21日(水)から4月27日(⽕)の期間中、アーティストOLIのソロエキシビジョン『THIS WARP IS LOVE』をプロデュースし、渋谷のオルタナティブスペースelephant STUDIOにて開催します。

 2020年、OLIはCOVID-19のパンデミックによって世界のバランスが崩れる中、自身と世界を見つめ直し、ワープという手法に辿り着きました。本展「This warp is love」では、OLIによる「LOVE=愛/あい」のバリエーションをワープの手法を通して探求します。OLIは、ワープの手法を歪みや醜さのかたちとしてではない、ポジティブなモチーフとして描きたいといいます。「この人のためになら自分を変えても良い」とお互いに思い合うことを愛だと仮定すれば、彼の描くワープによって混じり合う2人を描いた絵画は、愛を象徴するものと言えるでしょう。
 いがみ合い、憎しみ合いが絶えないこの世の中において、改めて愛の可能性を投げかけるOLIのオリジナルのスタイルを目撃してください。

期 間 2021年4月21日(水)〜2021年4月27日(⽕)
時 間 12:00〜19:00
会 場 elephant STUDIO 1F/2F 東京都渋谷区渋谷2-7-4
エントランス ¥500から自身で金額を決定するドネーションシステム
*500円をミニマムとし、入場料を自身で決定し、それが若手アーティスト支援のためのドネーションとなるシステム。この売上げは全て、2021年12月に開催される未来を担う若手アーティストに発表の場を提供し、サポートすることを目的としたアートコンペティションに寄付されます。
*25日(日)は無料
*アポイント制となります。下記リンクよりご予約下さい。
https://artsticker.app/share/events/detail/504?fbclid=IwAR3j4k20Xe8AegvEE1ILqzH-iaViqoHGbry_NOcUklzl71dqf-9KOSEv9fI


photo by Satoshi Hamano

ニュウマン新宿エレベーターホールをアート空間にリニューアル

 街づくりにおける各種コンサルティングを行う株式会社NI-WA(以下、NI-WA)は、株式会社ルミネが運営するニュウマン新宿(東京都新宿区新宿4丁目1-6)の1階エレベーターホールにおいて、アートを使った空間リニューアルのプロデュースを行いました。本作品「ELEVATEDCITYPHENOMENON(エレベイティド・シティ・フェノメノン)」では、垂直化された都市の象徴とも言えるエレベーターホールで、摩天楼の中で生きることを表現し再考するインスタレーションを行っています。
 これまで「機能」として存在していたエレベーターホールのような共有部にアートを取り込むことで、商業施設の空間体験をより豊かにすることを試みています。
作品特設サイト https://elevated-city-phenomenon.com/


「ルノースピダー」6号

「轟友宏展 HAPPY DRIVE!+招福2021!-」大丸心斎橋店アールグロリューギャラリーオブオーサカ

 実在の車や電車をアクリルグアッシュの鮮やかな色彩で、楽しくユーモラスに描かれる轟友宏先生は世界をまたにかけて活躍される乗りもの絵師。筆で丹念に描かれた作品には独特の質感が漂います。
 2011年2月に世界最大規模のクラシックカーの祭典RetroMobile(パリ)に出展。2013年にはクラシックカーレースの最高峰であるイタリア、ミッレミリアのミュージアム(Museo Mille Miglia)で東洋人初の個展を開催されています。会場では新作をはじめ30号からミニサイズまで多数出品いたします。

2021年4月14日(水)~4月20日(火) 
大丸心斎橋店本館8階アールグロリューギャラリーオブオーサカ
入場無料
※最終日、4月20日(火)は16時閉場
※最新の営業時間は大丸心斎橋店のホームページをご確認ください。
アクセス Osaka Metro 御堂筋線心斎橋駅(南改札)より地下道直結
住 所 〒542-8501大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-7-1大丸心斎橋店本館8階
TEL 06-6271-1231(代表)
HP https://www.daimaru.co.jp/shinsaibashi/artglorieux/


