コロナ対策のため休館、営業時間の変更、または事前予約が必要な場合があります。ご来場の際は必ずご確認ください。

W'UP! ★7月14日~9月4日 三島喜美代個展「1950年代から2021年まで」 SOKYO ATSUMI

W'UP! ★7月14日~9月4日 三島喜美代個展「1950年代から2021年まで」 SOKYO ATSUMI

2021年7月14日(水)~9月4日(土)
三島喜美代個展「1950年代から2021年まで」

 

三島 喜美代 Work 21-B, 2021
鉄、木、シラス  H67×W60×D51cm

 

 このたび、TERRADA ART COMPLEX IIの3階に入居したSOKYO ATSUMIは、京都のギャラリー「現代美術 艸居(そうきょ)」による、「艸居アネックス」(京都)、「艸居リスボン」(ポルトガル)に続く新たな展示スペースとして、国内外の現代アート作品を展示します。
 記念すべき第1回の展覧会では、2021年7月14日(水)から9月4日(土)までの期間、「三島喜美代個展:1950 年代から2021 年まで」を開催します。現在、東京・六本木の森美術館にて開催している「アナザーエナジー展:挑戦しつづける力―世界の女性アーティスト16人」にも出展中のアーティスト・三島喜美代にフォーカスし、初公開となる1950年代の絵画・巨大なコミックブック・90⽸のゴミ箱の初期作品・木⽚や金属、シラスを組み合わせた立体作品などが展示されます。

三島 喜美代(みしま きみよ)
 1932年大阪市生まれ。現在は十三(大阪)と土岐(岐阜)にて制作を行う。1954年より 独立展に出展。1986-87年ロックフェラー財団の奨学金によりニューヨークに滞在。主な受賞歴は独立展大阪市賞(1961年)、独立賞・須田賞(1963年)、第9回シェル美術賞展 佳作賞(1965年)、ファエンツァ国際陶芸展ゴールドメダル(1974年)、第11回現代日本美術展佳作賞(1975年)、日本現代陶彫展'88金賞(1988年)、彩の国さいたま彫刻バラエティʻ96・大賞(1998年)、第19回現代日本彫刻展山口県立美術館賞・市⺠賞(2001年)など。
 2019年にはトリノ(イタリア)で開催されたArtissimaにて、Sardi per lʼArte Back to the Future Prize を受賞。同年、芸術家としては初めての第5回安藤忠雄文化財団賞を受賞している。主なコレクションには京都国立近代美術館(京都)、国立国際美術館(大阪)、東京都現代美術館(東京)、京都市京セラ美術館(京都)、兵庫県立美術館(兵庫)、滋賀県立陶芸の森(滋賀)、岐阜県現代陶芸美術館(岐阜)、ベネッセアートサイト直島(香川)、ファエンツァ陶芸美術館(イタリア)、シカゴ美術館(アメリカ)、ボストン美術館(アメリカ)、大英博物館(イギリス)、M+(香港)、ポンピドゥー・センター(フランス)など多数。2021年4月22日から9月26日まで、森美術館(東京)の「アナザー エナジー展:挑戦しつづける力―世界の女性アーティスト 16人」、2021年10月15日から2022年2月6日までパリ市立近代美術館(フランス)での「Flames. The Age of Ceramics」に出展。

三島喜美代個展:1950年代から2021年まで
会 期 2021年7月14日(水)~9月4日(土)(7月14日は(水)は内覧会。2021年8月10日(⽕)~14日(土)は夏季休廊)
会 場 SOKYO ATSUMI TERRADA ART COMPLEXⅡ3階 #304(東京都品川区東品川1-32-8)
開廊時間 11:00〜18:00(火〜木)、11:00〜19:00(金・土)
休廊日 日・月・祝(盆・正月)
公式サイト http://gallery-sokyo.jp

住所東京都品川区東品川1-32-8 Terrada Art ComplexⅡ3F
TEL080-7591-5212
WEBhttp://gallery-sokyo.jp/
営業時間*111:00〜18:00(火〜木)、11:00〜19:00(金・土)
休み*2日・月・祝(盆・正月)
ジャンル*3現代美術
アクセス*4東京臨海高速鉄道りんかい線 天王洲アイル駅 B出口より徒歩約8分、京急本線新馬場駅北口より徒歩8分
取扱作家http://gallery-sokyo.jp/artists/
*1 展覧会・イベント最終日は早く終了する場合あり *2 このほかに年末年始・臨時休業あり *3 現代美術は、彫刻、インスタレーション、ミクストメディア作品、オブジェなども含まれます *4 表示時間はあくまでも目安です 【注】ギャラリーは入場無料ですが、イベントにより料金がかかる場合があります

情報掲載について

当サイトへの掲載は一切無料です。こちらからご登録できます。https://tokyo-live-exhibits.com/about_information_post/

地図で探す

コメント

*
*
* (公開されません)