コロナ対策のため休館、営業時間の変更、または事前予約が必要な場合があります。ご来場の際は必ずご確認ください。

W'UP! ★9月11日~12月26日 写真展「オードリー・ヘプバーン」 神奈川県立地球市民かながわプラザ(あーすぷらざ)

W'UP! ★9月11日~12月26日 写真展「オードリー・ヘプバーン」 神奈川県立地球市民かながわプラザ(あーすぷらざ)

2021年9月11日(土)~12月26日(日)
写真展「オードリー・ヘプバーン」

 

 いきいきと輝くオードリーの若き日の姿が、今よみがえります。
 20世紀を代表する女優オードリー・ヘプバーンは、1993年に逝去後、約30年が経った今もなお女性たちから支持を集め続けています。可憐な姿は“永遠の妖精„と謳われた彼女をファッション、映画、プライベートの3編で紹介します。一流ハリウッドフォトグラファーのマーク・ショウやボブ・ウィロビーなどによる写真作品およそ100点を93日間にわたり展示します。銀幕の中に留まらず輝く彼女の力強さと気品に満ちた美しさを、写真を通してお伝えします。
 会場外では、オードリーをより知り、楽しむスペースをご用意しています。
オードリー・ヘプバーンのユニセフ活動紹介
 当館は、「国際協力」「多文化共生」「平和」「こども」をテーマとした総合的な施設です。当展示の目的のひとつでもある「地球市民意識の醸成」に伴い、彼女が後半生の多くの時間を捧げた慈善活動を紹介します。内面の美しさを映し出している彼女の言葉とともに、ご自身や世界について思いを巡らせてみてください。
フォトブースの設置
 写真展会場外では、フォトブースが2ヶ所あります。3階企画展示室では拡大パネルを、5階常設展示室では、あの名作映画『ティファニーで朝食を』のワンシーンを模造したセットをご用意します。クロワッサンにティーセット…、オードリーが演じたホリー役になりきって、この秋の思い出の1枚を写してください。

写真展「オードリー・ヘプバーン」
会 期 2021年9月11日(土)~12月26日(日)
開館時間 10:00~17:00(最終入場16:30)※祝日を除く月曜休館
会 場 神奈川県立地球市民かながわプラザ(あーすぷらざ)3階企画展示室(神奈川県横浜市栄区小菅ケ谷1-2-1)
アクセス JR根岸線「本郷台」駅より徒歩3分
入場料 大人 400円、高校生・学生・65歳以上の方・左記以外で20歳未満の方 200円、小中学生100円、未就学児無料
URL https://www.earthplaza.jp/event/audreyhepburn/
※WEB予約制 https://reserva.be/earthplazagakushu
※新型コロナウイルス感染症対策として、一部内容を変更または、中止する場合がございます。詳細はHPをご確認ください。
サイト https://www.earthplaza.jp/

情報掲載について

当サイトへの掲載は一切無料です。こちらからご登録できます。https://tokyo-live-exhibits.com/about_information_post/

地図で探す