コロナ対策のため休館、営業時間の変更、事前予約が必要な場合がございます。ご来場の際は各施設に直接ご確認ください。

【11月27日 今週のウィークリーアート情報】オミクロン株とユーチューバーとあおひと君 今週の展覧会・イベント・アート情報アラカルト!

【11月27日 今週のウィークリーアート情報】オミクロン株とユーチューバーとあおひと君 今週の展覧会・イベント・アート情報アラカルト!

 コロナもひと段落したようで、街にはけっこう人出が多く、飲食店もホッと息をついていることでしょう、と思いきや、オミクロン株が出現って、どこの会社の株だ?

 韓国では、ワクチン接種率8割近いというのに感染者も重症者もかつてないほどだという。専門家によると韓国はワクチンの種類が違い抗体の有効性が短いとか、マスクをしていないとか、もうどーみてもおかしいだろ。あまりWに批判的なこと書くと、ツイッター始め、SNSでは出禁になるからこの辺で止めます。

 話は変わりますが、あおひと君パフォーマンスは、春に、三鷹公会堂でオペラとの共演が無観客で決行されましたが、その続編が来る12月21日、めぐろパーシモンホールで開催することが急遽、決まりました。

 だからオミクロン株の日本上陸は心配です。また無観客かよー。で、今回は、モーツアルトのレクイエム14曲に、あおひと君パフォーマンスが絡まります。先回、魔笛でご一緒いただいた、素晴らしい4名の歌手のみなさまと、フルオーケストラ&合唱団という大編成。

 お話は、古事記をリメイク。あおひと君は、地球に来て、アマテラス大神を天岩戸から導き出し、一介のあおひと星の下っ端調査員だったあおひと君が、真っ暗闇の日本に光を取り戻して、あおひと神になっちゃう、って奇想天外なストーリー。

 それをモーツアルトのレクイエムのフルオーケストラをバックに演じるというのだからもうたまりません!

 でもいきなり開催が決まったものだから、体が、、、汗。春の公演では、ピンでのパフォーマンスは短かったので、なんとか乗り切れましたが、今回はそうもいかない。それに夏は、アパートの立ち退きで引越し先が年齢制限で決まらず、プライドがずたずたに切り裂かれて大きなダメージを受けていたのだから尚更です(いちおうプライドあります)。

 でも食えなくても気持ちはプロです。いつお呼びがかかってもパフォれるように、ストレッチ、筋トレ、ジョッギングは欠かせず続けていたから、まだ傷は浅い。でも傷モノです。高齢者です、ふぅ。

 いやいや腐ってもアーティスト。どうやってドレーニングしようか、サイトの更新は大変だし、バイトはあるし。なにかいい方法はないかと、ネットでググると、いいのがあった。Youtubeに、お部屋でできる有酸素運動のトレーニングムービーがたくさんあったのです。

 さっそくそれらを見ながらトレーニング開始です。とりあえず体ひとり分のスペースがあればなんとかできる。でもジョッギングでは週一、6キロくらい走ってますが、10分やってもスクワットやらいろいろ走ること以外の筋肉を使うからキツい!

 昔、ジムでエアロビやってて、パチンと音させてふくらはぎの肉離れをしたことがありました。なので今回、怪我をしたら、もともこうもない。なにせ高齢者だし治りはめちゃ遅い。だから無理はしない。それでも10分2本と20分1本をなんとかこなせるように。明日はもう10分1本、増やそうかな、と言っていると筋肉切るんです。要注意。

 ところで恐ろしいことに、これらトレーニングムービーの視聴数やチャンネル登録人数が半端ない! ヒカキン、はじめしゃちょーまではいかないけどチャンネル登録300万弱。このトレーナーさんは、陣内貴美子さんを若くしたような魅力的な方ですが、全視聴数5億!! 男性トレーナーの方々は一桁下がりますが、それでも20万登録者超えが軒並みいらっしゃるから立派なものです。これらトレーニング系、このコロナの外出自粛のせいで一気に視聴数&登録者数が増えたそうで、この女性トレーナーさんは数ヶ月で10倍だそうです。

 しかし今回のコロナは、飲食業、演劇関係などなどたいへんな不幸を招いているけど、かたやネット会議のアプリZOOMが有名ですが、ステイホームで一気に億万長者入りした方も多いようです。あくまでも推測ですが、Youtuberの取り分は登録者数によって上がっていきます。あくまでもネットで流れている情報だと、1PV0.5円ほどだと思うので、2.5億円稼いでいると。ふぅ。でもトレーニングするとき画面を見ながらじゃないとやれないし、テロップにすごい!とか、明日はもっとカッコよくなる!とか流れていると思わずうれしくなっちゃうし。。。

 しかし、どこにチャンスは落ちているかわかりませんね。あおひと君もこのサイトも手弁当で、更新とか情報収集とかたいへんで息切れしているけど、もうちょっとがんばって続けていこう!

