W'UP!★1月12日~1月22日 Nozography 2周年記念個展 9s Gallery by TRiCERA

W'UP!★1月12日~1月22日 Nozography 2周年記念個展 9s Gallery by TRiCERA

 

2023年1月12日(木)~1月22日(日)
Nozography 2周年記念個展

 自分らしさというかけがえのない価値を表現。「Nozography2周年記念個展」六本木・西麻布エリアのギャラリー「9s Gallery by TRiCERA」で開催します。

Nozography
 元銀行員という経歴を持つNozographyは、転身してから7年のカナダ生活を通し、フォト/ビデオグラファー、モデル、ペインターなどの キャリアを積み、幅広い表現方法を持つアーティストに至る。2年の経験を経て、作家のスタイルは大幅な進化を遂げた。
 力強いメッセージが込められたエネルギーあふれるミクストメディアの(様々な素材を使用した)作品で、鑑賞者を引き寄せる。
自分らしさを失ってまで守るものは大して大事なものではない。アーティストの実体験をもとにした力強いメッセージは、作品から滲み出ている。

2周年記念個展
 「あなたらしく」—その言葉を大事に歩んできた2年間で、多くの人の共感に手応えを感じながら、なおそのコンセプトは強い存在感を増している。新しいことに挑むときには不安がつきまとう。失敗するのはとても怖い。行動に移す勇気が欲しい。そんな気持ちの後押しをするためのアートと捉えることもできるかもしれない。
 写真・デザイン・ストリートアートを融合させたNozographyの軌跡を、ぜひ会場でご高覧ください。

Nozography 2周年記念個展
会 期 2022年1月12日(木)~1月22日(日)
営業時間 12:00〜19:00
会期中無休
会 場 9s Gallery by TRiCERA(東京都港区西麻布4-2-4 The Wall 3F)
アクセス 東京メトロ日比谷線 六本木駅 徒歩10分・広尾駅 徒歩10分、東京メトロ千代田線 乃木坂駅 徒歩10分
TEL 03-5422-8370

アーティストプロフィール
 見た目とはギャップのある元銀行員。自分らしさをすっかり失って、2012年にカナダへ渡航。7年のカナダ生活では様々なことに挑戦し、2021年より日本を拠点にアーティストとしてデビューする。カナダ生活では絵を描いて路上で販売したり、フォト・ビデオグラファー、モデルと幅広くプロとして活動。現在は埼玉にアトリエを持ち東京を中心に活動中。

2021年活動歴
1st Solo Exhibition『Be You - Not Them』al:ku阿佐ヶ谷
The Artcomplex Center of Tokyo グループ展
WHAT CAFE『Warehouse Terrada』寺田倉庫
ADGLOBE オリンピックイメージ画像のデザインと動画制作
新潟 VINESPA『ギャラリー麻』(写ルン族グループ展)
三軒茶屋/Orbit『アトミックジャングル』スズキツカサ+ナカマタチ
2nd Solo Exhibition『Majestic』表参道 JOINT
Street Photographer Group Exhibition 2021 Summer 高円寺 CLOUDS GALLERY/ BLANK
『Independent 2021』タグボート アートフェア 審査員賞受賞
表参道美容室 jiji by WORTH WHILEにて展示販売(現在展示中)
六本木[Lady Power] 展示販売+ライブペイント
香川-高松『BRIC』(写ルン族グループ展)
江東区 FMラジオ(9/30)「レインボータウン」生放送ゲスト出演[Planet of the Art- Nozography Special]Mix JuiceーNozography主催・アートと写真合同展示会
さいたま市FMラジオREDS WAVE(11/26オンエア) ゲスト出演
HATTENBA.TOKYO 高円寺BLANK展示会
サントリーホールライブペインティング(オーケストラと現代アート)
阿佐ヶ谷ネコビル「Crotchet Cafe」展示販売(現在展示中)
如水会館 展示講演会(12/16.17)

六本木・西麻布エリアに新規ギャラリーオープン「9s Gallery by TRiCERA」
 株式会社TRiCERAは六本木・西麻布エリアにギャラリー「9s Gallery by TRiCERA」をオープン。同ギャラリーは、都内でも屈指のアート地区である六本木・西麻布エリアの一角に位置し、次世代作家や国内外の新進気鋭作家の現代アートを中心に、鑑賞・購入できる空間をご提供いたします。

情報掲載について

当サイトへの掲載は一切無料です。こちらからご登録できます。https://tokyo-live-exhibits.com/about_information_post/

コメント

*
*
* (公開されません)