「HOTEL GRAPHY 根津」で8th Anniversary“輪―FEEL ART GRAPH”を4月17日・18日に開催。

 泊まれるアートやキャンドルアート、藝大生9名による作品展示。「HOTEL GRAPHY 根津」は2021年3月に8周年を迎えました。この度、支えていただいた皆様への感謝の気持ちを込めて、「HOTELGRAPHY根津」とユニークな協力者の皆様とともに8周年イベント“輪―FEELARTGRAPH”を4月17日(土)・18日(日)に開催致します。
 「輪―FEEL ART GRAPH」昨年は、新型コロナウィルスの感染拡大から7周年の催しが出来ませんでしたが、本年は、感染対策に十分に配慮した上で皆様に感謝の気持ちをお届けできればと思い、開催させていただきます。アートをテーマとし、五感で感じ体験する。交流できるライフスタイルホテルをコンセプトに8年間の月日が立ち、今回アートを通してより多くの方の「輪」が広がることを創造します。

開催日
4月17日(土)11:00~21:00
4月18日(日)12:00~18:00
エントランス 500円(1ドリンク付き)
※showroomは4月18日12:00~18:00一般開放
HOTELGRAPHY根津(https://www.hotel-graphy.com/
所在地 東京都台東区池之端4-5-10
アクセス 千代田線「根津」駅より徒歩3分


新しい写真のコミュニケーション拠点「キヤノンフォトハウス銀座・大阪」がオープン

 キヤノンMJは、現在一時閉館中のパーソナル向けショールーム「キヤノンデジタルハウス銀座」「キヤノンデジタルハウス大阪」をリニューアルし、新たに「キヤノンフォトハウス銀座」「キヤノンフォトハウス大阪」(以下、フォトハウス)として、2021年4月14日(水)13時よりオープン※1します。

※1 4月15日(木)以降は通常の開館時間となります。
キヤノンフォトハウス銀座
住 所 東京都中央区銀座3-9-7 トレランス銀座ビルディング1F
電話番号 03-3542-1801
開館時間 10:30~18:30
休館日 日月祝及び年末年始、弊社休業日
URL canon.jp/p-house

キヤノンフォトハウス大阪
住 所 大阪府大阪市北区中之島3-2-4 中之島フェスティバルタワー・ウエスト1F
電話番号 06-7739-2129
開館時間 10:00~18:00
休館日 日月祝及び年末年始、弊社休業日
URL canon.jp/p-house


板橋区立熱帯環境植物館 企画展示植物はじめの一歩展

「板橋区立熱帯環境植物館(通称:グリーンドームねったいかん)」は、東南アジアの熱帯雨林を立体的に再現した温室やミニ水族館をもつ施設です。
 本施設は1994年の開館以来26年が経過しており、昨年の2020年9月より建物の外壁や温室内各所の補修、空調・換気設備の整備などの改修工事を行うため休館していました。この春に改修工事を終え、小さなお子様連れの方がより使いやすいよう「赤ちゃんの駅」新設や、植物を紹介する看板や樹名札などを新たにして、2021年4月20日(土)よりリフレッシュオープンします。

企画展「植物はじめの一歩展」
2021年4月20日(火)~5月9日(日)
料 金 観覧無料(入館料が別途かかります)
 植物を育ててみたいけど、何から始めれば良いかわからない…そんな方に、初めて植物を育てるときのポイントや必要な資材、おすすめの植物などを紹介する展示をそろえました。

入館料
大人 260円、小・中学生 130円、65才以上 130円
※未就学児無料
※土・日曜日、5月3日(祝)~5日(祝)は小・中学生入館無料
時 間 10:00~18:00(入館は17:30まで)
会 場 板橋区立熱帯環境植物館(所在地:東京都板橋区高島平8-29-2)
所在地 東京都板橋区高島平8-29-2
休館日 毎週月曜日(祝日・休日の場合は翌平日)、年末年始(12月28日~1月1日)
アクセス 都営三田線「高島平駅」下車、東口より徒歩約7分
板橋区立熱帯環境植物館WEBサイト http://www.seibu-la.co.jp/nettaikan/
※ご来館の際には新型コロナウィルス感染予防策へのご協力をお願いします。また、実施内容等については感染予防対策等のために変更・中止となる場合がございます。


「茶の湯」にまつわるアーティストのプロデュース&マネジメント事業を本格展開

 株式会社無茶苦茶(東京都渋谷区、代表取締役社長:宇野景太)は、「茶の湯」にまつわるアーティストたちが茶会プロデュースや空間演出、パフォーマンスやプロダクト制作などを通して、日本の精神性や価値観を提起する機会や場をつくり出すアートプロデュース&マネジメント事業を本格展開いたします。
WEBサイト https://mucha-kucha.co.jp/


