W'UP! ★1月14日~4月2日 Saitama Notes Terri Weifenbach テリ・ワイフェンバック 写真展 Part 2 “Cherry Blossoms” Blitz Gallery

W'UP! ★1月14日~4月2日 Saitama Notes Terri Weifenbach テリ・ワイフェンバック 写真展 Part 2 “Cherry Blossoms” Blitz Gallery
 
© Terri Weifenbach “Saitama Notes #8896, 2019”
 

2023年1月14日(土)~4月2日(日)
Saitama Notes Terri Weifenbach
テリ・ワイフェンバック 写真展 Part 2 “Cherry Blossoms”

 テリ・ワイフェンバック(Terri Weifenbach)は、日常にある何気ない自然風景のカラー作品で知られる写真家です。ピンボケ画面の中にシャープにピントがあった部分が存在する写真が特徴。夢の中にいるような、瞑想感が漂う光り輝く作品には根強い人気があります。
 ワイフェンバックは、2002年にイタリア北部の南チロル地方の自治体のラーナ(Lana)で集中的に撮影を行い、美しい写真集「Lana」(Nazraeli Press)を制作しています。2020年にさいたま市で開催された「さいたま国際芸術祭2020」に参加。2019年春に同地を訪れ、芸術祭のテーマ「花 / Flower」を念頭に置いて作品を撮影しました。2020年春の開催予定だった芸術祭は新型コロナウイルスの感染拡大により11月に延期されましたが、ワイフェンバックの作品はメイン会場の旧大宮区役所で展示されました。
 さいたま市の撮影場所は、市民の森・見沼グリーンセンター、深井家長屋門、氷川女體神社、井沼方公園、見沼通船堀、見沼代用水東縁、見沼代用水西縁、見沼氷川公園、見沼自然公園、見沼臨時グラウンド、武蔵第六天神社、尾島農園、さぎ山記念公園 青少年野外活動センター、芝川第一調節池、田島ケ原サクラソウ自生地など。ワイフェンバックが撮影したことにより、美しい自然を持つさいたま市が間違いなく再発見されるでしょう。
 本展では、「Saitama Notes」シリーズから、デジタル・アーカイヴァル・プリント作品による大小様々なサイズの約37点が2回のパートに分けて展示されます。一部の主要作品は重複展示されます。

© Terri Weifenbach “Saitama Notes #7941, 2019”

 

© Terri Weifenbach “Saitama Notes #9591, 2019”

 

© Terri Weifenbach “Saitama Notes #7918, 2019”

 

© Terri Weifenbach “Saitama Notes #9468, 2019”

 

© Terri Weifenbach “Saitama Notes #9732, 2019”

WEIFENBACH, Terri(テリ・ワイフェンバック)
1957年米国ニューヨーク州、ニューヨーク市生まれ。2019年以来、フランス・パリに在住。メリーランド大学で絵画を学んだ後、約30年以上に渡り写真家として活躍。また教育者としても、コーコラン・カレッジ・オブ・アート・アンド・デザイン、ジョージタウン大学などで教鞭を執っていました。2015年にはグッゲンハイム奨学金を得ています。
写真集は「In your dreams」(1997)、「Hunter Green」2000)、「Lana」(2002)、「Between Maple and Chestnut」(2012)、ジョン・ゴセージとの共著「Snake Eyes」(2002)、「Cloud Physics」(2021)などがあり、初期作はレア・フォトブックとしてコレクターズ・アイテムになっています。作品はアリゾナ大学 Center for Creative Photographyなどの世界中の美術館でコレクションされています。2017年、IZU PHOTO MUSEUM(静岡県)で「The May Sun」展を開催。2020年には「さいたま国際芸術祭 2020」に参加。ブリッツ・ギャラリーでは、複数回の個展を開催しています。(カッコ内は作品/写真集として発表された年)

会 期
 Part 1 “Flowers & Trees”
 2022年10月14日(金)~12月25日(日)
 Part 2 “Cherry Blossoms”
 2023年1月14日(土)~4月2日(日)
時 間 13:00~18:00
休 廊 月・火曜日
入場無料
※新型コロナウイルスの感染状況によっては入場制限や予約制を導入します。詳しくは公式サイトで発表します。
会 場 ブリッツ・ギャラリー

住所東京都目黒区下目黒6-20-29 ブリッツハウス
TEL03-3714-0552
WEBhttp://blitz-gallery.com/
営業時間*113:00 〜 18:00
休み*2月、 火(開催期間以外は休廊)
ジャンル*3写真、現代美術
アクセス*4JR目黒駅西口より大岡山小学校行きバス「目黒消防署」より徒歩3分
取扱作家http://blitz-gallery.com/artists.html
*1 展覧会・イベント最終日は早く終了する場合あり *2 このほかに年末年始・臨時休業あり *3 現代美術は、彫刻、インスタレーション、ミクストメディア作品、オブジェなども含まれます *4 表示時間はあくまでも目安です 【注】ギャラリーは入場無料ですが、イベントにより料金がかかる場合があります

Blitz Gallery

情報掲載について

当サイトへの掲載は一切無料です。こちらからご登録できます。https://tokyo-live-exhibits.com/about_information_post/

コメント

*
*
* (公開されません)