 きっと続けていれば、天岩戸からアマテラスがお出になって光を照らしてくれることでしょう。

 とうことで今回は少しポジティブな枕でした。今週のアラカルトアート情報です。


先進国が投棄した廃材でアートを作り続ける美術家・長坂真護による日本橋三越本店最大規模の展覧会が大盛況のうちに終了
アートの力で、ガーナにある“世界最悪のスラム街”を“公害ゼロのサスティナブルタウン”へと変貌させる挑戦を加速

 展覧会中の作品総売上額は、 自身の展覧会史上最高額を記録自身のアート作品の年間総売上額は 8 億円※ を突破し、 売上金の一部はガーナの街を変貌させるための“未来への投資”へ
 アートを通じてサスティナブルな社会を目指す美術家・長坂真護(MAGO)の展覧会「Still A Black Star / We Are Same Planet~私たちは繋がっている~」が、 2021年10月13日(水)~10月24日(日)の期間、 日本橋三越本店(日本橋三越本店 本館7階 催物会場)にて開催され、 大盛況のうちに終了いたしました。
 長坂真護は、 先進国が投棄した廃材でアートを作り続け、 そのアートの売上をガーナ・スラム街の教育、 文化、 経済、 そして人々へ還元する「サステナブル・キャピタリズム」(持続可能な資本主義)を世界に広げながら活動する美術家。 今回の展覧会では、 ガーナのスラム街の電気廃棄物の山を見た際の想いを形にした「ガーナ」、 平和を祈った「月」、 未来を描いた「新世界」、 そして小豆島を舞台に描いた新シリーズ「We Are Same Planet」を加えた4テーマで構成されました。
 本展覧会は日本橋三越本店としても最大規模の展覧会として実施され、 約300点のアート作品のうち120点が購入されました。 展覧会中の作品総売上額は、 今年4月に伊勢丹新宿店にて実施された自身の展覧会(近年の伊勢丹新宿店での美術催事売上最高額を更新)の売上を大きく上回り、 長坂真護の展覧会史上最高額の売上を記録。 自身のアート作品の年間総売上額は8億円を突破しました。


「未来の遊園地 デジタルパークへようこそ!」

デザイニウム、郡山市ふれあい科学館スペースパーク企画展「未来の遊園地 デジタルパークへようこそ!」に子供向け体験型知育コンテンツを出展
~未来の遊園地「デジタルパーク」でデジタル技術を楽しくあそんで学ぼう!~
株式会社デザイニウムは、 2021年12月4日(土)~2022年1月10日(月・祝) に郡山市ふれあい科学館が開催する「未来の遊園地 デジタルパークへようこそ!」において、 子供向け体験型知育コンテンツ「遊んで学んで」シリーズをはじめとした5作品を出展します。

遊んで学んでオフィシャルサイト
https://www.asomana.club
ドローイングアクアリム
https://www.asomana.club/asomana/
漢字遊戯
https://www.asomana.club/kanji/
Running Game
https://www.asomana.club/running-game
どうぶつコマ
https://www.asomana.club/doubutsukoma

場所:郡山市ふれあい科学館 展示ゾーン 20階 多目的研修室
   ※展望ロビー(22階)から入場、 要展示ゾーン観覧券
日時:2021年12月4日(土)~2022年1月10日(月 祝) 10:00~17:00
   ※休館日:12/6・13・20・31、 1/1他(ウェブサイトで要確認)

事前予約申し込みが必要です。 以下のリンクから詳細をご確認ください。

http://www.space-park.jp/contents/archives/202110/301400.html


第55回キヤノンフォトコンテスト結果発表
応募作品34,211点の頂点が決定!