国産NFTマーケット・TOKENLINK内でクリプトアートのオークションを開始

 TheotexGroupHD株式会社のグループ会社である株式会社プラチナエッグは2021年4月6日(火)より、NFTマーケット・TOKENLINKにて、クリエイターが作成したアート・コミックの販売を開始します。
 今回TOKENLINKでは、二次販売時の売上をクリエイターに還元する機能をリリース致しました。OpenSeaなどでも二次販売時の手数料をクリエイターに還元する機能は実装されておりますがEthereumではトランザクションの手数料(gas代)が数千円から数万円まで高騰しており、少額の手数料送信には向かない状態になっております。
 TOKENLINKでは、gas代が実質無料であるIOSTのメリットを活かし、少額でもクリエイターへの還元を行うメリットを活かして様々な展開を行って参ります。
2021年4月6日(火)よりの手数料
1.1次販売時
運営側手数料=5% 出品側95%
2.2次販売時
クリプトアートアイテムが転売された場合に、クリエイターに10%還元
TokenLinkではクリエイターアイテムの募集も行います。クリエイターアイテムは以下のフォームよりご連絡ください。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSd7bs8NNIhGewPCnPT6KyT6N3ZWR-eS7XF8oEvl8ZnIPHMang/viewform


〈SEIBU IKEBUKURO ART NEWS〉小野澤弘一陶展

 池袋本店アート・ギャラリーでは、28日から若き陶芸家小野澤弘一氏の個展を開催します。漆や錫を施した作品は、寡黙ながら豊かな表現性を持ち合わせています。昨年より栃木県益子町に工房を移し、心新たに制作に取り組んでいる作者の「今」を映す作品、約100点を展示販売いたします。
会期 2021年4月28日(水)~5月4日(火・祝)
会場 西武池袋本店6階アート・ギャラリー(東京都豊島区南池袋1-28-1西武池袋本店)
営業時間 10:00~21:00 
※日・祝休日は~20:00(不定休)
※最終日は、当会場のみ午後4時にて閉場いたします。
ホームページ https://www.sogo-seibu.jp/ikebukuro/


ニューヨークを中心に世界的人気!「鑑賞」から「体験」へ日本初の常設イマーシブシアター「Venus of TOKYO」が4月29日より開業

 比類なき独創的な世界観と斬新な表現手法から国内外で数々のタイトルを受賞してきたダンスカンパニー「DAZZLE(ダズル)」は、日本初の常設イマーシブシアター「Venus of TOKYO(ヴィーナスオブトーキョー)」を、2021年4月29日(木・祝)より一年間、お台場ヴィーナスフォートにオープンいたします。

「Venus of TOKYO」概要
開催期間 2021年4月29日(木・祝)より約一年間開催
公演タイムテーブル 4月29日~5月31日までは平日・土日祝日に関わらず毎日
13:30開演/16:30開演/19:30開演
※開場は開演の30分前 
※所要時間 約80分
※休演日 基本無休、ヴィーナスフォートの規定に準ずる
場 所 お台場ヴィーナスフォート2F「Venus of TOKYO」(教会広場前)
(〒135-0064東京都江東区青海1丁目3−15)
料 金 
一般チケット 平日6,500円(税込)、土日祝7,500円(税込)
プレミアムチケット 平日9,500円(税込)、土日祝10,500円(税込)
チケット情報
発売開始 2021年4月3日(土)~発売中
販売URL DAZZLEユーザーズサイト(アカウント登録無料)https://www.elzzad.jp/
※ユーザーズサイト有料会員はチケット500円OFF
ローソンチケットLコード:38231 https://l-tike.com/vot/
※プレミアムチケットはDAZZLEユーザーズサイトでのみ購入可能
公演オフィシャルHP https://venus-of-tokyo.com


【日本初!ライブペインティングNFT】日本人クリエイターGODTAILがアバターイラストをライブ制作してくれる「共創NFT」をオークション販売!

 ブロックチェーンゲーム、NFTサービスの開発を行う、Crypto Games株式会社の運営するNFT Studioにて、海外を中心に人気を集める日本人クリエイターGODTAILのNFT販売をサポート。
 今回は「GODTAILがあなたをモデルにしたアバターイラストをライブ制作する権利(共創NFT)」とオリジナルアートの2点をNFTにして発行し、4月7日(水)20時よりオークション販売を開始いたします。

 2021年4月7日から4月9日の3日間で「GODTAILがあなたをモデルにしたアバターイラストをライブ制作する権利(共創NFT)」と「SevenLuckyGods」(オリジナルアート)の2点をオークション販売いたします。
特設ページ:https://nft.godtail.jp/
販売ページ:https://opensea.io/collection/godtail


 バンクシーの伝説的ドキュメンタリー映画から脚光を浴び続けるストリートアーティスト「Mr.Brainwash(ミスター・ブレインウォッシュ)」の新たな2作品を来週4/13(火)19:30~販売開始!

