コロナ対策のため休館、営業時間の変更、または事前予約が必要な場合があります。ご来場の際は必ずご確認ください。

【8月28日 ウィークリー告知まとめ版】コロナワクチン副反応ハンパじゃないぞ。展覧会・イベント・アート情報、今週のアラカルト!

【8月28日 ウィークリー告知まとめ版】コロナワクチン副反応ハンパじゃないぞ。展覧会・イベント・アート情報、今週のアラカルト!

 今日、2回目のワクチンを打った。

 1回目は満員でずいぶん待たされた接種会場が、今日はガラガラでした。

 福反応、じゃない副反応がハンパじゃない。

 打った直後から腕が痛い、めちゃめちゃだるい。1回目の翌日には、熱も少し出たから、今回も出るのだろう。1回目は3日間ぐらい調子が悪かった。

 しかしファイザー社製だと、3ヶ月もすれば抗体量が4分の1くらいに減るというのだからゲキチンだ。3回目は遠慮したい。

 先週も書いたけど、なぜ治療薬にもっと力をいれないのだろうか。やっと最近、シオノギが重症化を防ぐ治療薬の年内承認を目指しているという。

 早くタミフルみたいに服用でき、効果があることを期待します。

 いっぽう相変わらずイベルメクチン叩きはすごい。WHOをはじめ、世界中の権力を握る機関の反イベルメクチンへの不可解な姿勢は、ググってみるとたくさん出てくる。

 もうどうみてもコロナによる人口減らしと金儲け主義を信じざるを得ない。

 福反応といえば、やっと新居が決まった。決まるまで生きた心地がしなかった。

 物件を申し込んでも8割がたのオーナーに断られるあり様だ。

 ほんとにミッションも中途に、あおひと星に帰ろうかと深く悩んでしまった。

 とりあえず今回、帰らずに済んだのでミッションを継続できる。なんとかスーパーブルーを見つけるぞ!

 さて今週のアラカルト情報よろしくです!

 写真は、ウィーンのフンデルト・ワッサー館。


アートの力で社会を変える「SHIFT Challenged Art 公募展 2021」開催
無限の可能性を活かし、多様性を認め合える社会を創造する。アートの力で社会に活力を与え、障がい者の経済的自立の一助となる活動

ソフトウェアの品質保証・テストを手掛ける株式会社SHIFTは、2021年12月3日から5日の日程で、「SHIFT Challenged Art 公募展 2021」を主催します。本公募展は、アートに対して素晴らしい感性と才能を備える障がい者アーティストを対象とし、参加アーティストたちが生み出す作品の魅力とそれに込められたメッセージを広く発信することで、あらゆる多様性を認め合い、すべての人が個の才能や能力を発揮できる社会の創造を目指し構想されました。また、本公募展が障がい者の方々が自立するための契機となるよう、公募展のプロモーション活動などを通じた作品の社会認知向上、活躍の場の醸成などに努めてまいります。画像の作品は、 20世紀のフランスの画家 DUBUFFET, Jean (1901 - 1985)が描いた「Site Populeux」

【エントリー期間】
2021年8月23日(月)~2021年10月15日(金)
【対象】
絵画・書写(版画を含む)
【応募資格】
以下の条件を満たす方
・アートを描くことが好きな方
・絵や芸術の才能で自立したい方
・障がい者手帳をおもちの方
【公募展開催までのスケジュール】
・エントリー 8月23日~10月15日
・一次審査 10月18日~10月25日
・二次審査 11月8日~11月15日
・公募展(当日) 12月3日~12月5日
12月の展示会は、 東京・港区の株式会社SHIFT 本社cafeスペースに入選・入賞作品を展示し開催予定です。
その他の詳細情報は、 「SHIFT Challenged Art 公募展 2021」公募展ページよりご確認ください。
公募展ページ https://topics.shiftinc.jp/challenged-art/


2021年8月23日(月)、DAISOからパラリンアート45製品を新発売!!

