天神島臨海自然教育園・天神島ビジターセンター

天神島臨海自然教育園・天神島ビジターセンター

 天神島臨海自然教育園は、三浦半島の代表的な海岸の自然環境を保護。天神島のハマオモト(ハマユウ)は、1953年、神奈川県の天然記念物に指定された。1965年には天神島の一部と沖の笠島、周辺水域を含めて名勝・天然記念物に指定された。天神島ビジターセンターでは、佐島・天神島周辺の歴史や年中行事、地元の漁法や、村の暮らしを学習できる。また、植物・海草・海藻・昆虫・貝類などの標本、相模湾に流れ込む黒潮の様子も紹介されている。

住所神奈川県横須賀市佐島3-7-3
TEL046-856-0717
WEBhttps://www.museum.yokosuka.kanagawa.jp/information/access/tenjinjima
開館時間*1(4~9月)9:00~17:00(10~3月)9:00~16:30
休み*2月(ただし祝日の場合は開館、翌日閉館)、12月29日~1月3日
ジャンル*3自然、公園、生物、三浦半島の海岸を保全
観覧料*4無料
アクセス*5JR逗子駅、京急線新逗子駅から京急バス佐島マリーナ入口行き終点より徒歩5分
収蔵品 
*1 展覧会・イベント最終日は早く終了する場合あり *2 このほかに臨時休業あり *3 空欄はオールジャンル *4 イベントにより異なることがあります。高齢者、幼年者、団体割引は要確認*5 表示時間はあくまでも目安です

 

地図で探す

コメント

*
*
* (公開されません)