W'UP! ★ 東京都写真美術館

W'UP! ★ 東京都写真美術館

12月1日(火)〜2021年1月24日(日)
瀬戸正人 記憶の地図
上:《Picnic》より 1995-2003年 作家蔵

 瀬戸正人(1953〜)はタイ国ウドーンタニ市に、日本人の父とベトナム人の母の元に生まれ、61年に父の故郷である福島県に移り住みました。東京写真専門学校(現・東京ビジュアルアーツ)卒業後、 81年よりフリーランスの写真家として活動を始め、96年には、特異な視点で都会に生きる人々を捉えた〈Silent Mode〉、〈Living Room, Tokyo 1989-1994〉で第 21回木村伊兵衛写真賞を受賞、現代日本を代表する写真家の一人として高い評価を得ています。
 タイと日本を往還しながら、半世紀以上にわたりアジア各国の人々の暮らしや表情、風土や自然、社会にレンズを向けてきた瀬戸は、「写真は『記録』であると同時に『記憶』でもある」と語ります。本展で紹介する写真群は、瀬戸自身の記憶とともに、何層にも折りたたまれた「記憶の地図」となって、見る者の前に鮮やかに浮かび上がらせることでしょう。
 本展は、デビュー作〈バンコク、ハノイ 1982-1987〉から最新作〈Silent Mode2020〉にいたる各時代の代表作によって、瀬戸が見たアジアを紹介します。

〈バンコク、ハノイ〉より《バンコク中央駅の裏通り、早朝》
1982-1987年 東京都写真美術館蔵
〈Binran〉より 2004-2007年 AKIO NAGASAWA GALLERY蔵
 

開館時間 10:00〜18:00 ※入館は閉館の30分前まで
休館日 毎週月曜日 ただし、1月11日(月・祝)は開館、12日(火)は休館、年末年始(12/29〜1/1)
観覧料 一般 700(560)円/学生 560(440)円/中高生・65歳以上 350(280)円、( )は20名以上の団体。小学生以下および都内在住・在学の中学生、障害者手帳をお持ちの方とその介護者(2名様まで)は無料。1月2日(土)、1月3日(日) および1 月21日(木・開館記念日)は無料。※やむを得ない事情で変更することがあります。

 

12月1日(火)〜2021年1月24日(日)
日本初期写真史 関東編 幕末明治を撮る
上:制作者不詳《東京向島》明治中期 (1882-97)頃 鶏卵紙に手彩色 東京都写真美術館

 東京都と公益財団法人東京都歴史文化財団 東京都写真美術館では、Tokyo Tokyo FESTIVAL の一環と して「日本初期写真史 関東編 幕末明治を撮る」を実施いたします。毎年、東京都写真美術館では、写真の起源にフォーカスして、美術的のみならず、歴史的にも意義のある展覧会を行っています。
 今回の「日本初期写真史 関東編」では、高橋則英氏(日本大学藝術学部写真学科教授)の監修のもと、三部構成で幕末明治期における関東地方の写真文化を紐解きます。一章では歴史を概観し、欧州における写真発祥から日本への輸入や普及するまでの歴史と写真技術を俯瞰します。二章では制作者に焦点をあて、関東地方を訪れたり、この地を基盤として活動した写真家や写真技術者たちの作品を展覧するとともに、一都六県それぞれで開業した初期の写真家たちも紹介します。最終章ではペリー来航時の肖像写真から建設中の東京駅まで、バラエティに富んだ幕末明治の写真群を一堂に会し、その蓄層する写真文化を鳥瞰する貴重な機会です。

下岡蓮杖《(相撲)》慶応4―明治4 (1868-71)年頃 鶏卵紙
東京都写真美術館

開館時間 10:00〜18:00 ※入館は閉館の30分前まで
休館日 毎週月曜日 ただし、1月11日(月・祝)は開館、12 日(火)は休館、年末年始(12/29〜1/1)
観覧料 一般 700(560)円/学生 560(440)円/中高生・65 歳以上 350(280)円、( )は20名以上の団体。当館の映画鑑賞券ご提示者、各種カード会員割引
小学生以下、都内在住の中学生および障害者手帳をお持ちの方とその介護者(2名様まで)は無料。小学生以下および都内在住・在学の中学生、障害者手帳をお持ちの方とその介護者は無料。1月2日(土)、1月3日(日) および1月21日(木・開館記念日)は無料。※やむを得ない事情で変更することがあります。

住所東京都目黒区三田1-13-3 恵比寿ガーデンプレイス内
TEL03-3280-0099
WEBhttps://topmuseum.jp/
開館時間10:00 〜 18:00 ※現在、木・金曜の夜間開館(18:00〜20:00)は休止。※入館は閉館の30分前まで
休み月(祝休日は開館、翌平日休館)、年末年始および臨時休館
ジャンル写真、映像
入場料*1イベントにより異なります
アクセス*2JR恵比寿駅東口より徒歩約7分
収蔵品https://topmuseum.jp/contents/pages/collection_list.html
 *1 高齢者、幼年者、団体割引は要確認 *2 表示時間はあくまでも目安です

■コロナ感染拡大防止のための注意事項
 入場制限などを実施中。また、事業はやむを得ない事情で変更することがあります。詳細はホームページをご確認ください。→ https://topmuseum.jp/

情報掲載について

当サイトへの掲載は一切無料です。こちらからご登録できます。https://tokyo-live-exhibits.com/about_information_post/

地図で探す

コメント

*
*
* (公開されません)