一般社団法人 障がい者自立推進機構と、株式会社大創産業は障がい者が生み出すアートとDAISO商品のコラボレーションとして、新商品45品目を、2021年8月23日(月)からDAISO 約2,000店舗にて発売します。
大創産業は2018年から障がい者の社会参加・経済的自立を彼らの芸術的表現を通じて推進するパラリンアートのスポンサーとして活動支援しており、「パラリンアートカレンダー」など文具を中心に、 現在までに累計54万個を販売しています。今回発売する新商品は、マスク・トートバッグ・ポーチ・靴下などの季節に関わらず使えるコットン製品や、アート作品を身近へ感じることのできるフォトフレームなど45製品を取り揃えています。
https://www.daiso-sangyo.co.jp/item/11361


【コロナ禍企画】CHALK'S、人を集中させないアートイベントがコロナ禍で実現可能な集客イベントとして注目!
~ 密避けてチョークアートで心は密に ~

株式会社CHALKʼSは、2020年3月より開始した、商業施設向けにコロナ禍でも三密を避けながら、実施可能かつ中期的な集客イベントの提供開始以後、コロナ禍において実施し得るアートイベントとして、注目を浴びている。
ライブアートパフォーマンス & アート展(ザ ロイヤルパーク キャンバス 京都二条/京都府)
事例紹介ページ https://www.chalk-signart.jp/post/event_11
公式ホームページ https://www.chalk-signart.jp/


トレバー・アンドリュー日本初の大規模展覧会『middle of the mall by TREVOR ANDREW~ハイブランドとストリートアートの融合~』心斎橋PARCOで開催決定

ポップアートとストリートスタイルを交えた作品を通して全世界に知られているTrevor Andrewの日本初の大規模展覧会を、心斎橋PARCO 14F PARCO EVENT HALLにて開催します。
『middle of the mall by TREVOR ANDREW~ハイブランドとストリートアートの融合~』
期間:2021年9月11日(土)〜2021年9月26日(日) 11:00〜20:00
※入場は閉場の30分前まで ※最終日は18時閉場
※感染症拡大防止等の観点から入場者数を制限しております。 また、 営業日時の変更及び休業となる場合がございます。
会 場 心斎橋PARCO 14F PARCO EVENT HALL 大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-8-3
入場料 一般1,000円、学生700円(税込)※小学生以下無料 ※駐車サービス除外
前売券 「e+(イープラス)」にて8月28日(土)12:00より販売開始 https://eplus.jp/middleofthemall/
公式サイト art.parco.jp


ー日本酒×アート+SDGsー やまなみ工房・楯の川酒造コラボレーション企画販売決定
~1回だけではなく継続的な実施で、持続可能な社会の実現に貢献~

楯の川酒造株式会社は、独自のスタイルで表現活動を行い、世界からも注目されるアート作品を生み出し続ける障害者施設「やまなみ工房」とコラボレーションした商品を販売します。
公式HP https://tatenokawa.com/ja/sake/
やまなみ工房
公式HP http://a-yamanami.jp/


 

【東京都現代美術館】「石岡瑛子 血が、汗が、涙がデザインできるか」展 360°VR+ハイライト映像公開のお知らせ
オンライン展示アーカイブ(2022年3月31日まで期間限定公開)

世代を超えて大きな反響を呼んだアートディレクター石岡瑛子の回顧展が、ハイクオリティの360°VRコンテンツと、ハイライト映像で蘇ります。
https://vr.mot-art-museum.jp/


【NSG美術館】新潟県燕市在住のアーティスト倉持至宏氏による作品展「天国の事は忘れてしまえ。この地獄の土の上に、厳かに立て。」

一見しただけで忘れられない。倉持至宏氏の作品はシンプルな破壊力に満ちている。そして時に強烈なメッセージを放ちつつ私たちに対峙する。あたかも人を憐れんだばかりに楽園を追われた天使のように、静かに強く、異議を唱えるのだ。

ぼくが作っているのは「反対勢力」である。何の反対勢力かというと、「社会というコミュニティの中での強制的調和性」だ。社会の中では「要求され、それに答え、評価される。」「要求し、それの答えを、評価する。」が常であり、他者を許し受け入れ社会は円滑に回る。それは互いにコントロールし合っているとも言える。一方その影で、誰かがそのしわ寄せに苦しみ嘆き、時に死んでいる。要求に応える事、受け容れてもらえることが当たり前の社会の中で、人は奢り、腐る。だから僕は「この人(物)はコントロールする事ができない。いくら愛情を注ごうが歩み寄ろうが全く反応しない。」という何かを、世の中に存在させたい。 倉持 至宏

