【Aohitokun's Thoughts】35年前の旅日記 - 香港からベルリンへ!

【Aohitokun's Thoughts】35年前の旅日記 - 香港からベルリンへ!

1984年夏の北京・天安門広場。

 35年ほど前、香港、上海、北京そしてシベリア鉄道でベルリンまで行ったときのポジフィルムがあったので、ヤフオクで安い透過原稿ユニットの付いた安いスキャナーを手に入れ、デジタル画像にしてみたので、素晴らしい連載ブログの埋め草的にアップします。

すでに香港には高層アパートがひしめいていた。
アバディーン近く。船の家に住む人たちも多いと聞いた。
飲茶の店内
下町のバスターミナル
香港遠望
公共バス

 飛行機で香港に飛んだ。そこに10日間ほど滞在し、中国のビザを得る。この旅は、中国系アメリカ人の友人との1ヶ月くらいかけた旅だった。

Aohitokun
あおひと星人
青二才、青色再生委員会の下級事務官だったが、趣味の星空観測で偶然、青く輝く地球を発見。急遽、枯渇しそうな彼らのエネルギー源のスーパーブルー探査ミッションを命じられ、山梨県青木ヶ原に着陸。あおひと星人は、スーパーブルーの次に感動がエネルギーになるため、アートには少しうるさい。日々、探査ミッションで疲れ、ホームシックになる気持ちを地球のアートで癒す日々が続いている。なお本ブログは、当サイト主宰の関根が翻訳担当だ。https://youtu.be/sDvKr_HYOaE

情報掲載について

当サイトへの掲載は一切無料です。こちらからご登録できます。https://tokyo-live-exhibits.com/about_information_post/

地図で探す

コメント

*
*
* (公開されません)