 アート作品の共同保有プラットフォーム「STRAYM(ストレイム)」で、来週4月13日(火)19時30分から先月からの販売で大好評中のストリートアーティストである「Mr.Brainwash(ミスター・ブレインウォッシュ)」の新たな2作品の共同オーナー権を販売開始。

<上:作品1.>
タイトル  StaySafe(Blue)
アーティスト Mr.Brainwash(ミスター・ブレインウォッシュ)
制作年   2020年
出品元   PrivateCollection
購入価格  100円~
販売方式  先着順

STRAYM(ストレイム)とは
 アート作品の共同保有プラットフォーム。世界初の100円という超少額から注目のアート作品の共同保有権を販売、更に売買できるプラットフォームです。
ご登録がまだの方はこちらから
https://straym.com/
※会員登録は無料です


フランスマーグ財団美術館所属アーティスト深川惠以子氏の『深川惠以子の安穏ANNON』展を銀座三越で開催

 銀座三越本館7階ギャラリーでは、4月14日(水)から3年振りに深川惠以子氏の個展を開催いたします。日本人女性初の快挙とも言える「Foulards d’Artistes(※)」2019年度のアーティストに輝いた深川惠以子氏の世界観を是非ご高覧頂きたいと思います。
 フランス「マーグ財団美術館」の理事が、世界のアーティストから毎年一人選出する「Foulards d’Artistes(※)」の2019年のアーティストとして深川惠以子氏は、美術館理事全員一致で選ばれ、MAEGHT FOUNDATION(マーグ財団美術館)の所属アーティストになりました。今回、イザベル・マーグ氏から要望された数点の絵画をはじめとする創造的アートの世界、固定概念にとらわれない自由な発想による磁器という素材の可能性を追求した作品群、オブジェ、LAMP、絵画陶額、器等約80点を展示致します。また今回特別に、幻のスカーフと呼ばれている「芸術家のスカーフ」(MAEGHT FOUNDATIONに選ばれた世界のアートコレクターだけが所有)を参考展示致します。

展示作品一例
Paolo Lomazzi×Eiko Fukagawa「LAMP」(サイズ:径26×高さ93cm) 
会 期 2021年4月14日(水)~4月20日(火)※最終日は午後6時終了
会 場 銀座三越本館7階ギャラリー
住 所 東京都中央区銀座4-6-16
TEL 03-3562-1111(大代表)
営業時間 10:00~20:00
銀座三越ギャラリーHP
https://www.mistore.jp/store/ginza/shops/living/gallery/shopnews_list/shopnews0147.html


「東京アニメセンターin DNP PLAZA SHIBUYA」リニューアルオープンのお知らせ

 私ども一般社団法人日本動画協会は、「東京アニメセンター in DNPプラザ」(東京・市ヶ谷)を、4月16日に「東京アニメセンターinDNPPLAZASHIBUYA」(東京・渋谷)と名称を新たにリニューアルオープン。
 東京アニメセンターin DNP PLAZA SHIBUYAを日本のアニメ文化を世界に発信する拠点と位置付け、リアルとバーチャルを組み合わせた企画展など、アニメーションの新たな体験価値を提供していきます。初回の企画展は、『クレヨンしんちゃん』(臼井儀人/双葉社)原作コミック誕生30周年を記念して、「原作30周年記念展クレヨンしんちゃんオラのミリョク新発見だゾ」を開催いたします。企画展の詳細は公式HPをご覧ください。

初回企画展「原作30周年記念展クレヨンしんちゃんオラのミリョク新発見だゾ」
開催期間 2021年4月16日(金)~5月23日(日)
URL https://tokyoanimecenter.jp/event/shinchan/

東京アニメセンターin DNP PLAZA SHIBUYA
所在地 東京都渋谷区神南1-21-3 渋谷MODI 2F
開館時間 11:00〜20:30(企画展の最終入場は20時まで)
休館日 年中無休(年末年始・施設点検日・展示入替日などで休館の場合あり)
URL https://tokyoanimecenter.jp/