「天国の事は忘れてしまえ。この地獄の土の上に、厳かに立て。」 倉持至宏展
会 期 2021年10月30日(土)~12月19日(日)
会 場 NSG美術館 (新潟市中央区西船見町5932番地561)
開館時間 10:30~18:00(入館は17:30まで)
休館日 月曜日※祝日または振替休日が月曜日の場合はその翌日
観覧料  大人300円、専門学生・大学生200円、高校生以下無料
※学生は学生証の提示が必要
HP http://www.nsg-artmuseum.jp/


『第3回 タムロン鉄道風景Instagramコンテスト 2021』 審査結果発表

総合光学機器メーカーの株式会社タムロンは、 地域の活性化と鉄道文化、写真文化の振興に貢献することを目的として2008年から「タムロン鉄道風景コンテスト 私の好きな鉄道風景ベストショット」(以下「タムロン鉄道風景コンテスト」)を開催し、多くの鉄道ファン、写真ファンからご応募いただいております。
 プリント応募限定である「タムロン鉄道風景コンテスト」に加えて、2019年からは、Instagramを通じて写真を楽しまれている皆様に向けて鉄道写真の楽しさを広げる活動の一環として、「タムロン鉄道風景Instagramコンテスト」を開催しています。このコンテストは、鉄道を含む風景やスナップ作品に「#タム鉄フォトコン」のタグをつけ、スマートフォンからでも気軽にご応募できるInstagram限定のフォトコンテストで、第3回となる今年は、2021年7月1日(木)~8月1日(日)にかけて募集いたしました。
 審査員には、鉄道写真家の遠藤真人氏をお迎えし、応募総点数(「#タム鉄フォトコン」のタグを付けて投稿された数) 約9,000点の中から大賞1点、準大賞3点、入選15点、タムロン賞1点の全入賞作品20点を選出いたしました。
審査結果の詳細はタムロン公式ブログ
https://tamronmag.jp/photocontest/tetsucon/2021train-igresult.html


VRアーティスト・せきぐちあいみ が「みなみそうま 未来えがき大使」に!8/30(月)任命式はFacebook「ロボ in 南相馬」で生配信!!

株式会社クリーク・アンド・リバー社(C&R社)に所属するVRアーティスト・せきぐちあいみはこのたび、 南相馬市(福島県)の「みなみそうま 未来えがき大使」に就任することが決定いたしました。 なお、 任命式は8月30日(月)に南相馬市役所で行われ、 その様子はFacebookアカウント「ロボ in 南相馬」でもライブ配信される予定です。

Facebookアカウント「ロボ in 南相馬」
https://www.facebook.com/roboin.m/


 

中村キース・ヘリング美術館がYouTubeチャンネルでSDGsシリーズを配信開始!

ミレニアル世代である中村キース・ヘリング美術館のスタッフが、 SDGs(Sustainable Development Goals/ 持続可能な開発目標)17項目をそれぞれの専門家にインタビューを行いながら紐解いていきます。


アート作品の共同保有プラットフォーム「ANDART」、マッチングアプリ「タップル」と連携開始。アート好きがつながれる「ウィッシュカード機能」を提供

ANDARTとタップルが連携したウィッシュカードについて
マッチングアプリ「タップル」の「ウィッシュカード機能」とは、気になる映画や、行きたい場所、やりたいことなどを自分のプロフィールに追加し、それをきっかけにマッチングすることができる機能です。本機能は、従来の年収や身長などの条件でのマッチングだけではなく、ご自身の趣味や嗜好を具体的にプロフィールに提示することで、自然なかたちでお相手とのコミュニケーションをスムーズにし、デートができることが特徴となっています。
この度、新たに追加した「ウィッシュカード」は、ANDARTと連携している東京と大阪のアートギャラリーや商業施設の情報を集約し約20種類作成。MAHO KUBOTA GALLERYやWAITINGROOMなど、 アート好きがつながれるよう豊富なデートプランを用意しています。

マッチングアプリ「タップル」について
マッチングアプリ「タップル」は、スマートフォン向けマッチングサービスとして2014年5月にサービスを開始いたしました。グルメや映画、スポーツ観戦など、自分の趣味をきっかけに恋の相手が見つけられるマッチングサービスとして、20代の若い男女を中心にインターネットに慣れ親しんだ世代からの支持を受け、会員数700万人突破、「タップル」を通して成立したマッチング数は延べ3億組と、国内最大規模のマッチング数となります。
https://tapple.me/


