【あおひと君がオペラ「魔笛」共演!クラウドファンディングのお知らせ】コロナで中止した富士山麓でのサステナブル・オペラ「魔笛」を、東京で再チャレンジ!

【あおひと君がオペラ「魔笛」共演!クラウドファンディングのお知らせ】コロナで中止した富士山麓でのサステナブル・オペラ「魔笛」を、東京で再チャレンジ!

 昨年の河口湖ステラシアターで行う予定のサステナブル・オペラ「魔笛」がコロナで中止となり、東京・三鷹市公会堂光のホール(4/25公演)で再チャレンジするための支援のお願いです。
 応援資金は、公演を基にした映像作品「宇宙からの贈り物-魔笛と魔法の人力発電エアロバイク」と写真集「人力発電をアートにする」に活用いたします。

■クラウドファウンディングはこちらです!
https://camp-fire.jp/projects/410839/

■リターンには、このデザインの「あおひと君オリジナルTシャツ」もあります!

「人力」で世界のエネルギー意識を変えたい
 初めまして、NPO法人人力エネルギー研究所代表の茂木和行です。「人力」こそが、究極の自然でクリーンなエネルギーである、との考えのもとに、足踏み発電や足こぎ発電とアートを組み合わせたプロジェクトを展開しています。サステナブル・オペラと銘打った今回の公演サステナブル・オペラ「魔笛と魔法の人力発電エアロバイク」(425日、三鷹市公会堂光のホール)は、「人力」の活用で、世界のエネルギー意識を変えていこうとの私たちの想いを結実したものです。

「持続可能性」(サステナブル)は、いまや宇宙問題
 昼の国ザラストロは、太陽光、風力、水力で電力を賄うスマート・シティの盟主。夜の女王は、足こぎ人力発電バイクで電気を賄う夜の国の支配者。愛に満ちた若者が吹く魔笛の音色に呼応して魔法の乗り物に変わる人力発電バイクが光の環「アヤナスヒカリ」を起動し、世界をクリーンなエネルギーで満たしていくーこんな私たちの新解釈「魔笛」は、舞台に舞い降りた宇宙人アオヒトが、手持ちのスマホで記録し、故郷いろいろ銀河のあおいろ星の住人に、「愛」が宇宙もきれいにする力であることを伝えて行きます。 サステナブルとSGDsの言葉が躍る現代社会ですが、私たち「地球人」は地球をきれいにすることばかりに心を奪われて、宇宙を汚していっていることに、あまり目を向けていないのではないでしょうか。私たちが、月から火星へ、そして太陽系から私たちの銀河系をも飛び出し、お隣のアンドロメダ銀河へ、さらにいずれは宇宙の深奥にまで進出していくことは目に見えているのではないでしょうか。

 私達の今回の公演サステナブル・オペラ「魔笛と魔法の人力エアロバイク」は、「持続可能性」が地球だけではなく宇宙問題でもあることを気づかせる夢とロマンにあふれた未来劇になっています。

「発電アート」の開発と地域との連携
 20161218日に旗揚げした私ども「NPO法人人力エネルギー研究所」は、自然エネルギーによる発電とアートを結びつけた「発電アート」の開発を通じて、持続可能(サスティナブル)な社会の実現を目指す活動を続けています。2017525日に、東京都から特定非営利活動法人の認証を取得。201822日には、法務局から「発電芸術館」の商標登録も取得しました。都会と地方をアートでつなぎ、町おこしに寄与することも大切な役割と考え、富士河口湖町の移住者支援ボランティア団体「富士山暮らし応援隊」の一員も務めています。

主催者メッセージ
 魔笛は、言わずと知れたモーツァルト作曲のオペラです。
 私の名刺には、モーツァルトの写真とともに、次の言葉が書かれています。
「音楽は美しくならなければなりません」ーモーツァルトの美意識と諧謔に科学技術をまぶし、世界を変えよう。
 美、そしてモーツァルトが生涯求め続けたのが「愛」でした。「ねえ、ぼくのこと好き!ぼくのこと好き!」と幼いモーツァルトはいつも言っていました。「魔笛」は、まさにそのモーツァルトの「愛」の結晶です。その愛が、地球を、そして宇宙までも、きれいなエネルギーで満たしてくれる力になることを、私たちのサステナブル・オペラ「魔笛と魔法の人力発電エアロバイク」が示してくれたら、モーツァルトはきっとこう褒めてくれるでしょう。
 「うん、これこそ、ぼくが求めていたことだよ」
 皆さんの、熱いご支援をお待ちしています。

 NPO法人人力エネルギー研究所代表 茂木和行

■クラウドファウンディングはこちらです!
https://camp-fire.jp/projects/410839/

(以上、サイトより引用)

情報掲載について

当サイトへの掲載は一切無料です。こちらからご登録できます。https://tokyo-live-exhibits.com/about_information_post/

地図で探す

コメント

*
*
* (公開されません)