キヤノンマーケティングジャパン株式会社は国内在住のアマチュア写真愛好家を対象にした「第55回キヤノンフォトコンテスト」において入賞者を発表しました。 入賞作品展はキヤノンギャラリー銀座・大阪にて開催します。

入賞作品・入賞者一覧
全ての入賞作品と審査員による講評はWEBサイトにてご覧いただけます。
第55回キヤノンフォトコンテスト入賞作品ページ:
https://cweb.canon.jp/photocontest/contest55/result.html


上:GERHARD RICHTER – ABSTRAKT エスパス ルイ・ヴィトン大阪での展示風景 (2021年)
Abstraktes Bild (940-4)、 2015年 92×122 cm、Abstraktes Bild (941-7)、 2015年 92×122 cm、Strip (921-2)、 2011年 200×440 cm
Courtesy of Fondation Louis Vuitton&cvopy; Gerhard Richter Photo credits &cvopy; Keizo Kioku/Louis Vuitton

エスパス ルイ・ヴィトン大阪、11月19日よりゲルハルト・リヒターによるエキシビション《Abstrakt》展を開催

会期 2021年11月19日(木) 〜 2022年4月17日(日)
開館時間 12:00-20:00
休館日はルイ・ヴィトン メゾン 大阪御堂筋に準じます。
入場無料
会場内の混雑防止のため、 入場をお待ちいただく場合がございます。

エスパス ルイ・ヴィトン大阪
大阪市中央区心斎橋筋2-8-16
ルイ・ヴィトン メゾン 大阪御堂筋 5F


WITH HARAJUKUコンテンポラリーダンスフェスティバル
今、 最も活躍する振付家のダンス作品がWITH HARAJUKUに集結する!

WITH HARAJUKUコンテンポラリーダンスフェスティバルが12月3日(金)と4日(土)に開催される。 文化庁AFF助成事業の当フェスティバルは、 総合プロデュースの山本 裕氏の声かけのもと、 今最も国内外で活躍する振付家の作品を上演するというもの。 フェスティバルの特徴としては、 ガラ・コンサートのように様々な振付家の作品を一挙に観ることが出来る。 またWITH HARAJUKUという原宿駅前に昨年オープンしたばかりの劇場、 商業施設での開催ということや、 庭プロジェクトという一般のお客様に向けた野外パフォーマンスの企画もあり、 話題を呼んでいる。 コンテンポラリーダンスの魅力や、 個々の表現性を楽しめるフェスティバルになることが期待される。 チケットの申し込みはイープラス(下記にURLを記載)、 もしくは事務局まで。 なお本番当日に観に行けない方のために動画配信チケット(12月25日~31日の期間に視聴可能)も用意されている。

WITH HARAJUKU コンテンポラリーダンスフェスティバル
2021年12月
3日(金)17:00-(メインパフォーマンス)
3日(金)19:00-(庭プロジェクト)
4日(土)12:30-(メインパフォーマンス)
4日(土)15:00-(庭プロジェクト)
4日(土)17:00-(メインパフォーマンス)
※各回によって振付家、 出演者が異なります。 本文もしくは特設ページをご確認下さい。

【メインパフォーマンス】(各回約1時間15~30分)
WITH HARAJUKU HALL
前売、 当日チケット4,500円
https://eplus.jp/sf/detail/3493850001-P0030001

【庭プロジェクト】(各回約20~30分)
WITH HARAJUKU PARK 2F
観覧無料
※狭い場所になりますので人数に限りがございます。 譲り合ってご観覧下さい。 ※雨天の場合は WITH HARAJUKU HALL での上演を予定しております。 (特設ページにてご確認下さい。 )

【イープラス動画配信】
動画配信チケット2,800円
(全作品を12月25日-31日の期間に視聴可能)
https://eplus.jp/sf/detail/3493830001-P0030001

特設ページ《振付家、 出演者、 作品の詳細はこちら》
https://www.yu-y.art/with


寺田倉庫、アートを体感するスペシャルイベント「ART MARKET TENNOZ 2021 WINTER」を開催

寺田倉庫株式会社は、 芸術文化発信事業の一環として、 2021年12月3日(金)~5日(日)の3日間、 アートカルチャーを体感するイベント「ART MARKET TENNOZ 2021 WINTER」を開催いたします。
ART MARKET TENNOZ 2021 WINTER
日 時 2021年12月3日(金)~5日(日)11:00~21:00(※最終日は18:00まで)
会 場 WHAT CAFE(東京都品川区東品川2-1-11)
    PIGMENT TOKYO(東京都品川区東品川2-5-5 TERRADA Harbor Oneビル 1F)
アクセス りんかい線 天王洲アイル駅 、 東京モノレール 天王洲アイル駅
入場料 無料
U R L https://artmarket.warehouseofart.org
主 催 寺田倉庫株式会社
共 催 一般社団法人天王洲・キャナルサイド活性化協会
※天候等の事情により、 開催中止・一部内容や時間が変更になる場合がございます
※感染症拡大防止の観点により開催中止・一部内容や時間が変更になる場合がございます


