Hasu no hana

Hasu no hana

 Hasu no hanaは2011年6月に大田区鵜の木にて設立した企画ギャラリーです。2019年6月に品川区戸越に移転。元共同住宅の物件を生かし複合施設EJIMA-SOUへと展開。1Fは企画ギャラリーHasu no hanaが入居、2Fは多様な表現者に対応するスペース(レンタルも行う)として運営。ギャラリーでは、彫刻、絵画、版画、写真、映像、写真などジャンルは 幅広く主に、脳内のどこかが開かれるような、また、世界に接続する扉を開くようなコンテンポラリーアートの展覧会を主に、その他プロダクトなどの展示会も開催しています(ホームページより)。

住所東京都品川区戸越5-8-19
TEL 
WEBhttps://www.hasunohana.net/
営業時間*1展覧会により異なります。
休み*2展覧会により異なります。
ジャンル*3現代美術
アクセス*4東急大井町線「戸越公園」駅から徒歩3分、東急池上線「戸越銀座」駅から徒歩10分、都営浅草線「戸越」から徒歩7分
取扱作家https://www.hasunohana.net/artists
*1 展覧会・イベント最終日は早く終了する場合あり *2 このほかに年末年始・臨時休業あり *3 現代美術は、彫刻、インスタレーション、ミクストメディア作品、オブジェなども含まれます *4 表示時間はあくまでも目安です 【注】ギャラリーは入場無料ですが、イベントにより料金がかかる場合があります

情報掲載について

当サイトへの掲載は一切無料です。こちらからご登録できます。https://tokyo-live-exhibits.com/about_information_post/

地図で探す

コメント

*
*
* (公開されません)