コロナ対策のため休館、営業時間の変更、または事前予約が必要な場合があります。ご来場の際は必ずご確認ください。

W'UP! ★ 〜6月27日(会期延長)田渕由美子展 〜1970’s『りぼん』おとめちっく♡メモリー〜 弥生美術館

W'UP! ★ 〜6月27日(会期延長)田渕由美子展 〜1970’s『りぼん』おとめちっく♡メモリー〜 弥生美術館

2021年2月11日(木祝)〜6月27日(日)
田渕由美子展 〜1970’s『りぼん』おとめちっく♡メモリー〜
上:『あのころの風景』単行本1982年4月発行 印刷

 

『フランス窓便り』単行本カバーイラスト 1978年7月発行 原画
『フランス窓便り Part2. 苗子』『りぼん』 1976年7月号 扉 原画
『りぼん』1979年10月号 表紙 原画
「田渕由美子の特製下じき カレッジ・ラバーズ」『りぼん』1976年6月号ふろく 印刷

★デビュー50周年★ 田渕由美子初めての展覧会を開催!
出展作品 原画350点
(※全ての展示期間の合計点数)
その他雑誌、単行本、ふろくなど 展示総数約500点

 人気少女マンガ雑誌『りぼん』(集英社)で、1970年代後半の“おとめちっく”作品ブームの中心的存在として活躍したマンガ家・田渕由美子(たぶち・ゆみこ)。白い出窓のある洋室にアーリーアメリカン調のインテリア、小花模様のワンピース・・・田渕の描くロマンチックな世界には少女たちの憧れがぎゅっと詰まっています。
 本展は2020年にデビュー50周年を迎えた田渕の初めての展覧会です。「マルメロ・ジャムをひとすくい」「クロッカス咲いたら」「フランス窓便り」「林檎ものこがこたりの」「あなたに...」「夏からの手紙」「あのころの風景」など『りぼん』時代の作品を中心に、初期作品から『コバルト』『YOU』他、エッセイマンガ等の後期作品の原画まで展示。原画・雑誌・ふろくから田渕の画業をご紹介いたします。

会 期 2021年2月11日(木祝)〜6月27日(日)※会期延長
休館日 月・火曜日
 ※ただし 2/23(火祝)、5/3(月祝)、5/4(火祝) 開館、2/24(水)休館
 ※新型コロナウイルスの影響により、会期・休館日が変更になる場合があります。
開館時間 午前10:30〜16:30 (入館は16:00まで)
入館料 一般1000円、大・高生900円、中・小生500円(竹久夢二美術館と合わせて2館をご覧いただけます)
※新型コロナウイルス感染予防対策徹底のため、ご来館の際には美術館ウェブサイトより日時予約をお願いいたします。
※予約枠が埋まっていなければ当日券も有り ※オンラインでの予約が難しい方には電話での対応も可
特別協力 集英社

『おとめちっくイラスト・ポエム集』『りぼん』
1980年3月号 ふろく 原画

作品保護のため、会期中にカラー原画と 一部の作品の展示替えを行います。
I期 2 月11日(木祝)〜3月7日(日) 、II期 3月10日(水)〜4月4日(日) 、III期:4月6日(水)〜5月9日(日)、 IV期 5月12日(水)〜6月6日(日)
※会場構成は変わらず、カラー原画を中心に入れ替わります。

W’UP ! ★ 夢二デザイン1910-1930 ―千代紙から、銀座千疋屋の図案まで― 竹久夢二美術館

住所東京都文京区弥生2-4-3
TEL03-3812-0012
WEBhttp://www.yayoi-yumeji-museum.jp/
開館時間*110:30 ~ 16:30(入館にはオンラインによる事前予約(日時指定)が必要となります)
休み月・火曜日、展示替え期間中、年末年始
ジャンルイラストレーション、絵画、出版美術、日本画、絵画
入場料*2一般1000円、大・高生900円、中・小生500円(竹久夢二美術館もご覧いただけます)
アクセス*3根津駅1番出口より徒歩7分、東大前駅1番出口より徒歩7分、JR上野駅公園口より徒歩25分
収蔵品http://www.yayoi-yumeji-museum.jp/yayoi/collection.html
*1 展覧会・イベント最終日は早く終了する場合あり *2 イベントにより異なることがあります *3 表示時間はあくまでも目安です

弥生美術館

■コロナ感染拡大防止のための注意事項
 ご入館にはオンラインによる事前予約(日時指定)が必要です。こちらでご確認ください→ http://www.yayoi-yumeji-museum.jp/event/event.html

情報掲載について

当サイトへの掲載は一切無料です。こちらからご登録できます。https://tokyo-live-exhibits.com/about_information_post/

地図で探す

コメント

*
*
* (公開されません)