(図版1)RHOMBUS WORKS【JAGGED】部分野老朝雄、2020、タイル、1辺100mm、撮影:梶原敏英

INAXライブミュージアム企画展 DISCONNECT/CONNECT【ASAO TOKOLO×NOIZ】
幾何学紋様の律動、タイリングの宇宙 
Rhythms of Geometric Patterning: A Cosmos of Tiling

 株式会社LIXILが運営する、土とやきものの魅力を伝える文化施設「INAXライブミュージアム」(所在地:愛知県常滑市)では、2021年4月24日(土)から10月12日(火)まで、展覧会「DISCONNECT/CONNECT【ASAO TOKOLO×NOIZ】幾何学紋様の律動、タイリングの宇宙」を開催します。
 このたび、美術家の野老朝雄と建築デザイン事務所〈noiz〉が再びタッグを組み、当館の土で囲まれた実空間で展覧会を実現させます。紋様の創作をとおして多種多様な関係性を築こうとする野老のテーマ「つなげる」から名づけられたオンライン展のタイトルは、コロナ禍で一旦途切れたものの、再びつなげるとし、今展では語順を逆転させています。
 野老の作品といえば、東京2020オリンピック・パラリンピックのエンブレムのデザインが広く知られています。彼は、シンプルな図形で平面を隙間なく埋め尽くす「タイリング」の世界で、幾何学による無限の連続性やさまざまな展開性を特徴とする野老紋様を数多く生み出してきました。

開催概要
DISCONNECT/CONNECT【ASAOTOKOLO×NOIZ】
幾何学紋様の律動、タイリングの宇宙 Rhythms of Geometric Patterning : A Cosmos of Tiling
会 期 2021年4月24日(土)~10月12日(火)
会 場 INAXライブミュージアム「土・どろんこ館」企画展示室
    〒479-8586 愛知県常滑市奥栄町1-130TEL:0569‐34‐8282 FAX:0569‐34‐8283
休館日 水曜日(祝日の場合は開館)
観覧料 共通入館料にて観覧可(一般700円、高・大学生500円、小・中学生250円)


写真家小川義文×ROLF BENZ TOKYO 「ポルシェ」を独自の視点で切り取ってきた写真家小川義文作品を限定展示 「ドイツ由来のアートフォトとインテリア空間の邂逅」展を開催

 ロルフベンツ東京は、この度、インダストリアルデザインの象徴である「ポルシェ」を独自の視点で切り取った小川義文氏の作品の数々を、ドイツのクラフトマンシップが息づく高いクオリティと革新的なデザインの「ロルフベンツ」の洗練されたインテリア空間に合わせて展示・販売する「ドイツ由来のアートフォトとインテリア空間の邂逅」展を4月22日(木)から5月18日(火)の期間限定で開催いたします。
 約30年に渡り数々の記憶に残るポルシェの名写真を撮り続けてきた小川義文氏。ゴールを見据え、完璧な準備を怠らず、見る人々の心に響く一枚を目指してきた小川義文氏自らが、ロルフベンツ東京のインテリア空間に合う作品を厳選して展示いたします。
 今回出展されるのは、長い間「人間の作った究極のデザイン=クルマ」として、時代や背景などのストーリーを切り取って撮り続けてきた名作フォトとともに、「神が作った究極のデザイン=自然」として小川氏が辿りついた「花」を被写体とした作品も展示いたします。自動車写真家として、長きにわたり第一線で活躍してきた小川氏のアートフォトと、ドイツのラグジュアリーファニチャーブランドであるロルフベンツのインテリア空間の邂逅。ドイツに由来する新たな出会いをご堪能ください。

写真家小川義文×ROLF BENZ TOKYO
「ドイツに由来のアートフォトとインテリア空間の邂逅」展
会 期 2021年4月22日(木)~5月18日(火)
    OPEN:11:00~19:00Close:水曜日定休(祝日除く)
会 場 ROLFBENZTOKYO(ロルフベンツ東京)東京都港区南青山六丁目4番6号AlmostBlueA棟
公式サイト https://www.rolf-benz-tokyo.jp


新感覚で美術史が学べるオンラインレッスン「おとなのアート探求クラス」を、お試し価格で受講していただけます。
美術史を楽しく学びながら、話題のアート思考を身につけることができるオンラインレッスンです。