あたらしい時代の写真家と出会える。フォトグラファー・ジャーナル「ENCOUNTER」はじまる。ーーその写真家にしか、切り取れない世界がある。

国内最大級の写真の学びサイトの運営や法人向け総合クリエイティブサービスを展開する株式会社CURBONは2021年11月24日、 写真を通して「偶発的な出会い」を引き起こすWebメディア「ENCOUNTER」をスタートしました。

ENCOUNTERについて
本メディアは、 写真やフォトグラファー、 そして写真を通じたあらゆるものとの「出会い」を創ることをコンセプトに開設。 作風や活躍のフィールド、 地域性の垣根を越え、 さまざまな作品やフォトグラファーを紹介することで、 ユーザーと新たな世界を繋ぐ“きっかけ”を提供します。

http://encounter.curbon.jp/



ゴッホなど、話題の美術展の予習復習にも!! アート関連本に使える50%OFFクーポン配布中「本を手にして、アートに恋する5秒前」フェア開催

株式会社ブックリスタが運営をサポートする、 電子書籍ストア「auブックパス」は、 2021年11月26日(金)~2021年12月9日(木)の期間中、 アート関連本を集めた「本を手にして、 アートに恋する5秒前」フェアを開催いたします。
「ゴッホ展」も話題! 数々の名作を生み出したゴッホにまつわる本はもちろん、 モネや北斎、 画集、 美術史など、 アートをテーマにした人気の実用書・小説・コミックを集めたフェアを開催いたします。 こちらのフェアでは、 対象作品に使える50%OFFクーポンを配布。 美術展へ行く前に学びたい方や、 普段アートに触れられない方にもおすすめです。
「auブックパス」特設ページ
https://bookpass.auone.jp/feature/detail/?fid=106348&aid=lbs_BW0_prall_article_cplp_art50_alapay_20211126

フェア期間
2021年11月26日(金)10:00 ~ 2021年12月9日(木)22:59


ACAO SPA & RESORT、現代アート作品を展示・鑑賞・販売するギャラリースペース「ACAO LOBBY MUSEUM」をオープン

ACAO SPA & RESORTが運営するHOTEL ACAO(旧ロイヤルウイング)は、 ホテルエントランスからチェックインエリアに続く回廊の改装を行い、 現代アート作品を展示・鑑賞・販売するギャラリースペース「ACAO LOBBY MUSEUM」をオープンいたしました。 開放感のあるドーム型天井が描く優しい曲線と、 明るい色調を活かしたギャラリースペースは定期的に作品を入れ替えることにより、 訪れるたびに表情を変える空間となっております。

なお、 2021年11月16日(火)~2021年12月12日(日)までの期間は、 当社が参画するアートイベント、 「ATAMI ART GRANT」の作品展示を行っております。 作品の一部はJR 東日本が運営するECサイト、 JRE MALL内 「JRE MALL ART COLLECTION」よりご購入が可能です。 ACAO SPA & RESORTは、 お客様が現代アートを身近に感じることができる空間を通じて、 「アートのある暮らし」のご提案と、 アーティスト支援を目指してまいります。

【ATAMI ART GRANTについて】
アーティストの制作活動支援を目的とした取り組みで、 「Color ATAMI」をテーマに熱海の街に彩りをつくるアーティストを公募し、 30組のGRANT授与作家が決定しました。 授与者によって制作される作品は、 本取り組みに共感してくださった行政・企業・個人のご協力のもと、 熱海市内において広く展示を行います。

会   期:2021年11月16日(火)~12月12日(日)
会    場:ACAO SPA & RESORT・ACAO FOREST、 その他熱海市内各所
休 館 日:火曜日・水曜日
開 場 時 間:11:00~18:00 (※会場により異なりますので、 詳細は各会場のページなどでご確認ください。 )
入 場 料:無料
U R L : https://projectatami.com/atami-art-grant


