コロナ対策のため休館、営業時間の変更、または事前予約が必要な場合があります。ご来場の際は必ずご確認ください。

W'UP! ★8月20日~9月20日 未来型アートイベント『Whole Picture』展 LANDABOUT 1F

W'UP! ★8月20日~9月20日 未来型アートイベント『Whole Picture』展 LANDABOUT 1F

2021年8月20日(金)~9月20日(月)
未来型アートイベント『Whole Picture』展
上:Whole Picture

 

Hector Falcons work

 

HectorFalcon氏

 

 リノベーション事業を手がける株式会社インテリックスと国際的アートギャラリー Strataは、ホテル「LANDABOUT(ランダバウト)」にて、未来型アートイベント「Whole Picture」展を開催いたします。

“Whole Picture”とは
 このプロジェクトでは、メキシコのコンセプチュアル・アートの第一人者であるエクトル・ファルコン(Hector Falcon)氏による、斬新なアート作品をベースにしています。メキシコの有名なアーティストである彼の有名な作品は、絵を描いたキャンバスに丸い穴を開けたシリーズです。 このキャンバスを重ねることで、何層にも重なった作品となり、層を透かしてその下の層を見ることができます。
 “Whole Picture”とは、Strata社の最初のデジタルプロジェクトの名前です。50枚以上の彼のキャンバスをデジタル化し、この50枚以上のキャンバスから1200通りのユニークなNFT(Non Fungible Token:非代替性トークン)作品がランダムに生成されるというものです。各NFT作品は、4枚のランダムなキャンバスで構成されています。
 また、購入者は、NFTの作品を購入しても、どのキャンバスで構成されているかすぐにはわかりません。
 それが徐々に明らかになっていくのです。作品との対話をより楽しくするためにゲーミフィケーションの要素を取り入れています。最終的には、エクトル・ファルコン氏の最初のデジタル・アート・プロジェクトのデジタル作品を所有することになります。購入者はこれを、従来のアートのように、自宅のデジタルスクリーンに表示することができます。

“Whole Picture”展について ~世界で初の試み~リアルとデジタルの融合
 今回のアートイベントでは、エクトル・ファルコン氏が実際に描いた作品とデジタルフレームに収められた多数のNFT作品を、一緒に展示する予定となっております。このように実際の作品とデジタル(NFT)作品を一緒に展示するのは、おそらく世界で初めての試みです。
 また、今回初めて切り絵の円を展示することにファルコン氏から同意を取っております。この切り絵の円の部分は、これまで公の場で展示したことはありませんでした。
 今回の展示会では、その貴重な円の部分が見れるだけでなく、デジタル作品と融合した仕掛けも検討しています。

未来型アートイベント『Whole Picture』展
期 間 8月20日(金)~9月20日(月)
場 所 LANDABOUT 1F(東京都台東区根岸3-4-5)

ランダバウトについて
 HAGI STUDIOがデザインを手がけたランダバウトホテルは、鶯谷で2020年に開業。洗練されたデザインながらも人の温もりを感じられるホテルです。“ランダバウト”は英語の”roundabout”(主にイギリスで見られる環状交差路)に由来しており、様々なカルチャーを背景に持つ人々が集い、互いに刺激しあい、新しい価値を生み出す場所になって欲しいとの願いが込められています。
 鶯谷は都内でも珍しく、洗練されたカルチャーと庶民的な日常生活を同時に体験可能な、実に魅力的な界隈といえます。 東京藝術大学や上野の美術館群からも徒歩圏内であり、最先端のアート体験が容易にかないます。ランダバウトホテルはこういった地の利に恵まれており、 他では得られない刺激的なホテルステイを楽しめるのです。

Strataについて
https://strata.gallery/
 Strataは、東京をベースにロンドン、NYにパートナーを持つ、国際的な“ハイブリッド型”アートギャラリーです。デジタルアートとフィジカルアートは相反するどころか、互いを補完し高めあえる存在になり得るという、従来のアートギャラリーでは考えられなかった新しい理念のもとに運営されています。アーティストとオーナー双方に対し、長期的な価値の創造や喜び、一体感を提供するという目的に賛同した、コラボレーションパートナーの集団です。
共同設立者
Jasper Degens,Emiliano Liviero,Sven Palys,Barak Chamo,Anna Maxwell

情報掲載について

当サイトへの掲載は一切無料です。こちらからご登録できます。https://tokyo-live-exhibits.com/about_information_post/

地図で探す

コメント

*
*
* (公開されません)