 OCHABI Instituteは「描くことはチカラ」をモットーにクリエイティブ教育研究機関の一翼を担い、 デザイン・アート方面を中心に人材を多数輩出し、 今年で創立65年を迎えました。 OCHABI Instituteが運営するOCHABI artgymでは、 デザイン・アートの基本であるデッサン(描く)を中心に、 観察力/思考力/伝達力(チカラ)を、 子どもから大人までジムに通う手軽さで楽しく身につけることができます。https://www.artgym.ochabi.ac.jp/


SUPER LOVE MASK @ 2021 SHINICHI HARA

アーティスト 原神一の初のクリプトアート(NFT)をリリース

 株式会社スピーディが運営するクリプトアート(NFT)のギャラリー「Speedy CryptoArt Gallery」が、 浜崎あゆみの全アルバムのキービジュアルなどを手掛け、 延べ1億枚のセールスを記録した現代アーティスト原神一の初のクリプトアート(NFT)をマーケットプレイス(Opensea)にリリースしました。
Speedy CryptoArt Gallery
https://opensea.io/accounts/SCA_Gallery


戸出桐子 絵画個展「dramatic irony」4月17日(土)スタート

 個性的な感性を持つ新人アーティストが、ギャラリーでの初個展をBIOMEで開催します。
 深くユニークな色彩と、 本物のテキスタイルを思わせる精緻な模様描写。 そして、 どこかしら空虚な瞳を持つ人物。 不思議な魅力を持つ作品を寄せてくれるのは新人の戸出桐子氏。

会 場 BIOME(バイオーム)
神戸市中央区下山手通5−7−15 グローリー山手ビル101
会 期 2021 年 4 月 17 日(土) ~ 25 日(日)
時 間 13:00 ~ 18:00(最終日は 16:00 閉廊)
休 廊 4 月 21 日(水)
作 品 ペン、 アクリルガッシュ絵具を用いた絵画 約10~20点を予定
URL https://www.biome-kobe.com/


「流山おおたかの森S・C FLAPS」にて、海洋プラスチックモザイクアート作品他、市民参加型アートが展示されます。

 流山おおたかの森S・C では、”Co-creation"をコンセプトに、地域住人と共に作り上げる「流山おおたかの森S・C アートプログラム」をスタート。その第1弾として、アーティストと共に、社会課題解決へと取り組むボンアート株式会社が、地域住民とアーティストの感性を掛け合わせた企画として、「みんなでつくる!海洋プラスチックモザイクアート」および、メッセージウォール「風の便り」を実施しました。

会 場 流山おおたかの森S・C 
千葉県流山市おおたかの森南1-5-1
営業時間(物販)10:00~21:00
アクセス つくばエクスプレス・東武アーバンパークライン線「流山おおたかの森」駅南口
URL https://www.otakanomori-sc.com/


横山大観「蓬莱神山」

 横山大観「蓬莱神山」を初公開、フジヤマミュージアム春の収蔵作品展、4月10日より開催。

 古今東西、 悠久の「富士」を巡る美術館・フジヤマミュージアム(山梨県富士吉田市:理事長 堀内光一郎)では、 2021年4月10日(土)~7月4日(日)の期間、 春の収蔵作品展を開催いたします。

フジヤマミュージアム 春の収蔵作品展データ
会 期 2021年4月10日(土)~7月4日(日)
場 所 山梨県富士吉田市新西原5-6-1 富士急ハイランド隣接
開館時間
全日 10:00~17:30(最終入館受付17:00)
休館日
4月15日(木)、 5月13日(木)、 6月10日(木)・17日(木)、 7月1日(木)
入館料
大人1,000円、 大学・専門学校生800円、
高校生600円、 中学生500円(小学生以下は無料)
URL https://www.fujiyama-museum.com/


【CIBONE】若手陶芸家の植田佳奈による作品展「CASE: 37 depends on your hand Kana Ueda」、4月10日(土)スタート

 2021年4月10日(土) - 5月2日(日)まで、 GINZA SIX 4FのCIBONE CASEにて、 象嵌という伝統的な手法を陶に用いる植田佳奈さんの作品展を開催いたします。
 植田佳奈さんの作品は、 象嵌(ぞうがん)という伝統的な手法を陶に用い、 気が遠くなるような工程をもって一刻一刻彫られた文様が施されています。 彫りあがった作品は、 とても繊細で精巧な模様の美しさが際立っています。

