東京都江戸東京博物館

東京都江戸東京博物館

※現在、大規模改修工事による休館(期間:令和2022年4月1日~2025年度中予定)中です。
東京都江戸東京博物館は、江戸東京の歴史と文化をふりかえり、未来の都市と生活を考える場として1993年開館。そのユニークな建築は高床式の倉をイメージしている。常設展は、徳川家康が江戸に入府してから約400年間を中心に、江戸東京の歴史と文化を実物資料や復元模型等を用いて紹介。また、年5~6回の特別展に加えて、講座や体験教室など様々な活動を展開している。

住所東京都墨田区横網1-4-1
TEL03-3626-9974(代表)
WEBhttp://www.edo-tokyo-museum.or.jp
開館時間*19:30 ~ 17:30、土19:30まで※入館は閉館の30分前まで
休み
ジャンル*2歴史、文化
入場料*3特別展観覧料:一般 1,300円、大・専門学校生 1,040円 高・中学生(都外)、 65歳以上 650円、中学生(都内在学または在住)・小学生・未就学児童は無料 ※常設展は別
アクセス*4JR両国駅西口より徒歩3分
収蔵品 
*1 展覧会・イベント最終日は早く終了する場合あり *2 空欄はオールジャンル *3 常設展などは異なります。高齢者、幼年者、団体割引は要確認 *4 表示時間はあくまでも目安です

■コロナ感染拡大防止のための注意事項
 詳しくはホームページをご覧ください。
   https://www.edo-tokyo-museum.or.jp/news/other-news/28770/announcement-june2020

情報掲載について

当サイトへの掲載は一切無料です。こちらからご登録できます。https://tokyo-live-exhibits.com/about_information_post/

コメント

*
*
* (公開されません)