コロナ対策のため休館、営業時間の変更、または事前予約が必要な場合があります。ご来場の際は必ずご確認ください。

W'UP! ★12月11日~12月26日 PandemicのあとはARTdemic! SHUN SUDO個展「ARTdemic」 MU GALLERY

W'UP! ★12月11日~12月26日 PandemicのあとはARTdemic! SHUN SUDO個展「ARTdemic」 MU GALLERY

2021年12月11日(土)~12月26日(日)
PandemicのあとはARTdemic!
SHUN SUDO個展「ARTdemic」

 東京とニューヨークを行き来しながら、次々と作品を発表。壁画制作や様々な企業コラボレーションなど多方面でも活躍するアーティストSHUN SUDOの個展「ARTdemic」を2021年12月11日より、東京・天王洲TERRADA ART COMPLEXⅡ内MU GALLERYにて開催いたします。
 第4回目となる本展ではSHUN SUDOの新作15点を発表し、展示いたします。また会場にて作品集「2020」の販売を開始いたします。

 1977年、東京生まれのSHUN SUDOは世界を放浪しながら独学でアートを学ぶ。
 和を想起させる水墨画的な繊細なタッチ、ストリートのPOPなテイスト、映画や音楽、アニメ、スポーツからのインスピレーションから生まれる多彩な“生物”…。ひとつのジャンルに収まりきれない世界観を持つ絵画が注目を集める。
 2015年初の個展「PAINT OVER」をNYで開催すると、翌年のギャラリーガイド「BLOUIN GALLERY GUIDE」の表紙に採用される。以後、国内外での個展を開催しながら、ニューヨークやマイアミ、銀座などで描いたアートウォールも大きな話題となった。NIKEやApple、SONYなどの企業とのコラボレーションも多数手がけ、その創作活動は日本のみならず世界のアートシーンに刺激を与え続けている。

ARTdemic01 acrylic on canvas, 2021  h.1303 mm  ×  w. 1620 mm

ARTdemic
 言語化できない。したくない。
 だから僕は、絵を描いている。

 なぜ絵を描くのか? この絵の背景は? アートとはなにか? 
 僕は絵を描きたくて描いているだけなのに、なぜか言葉を求められる。理由なんてない。物語も背景もない。
 芸術をやっているという意識もない。メッセージはなんとなくあるような気がするけど、
 そのために絵を描いているわけではない。僕は、描きたい絵を、描きたいときに、描きたいように描いているだけ。
 絵を描いている僕は、僕のようで僕ではなく、僕ではないような気がするけど、やっぱり僕だ。
 その感覚は言語化できないし、しようとも思わない。
 ただその瞬間がたまらなく幸福だから、僕は絵を描いている。描き続けている。

ARTdemic02 acrylic on canvas, 2021 h.803 mm × w.1167cm

SHUN SUDO『ARTdemic』
会 期 2021年12月11日(土)~12月26日(日)
会 場 MU GALLERY(東京都品川区東品川1-32-8 TERRADA ART COMPLEXⅡ2F)
開館時間 12:00~18:00 金曜日12:00~20:00
休館日 月曜日、臨時休廊12/23(木)

住所東京都品川区東品川1-32-8 Terrada Art ComplexⅡ2F
TEL03-6433-1145
WEBhttp://mugallery-tokyo.com
営業時間*112:00 〜18:00
休み*2日、月
ジャンル*3現代美術
アクセス*4東京臨海高速鉄道りんかい線 天王洲アイル駅 B出口より徒歩約8分、京急本線新馬場駅北口より徒歩8分
取扱作家 
*1 展覧会・イベント最終日は早く終了する場合あり *2 このほかに年末年始・臨時休業あり *3 現代美術は、彫刻、インスタレーション、ミクストメディア作品、オブジェなども含まれます *4 表示時間はあくまでも目安です 【注】ギャラリーは入場無料ですが、イベントにより料金がかかる場合があります

情報掲載について

当サイトへの掲載は一切無料です。こちらからご登録できます。https://tokyo-live-exhibits.com/about_information_post/

地図で探す

コメント

*
*
* (公開されません)