開催期間 2021年4月10日(土) - 5月2日(日)
作家在廊日 4月10日(土) 11:00 - 17:00、 4月11日(日) 13:00 - 18:00
開催場所 CIBONE CASE 104-0061 東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 4F
営業時間 10:30 - 20:30(GINZA SIXの営業時間に準じます)
URL https://www.cibone.com/news_exhibition/case37/


特設サイト「島根県立美術館の浮世絵コレクション」開設のお知らせ

 島根県立美術館は、松江出身の実業家・新庄二郎氏(1901-1996)旧蔵の「新庄コレクション」、津和野出身の北斎研究者・永田生慈氏(1951-2018)旧蔵の「永田コレクション」という、2つの優れた個人コレクションを中心とした約3,000点の浮世絵を所蔵しています。
 この特設サイトでは、各コレクションの概要や代表作の紹介はもちろん、さまざまな「特集」を通じて、 当館浮世絵コレクションの魅力をご紹介します。最初の特集は、当館が誇る浮世絵の名品「100選」! 新たに撮影した美しい画像と共にお楽しみいただけます。 今後、 特集ページを随時追加する予定です。
特設サイトURL  https://shimane-art-museum-ukiyoe.jp/


80&Company、クリエイターの収益化を支援するNFT事業「NFT Infinity」をスタート

 NFT活用支援、NFTプラットフォーム開発事業を順次提供開始。株式会社80&Companyは、 アートやエンターテイメント領域を中心に、 クリエイターのNFT活用を支援するコンサルティング事業、 NFTのマーケットプレイスを運営するプラットフォーム開発事業を「NFT Infinity」を開始いたします。URL https://80and.co/


株式会社ANDART、寺田倉庫株式会社を株主に迎え更なる事業拡大へ
~アート市場の活性化に向けて協働を開始~

株式会社ANDARTは、 寺田倉庫株式会社(東京都品川区 代表取締役社長:寺田航平)を株主に迎え、 アート市場の活性化に向けて協業を開始致します。


《Untitled》(2020)

【OIL by 美術手帖】4月22日より、山本雄基の個展をOIL by 美術手帖ギャラリーで開催

山本雄基個展
会 場 OIL by 美術手帖
会 期 2021年4月22日(木)~5月10日(月)会期中無休
開場時間 11:00~20:00
※渋谷PARCO全館において営業時間を変更しています。
※OIL by 美術手帖の営業時間は館の営業時間に準じます。 状況に応じて変更の可能性がございます。 最新の情報は渋谷PARCO公式ウェブサイトをご確認ください。  
住所 〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町15-1 渋谷パルコ2階
https://shibuya.parco.jp/


人気イラストレーター「yasuna」によるポップアップギャラリー「yasuna pop up store -scene-」開催!

 2021年4月10日(土) ~2021年4月15日(木)まで、東急プラザ表参道店にて人気イラストレーター「yasuna」が、 ポップアップギャラリー「yasuna pop up store -scene-」を、東急プラザ表参道店にて開催いたします。
 Instagramにて約11万人のフォロワーを持つ人気イラストレーター「yasuna」が開催する、 ポップアップギャラリーです。個展のテーマは、 「-scene-」。 日常のワンシーンをテーマにしたイラストを展示いたします。

開催期間 2021年4月10日(土)~2021年4月15日(木)
営業時間 11:00~20:00
開催場所 東急プラザ表参道店4F 東京都渋谷区神宮前4-30-3
https://omohara.tokyu-plaza.com/access/


「龍虎」(2010年)

現代芸術家・笹田靖人、地元の岡山桃太郎空港に巨大ラッピングアートを設置!

 0.3ミリのボールペンを使った発想力と技術力から生み出される独創的な細密画で、国内外から注目を浴びている現代美術家“笹田靖人(ささだやすと)”による巨大ラッピングアートが、 地元の岡山県・岡山桃太郎空港にて、施されることが決定した。


国内外のアキバファンから寄せられた応援アートを秋葉原の街中に展示 ~秋葉原応援プロジェクト「アキバまちなか展示会」開催

 秋葉原UDXは、 JR秋葉原駅周辺地域を対象としたエリアマネジメント(※)の一環として、 近隣住民、 企業など36の団体と連携し、「わたしの想う、 秋葉原の景色」をテーマにしたアートで秋葉原を盛り上げる応援プロジェクト「DRAW MY AKIBA」を2020年10月16日~2021年1月10日の約3カ月間にわたり実施。
 その結果、 国内外のアキバファンから寄せられた応援アートは約400作品となりました。これらの心温まる応援アートやメッセージの中から、一部を秋葉原のさまざまな場所に展示する「アキバまちなか展示会」を4月12日(月)~5月9日(日)に開催します。

