郵政博物館

郵政博物館

 郵政博物館は「心ヲツナグ 世界ヲツナグ」をコンセプトに、郵便や通信の歴史と文化を楽しく学ぶ博物館です。郵便にまつわる歴史やテーマを6つの世界に分け、国内外の郵便に関する資料約400点や33万種もの切手を展示する常設展示場、年4~5回の資料展やイベントを開催する企画展示場、展示イベントを開催する多目的スペースがあります。
 日本最初のポスト(模造)や郵便配達員の制服やカバンなど、日本の郵便・貯金・簡易保険の歴史を紹介しています。また、オリジナル体験型の機器、郵便配達シミュレーター「Go!Go!ポストマン」で郵便配達の疑似体験や「絵葉書クリエーター」で、世界で1枚だけのオリジナル絵はがきを作成することができます。

郵政博物館

住所東京都墨田区押上1-1-2東京スカイツリータウン・ソラマチ9F
TEL03-6240-4311
WEBhttps://www.postalmuseum.jp/
開館時間*110:00 ~ 17:30(入館は17:00まで)※現在は11:00~16:00(入館は15:30まで)
休み不定期
ジャンル*2郵便サービスと通信に関連するコレクション
入場料*3大人300円、小中高生 150円
アクセス*4押上(スカイツリー前)駅すぐ
収蔵品https://www.postalmuseum.jp/collection/
*1 展覧会・イベント最終日は早く終了する場合あり *2 空欄はオールジャンル *3 イベントにより異なることがあります。高齢者、幼年者、団体割引は要確認 *4 表示時間はあくまでも目安です

地図で探す

コメント

*
*
* (公開されません)