コロナ対策のため休館、営業時間の変更、または事前予約が必要な場合があります。ご来場の際は必ずご確認ください。

W'UP!★12月2日~12月12日 塚本暁宣「We Will Pop You」 NADiff Gallery

W'UP!★12月2日~12月12日 塚本暁宣「We Will Pop You」 NADiff Gallery
 
 
Past Beautiful Days 2021 Oil on Canvas H130×W97cm

2021年12月2日(木)~12月12日(日)
塚本暁宣「We Will Pop You」

 この度、NADiff Galleryでは、アーティスト・塚本暁宜の個展「We Will Pop You」を開催いたします。
塚本は2014年に武蔵野美術大学大学院を卒業後、ニューヨークを拠点に活動。主にニューヨークと東京で精力的に作品発表を重ね、昨年2020年に拠点を東京へと移しました。

 サンプリングの技法を取り入れ、キャラクターなどをコラージュ的に配置した作品や、絵画作品とキャラクターとをミックスした「New Cubism」シリーズなど、ペインティングを中心に発表しています。作家の視点でとらえられた絵画とキャラクターが分解、再構築され描かれたユニークな世界観が国内外で人気を高めています。

 本展覧会では「New Cubism」シリーズの新作とともに、新たな表現となるコラージュ作品を展示いたします。本来接点のないモチーフが無秩序に合わさり、新たな物語が生まれることが新鮮で制作の動機となるという塚本。作家の新たな展開を、この機会にぜひお楽しみください。
また、一点ものの手作りのステッカーやオリジナルグッズの販売も予定しております。こちらもあわせてご覧ください。
特集ページ http://www.nadiff.com/?p=25986

アーティストステイトメント
 今展示「We Will Pop You」では新作の大型ペインティングを中心に、新しい試みとしてドローイングのコラージュを発表します。
 日常的に描いているドローイングや、何気ない落書きにはペインティングにはない良さがあります。
 今回コラージュの素材として落書きやステッカー、趣味で集めたコミックの切り抜きを使いました。
 自分で描いたドローイングとコミックを組み合わせることで、より多く自身の内面を作品が語ってくれたような気がします。
 塚本暁宣

塚本暁宣/Aki Tsukamoto
1989年 埼玉県生まれ
2011年 武蔵野美術大学卒業
2014年 武蔵野美術大学大学院 版画コース修了
2016年〜2020年 ニューヨークに滞在
2021年より東京を拠点に活動
主な展覧会
2017年 個展“Natural Born Prankster”(IAM Gallery、ニューヨーク)
2019年 グループ展“Aki Tsukamoto X Shuto Okayasu”(3rd Ethos Gallery、ニューヨーク)
グループ展“Aki Tsukamoto X HIN” (VOID、東京)
2020年 個展“Aki Tsukamoto New Works”(VOID、東京)
2021年 個展“ル~ラル回帰” (Back to home)(VOID、東京)
グループ展“Three Mimesis”(Mograg Gallery、東京)
グループ展“Group Show”(FARO Kagurazaka、東京)
個展“Psycho Cubism”(Dayz、東京)
アートフェア“Art Taipei” 333 Galleryより出展(台湾)

塚本暁宣「We Will Pop You」
期 間 2021年12月2日(木)~2021年12月12日(日)※月曜定休
時 間 13:00~19:00
会 場 NADiff a/p/a/r/t 地下1階 NADiff Gallery(東京都渋谷区恵比寿1-18-4 NADiff A/P/A/R/T)
入 場 無料
主 催 NADiff a/p/a/r/t

NADiff Gallery

情報掲載について

当サイトへの掲載は一切無料です。こちらからご登録できます。https://tokyo-live-exhibits.com/about_information_post/

地図で探す

コメント

*
*
* (公開されません)