《アキバまちなか展示会》
期 間 2021年4月12日(月)~2021年5月9日(日)
展示場所は、以下秋葉原地域の各店舗・企業敷地内
秋葉原UDX アキバ・イチ、 秋葉原駅東西自由通路、 愛三電機株式会社、アトレ秋葉原2(2F CHELSEA MARKET 秋葉原横)、 株式会社オノデン、神田神社、 キンコーズ秋葉原店、 SEEKBASE AKI-OKA MANUFACTURE、スーパーホテルPremier秋葉原、 CHABARA AKI-OKA MARCHE、2k540 AKI-OKA ARTISAN(*敬称略・50音順)


Crypto Art Fes 2021を開催
バーチャル展示空間「 Conata 」に NFT クリエイション約 300点を展示
国内外から 90 名以上のアーティストが参画

 バーチャル展示空間Conata※に約300点のNFTクリエイションを展示する「 Crypto Art Fes 2021 」を4月10日から4月18日の期間、開催することを発表します。このバーチャル展示会には、国内外から90名以上のアーティストが参画し、アート(イラスト等)、音楽、VRアート、アバターなど約300点が展示される、世界最大規模のクリプトアートの祭典となります。

開催期間 2021年4月10日(土)~2021年4月18日(日)
会場(URL) https://conata.world/caf
展示点数等 約300点(参画アーティスト:約90名)


Y's表参道、"The sounds of 20"インスタレーションがスタート

 4月9日よりY's表参道で先行展開されたY's、Dr. Martensとのコラボレートモデル「JURADO Y's」発売に合わせたプロジェクト
Y's表参道で4月9日金曜日から4月26日月曜日まで開催

Y's OMOTESANDO
The Sounds of 20
会 期 2021年4月9日(金)〜 4月26日(月)
東京都渋谷区神宮前4丁目12-10 表参道ヒルズ 1F/B1F
https://www.yohjiyamamoto.co.jp/shopinfo-detail/?id=6550


弘前れんが倉庫美術館 CAFE & RESTAURANT BRICKにて、Plate vol.2 雨宮庸介 個展「星屋根⽷りんごあなた(本来はたてがき)」開催!

 弘前BRICK株式会社と株式会社 The Chain Museumは、 CAFE & RESTAURANT BRICK(弘前れんが倉庫美術館 カフェ・ショップ棟)にて、 ベルリンを拠点に活動する⾬宮庸介の個展「星屋根⽷りんごあなた(本来はたてがき)」を開催いたします。 ⾬宮による空間インスタレーション、 ペインティング、 3点のプリマグラフィで構成されます。

展覧会名 Plate vol.2 雨宮庸介 個展「星屋根⽷りんごあなた(本来はたてがき)」
会 期 2021年4月9日(金) ~ 8月29日(日)
会 場 CAFE & RESTAURANT BRICK
青森県弘前市吉野町 2-11 弘前れんが倉庫美術館 カフェ・ショップ棟


「Tokyo Museum Collection : 東京都立博物館・美術館収蔵品検索」サイトを公開!
6つの都立ミュージアムが収蔵する資料・作品が横断的に検索できるデータベース

 公益財団法人東京都歴史文化財団では、 このたび、 収蔵品検索サイト「TOKYO DIGITAL MUSEUM」をリニューアルし、 6つの都立ミュージアム(江戸東京博物館、 江戸東京たてもの園、 東京都現代美術館、 東京都写真美術館、 東京都庭園美術館、 東京都美術館)が収蔵する資料・作品を横断的に検索できるウェブサイト「Tokyo Museum Collection : 東京都立博物館・美術館収蔵品検索」(愛称 : ToMuCo)を公開しました。

「Tokyo Museum Collection」URLはこちら ⇒ https://museumcollection.tokyo/

ということで今週はこれまで。また来週!

情報掲載について

当サイトへの掲載は一切無料です。こちらからご登録できます。https://tokyo-live-exhibits.com/about_information_post/

地図で探す

コメント

*
*
* (公開されません)