芸術の力で次世代を担う子どもたちの応援プロジェクト『なら国際映画祭 for Youth 2021』2021年9月18日(土)~9月20日(祝・月) 開催

9月18日(土)19時00分から、世界遺産・春日大社にて「“祈”のレッドカーペット」及び、奈良・大和(ヤマトゥ)への贈り物琉球舞踊の奉納演舞開催!18日(土)の様子はオンライン中継でご覧いただけます。
NPO法人なら国際映画祭は、この度、芸術の力で次世代を担う子どもたちの応援プロジェクトとして2021年9月18日(土)~20日(祝・月)の3日間にて、「なら国際映画祭 for Youth 2021」を開催いたします。
URL https://nara-iff.jp/


草間彌生《ジェネシス》1992-93年

島根県立石見美術館 コレクション展「つらなり、かさなり」の開催

 連続するモチーフの作品(つらなり)や、 複数のモチーフを重ねて構成した作品(かさなり)を展示。本県出身の澄川喜一(吉賀町)、岩本拓郎(津和野町)、野村康生(益田市)のほか、草間彌生など現代日本を代表するアーティストの作品を紹介します。
主な展示作品(展示点数 油彩画2点、 版画7点、 彫刻3点)
石見美術館公式サイト http://www.grandtoit.jp/museum/

会 期 8月26日(木)~11月7日(日)  
休館日 毎週火曜日
開館時間 9:30~18:00(展示室への入場は17:30まで)
会 場 島根県立石見美術館 展示室C(グラントワ内)


六甲ミーツ・アート芸術散歩2021 今年も『神戸市長賞』授与が決定!~JR三ノ宮駅前の特別展示も!~

六甲山観光株式会社は、現代アートの展覧会「六甲ミーツ・アート芸術散歩2021」を2021年9月11日(土)から11月23日(火・祝)に開催します。
六甲山ポータルサイト https://www.rokkosan.com


【ホテルメトロポリタン川崎】期間展示アートの入れ替えについて

ホテルをギャラリーのように活用し、秋をテーマとした作品を展示
ホテルメトロポリタンでは、ホテルのテーマである「出会いと物語の始まる場所」から、館内に若手作家の作品を年間を通じて展示しています。常設作品のほか、訪れるお客さまに新しい作品に出会っていただきたいという思いから、イベントシーンに合わせて年5回作品を入れ替え、積極的に紹介してまいります。
9月1日~11月10日は、秋をテーマに、末松由華利の作品3点を展示します。期間終了後はご購入いただくことも可能です。

ホテルメトロポリタン 川崎 神奈川県川崎市幸区大宮町1-5
https://kawasaki.metropolitan.jp/


オンライン写真コンテスト「IMA next #26」応募作品募集
~テーマは「WOMAN」|ゲスト審査員に蜷川 美花氏を迎えます~

応募要項
テーマ :「WOMAN」
https://ima-next.jp/entry/woman/
受付期間:
2021年9月17日(金)~10月16日(土)
応募方法:
投稿を希望する各テーマの専用フォームからご応募ください。


「浅間国際フォトフェスティバル2021 PHOTO KOMORO」開催!
~古くて、新しい小諸の街並みを楽しみながら、アートフォトに触れる旅のご案内~

「詩情あふれる高原の城下町」信州・小諸市、一般社団法人こもろ観光局、クリエイティブでコミュニケーション変革を実現する株式会社アマナは、本日、小諸城址・懐古園にて、「浅間国際フォトフェスティバル2021 PHOTO KOMORO」の開催会見を行い、PHOTO KOMOROの開催を発表しました。

「浅間国際フォトフェスティバル2021 PHOTO KOMORO」
URL https://asamaphotofes.jp/area/komoro/

会 期 2021年8月28日(土)~11月21日(日) ※会期中無休(粂屋の展示は火、 水曜休)
時 間 9:00~17:00(粂屋の展示は11:00~16:00)
会 場 長野県小諸市(小諸駅周辺の屋内・屋外施設)
入場料 無料  ※懐古園入場の際には散策券の購入が必要となります


以上です。ではTokyo Live & Exhibitsをよろしくお願いします!

情報掲載について

当サイトへの掲載は一切無料です。こちらからご登録できます。https://tokyo-live-exhibits.com/about_information_post/

地図で探す

コメント

*
*
* (公開されません)