W'UP! ★B-gallery

W'UP! ★B-gallery

1020日(火)~ 111日(日)休廊 26日(月)
日下芝展「ステンシルの魅力」

 1998年第27回現代日本美術展で大賞、第2回TKO国際ミニプリント展2020(東京→京都→大阪)で佳作賞を受賞した、日下芝の当画廊での初個展です。マットな紙の支持体に、ステンシル技法による魅力的な作品が並ぶ予定です。会場内モニターにて、過去の作品の数々も放映予定です。

11月3日(祝・火)~15日(日)月曜休廊
第2回山田彩加展「深い夢」

 画廊で5年ぶり2回目、待望の山田彩加展です。「命の繋がり」というコンセプトの元、存在の本質を探求しながら黒を基調としたリトグラフ(版画)作品やアクリル画作品等を制作しています。今展覧会では、無数の線描と版を通じて、夢の中のような不確かな世界観を元に作品を展開します。版画作品・版画集・アクリル画等約20点を展示する予定です。近年の受賞快進撃の数々は、東京国際ミニプリント・トリエンナーレ2015で大賞、2019年バンコク国際版画トリエンナーレで買上賞、また今年のFACE展オーディエンス賞と続き、初の版画集・言葉の樹Tree of Wordsも刊行、そして当画廊のシンガポールとドバイ、パリ、ロンドンのアートフェアでも作品が売れました。細く尖らせたダーマトグラフで、ジンク板に描くリトグラフの緻密さは、圧倒的な美しさです。

11月17日(火)~29日(日)休廊 23日(祝)
第3回 大川みゆき展「天と地の間で」
※11月21日(土)17:00~ パーティー&バイオリン+チェロのデュオミニコンサート

 当画廊で2年ぶり3回目の大川みゆき展「天と地の間で」です。鼓動を打つもの、呼吸する画面を求めて、様々な表現や素材を使い、いのちのかたちを描き続けています。伝統的な技術を礎にレリーフ状にまで腐食を施した版に淡い色で刷ることにより、それまでの線の表現を更に広げ、他には無い独自の線として存在しています。シンガポールのART APART FAIRにも当画廊から出品、また今年の第2TKO国際ミニプリント展2020(東京→京都→大阪)にも入選しております。今回は最新の銅版エッチングとドローイングを中心に代表的な作品約30点を展示致します。大川みゆきの奏でる世界を皆様に身体中で感じて頂けましたら幸いです。また週末のパーティーでは、息子さんとお友達の国立音大院生による、バイオリン&チェロのデュオ演奏も予定しております。

12月1日(火)〜13日(日)
第2回大島 利佳展「ふくはうち」

 第12回新池袋モンパルナス西口まちかど回遊美術館のIAG AWARDS 2017でB-gallery賞を受賞、さらに美術新人賞デビュー2018(「月刊美術」主催)にてグランプリ受賞、卒業制作では4mの大作が平成藝術賞を受賞した大島利佳の当画廊での2年ぶり第2回個展です。現在、東京藝術大学美術学部デザイン科修士課程1年在学中です。和紙に、アクリル、岩絵具、水干などで描いた、幸福をテーマにした新作を約15点を展示予定です。今回の幸福というものは、人の幸せではなく自分の幸せから着想し制作しているそうです。実感のある幸福を元に新しい表現と世界観を模索しています。

【開催中】10月6日(火)~10月18日(日)
笹井祐子ドローイング展 「風の色・水のかたち」
 第2回TKO国際ミニプリント展2020(東京→京都→大阪)で審査員を務めた笹井祐子の当画廊での初個展です。

住所東京都豊島区西池袋2-31-6
TEL03-3989-8608
WEBhttp://bgallery.xsrv.jp/
営業時間*114:00 ~ 18:00、第3金曜~21:00
休み*2月、 祝
ジャンル*3現代美術、絵画、版画
アクセス*4JR目白駅より徒歩8分、JR池袋駅メトロポリタン出口より徒歩6分
取扱作家http://bgallery.xsrv.jp/artist/
*1 展覧会・イベント最終日は早く終了する場合あり *2 このほかに年末年始・臨時休業あり *3 現代美術は、彫刻、インスタレーション、ミクストメディア作品、オブジェなども含まれます *4 表示時間はあくまでも目安です 【注】ギャラリーは入場無料ですが、イベントにより料金がかかる場合があります

地図で探す

コメント

*
*
* (公開されません)