コロナ対策のため休館、営業時間の変更、事前予約が必要な場合がございます。ご来場の際は各施設に直接ご確認ください。

W'UP! ★4月29日~8月28日 「地つづきの輪郭 大小島真木 高嶋英男 伏木庸平 増子博子」展 セゾン現代美術館

W'UP! ★4月29日~8月28日 「地つづきの輪郭 大小島真木 高嶋英男 伏木庸平 増子博子」展 セゾン現代美術館
 
伏木庸平《オク》(部分)2011


2022年4月29日(金・祝)~8月28日(日)
「地つづきの輪郭 大小島真木 高嶋英男 伏木庸平 増子博子」展

 自然と人間の関係性を異なるメディアや手法で表現する4人の作家
 自然に呼応して「森=身体」という発想のもと多様な支持体に絵の具で描きこむ大小島真木、生活のなかにある壺の造形をもちいて粘土と陶の質感や絵付けから異形を生みだす高嶋英男、住んでいる土地や人間の匂いまで紡ぐように針を刺し糸を増殖させる伏木庸平、東北を巡りキャンバスという器のなかにペン画によって自然を育てるように描く増子博子。
 自然と人間の輪郭は、拡張、断絶、融合を繰り返し常に不定形です。新たな価値観の時代を迎え、対象との距離のなかで、私たちは内と外の接触面としての輪郭をどのように捉えるのでしょうか。作家たちは、それぞれの手触りを頼りに、今確かだと思える感触の向こう側へと感覚を広げ、自らが生きている場所と地つづきの輪郭を探っていきます。

大小島真木《遺伝子の譜》2019
増子博子《中洲的な人》2021
高嶋英男《からっぽに満たされる》2012(参考画像)

「地つづきの輪郭 大小島真木 高嶋英男 伏木庸平 増子博子」展
会 場 セゾン現代美術館(長野県北佐久郡軽井沢町長倉芹ヶ沢2140)
会 期 2022年4月29日(金・祝)〜8月28日(日)
開館時間 10:00〜18:00(入館は閉館の30分前まで)
休館日 木曜日(5月5日は開館/8月無休)
入館料 一般1500円(1400)、大高生1000円(900)、中小生500円(400)( )は団体20名以上の料金
主 催 一般財団法人セゾン現代美術館

※新型コロナウィルス感染の状況により記載内容に変更が生じる場合がございますので、予めご了承ください。
※最新情報は当館webサイトをご確認ください。

住所長野県北佐久郡軽井沢町長倉芹ケ沢2140
TEL0267-46-2020
WEBhttps://smma.or.jp/
開館時間*110:00〜18:00(11月〜17:00まで 入館は閉館30分前まで)
休み*2木曜日(祝日は開館)、展示替期間、但し8月無休
ジャンル*3現代美術
入場料*4一般1,500円、大高生1,000円、中小生500円(20名以上の団体は各100円引)
アクセス*5JR北陸新幹線軽井沢駅、または、しなの鉄道中軽井沢駅より草津温泉行のバス利用、軽井沢千ヶ滝温泉入口下車徒歩7分。中軽井沢駅よりタクシー利用10分
収蔵品https://smma.or.jp/collection
*1 展覧会・イベント最終日は早く終了する場合あり *2 このほかに年末年始・臨時休業あり *3 空欄はオールジャンル *4 イベントにより異なることがあります。高齢者、幼年者、団体割引は要確認*5 表示時間はあくまでも目安です

情報掲載について

当サイトへの掲載は一切無料です。こちらからご登録できます。https://tokyo-live-exhibits.com/about_information_post/

地図で探す

コメント

*
*
* (公開されません)