アリカワコウヘイ!×後藤繁雄スペシャルトークライブも開催!12000人を動員する人気の現代アート展とは

 人気現代美術作家アリカワコウヘイ!の、 年に一度の大展覧会「KO-HEY! ARIKAWA EXPO」が沖縄県で開催されている。 「EXPO」は「展覧会」という名のひとつの作品と位置づけ、 2005年から続く大規模アート展。 これまで述べ14万人を動員し、 現在は毎年2週間の会期に12000人を記録する人気の展覧会だ。 期間中にはアリカワコウヘイ!×後藤繁雄(アートプロデューサー)のトークライブも開催。 「KO-HEY! ARIKAWA EXPO」は、 沖縄県中頭郡西原町東崎のムーンテラス東崎(あがりざき)音楽堂で開催されている。 会期は12月6日(月)まで。

アリカワコウヘイ!展 in 沖縄
ムーンテラス東崎音楽堂
沖縄県中頭郡西原町東崎22−3
12月6日(月)まで開催中
11:00~18:00(最終入場17:45)
入場料 大人600円
※高校生以下、 65歳以上無料


【代官山 蔦屋書店】民藝の継承者であり、うつわを日本発の純粋芸術へと昇華させたアーティスト、黒田 泰蔵の展示販売イベント「カラフルな、白。TAIZO KURODA」開催

代官山 蔦屋書店(渋谷区猿楽町)では、 2021年12月1日(水) 〜 12月12日(日)の期間、 DAIKANYAMA T-SITE GARDEN GALLERYにて、 貴重な黒田 泰蔵作品の展示販売を行うイベント「カラフルな、 白。 TAIZO KURODA」を開催いたします。

カラフルな、 白。 TAIZO KURODA
会期 2021年12月01日(水) - 12月12日(日)
時間 12:00~18:00
場所 DAIKANYAMA T-SITE GARDEN GALLERY
主催 代官山 蔦屋書店
詳細  https://store.tsite.jp/daikanyama/event/architectural-design/23418-1602581115.html
https://tokyo-live-exhibits.com/g_tksh_tsitegarden-gallery/


都市型商業施設で NFT(Non-fungible token)実証実験
MoMA コレクションアーティスト・土佐尚子氏の個展「NAOKO TOSA's Sound of Ikebana」開催

期間 2021年11月27日(土)〜2022年1月9日(日)
「東急プラザ表参道原宿」において、 NFTアートのポップアップ型ギャラリー「HARTi Gallery」を 2021年11月27日(土)から2022 年1月9日(日)まで開設します。

期間中「HARTi Gallery」では、 MoMA コレクションアーティスト・土佐 尚子氏の個展「NAOKO TOSA's Sound of Ikebana」を開催します。 会場には約 10 点のデジタルアート作品が展示されるほか、 大型サイネージによるフォトスポットも登場。 展示作品は NFT プラットフォーム「HARTi」にて、 11月27日(土)10:00より販売を開始します。


アート×ヒト×社会の関係をSTUDYする芸術祭「Study:大阪関西国際芸術祭」2022年 1月 28日より開催!
日本では初めて、芸術祭のプログラムとしてアートフェアも開催します!

株式会社アートローグは、 2022年1月28日(金)~ 2月13日(日)にかけて、アート×ヒト×社会の関係をSTUDYする芸術祭「Study:大阪関西国際芸術祭」を開催します。メイン会場は、 グランフロント大阪と、船場エクセルビル(大阪市中央区)1F~6F、加えてインターコンチネンタルホテル大阪や、西成にあるゲストハウス「ココルーム」など多様な場所を会場として行います。
 また、おそらく日本では初めて、芸術祭のプログラムとしてアートフェアを開催します。こちらにはすでにトップギャラリーたちがご出展を決めてくれております。

アート×ヒト×社会の関係をSTUDYする芸術祭
Study:大阪関西国際芸術祭
ティザーサイト: https://osaka-kansai.art

では、また来週!

肉離れ気をつけよう。。。

告知まとめ版バックナンバーはこちら

情報掲載について

当サイトへの掲載は一切無料です。こちらからご登録できます。https://tokyo-live-exhibits.com/about_information_post/

地図で探す

コメント

*
*
* (公開されません)