W'UP! ★髙木 大地 DAICHI TAKAGI Light, colour, outlines KAYOKOYUKI

W'UP! ★髙木 大地 DAICHI TAKAGI Light, colour, outlines KAYOKOYUKI

2021年3月27日(土)〜 4月25日(日)
髙木 大地 DAICHI TAKAGI
Light, colour, outlines
上写真:Window 2021, oil on canvas, 116.7 × 91 cm

Leaves
2021, oil on canvas, 33.3 x 22 cm
Lighthouse
2021, oil on canvas, 38 x 45.5 cm

 この度 KAYOKOYUKIでは、髙木 大地(たかぎ・だいち)の3年ぶりとなる個展「Light, colour, outlines」を開催いたします。
 髙木はこれまで、「抽象」「具象」の概念の狭間で、その度合いを変化させながら、絵画制作を続けてきました。形態表現を切り口に静物や風景を抽象化させた作品に始まり、近年ではシェイプドキャンバス状の作品や、グリッド構造を扱った作品へも積極的に展開していました。2018年の渡蘭以降は、これまでの理論や方法以上に、「視る」ことと「描く」こと直感を頼りに描く行為に取り組み始めました。木、雨、水面、窓、月、鳥など、作家の身の回りに存在する具体的な物からモチーフが選ばれ、アーティストが実際に経験した空間や質感を、絵具と筆を様々に扱いながら一つ一つ確認し、絵画を成立させています。
 また、本展にあわせまして、髙木の約10年間の作品をおさめた作品集、「Daichi Takagi 2010-2021」を刊行いたします。彼の制作の根拠となるドローイングやスケッチの数々とともに、年代を追いながら、髙木絵画の変遷を辿ることができます。
 ぜひ展示されている最新作をご高覧いただきながら、作家がどのように物事を捉え思考し、絵画に昇華しているのか、また、今後どのように展開されていくかについて、想像を巡らせていただけたら幸いです。

髙木 大地 :1982年岐阜県生まれ。多摩美術大学絵画学科油絵専攻卒業後、同大学大学院美術研究科修士課程修了。2018年9月より、文化庁新進芸術家海外研修制度を受けオランダを拠点に活動。現在は神奈川県在住。 主な展覧会に、「DOMANI・明日展」国立新美術館(東京、2021)、「髙木大地、ルシア・ビダレス、山下紘加」タカイシイギャラリー(東京、2020)、個展「Intuition」TIME & STYLE アムステルダム(オランダ、2019)、個展「aspect」KAYOKOYUKI(東京、2018)、「現代美術実験展示 "パースペクティヴ(1)"」インターメディアテク(東京、2017)、個展「Periphery」Foundation B.a.d(オランダ、2016)、「版画工房の仕事 "Footprints"」カスヤの森現代美術館(神奈川、2016)、「クール・インヴィテーションズ 2」XYZ Collective(東京、2015)、「絵画の在りか」東京オペラシティ・アートギャラリー(東京、2014)、「ダイ チュウ ショー 最近の抽象」府中市美術館 市民ギャラリー / LOOPHOLE(東京、2013)、「肥えた土地」アキバタマビ21(東京、2011)、「 SSS-expand painting」MISAKO & ROSEN(東京、2010) など。https://daichitakagi.net/

開廊時間 水曜日〜土曜日 12:00〜18:00 / 日曜日 12:00〜17:00
休廊日 月・火・祝祭日

住所東京都豊島区駒込2-14-14
TEL03-6873-6306
WEBhttp://www.kayokoyuki.com/
営業時間*1水〜土 12:00〜18:00、日 12:00〜17:00
休み*2月、 火、 祝
ジャンル*3現代美術
アクセス*4JR 駒込駅東口より徒歩1分、東京メトロ駒込駅4番出口より徒歩3分
取扱作家http://www.kayokoyuki.com/jp/artist.php
*1 展覧会・イベント最終日は早く終了する場合あり *2 このほかに年末年始・臨時休業あり *3 現代美術には、彫刻、インスタレーション、ミクストメディア作品、オブジェなども含まれます *4 表示時間はあくまでも目安です 【注】ギャラリーは入場無料ですが、イベントにより料金がかかる場合があります

KAYOKOYUKI

■コロナ感染拡大防止について
 オープニングレセプションはございません。ご来廊の際は、マスク着用・アルコール消毒のご協力をお願い致します。発熱や咳等の症状のある方、体調のすぐれない方はご遠慮ください。また展示室内の密集を避けるため、入場制限を行う場合がございます。

情報掲載について

当サイトへの掲載は一切無料です。こちらからご登録できます。https://tokyo-live-exhibits.com/about_information_post/

地図で探す