コロナ対策のため休館、営業時間の変更、または事前予約が必要な場合があります。ご来場の際は必ずご確認ください。

W'UP! ★11月24日~11月30日 藤城清治版画展 ~生きるよろこび~ 小田急百貨店新宿店本館 11階催物場

W'UP! ★11月24日~11月30日 藤城清治版画展 ~生きるよろこび~ 小田急百貨店新宿店本館 11階催物場

「生きるよろこび」 ©Seiji Fujishiro/HoriPro 1995  キャンバスジクレー
318,670円 額装サイズ 62×70cm

2021年11月24日(水)~11月30日(火)
藤城清治版画展 ~生きるよろこび~

 1924年東京に生まれ、現在97歳にして創作活動を続けている藤城清治氏は、慶応義塾大学在学中より影絵劇創作活動を始め、大学卒業後、人形と影絵の劇団ジュヌ・パントル(後の木馬座)を結成。編集者の花森安治氏に才能を認められ、雑誌「暮らしの手帳」に影絵を長年連載しました。
 本展では、氏の長年の創作テーマである「生きるよろこびや生きる楽しさ」を透明感あふれる光と影で表現した、オリジナルジクレー版画約90点の展示販売をはじめ、ポストカード、クリアファイル、カレンダーなどのオリジナルグッズも合わせて販売いたします。また、2007年に神奈川県の保育園に設置した陶板壁画の原画として制作した「四季のよろこび〈地球はうたう〉」と「四季のよろこび〈時は流れて〉」の連作2作品のジクレー版画を数量限定にて販売します。

 

「アリスのハート」©Seiji Fujishiro/HoriPro 2005 キャンバスジクレー 88,000円 額装サイズ 40×33.5cm

 

「花とこびと」©Seiji Fujishiro/HoriPro 1987 キャンバスジクレー 126,280円 額装サイズ 45×45cm

 

「四季のよろこび<地球はうたう>」©Seiji Fujishiro/HoriPro 2007 ジクレー 1,980,000円 額装サイズ 110.1×185.6cm

藤城清治版画展 ~生きるよろこび~
期 間 2021年11月24日(水)~30日(火)
場 所 小田急百貨店新宿店本館11階催物場(東京都新宿区西新宿1-1-3)
営業時間 10:00~20:00  
URL https://www.odakyu-dept.co.jp/shinjuku/

住所東京都新宿区西新宿1-1-3 小田急百貨店本館10F
TEL03-5325-2553(美術画廊直通)
WEBhttp://www.odakyu-dept.co.jp/
営業時間*110:00 〜 20:00
休み*2展覧会による
ジャンル*3 
アクセス*4新宿駅西口すぐ
取扱作家 
*1 展覧会・イベント最終日は早く終了する場合あり *2 このほかに年末年始・臨時休業あり *3 現代美術には、彫刻、インスタレーション、ミクストメディア作品、オブジェなども含まれます *4 表示時間はあくまでも目安です 【注】ギャラリーは入場無料ですが、イベントにより料金がかかる場合があります

 

情報掲載について

当サイトへの掲載は一切無料です。こちらからご登録できます。https://tokyo-live-exhibits.com/about_information_post/

地図で探す

コメント

*
*
* (公開されません)